惜しい!皆川選手

テーマ:

実に、惜しい。。。。。。皆川健太郎選手。0.03秒差。



久々にアルペンみて興奮した。木村選手が現役のころはしょっちゅうでしたが。。w


佐々木明選手が出てきて、皆川選手もかげるかなと思いきや、今年のW-CUPで上位入賞をしていた。


一本目のセッティングは、微妙に片斜面でのポールセッティングのように見え、特に急斜面の入り口で、内足加重が先行してしまい、ラインを落とされて、コースアウトする選手が続出してた。


その中、日本代表の皆川選手がtopのベンヤミンに肉薄の3位、佐々木明選手も1秒差の10位と十分にメダルが期待できる位置!


二本目のセッティングは一つ目の急斜面に入るところは振っているようだったが、タイムアタックしろよ!って感じのセット(ですよね?ぢょうさん)。


結果、惜しくも4位だったが、これは本当に凄いこと。アルペンの世界はヨーロッパ、アメリカの選手層が凄く、層が厚く競技人口が多い。ゴルフで言えば、USPGAにすごい選手が100人いるような世界。


去年、今年あたりのシーズン成績見る限りでは、佐々木明選手の方が、皆川選手より少し早いんだろうけど、ヤハリ、結果からみると経験の差がでてるんじゃないかな。微妙にあせっているって感じもした@佐々木選手。(ああみえて少し消極的な雰囲気が感じられたが、それでも攻めようとしてた。拍手!!!ま、オリンピックだけじゃないし。まだまだ若い。)


皆川選手は出だしの緩斜面でちょっともたついたし、急斜面の入り口で落とされたようですが、本当、もう少しだった。湯浅選手も二本目はかなりアタックしてた。


しかし、ベンヤミンのすべりはとにかく、膝の次へのターンへの準備がスムーズで且つ速い。全然危なげないすべり。そういや同じAUTの選手でもう引退しているだろうけど、トーマス・スタンガッシンガー選手が確かこんなすべりだったなぁと。トーマスは、志賀高原W-CUPで二度ほど見たけど、まあ、面白くないすべりといやそうなんだけど。あの時木村選手が4位だったよなぁ。あの時期で言うと、トーマス・シコラ選手とか、オレ・クリスチャン・フルセト選手のすべりが好きだった。僕と体格が似ているので、一生懸命勉強したが(w)。


でも、ほんと4人良くがんばった。以前は、岡部選手独り、木村選手独りで。。そのときも、彼らはいるにはいたが、トップシードと差がありすぎた。

今は、数名で競え合えることが非常にいい感じになっているハズ!今後の、W-CUPでの活躍に期待できます!


しかし、少しだけ、SKI競技に復活したくなった一日でした。

AD

Fields Open in Hawaii

テーマ:

はじまりましたねぇ。

とはいえ、USLPGAですが。USLPGAサイトのFIRST-ROUND-HISTORY読んでて一言。


The diminutive Miyazato was at 5-under-par, but gave a shot back on her final hole after three-putting from 45 feet.


デミニュティヴ。。。。そんな表現せんでもええやろ!ってまあ、ネガティブな意味をこめてじゃないと思うけど。最終ホールでおとしたかぁ。惜しい。でもパットは感じはつかんでロングパット22/36feetを決めたとか。スイングに気をとられること無くコンセントレイトできてるとかいっているので期待できますね!


ロレーナオチョアのインタビューにあるように、風にみんな相当やられたようですね。風が無かったら最終的には-20ってか?ショートアイアンとミドルがよかったといっているが、それだけやないやろ!wまあ、風があって-8だからいいんかな。PAR5が少し短めであることもよかったって。。。そりゃ、全PAR5で-5だから短くもみえるわなw


62人がアンダーパーじゃないってそれなりに大変でもあるなぁ。


馬場ゆかりプロは+2で97Tかぁ。まあ、OFFでの調整がうまくいってないとかあったので、少ししんぱいやなぁ。まあ、本戦は日本ですから十分暖かいところで調子を上げてきてください。

AD

お客様

テーマ:

嫁の親戚の娘さん(大学生)がきてる。6年前はチュウボウだったのにー。かわいくなってぇ。

大阪にいく途中数泊、嫁の実家ですることになったのですが、夜はステーキ食べにいったりいろいろ。w


しかし、改めて思うけど、若いってほんま、可能性があるよなぁ。。。。。。


今年、とあるらる事情で、福岡に行く予定なので、再会を約束して。


ところで、フィギュアですが、、、、なんで、あんなことができるのか?滑りながら。すごいですな。フィギュアに関しては、はっきり言って、男子フィギュア、、、、、ヤメチマエ。w


失礼しました。



今週は、一日置きに東京。さすがに疲れた。。。。

AD

Oh!yeah!

