My recommendations for you #8

テーマ:

前回のEaglesから2ヶ月ご無沙汰。。。w


というわけで、Mr Slowhand。


Eric Clapton





そう、世界3大ギタリストと称される人。最近は、歌うおじさんになりさがってるが、JIMI Hendrixとともに、今の音楽、ギターに多大な影響を与えた人。今は、ナイスな、紳士風ではあるが昔はそれはサイケでものごっつかった(らしい)。確かにCream時代のファッションは衝撃です。また、1980年手前ではありがちなドラッグのやりすぎ?とかで、音楽活動が休止していた時期もあり、また、その経験から、NYでのクラプトンギターオークションでえた収益はその手の施設に寄付されたとか。


The Yardbirds, Bluesbreakers Cream,、Blind Faith, Derek & The Dominosとその後ソロ活動をしていますが、僕は彼のコアなファンではなく、一ギター弾きとしてプレイスタイルを少しお勉強させてもらったレベルなんですがね。


当然、Synchroしてないわけですが、Guitaristとして抑えるところなので、後発的ではありますが、お勉強させていただきました。(プレーであって、歴史は詳しくありません)


1960年代~は上記のバンドで活躍し、特に、Cream時代は、JIMIとお互いinfluence しながら音楽をCreateしていったと思う。
Crossroadって曲がありますが、これは本当、当時の雰囲気、あの時代にこれをするか!と関心させられます。このあたりJIMIとまったくよくにているなと思います。彼の昔のactivityは一言で語れるわけもなく、語る権利が私にはないので、ここあたりは割愛します。。。。ニコニコ



で、やはり、僕が一番彼に見せられた時期について言及すべきかと。。


1990年代になるとUnpluggedブームに火をつけたのもこの人。Martinのギターを引っさげ、Acousticサウンドをはやらしましたねぇ。。。Tears in heavenが大ヒットしました。


その後原点に返ろうということなのかは知りませんが、往年のブルースプレイヤーの名曲をカバーした



Eric Clapton
From the Cradle


がでました。


これはある意味、現代のブルーズギターのバイブルだと思う。From the cradle、、、揺りかごから、ブルーズに親しんだということでしょう。


Pentatonic scale,Blue note scaleはこうやって使うんだぜ!vendingはこんな感じだ!こういうフレーズの組み合わせもいいぜーーーと意識的にしているわけではないのでしょうが、そんなのが山のように入った一枚です。


これは、ブルーズギターをしたい人なら一度は聞くべきだと思います。ってか、多分みんな聞いているとw



彼はFender stratcasterを有名にした男でもありますよね。そう、BlackyとNic-nameがついた彼のストラト。

その後、Fenderからsignature modelがでて、かなり売れてたようですね。↓




このストラト、lace-sensorのPickupつけて(最近のClapton signatureは違うが)、ストラトらしくないブーミーなサウンドをSoldanoアンプで鳴らしていました。



そもそもストラトってもっとタイトでクリーンな音ですが、そのボディーの特性と太い音をだすピックアップで、ストラトの音の”弾き難さ”をカバーしてたと思う。昔の1950年代のStratはいわゆるVintageであり、とんでもない値段、300万と、1000万とか担ってます。


今Claptonが使っているギター、FenderでもCustomshoopという、Guitar builderチームが特注で作成されるもので、とにかく豪華です。ネック、オイルフィニッシュで殆ど木の手触りがそのままで使うたびになじむって感じのようです。ネックにも思いっきりMapleウッドの木目がゴリゴリに入った(FrameMaple,BirdseyesMapleといいますが)きれいなギターを作っていました。


あ、CharもFender Customshop stratつかってますね。当然我々でも購入できますが、30万以上は当たり前。。。


普通の人は、エレキギターなんて、材質やそんなのどうでもいいの?と思うでしょうが、このボディ、ネック、のあたりはずれがやはりあり、いわゆる「鳴り」や「トーン」がそれぞれ違うんですよね。



おっと、ギターの話をしすぎだ。。。。



というわけで、Claptonのおすすめ曲をば。


・Crossroad

・White room

・I'm tore down


さて、ということで、次はですね。。。。。。。




ギタリストとヴォーカリストの確執で、勿体無い状態になったバンド。。。。。ってよおおおおおけあるがな!


