応援

テーマ:



今日はここに


Move on to next door

大阪長居陸上競技場。


マラソンに興味があるわけではなくて、


家のお向かいさん(物凄く仲良くしている)の奥さんが


ランナーで、去年国際資格をとり(3時間30分)

この国際大会に出場。


家族そろって応援しないわけにいかんやろ!


* * *


前日は、俺、嫁、長女、次女で彼女がレースに使う


給水ボトルのデコレーション、様々な言葉を入れて健闘を祈った。


ボトルにはるシールも「大阪国際マラソン」とかかいてあって、


おーーーーすげーなぁと思いながら。


まあ、とにかく、彼女もよく走っている。


走るのが本当に楽しいらしい。


僕は想像できないけどw


好きにりバカになれる人ほど上手くなるんやなぁ。


練習は嘘つかないということだ。


* * *


折り返し地点は心斎橋。御堂筋だ。ここは往復するので


観戦ポイントとしてはGood。



Move on to next door


優勝した渋井選手含めトップ集団。。


凄いスピードですな。。。びっくりですw


ここで、待ってたら彼女が1:34で折り返してきた。


こっちにも気づいてくれた。


いつも温和な人ではあるが、


凄い気合の入った顔をしてたなぁ。


旦那さん息子たち&娘は地下鉄を駆使して


ポイントポイントをおっかけ応援。


我々は、心斎橋から地下鉄を使い


ゴールの競技場前に陣取って到着を待つ。


* * *

長居競技場のすぐ入り口。


ラストのところを陣取った。


Move on to next door

トップの渋井選手。


折り返し地点で見たスピードとほとんど変わらん。


凄いな。


2位以下をブッちぎりのV。


ベルリン国際の権利を獲得とか。


2,3位・・・・と帰ってくる選手はTop選手ばかり。


あ、僕でも知っているシモン選手もいたな。


でも、皆お尻が落ちてかなりしんどそう・・・・


* * *


「36Kmで棄権」


旦那さんからメールが来た。


数日前から故障気味とはいっていたが。。。。


残念であったが本当に頑張ってた。


娘たちも「おばちゃん、がんばってたな。凄い凄い!」と


色んな事を感じてたようだ。


今回


彼女だけでなく、色んなランナーをみたが、


皆様々な走り方で、色んな表情して


ついつい声援を送ってしまった。


結構おもしろかった。


* * *


我が家だけで東梅田のすし屋にいき食事。


彼女からメールが来た。


「35kmの給水ボトルまでは絶対走る」


と思いながら走ったらしい。(涙)


僕等への配慮なんかなぁ。。。


大阪城を回る辺りから足がたまらなく痛くなったとか。


そこからよくもまあ、10kmも走った。


お疲れさんです。


さっき、帰ってきて少し会話したが、


「来年いくでぇ。」と


おまえは本当にバカだな!(すごいな)


AD

NEW ERA

テーマ:

今後、彼の手腕一つで世界が変化するといっても過言じゃない。


就任式に何十万という人々が終結し祝う。


米国というのは、凄いもんですね。


どの国にも出来そうもな事。


経済、軍事、様々な問題を解決していく事を


希望する。


日本経済にもじょじょに影響が出ている。


今年一年はガマンの年だろな。


* * *


President OBAMAのスピーチで一番気に入ったフレーズ。


Our challenges may be new. The instruments with which we meet them may be new. But those values upon which our success depends -- hard work and honesty, courage and fair play, tolerance and curiosity, loyalty and patriotism -- these things are old. These things are true. They have been the quiet force of progress throughout our history. What is demanded then is a return to these truths.


真実への回帰


今までは、ある種傲慢にも写った米国。


このフレーズはそういう意味でいっているのではないかもしれないが


"return to thses truths."


