もうおっさんだ。

テーマ:
いやま、確かに体力には自信がある。

あ、違った、あったである。

・野球の練習、試合の次の日に今までに無い体のだるさで目が覚める。
→爺さんか?

・高校からの野球肩であるが、痛みが取れなくなってきた。
・バットスイングに手首がついてこなくなった。
→若気の至り

・ゴルフラウンドで帰ってくると疲れきって直ぐおねんね。
→子供か!

・ハーフスイングインパクトの練習してたら背筋が重くなる。
・同じく手首が痛い。
・ラウンド中、くじいた右足首が未だに変。
・運動後、妙に変な汗をかく。
→いやなにおいもあるらしいw

・立ちくらみ。
・電車にのって立ってると腰に激痛を覚える。
大体、会社で座っている姿勢が悪すぎ


「昔は」であるが、ばかかと思うくらい体力的に追い込むことが好きだった。朝練、部活、帰ってからの筋トレ、素振り。(勉強せーよ)。。。好きだった音楽聴きながらでもバーベルできたえたり。

アホである」。
あ、でもやりすぎたらスイングが鈍くなった。やりすぎはあかんてこと。

20~22くらいまでは、よく年配の方が「あー、もう歳やから、あっかんわぁ。お前らもすぐなるでえ」と仰ってたが、あははと笑ってたものの、内心「あほか、お前らと一緒にすな!」と。。

なんのこっちゃない
一緒である」。

30台後半になると、アスリート達がこぞって
「限界っす・・」
「燃え尽きました・・・」
と、スポ根コメントしてるが、なんとなく気持ちがわかってきた。

歳には勝てない・・」。

ゴルフもそーなるのだろうか。。。。今は「スイング精度」「距離」「方向性」を理論から考えて練習しているが、それが出来なくなる日がくるのか??・・・・・・こわ~~~~~~~。

いや!でも、継続は力なり!ポジティブに行こう。。。。

時はもう直ぐ7月。。。。。ああ、誕生日w
AD

プロミスレディースの馬場ゆかり

テーマ:
プロミスレディースゴルフトーナメント最終日。ウォーターヒルズGC。

馬場姉妹を応援にいってきました。

曇りでしたが、日差しも少なく、湿度も低く観戦日より。

8:15に到着し、パッティンググリーン脇でしばし観戦。あ、ネットつながりのみのみのさんと対面しました!いやぁ、はじめましてとご挨拶。嫁と娘を紹介し、この前はどうもwと。。。みのみのさんのイメージが少し違った。わりと背丈も高く若々しい!初対面って感じじゃなかったです。(どんなイメージやったんや!)ww

みのみのさんは、前日も観戦してたため、前日の状況等をお話している間に、

馬場ゆかりプロ、具玉姫プロ、キャンベルプロが1番ティーオフ。みのみのさんも由美子プロがティーオフするまではゆかりプロに同行。

1番~9番まで。。。

ティーショットがいいときは捕まっていい感じでスコアメイクも凄く楽にパーをとってたが、やはり右にいく球が何球か。セカンドもピンにカラムってほどではなかったが、まあなんとか、1バーディ、1ボギーのイーブンで折り返し。いや、やはり以前より入射角が浅いと思う。まあ、これはおそらく引っ掛けがいやなので、矯正したのかなぁ。

10番からは、嫁と娘二人がちょっとばて気味だったのでギャラリーテントにいかせた。16番で落ち合う予定で。このころリーダーズボードみると由美子プロ、イーブンに戻ってる!!!!がんばれぇ。。

12番までパーで迎えた13番ロング。サードショットをピン脇2mにつけ、ナイスバーディー!
つづく15番ロング。ドラを右にバンカー。。。やべーな。。。しかしセカンドをうまくレイアップし、サードショットがこれまたピン脇3m!!難なくバーディー!と思ったがスライスラインをちょい読みすぎでカップにけられた。。。残念!!!

16番右ドッグレッグ。ショートカットイメージだったと思うがちょい右で、あわやOB。。。。ボールは右サイドの木の下。しかもライが極端な前上がり、とおもったらそこにいくと、そこだけ平らなライ。ラッキー。セカンドきっちり寄せパー!!!

助かった。。。これが今日のナイスパーでした!