蛇ですよ、蛇。


AD

Legend grows with......

テーマ:

今日は二つ。。。


一つは、

88th PGA Championshipが、タイガーの圧勝


二つは、

全国高校野球選手権大会決勝 早稲田実業の圧勝


まず、Tiger。

PGA.comの記事を読んでいての彼のコメント。


"I just had one of those magical days on the greens today. I just felt like if I got the ball anywhere on the green, I could make it. It's not too often you get days like that, and I happened to have it on the final round of a major championship. So it was a really neat feeling to have. I was just trying to get the ball in the fairway, trying to get the ball anywhere on the green, and I knew that I felt like I could make anything. It's a special day on the greens today, and I just happened to make some nice bombs early on the front nine to stay ahead."


あのTigerが自分自身でこんなに調子がいいということは、他の誰がかかっても勝てないってこと。

「フェアウェーを狙い、グリーンにのせ、何でもできると感じていた」って。。。。。しかもフロント9から???



化け物ですか?


あ、ただ、ちょっと分からない英文が。。。。。"It's not too often you get days like that,"しばしばあるものもはない?前後でニュアンスはなんとなくわかるんですが。。。誰か教えてください(メリーさん見てたら教えてくださいww)


Tigerの技術がどーたらこうたら、一日本のヘタレアマが言うつもりはないけど、あのスイングプレーン(テイクバックとインパクトが殆ど同じ!)であれだけ、下半身の強さとそれに引っ張られる上体の強さで放たれるボール、パットのタッチなどは、もう異次元ですね。

Lukeのステディーなスイングもすきですが、タイガーとのラウンド中でも、やはりぶれが出ています。



二つ目は、甲子園。いい試合でしたね。昨日といい今日といい。本当に彼らは良く頑張った。


ただ、スコアは4-3の僅差でしたが、僕には早稲田の完勝に見えます。というか、斉藤投手はすごい。桑田のようなピッチング。100球なげたら、60球くらいは全力で投げていないし、コースに決めておけば、空振りが取れるポイントを完全に抑えている。125kmのストレートで空振りをとっていたのは、流石と思った。


僕も球児でしたが、球速が早かったため、僕の時代では珍しく抑えとしてやってたこともあったのですが、140kmを超える速球でも、打てるポイントに投げていると、バッターは最悪でもファールにできるんですよね。


投手心理として、「自分のMAXをカットされた」と余計に頭にきて、コントロール乱したり、下半身をうまく使ってリリースすることを忘れると、125kmもでなかったりして、打たれてしまう。


高校生の血気盛んなころは、これになかなか気づかない。うてるもんならうってみやがれ!ってw


なんでもそうですね。


「考える」


ことが大事です。


そういう点で、駒大田中投手も上手く投げてました。カーブ、スライダー使い、時折見せる速球で効果的に早稲田バッターっを後半、押さえてました。流石です。


ただ、力投型ってあまり夏の大会は結果のこせないんですよね。。。。松坂投手意外は。。。w


ゴルフ(特にドライバー)と同じで、上体の力はさほどいらず、下半身さえ確りしておけば、ボールは飛ぶ。ってことをなかなか出来ません。


そういう意味では、僕は脳みそがまったく進化してないのかも(最近やっと、スイングのスピードレベルを抑えないとと思ってきてますがwww)


とにかく、すごかったこのスポーツイベント。伝説が又一つ。。。ですね。
Legend grows with runaway win.

AD

さ、つぎ!

