死ぬかと思った(怒)

テーマ:

9月に入っても、35度越えとは・・・・・・・


* * *


死ぬかと思ったのは、久しぶりに「怒」@次女テニス



14才以下関西Jrベスト32、12才以下関西Jrベスト16にはいった新13才以下のメンバーをポイント順に選出し、岡山で開かれる全国大会の予選があった。


最近の調子というと、毎晩、レッスン後の筋力強化のおかげでパワーも付いてきたし、サーブのスピードやスライスサーブの調子は上向き。


ただ、日によって、ストロークの荒さがでていることが最近多くなってきた。


夏の予選ではすごい良いストロークでほとんどミスもせずGoodと思ったら本戦で打ち合いしてミス。。。。


今日の結果


3-8で負け。


しかも年下(まああまり関係ないんですが)。


相手は、全国小学校に出場してたらしいが、上級生の中では相対的にそう強いわけでもなくどちらかというとラッキードローだったのでチャンスでした。


が、試合が始まると「パワーのない」「年下だ」という先入観で、とっとと決めようという慢心が出てきたようで、ラリーが続きだすと、「決めにいき」ミスを連発。


特にバックのライジングが得意なのに、それも力をいれだし、スピン不足でアウト連発。途中からもうぶち切れ状態。


相手には、ほとんどテニスをさせていないのに、負け。


ウインも全部で10本ほど、すごいショットが決まったていたが、それが決まるから、余計、欲をだしているようだと、コーチ。


くどくいったのに、、、、、、


基本は、「スピン回転の深い球でラリー」


まったく逆


「フラットの低い球」


ジュニアでバンバン、フラットを決めミスしない選手は、、、、女子の中では全国でも居ないと思う。


去年の冬、2月のローカル戦をみているようで、鶏冠がたちまくりました。







AD