全中近畿選考会

テーマ:
兵庫、大阪和歌山、京都滋賀奈良の3ブロックから、各々3~7位12組で、4ブロックに分けて4つの枠を争った。

大阪3位、京都滋賀奈良5位と、次女(兵庫5位)。

大阪3位には7-6(5)で勝利。

序盤ミスがおおく、4-5とリードゆるすが、追いつきタイブレでうまく試合を進めた。

さすがに大阪3位であり、ほとんどミスがない。

粘り強さがでた試合だった。

次は、昨年関西ジュニア2回戦で完敗した選手がいるペア。

やはりミスがおおく、また、その相手にうまく読まれてポーチで決められる。3-6.

体調も万全ではなく、ミスがおおくもう一つだったが、今の時点での全力をだせたかな。

ドローも、違うところだったらというのもあるかな。

ま、全中はのがしたが、この悔しさをバネに関西ジュニアシングルス、ダブルスを頑張ってくれ。


AD

Kansai junior tennis championship

テーマ:
全中最終予選に加え、今年も選出された。関西ジュニア選手権。@次女

シングルス、ダブルス共に。

特に今年度は年長というのもあり、全日本への気持ちが強く気合いが入っている。


毎日の練習、いかにテーマを持ち続け、改善に集中し、謙虚な気持ちを持ち続けるか、これが鍵。

まあ、まだ14uでもあり、焦らず毎日の一歩をどうポジティブに考えていけとおもう。

AD

Qualify of junior highschool championship

テーマ:
昨日今日と全国中学大会の兵庫県の予選

テニス連盟は2年区切りのグレードだが,学校は当然3年

1年から3年までのトップ32が選出され兵庫県の代表を決める。

1回戦は6-1

2回戦は関西16歳以下でトップ10の選手。

序盤お互いミスがめだつ。2-2

そこから次女のミスショットを逃さずサイドにきめられジワジワはなされる。2-6


まあ課題はあるがポイントをまたとれたのは大きい。

***

今日はダブルス。

ブロックがわるい(笑)

某学園、前年度全国中学準優勝の選手がいるペアのブロック下。
1回戦は60

問題の2回戦は序盤のミスが痛かったの26

しかし順位戦で全勝の5位に。

月末の近畿選考会にエントリー。

ダブルスも着実にレベルアップして、目指せ全中!

夏の全日本も目指せ!

それくらいの意気込みをみせないけません。




AD