長野市の建設業、金文夫さん(62)ら家族3人が愛知県西尾市内で遺体で見つかった事件で、長野県警は16日、3人の死因が首を絞められた窒息死と発表した。捜査関係者によると、死体遺棄容疑で逮捕された会社員、伊藤和史(31)ら4容疑者のうち3人も、被害者3人を長野市内の金さんの自宅で殺害し、車で西尾市内の資源置き場に運んで遺棄したと供述。県警は同日、殺人・死体遺棄事件として長野中央署に捜査本部を設置した。

 県警によると、司法解剖の結果、被害者3人は死後2~3週間が経過していることが分かった。3月下旬に捜索願が出される直前に、ひも状の物で殺害されたとみられる。4容疑者のうち、否認していた1人も死体遺棄容疑を認め、引き続き殺害への関与や動機を追及する。金さんら3人が埋められていた西尾市南奥田町の資源置き場は、同市熊味町下池田、自営業、斎田秀樹容疑者(51)が仕事で借りていたという。

 県警は16日、資源置き場で現場検証を実施。捜査員約15人が午後0時50分ごろから、雨が降る中、青いシートで囲まれた遺体発見場所で遺留品などがないか調べた。【大島英吾、小田中大、佐野裕】

【関連ニュース】
愛知・遺体遺棄:容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認
貸倉庫殺人:愛知で3遺体発見 遺棄容疑で4人逮捕
貸倉庫殺人:長野の不明3人を捜索 愛知で遺棄情報
殺人・死体遺棄:貸倉庫遺体の身元を確認 長野県警
遺体発見:車の中に身元不明の男性 死体遺棄で捜査 長野

ベテランバス運転手も間違う「要注意交差点」(読売新聞)
こち亀 両さんの銅像壊される 東京・葛飾(毎日新聞)
ソフトバンクがビクター買収へ(産経新聞)
警察広報ミスで名誉棄損=慰謝料支払い命じる-松山地裁(時事通信)
JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」-報告書漏えい(時事通信)
AD