テーマ:

「たられば」を言ったらきりがないが、16番のダボが。。。カゼ





新キャタピラー三菱レディース決勝


単独TOPで最終日でスタートした馬場ゆかりプロ。前半で+1と苦戦している。やはり最終日TOPに立つプレッシャーは相当なもんだろうな。。。。


TV放送を楽しみにしていたが、どうやら、夏の甲子園もとんでもない試合をしてて朝日放送の延長で、「放送中止?」。


野球の内容もすごい試合だったし、高校球児の頑張りもあったので複雑な心境。。。。


結局LPGAのページで確認。。。。



「16番がぁぁぁぁぁ」


後半○△○△とEVENで15にバーディをとってやっと-9に戻した。16番は上位の選手もボギーが多い中、何があったのだろうか。。。。。。-9のプレーオフで西塚プロが優勝したようです。・・・・・・く、、、、、ぐや”じぃ・・・・・


しかし、福嶋プロも勝てそうでかてないですよね。上がりで2ダボと結局自滅しているし。



しかし!


残念がっている場合やない。さぁ、次や!がんばれ!!!


それから、、、、高校野球決勝、早稲田実業vs駒大苫小牧。実力的には、なにか早稲田の方が上っぽいなぁ。。。ま、まれに見る決勝再試合。もう一試合、あの甲子園で試合できるとは、、、幸せ者!!!



がんばれ!

AD

I strongly do hoping to be good result :-)

テーマ:

来たよ。


新キャタピラー三菱レディース第2日目


昨日のSubjectに願かけて同じにしてみた!!!!


馬場ゆかりプロが2日目終わって-9のトップ!!!!

後半に、バーディーラッシュと調子良いみたい!


娘達もかなり興奮気味!


今まで実際に見に行って思ってたことは、とにかく「ショットのレベルは絶対高い選手だ」とは確信しているが、最近かみ合わないことが多いみたいで、予選は通るものの、トップ10になかなか入れず苦労していたが、ここにきて、良い感じ!


とはいえ、明日があります。そう簡単に優勝などは、本人も考えてないだろうし、そう甘くはない世界。ただただ、ベストを尽くして攻めるのみ。後は神のみぞ知る。昨日書いたが、God knows itである。


Do get victory by do best effort of will !



明日はTVにかじりつきだ。


どうでもいいけど、僕のくだらないヘタレなラウンンド@本日。。。。。泣きそうになった。

ティーショットはまだよかったが、セカンドがつかまりが悪く、グリーンにのるが、3パットコース、または、アプローチの難しいところに放り込んでしまう愚行を繰り返し、後半はセカンドOBや、番手ミスをしたりと。。。


なんともまあ、悲惨な結果に。。。。やっぱり、日本原CCアレルギーは取れない。勝手に僕がアレルギーになってるだけですが。


前日に誓った注意点は最初のころ意識していたが、いつの間にやら遠く彼方に忘れてきてしまった。


前回のハーフラウンドは、39とまずまずの調子を継続してたので、今日は期待していた分、ガックリ。。。。


ヘ・タ・ク・ソ





ラウンド日 2006/08/19
ゴルフ場名称 日本原カンツリー倶楽部
コース 那岐OUT/那岐IN
ティー レギュラー
グリーン ベント
コースレート 70.4
天気 小雨

スコアカード
コース:那岐OUT
HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Front 9
YARD 403 173 389 160 489 368 389 519 420 3310
HDCP 6 16 14 18 4 12 8 10 2
PAR 4 3 4 3 5 4 4 5 4 36
スコア 5 5 5 3 5 6 5 6 6 46
パット 2 3 3 2 2 2 1 3 3 21
フェアウェイ × × × 4/7
バンカー
OB × 1/9
ペナルティ 0/9

コース:那岐IN
HOLE 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Back 9 TOTAL
YARD 341 381 192 470 309 366 172 309 541 3081 6391
HDCP 9 1 15 7 11 3 17 13 5
PAR 4 4 3 5 4 4 3 4 5 36 72
スコア 7 6 4 5 6 5 4 5 6 48 94
パット 3 2 2 2 2 2 2 2 3 20 41
フェアウェイ × × × × × × × 0/7 4/14
バンカー
OB × × × 3/9 4/18
ペナルティ 0/9 0/18