17番ショート。Nキャンベル選手が5cmにつけるスーパーショット!あれにはビックリ。続く馬場プロ、右脇1.5mにつけ、バーディーチャンス!
カップにけられそうだったがなんとかバーディー!

さあ、18番。ものすごいドラショット!!間違いなく今日一。セカンドも例の低いアプローチでピン左に絡む!!!!1.5mのバーディーを決め、本日-3のトータル-5で、13位T!!!

いやぁ。またもややってくれました!!!ナイスプレー!!!馬場プロ!!

18番グリーン脇には子供だらけ。ボールくださいの合唱w。
ってか、あのこら誰でもええ感じで網はってるようや。。。。。。オイオイ。あんなに群がられるとこっちも気つかって、上がりのナイスプレーと声も掛けられずw

あがってきても人だらけで、娘が挨拶したいといってたが、馬場プロの周りには人が群がって。。。これ以上いくと迷惑だし無理やと自制。。。

馬場プロがチャリティーフォトをやってたが、娘たちがあれを今度は絶対したいと!。。そーいやそうやなと。まあ、次の秋のマスターズか、ミズノ、来年にはさせてやろうかな。

悔やむは、前半のボギー。1mをはずしたもんなぁ。。。。残念。

しかし、Nキャンベルプロ。。すげえぇ。やはり外国人選手。パワーが違う。馬場プロより、10~15Yはオーバードライブしてた。ロングも絶対2オン狙い。アプローチも男子並みの高い球。

具プロは、とにかくフェードって感じで、すごいプレーに余裕がある感じでした。

由美子プロについてたみのみのさんと18番で。由美子プロは前半で3連続ボギーを含む1バーディ4ボギー。しかし午後は2バーディー、ノーボギーのラウンド!初の決勝進出で少し緊張もしたかもしれないけど、なかなかいいラウンドじゃないかな!。あがってきても新人らしく、凄く丁寧にいろんな人に挨拶してた。大変だ。。。。。

雨も降らず、気温は高かったが、湿度は低めで時より風が心地よかったですわ。みのみのさんともあえていろいろ話できて楽しかった。今度はゴルフ一緒にとお約束して解散。。

馬場姉妹ナイスプレーで楽しませてもらいました!ありがとう!!!








AD

難しいピンポジと馬場ゆかり

テーマ:

ラウンド日 2005/06/24
ゴルフ場名称 上月カントリー倶楽部
コース OUT/IN
ティー バック
グリーン ベント
コースレート 73.3
天気

スコアカード
コース:OUT
HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Front 9
YARD 345 358 639 435 167 507 404 181 391 3427
HDCP 13 11 1 3 17 9 7 15 5
PAR 4 4 5 4 3 5 4 3 4 36
スコア 6 4 6 6 5 6 4 4 5 46
パット 3 2 3 2 3 3 2 3 1 22
フェアウェイ × × × 4/7
バンカー
OB 0/9
ペナルティ 0/9

コース:IN
HOLE 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Back 9 TOTAL
YARD 420 208 452 519 459 560 420 167 413 3618 7045
HDCP 12 16 4 10 2 8 14 18 6
PAR 4 3 4 5 4 5 4 3 4 36 72
スコア 4 4 6 6 8 6 5 2 4 45 91
パット 2 2 3 2 5 3 2 1 2 22 44
フェアウェイ × × × 4/7 8/14
バンカー
OB 0/9 0/18
ペナルティ 0/9 0/18


今日は会社のメンバー6名でラウンド。いつものコースでバックティーから。相変わらず長い。出だし、研修生が「今日のピンポジはかなり難しいです」っていいやがってw。。

案の定これでした。とにかく山頂、尾根、ハザード脇にきってやがり、ティンプメータも10.5と。速さはそうでもなかったが、何せラインが読みづらく3パットでも諦めがついたグリーンもあった。なかでも5パット。なにしてんねんって感じですが。。。。。とにかくゴルフ人生のなかで一番難しいグリーンでした。

まあ、グリーンはいいとして、、、、

ショットについても、とくにPWを軽く(110y)打つ必要があるアプローチがトップしたりダフッタリ。そりゃ90台になるよなぁ。。。。。
そうこうしていると調子のよかったティーショットが引っ掛けたりスライスしたり。。

一体いつになったらこの泥沼からぬけだせるのだろうか。。。いい加減にしてもらいたい⇒俺
しかし、なんも平日にこんな難しいセッティングすなよ!ってゴルフ場のせいにしたらいかん。。。