テーマ:

さて、次回のサザエさん、じゃなくて、セッションは以下に決定。


:Freedom / Paul McCartney

:Please don't leave me / John Syks

:Six years gone / Georogia Satellites

:Amano-jack / Char

:Stay with me /Faces


相変わらず古めの選曲やなぁ。メンバーの好みもいろいろ会って面白いが、ポールマッカートニーの曲なんてやるとは思わんかった。ハードロックなギターでどうアレンジするか。w


Please don't leave meは、ThinLizzy,Whitesnake好きのメンバーが選曲。これは俺がベースの予定。

Georogiasatellitesは、こりゃ、バンドでやると盛り上がるんよなぁ。


で、今回はcharのamano-jackを。シンプルなロックで、パーカッション系は16を刻んでるかっこいい曲。

それから、Faces。ロッドスチュアートのバンドってことしかしらんけど。


ま、ボチボチやっていこう。



ウチッパいったら悪いところわかった。


右に体重残りすぎ。ちゃんとなおった。フテ寝して効果ありっす!

ごぶざたしております。

テーマ:

この一週間、体調的にあまりおもわしくなく、だーらだらすごしておりました。


さすがに、ヴァカでも練習にいかず。。。。


やっと調子がもどったので、久しぶりに。。。


「まったく、だめ」


なんせ、振り遅れる。。。。いろんな引出し出しては治療しようとするが、まったくだめ。


そのうち、なにしているのかわからなくなり。。。。


あんなに調子がよかったのに、影も形もない。ゴルフってやつは、ほんまにむかつく!!!!



あー、つかれた。ねる。おやすみなさい。

競技ゴルフデビュー

テーマ:

といっても、娘です


僕のウチッパについてきて、「やってみたい!」と言い出してから、約二年。ほとんど、僕はなにも教えなかったんだけど、毎週日曜、2時間のスクールにいって、いつの間にやら、綺麗なスイングになってきた。


コーチから「この3/30、ジュニア の大会、でますので」と。。。。小学生クラスらしいが。大丈夫かいなw

11歳と9歳で競技デビューっすか。。。。抜かされましたw。


まずは、マナーとルール、スコアカウントをしっかりさせること、これだけでよいです。後は楽しんでやってくれ。w




風邪のようです。

テーマ:

新幹線でもらったかなぁ。昨日、今日と、頭痛、のどが、、きてます。ただ、インフルエンザでは、多分ないと思う(思いたい)。


ゴルフの練習もする気にならん。。。。やっぱり健康が一番よねぇ。


今日から冬季五輪。注目は、アルペンと、それからぁ。。。。フィギュアスケート。やな。俺は、ミキティー派ではなく、シズティー派w。ミキティー、かわいらしいが、どうも、ケロヨンにみえてしゃーないw。


子供らは、ミキティーに人気があつまってるようで。


それから、アルペンの佐々木明選手、皆川健太郎選手には是非、ガンガンいってほしい。


つかれた。。。寝よ。。。ねれるかな。。。w

ちょっとおつかれ&風邪かも。

テーマ:

いや、先週から本当、出張だらけで疲れた。新幹線みたくないわー。。。

六本木、静岡、渋谷と行きっぱなし。新幹線の中で風邪をもらった感じ。。。来週末も渋谷。


やっぱり、音速移動は体内細胞がつかれるんやろうなぁ。。。


神戸空港ができたら、東京都内なら、新幹線よりはやいかもしれんなぁ。。。


ところでその出張の間、TVみてたら、デンマークの風刺画がえらい騒動に。。。。


表現の自由っていうても、問題かもしれんが、それでもあんなの米国の新聞等ではあたりまえに見るものやろうしね。お互いが理解していないんやろうな。

またTV朝日の報道ステイションで古館氏と隣にいるおっさんが、へんちくりんなコメントしてた。

宗教は特別な部分なので仕方ないにせよ、表現の自由と節度、周りへの配慮は必要だとは思うが、イズラムへのボウトクかなにかしらんけど、あんだけ暴れていいはずがない。。。イズラム教ってみなあんなのか?