スタッツ
ストローク分析 PAR 3 PAR 4 PAR 5 TOTAL RANK
平均スコア 4.000 5.600 5.500 ☆☆
イーグル- 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
バーディー 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
パー 25.0% 0.0% 50.0% 16.7%
ボギー 50.0% 50.0% 50.0% 50.0%
ダブルボギー 25.0% 40.0% 0.0% 27.8%
トリプルボギー+ 0.0% 10.0% 0.0% 5.6%

オン率/セーブ率分析 PAR 3 PAR 4 PAR 5 TOTAL RANK
パーオン率 25.0% 10.0% 100.0% 33.3%
ボギーオン率 100.0% 50.0% 100.0% 72.2%
パーセーブ率 25.0% 0.0% 50.0% 16.7% ☆☆
ボギーセーブ率 75.0% 50.0% 100.0% 66.7%
フェアウェイキープ率 30.0% 25.0% 28.6% ☆☆
平均スコア キープ 5.333 6.000 5.500
非キープ 5.714 5.333 5.600
バンカーパーセーブ率
バンカーボギーセーブ率

パット分析 PAR 3 PAR 4 PAR 5 TOTAL RANK
平均パット 2.250 2.200 2.500 2.278
0パット 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
1パット 0.0% 10.0% 0.0% 5.6%
2パット 75.0% 60.0% 50.0% 61.1%
+パット 25.0% 30.0% 50.0% 33.3%
パーオン時平均 2.000 3.000 2.500 2.500
ボギーオン時平均 2.333 2.250 2.286

ストローク分析
バーディー-
0.0%
パー
16.7%
ボギー
50.0%
ダブルボギー+
33.3%

パット分析
0パット
0.0%
1パット
5.6%
2パット
61.1%
+パット
33.3%

Strongly do hope to be good result .:-)

テーマ:

「祈!好成績」


新キャタピラー三菱レディース第1日目


馬場ゆかりプロが一日目終わって-5と2位に着けた。最近、やっと調子が上向きだそうと(by sana さん)伺ってましたが、ついに来ましたね。


今年は、何かこう、以前のような爆発力が影を潜めている感があったんですが、やっと結果が現れてきたんじゃないでしょうか?


やはり、クラブの大幅変更の影響もあったでしょうし、オフのすごし方におそらく制限があっただろうし、調整が大変だったのは事実でしょうが、プロですからそのあたりも含めたコントロール、マネジメントが必要ですね。


ま、まだ一日目!頑張って欲しい。


で、自分のゴルフの調子。。。


腕の動き、切り替えしでのゆとりを、かなり意識して練習はしている。日々、調子や感覚は微妙に変わることもあるが何とかよくなっている。


ただし以下の問題があるのは分かっている。


1.ボールの出だしが少し左気味

 →捕まえる意識、動きは今のところ問題ないが、切り替えし後、少し外から入っているよう。

   →とにかくトップからの切り替えしで右サイドに放り出す意識を持つ


2.腕が先行してトップすることがある

  →切り替えしの動作に、力が入るとやはり腕が先行している。

   →切り替えしから、真下におろす感覚を感じるくらいのスピード感で


この二点以外にも、悪さをする動きはあるが、まずはこれらを注意する。


明日は久々にラウンド@岡山日本原カンツリークラブ


ポテチグリーンで、相当パットはてこずるだろうが、目標は85は最低と考えてる。どちらかのハーフは30台だな。w


I do will my best effort even if bad condition on my Golf . And after all , I strongly do hoping to be good result . Although,,,, god knows the result . :-)

We love AWA dance! そこらだらけに、あふぉ

テーマ:

