大次郎 侍心 SAMURAI-HEART

サムライプレーヤー☆大次郎の直情系ブログ

サムライ体験 刀で心を磨く
武士道殺陣道場 練習生募集

舞台俳優達の立ち回り、
あなたも体験してみませんか!?
役者を目指す人も、そうでない方も、
初心者でも基礎から教えます!
体験レッスンも承ります!

開催日:第2,3,4土曜日
会場:東京都板橋区の公共施設

申し込みはbsd2410@yahoo.co.jpまで
「殺陣道場入門希望!」のタイトルで








テーマ:
とある都内某所の病院へ


怪我発症から17日
今は脚をひきずってはいるが 
松葉杖なしで歩けるようになっている
とは言え、発症時に4日間の公演を乗り越えたが
その後は家から一歩も出ずということはなく
一応日常生活はできていた
病院に行き入院の手続きと検査
手術前のリハビリ等、体も使っている
脚を鍛えないと逆に動かなくなってしまうそうな
現に膝が殆ど曲がらなくなっていた
痛みが伴わないのに曲がらないわけだ
手術までにある程度曲がるようにしておかないと
手術後物凄く大変になるらしい
これをリハビリの先生に聞いた
その前にこれを知らずに手術の日を決めてしまったので焦った
無理はしたくないがとにかく早く治したい
殺陣復帰は半年以上かかるのは心得たが
2月にも公演があるので
歩く止まるぐらいの芝居はそれまでにはできるようにしたい
という思いからだ
あと、教え子たちにも、
「次回ワシが主要キャラをできないのはお前たちのチャンスだから必ずものにしろ。今後の飛躍に絶対につながる‼でもワシだって怪我ぐらいでお前たちには絶対に負けない‼絶対に完全復活する!!」と誓ったのだ。

リハビリで筋肉のほぐしかた、トレーニング方法を聞いて
ひたすらやり続けた
まあストレッチは長年やってきてるから
ちょっと続ければすぐに効果が出た
それでなんとか1週間で規定のレベルに到達
予定の期間で入院することができた

入院初日は朝から入ってちょっとした検査を受けて
それ以外は大分暇をもてあました
患者がそれほどおらず静かなので思ったより快適
子どものころは覚えてないが
初めての本格的な入院だと思う
覚悟を決めて乗り込んだのだ‼
派手に行くぜ‼

デハ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

怪我の症状です。

信長~魔王降臨~の本番前夜11/3(金)
ゲネプロにて、クライマックスとなる本能寺の変
信長の大立ち回りのシーン
私は明智光秀の兵隊として信長を倒すために
段上からジャンプ斬りをした際に右足が伸びたまま着地してしまい
膝にダメージを受けて転倒した
その直後は立ち上がれなかったが
斬られる手だったので斬られて這いつくばりながら袖に捌けた
出番はそれが最後だったためゲネプロは止まることなく終わったが
脚を引きずる状態だったため明日の本番ヤバいと思った。
本役の浅井長政ではなく、斬られ役で怪我するとは。
時刻は22時
 
電車と徒歩でなんとか新橋から帰宅したが、右足に体重がかかっとときに
グキッという感じで状態が崩れた
これは骨にきてるか?
寒気がして夜間診療の病院を探した。時刻は23時
 
比較的家の近くに病院があったためタクシーで向かった
夜間では専門医がいないため具体的な症状はわからない
レントゲンをとってもらい幸いにも骨は大丈夫なことがわかった
その時点では半月板損傷の疑いということ
明日が本番だからということを伝え痛み止の薬をもらう
後日MRIを受けるというようなアドバイスをもらった
座長に状態を伝え、共演者さんにテーピングができる人がいるとのことで
殺陣はできる範囲に作り替え、まず初日をやりきろうということでまとまった
時刻は深夜2時
 
本番初日の朝、足は痛い、膝から下は腫れて膨れている
烏森神社にお参りをして小屋へ向かった
テーピングをしてもらい動きをチェック
やはりゆっくり歩くのがやっと
長政の殺陣シーンの作り替えを行い、斬られ役は代役を立てて
後はパッションだ!!ということで本番に望む
 
しかし、いざ立ち回りになると気持ちが入るものだ
気持ちが入れば体が動いてしまう
それを制御できなかった結果、舞台の真ん中でこけてしまう
右膝に体重がかかったときにグキッと膝がズレた感覚
槍を両手で持って刺しにいく動作だから踏ん張りができず転倒
その後はなんとかやけくそで立ち直りシーンを完了
膝への不安が更に高まる
またその後のお市との別れのシーンでお市にすがり付かれたときに
膝グキが再び起こった。。。
「市、さらばだ…」といいながら脚を引きずって捌けた
 
浅井長政は物語の一幕で死亡するので二幕は私の出番がない
なので出番終わり次第再び病院へ行け指令が出た
病院探すのは結構大変だけど劇場近くで見つかったので
付き添いの人と向かった
夜の本番までは4時間空いている
病院でMRI検査をして、内出血を抜いてもらい
膝サポーターをつけてもらった
ただ、MRIの結果は月曜に専門医が来てからとのことだった
 
夜の回は長政の殺陣シーンも代役にしてもらい
戦いが中断する直前で敵を刺しながら出てくるように作り替えられた
それでなんとか初日を終える
人混みに出るのは危険なので終演後、お客様に会うことはできなかった
これから家から劇場まではタクシー通いになった
 