プロミスレディース一日目、馬場ゆかりプロ、馬場由美子プロともにイーブンで46位タイ。トップが-7ってことは明日少しがんばらないと!!!がんばれ~~~~馬場プロ!!!
AD

男は飛距離だ・・・・・・

テーマ:

ゴルフにおける飛距離について。。。。

男は飛距離だ・・・・ってそうなんやろうかぁ。。。。


さなさんも「女も飛距離よ!」って言いそうですがw


ブ●ヂストンの宣伝でもあるな。あの宣伝のアメイジンググレイス?だったっけ?あのギターが妙にカッコいいフレーズを弾いているが、ジェフベックっぽい音や(そうやったりして)。って話しがのっけっからそれたが、


この飛距離って一体、、、、なんなんでしょうねぇ。永遠の課題っつーか。先週も諸見里選手が、「とにかく距離がほしー」といってた。が、まあ、彼女はプロの世界ですから。。。。


【精神持論】

「あがってなんぼ」「男性なら250y、女性なら180~200yいけば一緒」。


【技術持論】

飛距離とは
「正確なミートが土台であり(体の使い方)、そこに体の筋力、道具性能が関与する」
と思ってます。ってあたりまえですね。


【それで十分の論理】

当然目指すゴルフが様々やろうけど、ものの定義が必要やな。「アマ」としよう。

競技トップアマでも、この辺りの距離があればパープレイはできるはずや。たまにアンダーもでるはず。プロみたいに常にアンダーを狙うゴルフなんぞはまた別次元の話しと考えてる。それに回るコースのレベルや距離から考えても上記飛距離で十分のはず。いや、逆に飛距離が足かせになることが多い。確かに広いフェアウエイ、ロングホールでビッグドライブを見せられたら「次が楽やなぁ」と思うのは、悲しいかな人間の性ではあるが、そんなの18ホール通してなんぼほどあるでしょう?←アマチュアw


ちなみにロングでは基本は3オンと考えてる。今の僕の技術レベルでは、そんなもんだw



【僕は飛ぶほうであるが・・・】
高校までは真剣に野球をやっていたが、野球でも「球を遠くに飛ばす」「速い球を投げる」に関しては、ある程度生まれ持ったセンスがあります。小学校一年から飛ばす奴は最初からすごい打球うってますし、中学校一年から速い球投げる奴は最初からものすごい。そんなにトレーニングなんてしてないのにですよ!悲しいかな、センスやもって生まれた物がなければ出来ないものが野球にもある。ジャイアンツの元木選手、彼は、上之宮高校で4番うってた。がジャイアンツに入って、「俺はスラッガーやない」とw。プロ次元でのスラッガーセンスはもってなかったとのこと。(原選手、駒田選手はすごかったんやろうな)


地区のエースで4番があつまって高校や、大学、ノンプロや、プロ等そんなレベルの人がセレクションやドラフトで入って、さらに上を目指しているのでものすごい次元になります。w


デーブ大久保がPGAティーチングプロになってますが、ツアーにもでてますよね。コーチが去年のQTで一緒に回ったらしいですが、飛距離はえげつないとのこと。でもゴルフ内容はまだまだ甘いと思ったって。


筋力がすべではない。

野球でもゴルフでも、筋力的に優れているから飛ぶ、速く投げられるってわけでもありませんが。。。パワーも確かに必要でしょうけど、そんなに重要じゃないはずです。特にアマゴルフは。まあ、基本的な筋力は必要といや必要ですけど。ようはその筋力をどうつかえるかのセンスが重要。運動能力と運動センスは違うということではないでしょうか?