なのだと思う。必要なのは。


これからの難題は大変なことだとは思うが、


Respectできる米国の復帰を願う。


AD

有終の美

テーマ:

今日は、市の駅伝大会があった。@次女


次女は、小学校の特設陸上部にはいっているが、


市の長距離ではTOP3に入るレベルらしい。


そのチームには、他にも速い子がいるが、


テニス(次女)、水泳(2名)と、


陸上専門ではないが、今年は優勝狙えると頑張っていた。


* * *

参加チームは24チーム。


次女は5区のアンカー。


1走から1位、2位、2位、1位とたすきが渡され


次女も1位でゴール。ぶっちぎり。あまりにちぎりすぎで


区間賞2位になってしまった(w)。(競い合いがないのでもう一つタイムが


伸びないそうだ)


しかし、5人とも本来の実力を出し切れてよかった。


小学校最後の小学校イベント。


有終の美を飾ったな。お疲れさん。おめでとう。




Move on to next door

Move on to next door


トップでゴール!!



Move on to next door

優勝表彰式。テニスチームのウインドブレイカー。


嫁が陸上をやっていた関係で、市の陸上役員に知り合いが


いたのだが、「陸上こーへんかぁ」と。


その人も、次女がテニスをしているの知っているがw


次女のチームで陸上に入るのは1名だけか。


次女は、部活にも入らず、クラブチームで頑張る。


* * *


さっき、レンジにいってきたが、


ドライバーのとき、少し左肩が開き気味だった。


左肩が開くと


すべての曲がりが発生することを改めて実感した。







ことしの目標

テーマ:

嫁が、どうやらウイルス性の風邪?腹痛を訴えダウン。


今日まで娘達が冬休みということもあり、


かつちょっと起き上がれそうになかったので、


病院に連れて行き、


家事、送り迎えをするために今日は仕事を休まさせていただいた。


* * *


今年の目標ということで。。。。


「ポジティブシンキング」


としたい。


仕事、ゴルフ、様々なことに対して、


少々ネガティブなことを考えすぎている感がある。


仕事にしても、かなり成果は挙げているはずだ。


インセンティブもそれなりの評価を出し続けている。


でも先のことなど、どの業界も不透明で気づかれしているし


「どうせ・・・」という貧乏根性丸出しのところが最近は多かった。


この景気事情でもっと前向きにという意味ではなく、


こういうときくらい、少し企業におんぶに抱っこでもええかなぁー


と思わないと、なんだか気持がパンクしそうだ。


結局頑張った所で、finantial crisisという


tsunami


に襲われれば漂流するのみ。


(当然、ぼけーっとするというわけではないが)


* * *


ゴルフブログを読んでいて


「ゴルフできるだけ幸せ」


「スコアは悪くても・・・」


とかおっしゃる方もいるが


僕は、そんな心の広い人間ではなく


人間の本質的な傲慢さが故


いちいち自分のミスに立腹し、


悩み、練習しては、ドツボにはまるスパイラル


でネガティブな状態が続いてた。


しかし、去年の年末のラウンドで


「OB、ミスショットで嘆いて凹んで」


気持を浪費するより、もう少し練習のときから


ゴルフに対する姿勢を変えてみてはどうだろうかと思った。


ここ二年、不調が続きゴルフノイローゼ気味だったが


最近の練習で上向き加減が見えてきたというのもあるかもしれんが、


以下の2009年Goalを設定だ。


アベレージ 85以下

パット    36以下

FWキープ 50%以上


ラウンドは、月に1.5ラウンドだ。


2~4もいけないと思うが。


てことは、3~5ラウンドは70後半出さないと


上記は無理ってことだ。


今の調子で、セカンドのアイアンプチダフリを改善したら、


パーオンがあがり、少なくとも40%はPARとなるはず。


80台前半はいけないとおかしい。


とはいえ、素人の皮算用。


* * *


長女は、今年の春で中学三年。


とーとー受験生ですなぁ。


本人はかなりのんきなもんで、


あいた口がふさがらん。


ま、生きていく力はかなりありそうだが(爆)


次女は、中学一年に。


テニスバカが故に、目標などは


テニスのことばっかり。


まあ、あそこまでのめりこむと


サポートせずにはいられない。


勉強もそれなりに頑張っているみたいだが、


2学期は少し落ちていた。


* * *



Move on to next door


ラブとモモ。あほ犬レオは、この奥の台所で、おこぼれを探している。


Move on to next door

先日購入したボール。


しかし、ボール。。。高すぎやろ。


こういうモデルチェンジ時期しかかえんがな。

初レンジ、初Shopping

テーマ:

1/3今年初のレンジへ。てか、レッスン日。


調子がよい。


とにかく右ひじがわき腹についている感覚をキープして


テイクバック~フォローまでするとばっちり。


こんな時に限ってラウンド予定入ってない@正月


ティーやボールの位置より更に前をしっかり通す事により


的確なプレーンになるということで練習を続けた。


低い弾道、高い弾道うちわけができる。


昨日、イチローのTVをみたが


彼が打席に入る前に素振りをするが、そのスイング、、、


野球のスイングとしてはおかしなスイングしているなぁと


昔から思っていた。ゴルフのようなかつヘッドが遠回りするスイング。


それを自ら解説していた。合点がいった。ゴルフにも共通項があるし。


彼曰く「要は、胸が投手に向かなければ、タイミングが外れるとしても


なんとでも対応できる」と。バットの軌道ではなく、胸を出来るだけ残す


「イメージ」を持つといっていた。


我々、というか大体の野球選手は、ボールのポイントまでいかに


ヘッドを最短距離に出すかを叩き込まれた。


でも、これは思ったところにボールが来た時の前提ではある。


イチローが、抜かれた(タイミングを外されたボール)ボールを


タイミング合わせてレフト前にヒットを放つが、これはその賜物だな。


それと、胸を残したままバットの根っこに当ててヒットは、


「詰まった=打者の負け」という概念は捨てている。


ただし、前のポイント(胸が投手に向きだしたとき)での振り遅れは


負け、、、だそうだ。確かに。


野球経験者なら、一番いやなのは、、、、


相手の速球に詰まること。


でも、胸を残しひきつけた上での詰まりは勝ち。ということか。


話はそれたが、この胸を残すをゴルフでも全く同じことが言える。


胸の開きが早い(左肩の開き)と腕でひっぱる、シャフトは遅れる、寝る


明治の大砲スタイルになると、


詰まらんショットの根源である。


そんな話をコーチとしてた。


* * *


さて、近所のショップにいって、


ボールを購入(してもらった。嫁にw)。


BS X-01GR 3900円×2ダース


ツアーステージX-01の新モデルがでたので、


旧モデルが安くなっていた。


あと、財布がぼろくなっていたので、


KENZOの財布を購入。


そう、不景気なので、皆散財しよう!!!!(爆)




Great new 2009

テーマ:

面白くない紅白をパスし、ダウンタウンのガキツカを楽しんだ。


が、今年のガキツカは、少しマンネリ感があってもう一つ。


でもまあ、面白かった。


11:45からは行く年来る年。


昔は、雪が山のように積もったお寺や


神社からの中継で


「日本」を感じていたが


最近は、雪景色が少なくなったと思った。


* * *


2時かそれくらいまで、お笑いを観た。


去年、レッドカーペットにはまったが、


「ハンニャ」がでていた番組があったので


それを観させていただきまして、、、


爆笑した。


あいつ等は面白い。


あと、響。こいつは面白い。


くさったドラえもんとは上手くいったものだ。。。。


で、3時ごろには寝たと思う。ちなみに長女は


5:00までおきてTVをみてたらしい。若い。


次の日


10時に起きて、実家に挨拶。


一日ごろごろして今日。


初打ちっ放し。


アドレス時の右脇、および右肘をわき腹にくっつける


ことにより、スイングプレーンが安定するし、無駄な動きがなくなる。


年末のラウンドは、セカンドでプチダフリがあって、パーオンを逃し


ボギィーをレンパツしたが、方向性はばっちりだった。


今年はとにかくコレを意識してプレーンを安定させようと思う。


パットは、、、、、レールでトレーニングだ。


とにかく


1.ティーショットの方向性

2.アプローチのワンピン

3.2mはワンパット


コレが出来りゃ、、、、、、70前半だな(爆)


明日も練習にいくぞ。


* * *


近所に初詣。


いつも1月2日のPM8:00にいく。


結構すいているので良しです。


・カステーラ

・やきとり

・さつまいもフライ

・牛串


Move on to next door