いってきた。


先週末はキャンプ、帰ってきて翌日阿波踊り。。。。。つかれたぁ。。。



親父は香川、母親は徳島と言うことで、小学生のころは休みといえば四国。親戚一同が一斉に集まり楽しいひと時を過ごした。


当然「阿波踊り」は心に残るフェスティバルです。


4年前と2年前に久しぶりに阿波踊りに親と一緒に行って以来、夏になると行きたくなる。


しかし、本当、楽しそうである。踊る阿呆に見る阿呆や。


もう、最終日はそこいらでやってる。上手い「連」(阿波踊りチーム)は本当に見せる。女の人はきれいに見える!w


NEC_1292.jpg


しかし、徳島は近くなった。昔はフェリー乗り継ぎ6時間かかったが今は2時間。。。。はや!!!


明石大橋もきれいやなぁ。いつ見ても。

200608151216000.jpg


また、行きたいなぁ。




そういや、甲子園が

テーマ:

始まってますね。


熱戦が繰り広げられていますが、いきなり一回戦で「大阪桐蔭」「横浜」といったカードが組まれてましたね。


あの4番(二年)は凄いですね。大阪桐蔭のバッターって、去年の?平田選手の時もそうだったけど、全員が、ヒッチバッティングしているのに気が付きました。


バッティングには、いろいろなスタイルがありますが、基本的に分類すると、


「すりあし」

「ヒッチ」


の二種類です。


タイミングを足でとるんですが、


「ヒッチ」は、世界の王に代表されるように、足を完全に上げてしまって打つ。


「すりあし」は、清原選手のような打ちかた。


我々のときは、すり足が多かったと思うけど、最近は、足を上げて打つ打者が多くなってきた。


メリットデメリットを上げると一杯あるんですが、ともかくヒッチをしていると、スイングの思いっきりがよくなるのは事実じゃないかと思います。大阪桐蔭の各打者のヘッドの走りや、打球のスピードが横浜とは一枚うえだったように。


一昔前では、元ヤクルトの池山選手が代表的なヒッチですよね。


捕らえたときのボールの勢いがスピードが違います。ある種タイミングを合わせるコツがわかると、慣性モーメントで打つので。


いや、とにかく桐蔭の打者すごい。あの二年生、間の取り方も最高だし、あのままいきゃ、プロです。


対して横浜、強いんだろうけど、綺麗な野球っていうイメージがあった。決して弱いってもんじゃないけど、大阪桐蔭の迫力と比べると、お嬢様野球。その差がでたような気がしたし、若干ミスが多かったように思う。


結局、エラーしたら、けなんですよねぇ。


今後の甲子園大会に注目!



今日は、出張で、渋谷に来てます。相変わらずここは人が多くて、街を歩いているとよいますw。


田舎者ですw


バンキング系コンサルを実施しているので、ちょっとお堅いのでつかれるといや、つかれるなぁ。。。



昨日、レンジにいって、左腕の軌道を矯正するために、片手で3球。ハーフスイングのそれに近いレベルのスイングで調子よくバンバンいけました。コンパクトなトップで、決してハーフにはみえないとw


調子がよかった日ということで。。w





なんじゃありゃ。

テーマ:

なんですか、あの試合は。


やめてほしいですねぇ。ったく。


おもいっきり、負けてるやん!!!


そもそも、なんぞ胡散臭いとはおもってたし、そんなに猛烈に強そうにも感じなかったし。


かなり、ひ・よ・わ じゃない?w


親兄弟そろって、もっと違うことをしなければならないのではないでしょうか?


子供に夢を与える?


年上の人にあのようなお言葉でおしゃべりになられる姿を見せるのは・・・・・・・


ええんか?(爆)よっぽど、ジダンの愚行のほうがまだまし。


ちょっと、見苦しいなぁ。


一昔前の浪速のナンチャラ君もよく似たタイプでしたが、もう少し大人だったような。。。


どうなるんだろうねぇ。今後。。。見ものですね。