小山内護プロは飛ばすんでしょうけど、あれくらいの筋力の人一杯いますよね。多分その辺の高校野球してるやつ捕まえて、ゴルフスイングができれば、彼の飛距離は多分ぬくやろな。でも技術がないから無理。それだけ筋力ではないって事だと。。


が、上記の見解とは相反することもある。。。


【アマは筋力の部分もある】w

なぜなら、アマだからw

たまたま結果オーライスイングだからやろうと。。。

会社の連れとか、コーチの仲間とラウンドして、

「いいねぇ、すごい飛ぶねぇ。高い球うつねえ。俺も飛ばしたい」


ってのをよく言われますが、仲間内にも野球経験者がいてそいつも飛びます。で、よく仲間内で話しするのは、


「いや、いいなぁーってのはいいんやけど、俺らは、昔でとはいえ、飛びに「繋がる」トレーニングを鬼のようにやってたんやし、そんな人間の中でも飛んでたわけだから、そんな簡単に並ばれたらおかしいやろ!!あほ!」

ってw。

で、こう続けた。

「でもな、なんぼ飛んでも、ゴルフの場合せいぜい40~50yの差やろ。それがスコアにどう影響ある?アマで。。。。番手が変わるっていうてもロングの場合はレイアップすればパー、もしかしたらバーディもあるわけだし、ミドルなんぞ、飛ぶ人はもAW,飛ばない人でも7~PWやろ?。7番からAWは誰でもある程度簡単にうてるやん。それに飛ぶはリスクに直結しやすいんや。リスク面から考えてもどっちかというとデメリットの方が多い!絶対!」


この持論を判ってくれるのは、野球経験者の仲間と、コーチです。他の奴は「飛ぶ奴はそういうんよ」って。。。。wいやわかるんですけど。。。。でもそれが邪魔するんです。コーチとラウンドしたときなんて歴然ですよ。確かにつかまったら、コーチには負けませんが、その率が問題なんですw


吹けたら必ずオーバードライブされる。。。それも軽く打ってるような感じで。



でも、飛距離を求めて皆精進するってことは非常にいいことでもあるし、アマチュアの楽しみの一つであることは間違いない!


ちょっとミスすると女子プロと一緒か、もしくは飛ばない。ヘッドスピードがあがるとその分、ちょっとしたことでもリスクにつながる。。。。女子プロなんて、筋力だけでいうなら背筋力なんて70kくらいやろ。僕の1/3。それでも負けるときがある。。負けることが多いと思う。

ようは、体の使い方の上に力を利用しないとだめってことですよねぇ。。。アマチュアの「飛ぶ」っていうのは、技術で飛ばしてないんやろなと。

そのためにいろんなレッスンをうけているんですが、自分の中ではドラにしても50%位の力の入れようでスイングしています。最近フルスイングできないですw。が、コーチは「まだまだ力抜ける」と。。。。まだまだです。


【道具】
あと、道具も確かにありますね。。。。親父がXXIOをかってるのですが、親父にしてみればとにかく確かに飛ぶ!!!220Yが240Yになってる。確かに20Yは飛んでいる。道具至上主義ではなかった僕が考えさせられました。


とはいえ10~20yですよ。。


って飛ばない人はそれが重要ともいいますよね。


ちなみに高反発ヘッド、僕はへたくそ+ヘッドスピードの関係で、右に必ずといっていいほどふけます。あの独特の打感、音もあまり。。。wうまくドンピシャでボールにヒットできれば、飛ぶんでしょうけど。。。


飛ぶシャフトとか言われますが、シャフトは振りやすさタイミングの合わせやすさであり、シャフトを変えたからといって、劇的に30yも飛距離があがることはないとも、思います。(10y、20y変わるかも知れんけど、それはコンスタントに同じ球がうてるプロの話であってぇ。・・・w)



【総括】
贅沢ってよく言われますが、飛ぶ人の悩みって飛ばない人から判りにくいかもしれませんが、想像以上なんですよ。。。。ちょっとミスると人の倍ミスとして結果がくる。20y犠牲にする代わりに絶対的方向性が手に入るなら絶対そうします。

僕は「あがってなんぼ」です。ベスグロのほうがいい!w飛んだらいいのもわかるし、飛ばしたいのもわかる。18Hで、今日一300yが一本でれば満足のゴルフなら、筋力鍛えてイチカバチカでいいんやろうけど。。。


皆さん、どう思われます???



