Miss eye d'or 石原 瞳 公式ブログ

株式会社Miss eye d'or、株式会社LASH DOLL JAPAN 代表取締役を務め、まつげエクステに関わる「商材メーカー」「スクール」「サロン」の3つの事業を世界に向けて展開しています。


テーマ:

0.07 CANDYCOLORLASH 3Dlayer®️ 全部で6色のバリエーション。 各色に4〜6カラーミックスされている ミックスカラーです。 一色では奇抜になってしまうカラーラッシュも、ミックスする事で、自然なお色になります。 プラチナセーブル®️ 8年間のロングセラー #misseyedor #lashdolljapan #eyedor #meme #diamant #volumelash #volumelashes #eyelashextension #eyelashartist #eyelashsalon #eye#eyelashartist #3Dlayer #マツゲエクステ #プラチナセーブル #platinamsable #まつげエクステンション #ラッシュドールジャパン #ミスアイドール #アイドール #メメ #ディアマン #ボリュームラッシュ #3Dレイヤー #まつげエクステサロン #ミスアイドールエデュケーター #まつげエクステスクール #まつげエクステ名古屋 #マツエク名古屋 #まつげエクステサロン名古屋

Hitomi Ishiharaさん(@misseyedor)が投稿した写真 -

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
負は一切受付ないがコンセプトの私ですが、

負も嫌いですが、
自分が高まらないのも嫌なので、
常に、私は尊敬できる人とお付き合いしています。

必ず人には良いところがあり、

とくに夫婦のように多くの時間を共にする場合
良くも悪くも似るものです。

ふと、気付くと、
あ、この感じ、昔はなかったけど
今の私は自然にやってるな〜〜
って思う事がある。

尊敬できる人とさえ居れば
知らず知らずに良いところを吸収しています。
逆に、好きじゃない人、我慢ばかりしていると、
知らず知らずに、マイナス要素を自分に入れてしまいます。

さらには、幹部には
尊敬できる人しか、私は任命しないことに決めました。

尊敬に年齢は、関係ないので、
素直にこの人のこの部分素敵だな〜〜と思えば、
尊重し、良い関係が築けるものです。

幹部には、
一人一人尊敬できるところがあり、
それを活かす事が私の使命だと思っています。

人と人が
生きていく中で、良いところと、良いところを重ねて合わせていく事で、
色んなことが高められどんどん良い関係が築ける。

マイナス面は片目を瞑って
時には上手に指摘をし合い、
補合えばいい。

楽しく生きるには、無理をしないこと、嫌いな人と関わらないこと、尊敬できない人と人生を共にしないこと。

嫌な職場で働かない、
自分の心を押し殺してまでやりたくないことをやらないこと。

好きな事のためなら
どんな努力だって自然にできるはず。


笑顔を無くしてまで我慢する必要なし。

と思いますけどね、
お笑い番組みて、涙が出るほど笑えるような、
そんな自分でいたいもんですね😍
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の主な仕事は、
展開していく事業を決めること。 目標や何年も先の計画を立て、目標を達成させること。
働きやすい環境を作ること。
仕事を作ること。
投資をし、回収し、利益を出し、会社を継続させ、雇用を拡大し、関わる人を豊かにする事。



さらに、
自らデザインや商品を研究して
売れる商品を作ること。



2017年のトレンドはこんな感じ。
来年、再来年をイメージした商品企画。
誰よりも先見性を養わなくてはならない、
その為にはたくさんの情報を捉え、
デザインや流行だけでなく、
世の中の動きを見逃すことなくキャッチしていかなくては次はない。



私は
得意分野を生かしている
人が大好き。

天才はたくさんいる。
持ち場がそれぞれあって、
その人の才能が活かされる事を心から願っています。

私は私の得意な事を、


{EE7F72CB-653A-4EE4-88AE-16B6EEF488F9}

{0909E5B9-9FE3-4672-A0BC-62BA7442F20C}

{3BD99287-3E5A-482D-8A4B-1AA938153501}

{69F80A4C-F439-42BF-B6AF-D86BF681AF07}

{761F11A1-3A96-4B3B-ABE4-A7D8DB3188A6}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
無事に第二子出産しました!



{B445B29A-F806-460D-AE40-70BC0B1B6362}

{22915F13-F1CF-4214-AE8B-2BFC795367D6}




{F795020E-3C0C-4D86-9C72-2CF96313A148}
息子と娘のご対面


{7070A076-A7CB-4BD8-A004-D4F2CDF37FA0}

とーっても、安産でした。

{1A6BBF2A-A50D-47ED-A985-730D8EBCCA27}


{A723928D-3495-447B-8019-F93F3148668F}

とても、楽な出産でしたが、


とはいえ、
痛みは同じ。短かっただけなので、
産後の痛みは、同じですね〜〜
陣痛が楽だった分、
産後は悲鳴。


人生の一大行事を終えて、
達成感も満足感もありますが、
ここからが、スタートかと思うと
大変そうです。

ただ、こうして出産できるのも、
会社のメンバーが居るからですね。
社会貢献に向けて、女性が働きやすい環境
活躍できる環境を整え、
これから出産を迎えていく女子達の
手本となれるように
ママ業、社長業をこなしていきます〜





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)