2日目日曜日足が更に腫れてきた
そして昼の回で不覚にもまた槍を使うところで転んでしまった
夜の回は体重のかけ方を修正してこなした
 
3日目月曜日は夜のみの公演のため
午前は整骨院へ行き、昼は病院へ診断結果を聴きに行った
そこて症状が
「右膝前十字靭帯断裂」と判明した
ジャンプの際足を伸ばした状態で着地
着地の衝撃で膝関節の骨がずれた時に前十字靭帯が切れたようだ
ここの靭帯は膝の関節の稼働を制御する紐のようなもの
これがないと支えがなくなるので太ももと足の骨の自由が聞かなくなり
歩けなくなる
膝グキはこれが原因なんだとわかった
もともと殺陣ができる状態じゃない大怪我だった
この怪我はバレーボールや柔道など膝に負担がかかるスポーツの怪我
回復には手術が必要
体の別のところから腱を持ってきて靭帯を作るという再建手術が必要
そして再起には早くて半年のリハビリが必要
手術しなくても歩けるようにはなるが
ダッシュや方向転換などの動きはできない
即決で手術することを決めた
それから千秋楽までなんとか終える事ができた
 
怪我のせいで今まで積み重ねてきたものプランが崩れたこと
修正のための手間
お客様に万全の姿を見せられなかったこと
全体に及んだ被害は計り知れない
代役を立てて降板になる選択肢もあった
自分が全力でやった上での結果なので全てを受け止められるが
でも怪我に及んだ要因はいくつかある
運とかでは片付けられない
 
既にこの悔しさは次に向けている
来年2月は足は間に合わないが精神的主柱として芝居を支える‼
そして8月には完全復帰できるように
メンタルはやる気マンマンだぜ‼
明日から入院します!!
 
怪我する前の浅井長政の舞台写真は残ってます
 
 
 
 
 
デハ!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

とっくに過ぎたけど

JリーグYBSルヴァンカップ決勝で川崎が敗北

本番中なので結果しか観てないからガッカリだけど

このタイトル奪取は4回連続の失敗

あれだけいいサッカーやってんのに

まだ勝てんのか~~~~~~~~

リーグ戦はわずかな望み

うう、またしても無冠臭い

 

デハ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誕生日です!

 

 

42という数字

あまりいい印象がないですね

まあ縁起悪いとか別として、ん?演技悪い!?知らん!

背番号42だと、巨人の山○俊って投手が事件起こした!

 

それくらかな。。

まあ都合よく、潔くいきましょう

まだまだ貪欲に生きる!

 

デハ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この度の舞台『信長~魔王降臨~』は
織田信長の越前攻めから本能寺の変までの生き様を描いた物語でしたが
信頼熱き義弟・浅井長政の裏切りの後
比叡山焼き打ち、長島での降伏した者達の惨殺など
非人道的な戦略で天下獲りに進む様が
実は別人の仕業で、本能寺の変は
明智光秀による信長の敵討ちという解釈になっております。



物語の始まりは
掟を破り、追われる身となった忍・霧原将吾が追手の前に敗れるが
それを見つけた細川ガラシャが将吾を介抱
父親の明智光秀が連れ帰り、一命を取り留める
君主・織田信長と瓜二つの将吾に光秀は信長の影武者になるよう依頼する
さらに将吾は写し鏡という忍術で他人に成りかわれることを知らせる

織田信長の義弟・浅井長政は織田の越前攻めに向け
織田と朝倉どちらにつくか選択を迫られていた
朝倉は父の時代からの同盟国、正室お市は信長の妹
長政は市を妻にもらった時から織田を裏切ることはないと言ってしまうが
市は長政の迷いを解き放つため
自分は浅井の女として長政についていくと告げる
市の並々ならぬ決意を受け、長政も決心する。

そして信長は越前攻めを敢行する
圧倒的有利と踏んでいた信長だが援軍だったはずの長政が
朝倉軍に寝がえり、反旗を翻す。
お市は小豆袋を信長に送り、危機を知らせるが、袋に使った布は
亡き父信秀の形見である着物であったため、縁切りを知ることになる
そして光秀たちの奮闘により難を逃れた

身内に裏切られた信長は人の道を外す者には容赦はしないと決断し
小谷城を圧倒的戦力で攻め落とし、長政の首をはねる。
長政と市の行為を嘆く信長
そこに明智光秀が現れ、突如信長を斬る
光秀の謀反に驚きながら絶命する信長だが
それは忍法写し鏡で光秀に化けた霧原将吾であった
ここで将吾は信長になりかわり、織田軍を率いて天下獲りに走る

比叡山焼き討ち、長島の降伏した者達の惨殺、伊賀の民の虐殺
次々と非道な戦略で敵を払い除け、そして天下人へと近づいていく将吾
しかし裏では信長の正体に気付く者が現れる
逃走した将吾の行方を探るために浅井家の家臣として仕えていた忍
忍は浅井家滅亡の後、光秀に信長が別人に成り替わっていることを告げる
光秀は写し鏡の術のことを思い出し、自分の助けた将吾が信長を殺した事を知る
忍の正体は風魔忍軍頭領風魔小太郎。将吾も元風魔忍軍であった。

本能寺に身を置く将吾に対し
光秀が「敵は本能寺にあり!」と兵を進め、寺を取り囲む
風魔小太郎も将吾討伐に出向き、本能寺が火の海と化す

将吾の必死の抵抗も多勢の前に力尽き、世への恨みを残して息絶える
本能寺の変は偽者に翻弄された織田軍が消耗するだけの出来事となった。


デハ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。