おいおい

テーマ:
ホンマゴルフ。。。。

馬場プロのサポート、大丈夫かいな。。。。民事再生?ってのはよく知らんけど。。。。本間ってゴルフクラブメーカーの老舗でもあり、高級クラブのイメージがあるが。僕がゴルフ始めたころ、「なんじゃこの値段は!」とびっくりしたのも本間w

クラブのエンドース契約っていうのかなぁ?なにを基準にえらぶんやろ。。。?研修生時代に使ってたクラブを基準に選定するんやと思うけど、まあ、宮里プロなんてSRI、BG等が契約金でいろいろあったとか。そういや藍ちゃんは昔SRIXONだったような気も。。。。

馬場プロが、「本間」と契約ときいて、渋いメーカーを選択したなーと思ったのは数年前。ゴルフ市場はSRI,BG,TM,NIKE,TITLのほぼ独占市場なんやろうなぁ。。。

とにかく馬場プロは動揺せずここを乗り切ってほしい!プロとしても本間が心配だろうなぁ。

話は変わって、早速さなさんブログの「アドレス」を実践してみた。今日一日だけの結果やけど、右手、右足のセットをすることによって、方向と軸がいっぺんに意識できる感じがする。で、出球の方向も今まで少しだけ左にでてたが、ほぼまっすぐにでるぞ!右内腿を意識ができて、且つ振り下ろし時にシャフトが腰のよこで飛行線を意識しやすい!

ただ、腕の先行したときは、笑ってしまうほどのシャンクもおまけw

いろんな引出しを持っておこっと。
さなさん。あんがとーーーーー。<(_ _)>

なんでいくん?

テーマ:
「なんでいくん?」
関西ならではの言葉とおもうんやけど、これが関西人とて勘違いする。

「何故そこにいくのか?」
「何でそこにいくのか?」(足のことですね)

まさにうっとうしい言葉というか方言というか。。。。これはどうしようもない。って関西だけやろうか?


あと、地方の人が衝撃を受けることば。。「これ、なおしといて」。
ものを修理するんやなくて、「片付けておいて」。。。。

それから、エスカレーターの歩く人はどちらを歩くかで関東と関西がまったく逆。関西は「走行車線」の意識で、右を歩くのかな。関東は追い越し斜線で左をあるくんじゃないかなぁ。


今日は朝から市野球協会の公式戦。勝利は収めたものの、あまり調子がよくない。w

その後、家に帰ってシャワーと昼ね。JGTOツアーをみてたら、今日の試合は面白かった!広田悟選手優勝おめでとう!

川岸プロ、平塚プロ、5名ほどで優勝争い。これはおもろかったわぁ。久々、興奮した。

いつもゴルフ中継みてると、必ず寝てしまいませんか?⇒皆様。。。

それから、USオープン。あんなコースでする意味があるんですかねぇ。運不運が強すぎると思うけど。。。丸山選手のアプローチ力はすごいと実感。

自分の理想のスイングポイントってどこ?

テーマ:
野球のバッティングフォームやスタイルも人それぞれですが、それと同じようにゴルフもですね。。。。。

当然「基本」はあると思いますが、応用やその人にあった個性が生かせるスイングがありますよね。

僕が研究(ってそんな偉そうなもんじゃないですが)している選手のスイングって、皆共通しているんですよね。。。

【馬場ゆかり】
女子プレイヤーはアマチュアには非常に参考になります。あながち男性は力に頼る傾向になってしまいますが、女子のリズムを参考にしてやっと、いいタイミングが生まれるはず。それになれてから力を使うべきと思う。

一家揃って応援している馬場プロ。とにかく僕が追求したいと思っているポイントが2点あります。

1.リズムが女子の中では、アマチュア男性向き。
他の女子プロは僕にとって少し遅すぎるんです。藍ちゃんなんてちょっと遅すぎ。当然速い人もいますが僕にとっては速すぎw。その点馬場プロのテイクバック、トップ、トップからの切り替えしミート、フォローが実に見ていて気持ちがいい。あのリズムです。

2.ハーフウエイダウンでの絞り込みといいましょうか。トップからインパクトまでグリップを我慢し「L」字型で振っている(男子トップアマの諸藤さんなん かもここがすごいですよね)。ドライバーでさえダウンブロー気味だが、リリースのタイミングをあわせることで、ボールにアッパーに入っていると思う。こうすることによって、手首のリリースを無意識にフラットにしやすい。というかリリースの意識が必要ないというか。。。と僕 の教えてもらってるコーチが言ってるんですよね。確かにタイミングが合ったとき・入射角がばっちりのときはすごいショットがうてます。
ただし!!!力にたよるとシャフトが寝て入りテニスのドライブショットのようにチーピン。。。