あんなことするから・・・・・・


西洋にいいように扱われている、経済の問題でいろいろウップンはたまっているのは事実だろうけど。。。


世間は平等のようで、不平等。仕方ない部分とそうでない部分はあるけど。もうちょっと平和にできんかねぇ。


大人ゴルファー育成講座

テーマ:

てなわけで。。


初級編 その一 真冬のゴルファーお作法


1.前日の準備は怠らないこと。防寒対策は整えておくこと。


2.散々たる成績を予測し「着膨れ」という言い訳の余地を、前日早々に考えないこと。


3.就寝前のイメージトレーニングは怠らないこと。調子に乗りすぎて過度な期待はしない事。


4.ゴルフなら絶対早起きできるので、複数目覚ましセットはしないこと。


5.うれしさの余り、夜中に何度も起きないこと。ましてや、起きてイメージトレーニングなどは、しない事。


6.寝つきが悪くとも、ひつじは数えないこと。


7.「数えるなら、72まで」と、変に縁を担がないこと。


8.起床後、緊張を紛らわすために、一服すること。緊張のあまり、すい過ぎないこと。


9.お迎えに上がるときは、5分前に到着すること。高揚し15分前に到着し、相手を焦らさないこと。


10.車中の会話で「いやー、昨日のウチッパで調子がわるくてねぇ」などと、早くも予防線を張らないこと。


11.到着したら、一目散にレンジに行かない事。紳士のスポーツである故、社交を常にわきまえること。


12.レンジでは、ほどほどにショットすること。決して3カゴは打たないこと。


13.朝一のティーイングタイムが近づくにつれ、無言にならない事。逆にピーチクパーチクしゃべらないこと。


14.上司のショットへの「ナイスショット」発声は注意すること。「目も当てられない」ショットに口を滑らせ「ナイスショット」とは言わない事。


15.ポケットのティーを取りやすくしておくこと。ティーをボロボロ落として鶏のような動きをしない事。


16.ボールはポケットに3つまでにしておく事。入れすぎて股間近くに変な誤解を生ませないこと。


17.読めないのに、芝の芽を読まないこと。青木のようなポーズをとり玄人ぶらない事。


18.読めないのに、風を読まないこと。決して球筋と風を混同しない事。


19.読み間違えて、「上空まっているな」とわかったような事はいわない事。


20.微妙なクラブ選択をして上級者ぶらない事。なんでも一緒だとわきまえること。


21.ミスショットの後に、いろんな解説をしない事。自分ワールドを展開しないこと。


22.他人のOBに、必要以上な回数のフォアーはいわない事。


23.ベストスコアをたたき出したのに、「いやぁ、そう調子がよくなかったんですよね」とまぐれ感を出さない事。


24.表彰式で「本日はペアにも恵まれて・・」と思ってもみないことをうっかりしない事。また、「この後は19番ホールが・・・」とエヘェらないこと。

25.車中で、ラウンド解説をしない事。特に同組でないメンバーには訳がわからないので慎むこと。


26.今日のスコアは直ぐ忘れること。更なるステップアップを期待し、高級プロ仕様クラブをうっかりしないこと。



EXIMお買い上げ

テーマ:


ゴルフショップによったら、イッチョマエに上に目をつけお買い上げ。

ついでに、パターのグリップを交換。随分太いグリップがはいっていたので、細めにチェンジ。これでうまくなるんかどうかは、しりません。


今日は、朝からウチッパ。今日の調子はどちらかというと、掴まり過ぎの感じがつよかった。が、まあ、このところ調子がいい。


それより、パットを改善するためには、アプローチの絶対性を求めないといけないと考えているんですが、20y、30y、50yのキャリーを徹底的に練習。100発中50発はこれをやることにしている。


アプローチは比較的、他のクラブよりは、裏切り度は低いけど(そんなに大崩はしない)、それは、求められる精度が(自分が求めている精度)が低いんだと、最近思った。


とにかく、寄せるポイントを確実に捕らえることに集中して。アプローチは、通常のクラブよりもさらに、スイングリズムが重要ですね。(いまさらですが)。


とにかく、テイクバックからフォローまでの、シャフトスピードを一定にして寄せることを一生懸命やっています。