オリムピック

テーマ:

いやはや、スノーボードクロスは面白い。


4名で競い合う。


ジャンプ台、バンクいろいろあって見ていて興奮する。


ハーフパイプもすごいですねぇ。


でも、やはりボードは米国、カナダの独壇場ですねぇ。


日本の國母選手も、いろいろ騒がせたけど、


すごいじゃん。と思った。


彼は11歳から海外転戦しているようで、


まあ、ある種の一般常識を教えてくれる人が


いなかったのがかわいそうなところだと思う。


確かにTPOがあるので、ちゃんとしようぜとは思う。


サッカーナショナルチームにしても、MLBにしても


チームのドレスコードはあるわけで、


日本代表@サッカー選手でも、腰パンはセズ、


バーバーリー?ダーバンのスーツをオフィシャルでは


着こなしている。かっこいい。


* * *


話しはそれたが、やはり、日本におけるアルペン競技の弱さゆえ


ダウンヒル、スーパーGはTV放送されないのが非常に悲しい。


多分最終日のスラローム(佐々木選手、皆川選手)しか放映しないんだろうな。


競技SKIを見なくなったが、米国が意外と強い。


特に、オリムピックイヤーでは、爆発的に強い。


昔で言えば、タマラマッキニー、ピカブーストリート、ボードミラー等、


通常のW-CUPでは目立たない(といってもTOP15シードですけど)が


オリムピックでは必ず出てくる。


米国国民性がモロにでてるなぁと。


女子DHで、ボン選手、マンクーゾ選手が金銀。


ボン選手は、前の世界選手権で開花したみたい。


僕がSKIやっていたころは、米国はそう強くなく、


ノルウェーvsオーストリとトンバ選手が絡む構図で、


米国はスラロームに関しては日本より弱かった。


やはり人口が多い、国土が広く経済が発展し、


スポーツの地位が高い国は、なんでも強い。


* * *


タイガーが明日、公式会見をするそうで。


タイガーがいないPGAは本当に退屈です。


Golf networkも見なくなった。うーん。。。。。


石川選手がツアーで優勝してくれんかなぁ。。。



* * *


相変わらず肘の状態がよくない。







AD

焼き豚

テーマ:
Let's take pleasure !-F1010311.jpg作ってみた。
 
これは娘達にも好評。
 
***
 
ウ゛ァンクーウ゛ァー。
 
上村愛子選手。惜しい!
 
が、かなりの頑張りといったら
 
申し訳ないくらいですがすごかった。
 
本人はメダル狙ってたでしょう。
 
久しぶりに感激した。
 
皆川選手がトリノの分と一緒に
 
ガンガンいってくれる!
 
 
AD

引退・・・・回避

テーマ:

今日は、大阪出張の帰り「引退」間近の靴を修繕してみた。


街角にある、速攻修理屋。


* * *


しかし、ひっきりなしに人が修繕しにくる。


修理を待つ人もいれば、預けてお買い物。


手馴れた人は、紙袋に2~3足もってきていた。


踵のリフト部が磨り減ったので、初めて利用してみたが、


修理を見ているだけで飽きない。


削り、接着剤をぬり、木をはり、削り、グラインダーで調整。


最後に薄いラバーソールを張って出来上がり。


15分ほどだろうか。。。


とにかく手際がよい。


見とれた。


料金も両方で2000円。


これはいい。


しかし、女性の修理依頼がすごく多いのにはビックリ。


ヒールの踵はすぐこわれる見たいで。


* * *


大相撲の問題児?であった横綱が引退したようだ。


うーん。まあ、強かったが、ありゃ横綱の風格はないな。


「みんな、品格、品格というけど、とにかく必死にすもうをとった」


とコメントしているが。。。。


本質的なことを分かってない。というか分かりたくないんだろうな。


理事長選挙も面白いことになってた。


一門を裏切り投票したものを破門だの、責任とってやめますって。。


どこかの国の選挙じゃあるまいし。


まあ、とにかく相撲は見なくなった。俺も。。。。。。。。


* * *


結局、某幹事長は不起訴。


起訴されなかったら良いというもんじゃないんじゃない?


部下の責任をとるのは、大きな地位にいる人ほどその任務は


大きいと思うが。


少なくとも、管理不行き届きはまちがいないのに、


やれ、不起訴、幹事長を続行。。。って。


まあ、もうどうでもいいか。


参院選は負けるとおもうな。


民主。


* * *


プリウスのリコールや、レクサス問題で大変だ。TOYOTA。


折角の稼ぎ頭が、これじゃ水をさすな。。。。


でも、レクサスの例の米国での暴走~死亡事故。


フロアマットがアクセルに引っかかり戻らない状況で、


なんで、、、、、、、


「ニュートラル」へシフトしなかったの???・・・・・・・・


不思議で仕方ない。。。気が動転か?


プリウスのアクセルはアクセル自体の品質に問題が


あったので別次元だろうが。。。






AD

One of the strongest player in this world .

テーマ:

全豪OPEN TENNIS 男子シングルス決勝をWOWOW録画していたのでみた。


テニスは素人ながらでも、ROGERのすごさが


ひしひしと分かる。


とにかく全てにおいて余裕がある(ように見える。というのがミソだと思う)。


MURRAYも次世代の選手であることは間違いない。


が、第三セットのプレー、やはりMentalな問題が出ていた。


セットポイントの場面でボレーのミス。


タイブレークでのセットポイントのミス×2(3回)?。


それにしても、ROGERは、、、なんだか分からないが


圧倒的に強い。。。。。


早く日本男子にもTOP10を狙える選手が出てほしいなぁ。


次女のクラブは私学高校のコーチもしているのだが、


全国レベルの子がたくさんいる。


そんな子のプレイを見てても、本当にすごい。


がもう一つ足りないのは。。。。。


プロもそうだが、圧倒的に体の大きさが足りないということ。


錦織選手も小さい。


いや、小さくても出来る人はいる。が、その割合が低くなる。否めない。


日本において、野球人口はやはり多いが、


高校生でも皆体が大きい。


たまに、新横浜の駅で、Jリーガーの選手を見るが


彼らも、サッカー選手か?とおもうほど体のでかさがある。


競技人口を増やさなければ、そのカテゴリーの成長はないというのは


結局そこにも現れているのだろう。


* * *


WOWOWでもうひとつはグラミー賞をやっていた。


本当に最近の音楽シーンは退屈と感じてしまう。


何も排他的に考える必要はないのだが、


ヒップホップやラップの黒人系か、


女性ボーカリスト系が多く、


ミュージシャンらしい人があまり多くない。


それぞれの個性はあるのであろうが、


個性的だなとおもったのは、やはり


ビヨンセちょレディガガのみ。


それも派手なものに目を奪われたというか。。w


どうなるんだろう。音楽シーン。


CDという媒体もうれないし。


決してバンド系の人がいないわけではないが、


なんか、ぱっとしない。


僕らの世代のときにも年配の方々は、


「もう最近の音楽は」とおもったんだろうけど、


それとはまた違う状況に思える。


なにより、ここ最近でCD買った覚えはないし、


iTunesで過去の音源を買った程度。。。。


やばいな。。。。