いってきた。日本海。


船でジギング。


ショアからはよくジギングするが、


船では初。


いやいや、日本海は雄大である。



Let's take pleasure !


Let's take pleasure !

結果、ハマチが1本しょぼん


途中、おそらくブリクラスが二度ヒット。


両方ともラインブレイク。


中層まで引き上げたところで、さらに引き込みが


あり、これ以上張ると切れるのでドラグだそうかな


と迷ったときにプツン。フックとリーダの結束部から


切れている。PEラインやノットは切れていない。


オフショアをなめてた。


30ポンドのリーダーでも何とかいけるだろと


思っていたが、甘い。


でかいのがかかると、50ポンドは必要。


先日は、ハマチがボコボコだったみたいだが、


今日は渋かったらしい。


が、メジロ、ブリクラスが合計10本上がっていた


ので大物狙いという意味ではOKなんだろう。


一緒にいっていた友人がブリ2メジロ2をあげた。


1本ブリをくれた(笑)。


* * *


ブリの刺身は旨いと思ったことがないが


照り焼き、塩焼き、シャブシャブのついでに、


刺身にしてみた。


結構旨い。


が、やはり大味かな。


刺身はハマチがよし。









AD

時事

テーマ:

しかし、鳩山首相のトップダウンの弱さには唖然とする。


マニフェストは絶対じゃない。


無理なら現実に見合った変更をすべき。


* * *


米軍基地@普天間


そりゃ、他国の軍隊の基地があるのは誰もがNo。


無いのが良いに決まっている。


ただ、中国や北朝鮮、アジアにおけるバランスを


考えた場合の米軍の役割はとんでもなくでかい。


沖縄県民だったら、俺も間違いなく、


基地は反対というと思う。


が、同時に、沖縄という地理を考えた場合の


日本の安保や経済における戦略的重要性は理解する。


一方、沖縄に75%の基地が集約されていることを問題


とするなら


関西でもきてもらって、俺はかまわないと思う。


橋下知事(大阪)もいっていた。


彼はリーダー像を備えてるなと思った。


が、関西から、米軍が迅速な展開ができるか否か、


素人で考えてもわかる。


東アジア、中国、台湾、北朝鮮というレーンを考えた場合


どうみても


沖縄・九州がベストには変わりない。


でも、それを無視してまで他にいってくれというなら


関西でも関東でも受け入れるべき。


その無視のリスクを地方の人や全国民がどう考えるか


である。


* * *


徳之島で「平和な、緑の多い美しい島を守ろう」とデモ。


きれいな言葉であり、理想であり、


沖縄、徳之島の人々の本心でもある。


あたりまえだ。

しかし、受けとりようによっては


「うちは、いやだ。他の県にまわせ」


でもある。


万人が了解できる案など無い。


特に国、国策には絶対に犠牲がでる。


それを我慢するもの必要。


誰かが。


ようは、何が問題か。


「沖縄のかたにはご迷惑おかけします」

「徳之島のかたにはご迷惑おかけします」

「まかせてください。ベストな案を立案します」


こんなのリーダーの言うことか?


それも何度も。


期待を持たせるような発言は


現実を見据えてトーンを変えるのが


普通。

「様々な民意はあります。国策とのバランス、


一部の県とのバランスを鑑み決定します」


というのが、リーダーじゃないのか?


そんな簡単なもんじゃないというだろうが、


これは首相の属人性にほかならないはず。


もうええ。

神戸空港の周り、いっぱい空き地あるぞ。


ただし、米軍の教育と統制をしっかりしてもらうことが条件だな。


* * *


宇宙飛行士って夢があるか?


確かに我々の子供のときの時代は、


宇宙へ行く技術そのものがすごかったんだろう。


そこに夢があったはわかる。


しかし

近年の宇宙開発、意味がなんとなく分からない。


宇宙空間で風船膨らましたり、色んな実験を


宇宙空間でいろんな人(日本人宇宙飛行士)がやっている。


そればかりやっているわけでないだろうが。


でもあれ以外の成果がまるで見えてこない。

その人たちの乗っている宇宙船と小学校と回線でつなぎ


インタビューしている。


宇宙における技術


特に、人間が宇宙で生活する、宇宙空間を使い


技術革新をというステージの技術


が一向に進んでいないからではないか?


技術者たちは


「30年前のアポロ11号のときよりすすんでいる!」


というかも。


技術者とはそういうものである。


が、どのみち、狭い宇宙ステーションで生活を余儀なくされ


ている現状や、宇宙空間を利用した画期的変化がないことを


考えてみると、あれは本当に大金をはらう、莫大な予算の


意味があるのか?


NASAでさえ予算に関しては物議をかもしている。


もっとも、宇宙観光ビジネスにつながだろう


なら、


そういうレベルでは意味があるのかもしれない。


が、そのレベル?




