夏期ジュニア選手権

テーマ:
全日本ジュニアも終わり、年齢が入れ替わる。

U15の年少に。

昨日シングルス、今日ダブルスがあった。

昨日のシングルスは
10ブロックの上シードになっていたが、なんとブロック中に同世代のI内さん。
同じランキング、レベルなのに。確かに、一年前には調子を落とし少しランクは落としていたものの、実力有。元U12で全日本だし。

結局ブロック決勝はその選手と。
結果は2-6と完敗。関西後、フォアの調子をおとしており、肝心なところでネット、アウトを。ストロークは上回っていた所もあり、やはり最近の不調が、微妙に出ていたようだ。

しかし、以前から言われていたフォアのスイングの悪い点を改めて矯正する必要を感じたと思う。


ダブルスも、ブロック決勝で、進学予定の高校先輩と中学3年全日本ベスト8のペア。ストロークは何とかしていたが、ポーチのスピードが違う。1-6.


とにかく、夏の試合がひとまず終わり。さて、徹底的に、ストローク精度、ミート率、脚力をあげるべく、この夏からもう一度リセットして、猛練習だな。


AD

All japan middleboat championship

テーマ:
昨日今日と新西宮YHで。

いやはや、6race ともケツやブービー。レイティングがえらく高くファーストホームとっても厳しい。

上り角の性格で、クローズでは登れないみたい。スピンランで稼げなかったのが敗因。

しかし暑かった。






Android携帯からの投稿
AD

近畿中学校総合体育テニス大会

テーマ:

8/4,5と近畿中学校総合体育テニス大会が京都で行われた。


いわゆる中学総体。


先月の兵庫総体で、シングルス、ダブルスともに兵庫代表に。


嫁さんが引率の、学校の担任先生が同行。(中学校の部活ではないが、クラブ選手も中学の代表として門扉を広げていただいている。そのため中学責任者が必要。)


京都市内に前泊で。


先生はバスケット部の猛烈顧問で、中学校男子バスケは兵庫でも強豪。


そんな先生だから、次女の活動も本当に応援していただいている。


先生は、日頃の次女の活動をご存知であり、また、兵庫の予選で初めて次女のテニスのレベルを見て、感心されたようで、今回京都遠征にも是非同行させてくださいといってくれた。本当に感謝である。


今回、全中、全日本が残念な結果になったときも、本当に残念に思っていただいたようだ。


* * *


団体戦(次女は関係なし)、個人戦シングルス、個人戦ダブルスが一斉にとりおこなわれた。


シングルスは48名でのドロー。因みに、兵庫の4巨頭はDEF(全日本出場のため)。

鬼のいぬ間になんとやらであるが、それでも兵庫のメンバーが他にもいるので次女にとっては大変ではある。

ダブルスは16組のドロー



シングルス

1回戦6-1

2回戦7-5

途中2-5とリードされての追い上げ。関西ランクも下位の選手であったが、嫁さん曰く、どうもバックハンドのネットが多く苦労していたとの事。


この間にダブルスがとりおこなわれる。

1回戦6-1

2回戦2-6

暑さにやられたのか、動きがどうも鈍かったらしく、結局ベスト8どまり。


再びシングルス。。。。。この炎天下、ちょっと過酷。


3回戦6-3

相手は滋賀県U14のNo3。終始押しまくりであったが、やはりミスがポロポロでていたようだ。


4回戦6-3

相手はS田の選手。U16ではあるが関西にいくかいかないかのレベルの選手。相手は相当体力も失ってた感じのようで、次女も疲労困憊ではるが勝利した。ベスト4に進出したようだ。


ここで夕刻の6:00.朝9:00からのぶっ続け。。。。。


準決勝は翌日の8:00から。


相手は滋賀県U16の2位の選手。


1ー6

調子は打って変わってよかったようで、かなりラリーが続き、デュースの応酬で良い勝負だったようだが、結局デュースを全部落としてこの結果。


まあ、とはいえ、シングルス近畿3位の表彰を受けたことはほめてやりたいと思う。


ご苦労様。



* * *


全日本U14S,U16Sは関西勢がこぞってベスト4/8へ。U14は兵庫の3強が当然はいっている。


そのレベルと対等できるように、この夏死に物狂いで頑張るそうだ。


まずは、この夏の県選手権。これまたドローが厳しい。関西ポイントで完全に決めていないのは分かるが、U14での上位勢が同じドロー内に。U16でやっていたメンバーであまりポイントも稼いでおらずでもそのメンバーが上シードに軒並み入っている。


超イージーなブロックとタフなブロックの差があるような気がする。。。(笑)


まあ、ドローに文句言っても仕方ない!最低本戦にはいこう。


がんばって。

AD