しかし2005年の馬場プロ、どうもスイングが微妙に変わったような気がする。この「L」の角が丸くなったような。。。。サントリーで見たときもミスした ら右にいっていたのは、入射角が少し浅めのスイングをしているからかなとか思ってた。でもドンピシャで入ると、本当のかるーいドローが打ててる。


【アーニーエルス】
理想です。何がって、テイクバックからフォロースルーまでのスピードが一定(実際には一定ではないでしょうが)ですごく安定している。トップからフォローまで何処も無駄がない。相対すると考えるのがタイガー。

【タイガーウッズ】
すごいが好きじゃない。っていうかまねしたら弊害だらけと思ってる。普通じゃない。見たい選手No1ではあるが。
あのスピードで、インパクトまでのグリップの我慢は、普通のひとじゃ出来ない。。。ま、次元が違うんだろうけど、素人目に思うのは、もっとゆったりしても十分勝負できるんじゃないかと・・・

【丸山茂樹】
フェード打ちのお手本じゃないかと。トップもすこーしだけレイドオフしているようですが、コンパクトなトップのおかげでインパクトゾーンではスクエアにきちっともどりますよねぇ。しかも体が柔らかいせいか、そこから肩腰が自然なターンで無理なくまわっている。リズムがすごくすきです。

JGTOプレイヤーも一杯すごい人いますよね。ただ、男子のスイングって速いし、アマチュアからしたらはっきり言ってよくわからないってのがあります。川原希プロ、宮里優作プロなんかのスイングはいいですよねぇ。

ということで、僕は「スイングのリズム」をすごく重要視しています。テイクバックからフォローまでのスピードが一定に「見える」ようなスイングが理想。

理想と現実はちゃうといいますw




いやぁ~~~~今日いってよかったぁ。。ナイスプレイ!!!馬場プロ!


馬場プロ、大山プロ、渡辺プロの組。

1番や、クラブハウス付近のコースは一杯!ものすごいギャラリー。

1番からついていった。前半ティーショットが昨日と同様、右にいくのが何発か。。。。それでも昨日の後半の感じで、何とかパーを拾う拾う。。。。大体、馬場プロの組には20~30名がついてたかな。。。ホールがクラブハウスに近くなるとものすごく人が多くなる。。。離れるとすくなく観戦しやすかった。。。でも、馬場プロの人気はかなりすごいもんがありますね。「あ、馬場ゆかりや」と言う声が凄く聞かれた。

10番までバーディチャンスが3度あったが、いずれも2m以内のパットを微妙に外し、イライラ。。。。。

しかし徐々にティーショットがよくなってきたら、セカンドもピンに絡みだした。今日のセットは当然ハザード付近にきられていて、落としどころも狭いホールが多かった。がなんとかねらい所に落としてた。

11番でバーディ!やっときた。グリーンあがりに「ナイスバーディ」と娘が声掛け答えてくれたようです!こっちも乗って来ました!

12番もバーディ。特にサードショットがピン脇10cm。しっぶーーーーーー!!!お先。

さあ、昨日のあの13番。すっとショットしピンハイ3m。惜しいバーディパットを外す。

14番のロングもサードショットアプローチが絡む!2mだったかな?・・・バーディ!!!もうニカニカw

16番ミドルもセカンド、ピン奥4mくらいにつけ、そこから根性でねじ込みバーディー。上がりに「ナイスバーディ」と声援、ニカっとこたえてくれた。

17番ショートはグリーン右手前に外し、アプローチも2mショートのピンチ。しかしねじ込むナイスパー。

18番は多分今日一番のドライブ。少し外したが難なくナイスパーで上がり!!!!!

結果今日は-4。トータル-5!昨日の13番が。。ってもう言わん!12位タイ!!!

あがってきて、キャディさんに「ナイスプレー」。キャディさんもうれしそうでした。

娘がまたまた馬場プロにサインをもらいに。。。おまえらなんぼほどもらうねん。。。。あ、貰ったときに「さなさんによろしく」っていったみたいで(よろしくてお前ら!!!教育しておきます<(_ _)>)「はい!」と答えてくれたと喜んでおりましたよ!⇒さなさん!

ほんと今日いってよかったわ。昨日、我慢のゴルフ、今日も前半我慢で、後半爆発ってかんじでした。疲れたけど、あのプレーで家族全員元気!!!

あ、今日は馬場プロのお母様がついてまわってた。ホンマの赤いシャツきておられました。。。