アポロ11号のときにも、


何の意味があるのか?と問われて、


それでもやった米国の結果は、


ロケット技術、衛星技術、天文学技術は


格段に進歩したんだろう。


それは、結果的にトライして国益につながっている。


が、今のは、一体何があるのだろう。。。。


「無重力空間で、新薬開発ができる」


とか


「宇宙空間で、燃費を10倍にできるガソリンができる」


とかをめざしているのだろうか?・・・・・



わからん。。。。。






AD

マスターズ

テーマ:

フィル・ミケルソンの勝利。


* * *


ゴルフスタイルを語れるほどではないが、


フィルのゴルフは好きではない。


が、優勝しにきたと断言しての優勝だから、


相当の戦略があったんだろう。


米国メディアも、奥様の病気と家族愛を見せていたが、


ああいうのは、あまり好きではない。。。


いや、フィルの家族しか分からないもの。想像を絶する。


それを美談化しすぎるのは、なんだか失礼というか。。。。


あのフィルの涙などは、メディアに流れた映像だけでは


表現できないものであり、あれは他人がどうのこうの言うもんじゃないと思う。


同じくタイガーにも。


常にあの話題が引っかかってくるが、もうええだろと思う。


いや、確かにいろんな意味で境地におかれその心境は果たして


と思うのも人間の性ではあるが、


それは各自が想像するだけでよい。


タイガーのゴルフをみるだけでいいんじゃないのか?


やれ「女性を軽くみた罰だ」とかいっている人もいたが、


まあ、それはお互い様じゃないかと思ってしまう。


肯定できる行動ではないのは明らかであるが、


あれをオフィシャルにどーのこうのは必要ない。


こうやって僕が書くのもどうかと思うが(笑)。


* * *


しかし、あの9番といい、最終日の18番のセカンドといい


タイガーは凄い。


体つきも相当筋力アップされた感じ。


去年よりも大きくなってないか?


* * *


池田選手。


うーん、、、あの風貌をわざとしているのか知らないが、


あれはすかん。


蟹股。。。わざとか?仮にわざとだったとしたら、


弱いやつが虚勢を張っていることが多い蟹股。


あいつにそんな虚勢など必要ないだろ。


なんでああいうタイプはあんな感じなんだろ。


それにしても、グリーン周りは本当に上手い。


石川選手。


今年はあのバンカーでリベンジしにきたといっていたが、


アプローチに苦しんでた感じなのかな。


あの後相当色んな練習をしてただろうし、


この日のためにやってきたといっても


過言ではないはず。


が、軽く、いなされた。


きっと強くなるんやろうな。


* * *


それにしても、米国欧州韓国のレベルと日本の差は


大きいな。



AD

春。

テーマ:

さて、気がついたら


甲子園選抜が終っていた。


沖縄興南高校の優勝。


あの4番。


すごいぞ。


体の軸がしっかりしたスラッガーですな。


あの投手は、どうだろう。


クレバーなタイプになれば、プロ向きかもしれないが、


ちょっと体が小さい。


ま、ともかく夏が楽しみ。


* * *


プロ野球も始まった。


今年の新戦力が面白い。


城島選手の加入したトラではあるが、


城島一人でそうはかわらん。


ましてや、金本選手。選手として尊敬できるが、


もうつらいよなぁ。


阪神も金本選手に気を使わなければならない


部分があるのでちょっとしんどいかな。


投手もこま不足。


巨人も、投手がいない。とはいえ阪神よりはいるが。。。。


中日。相変わらず投手がいい。


なんでこんなに投手がそろうんでしょう。。。


あ、落合監督、なんであんなんなんでしょう?


あまりに、周りを無視しているような気もするが。。。


中日新聞やマスコミとコミュニケーションとらんって。。。


* * *


マスターズが始まった。


石川選手は初日終え、予選通過をまず目指せるいちかな.


タイガー。


ブランクがあっても上位ですか。


恐れ入ります。


自分は、ゴルフができなくなって、かなりのブランクですが。。


再開できるのだろうか。心身共に。


* * *


長女が高校に。


もう高校生か。


長女は、早くから自立心があり、


手はかからなかったが、


部活も勉強もソコソコ。


いくらいっても気にしない。


次女とまったく逆。


因みに、入学した高校は


我が母校(笑)。


入学式にいき、久しぶりのグランドをみた。


野球部がちゃんと練習している。


しかも、我々のときより、システマチックに


自分たちでしっかりしてた。


偉い!


がんばれ!


* * *


次女は、テニス漬け。


週末もクラブで朝れん。


土曜も6:00に起きて7:00~9:00まで。


で、その日の17:00~20:00まで。


当然、平日は19:00~22:00


もしくは、20:30~22:00まで。


勉強も帰ってやってそれからいっているので、


文句も言えない。


ラケットを変更するようだ。


ダンロップから


ヨネックス。


かなり違うといっていた。


道具の進歩はすごいもんだ。