こんにちは。

 

HUKATORE心斎橋の杉本です(^O^)/

 

今回は超回復についてです。

 

超回復とは・・・

 

筋トレで、もうできないというところまでウェイトを持ち上げることは、

 

科学的には筋肉を傷つけていることと同じです。体はその筋肉損傷という刺激を受けて、

 

次に同じ刺激が来た時には乗り越えられる体になろうとする結果(適応行動)、

 

筋肉は回復するだけでなく成長もして、従来よりも筋力が強くなります。

 

この反応を超回復と呼びます。

 

超回復をしないとどれだけトレーニングをしても効果が現れにくくなってしまいます。

 

超回復を起こすためには何が必要か、それは栄養と休養です。

 

トレーニングを行ったあとはしっかりと栄養補給をして筋肉を休ませる必要があります

 

そうしないと超回復も起こりにくくなり、筋肉も成長しにくくなります

 

栄養補給はトレーニング直後と朝、夜の栄養補給が重要になります

 

休養では最低でも6時間、激しいトレーニングをする人で8時間必要と言われています!

 
 

 

 

超回復はトレーニング後約48~72時間で行われると言われています

 

その間きちんと休息をとらなかったり、さらに激しいトレーニングをしてしまうと

 

筋肉が回復できなくなってしまい、逆に筋力が落ちてしまいますΣ(゚д゚;)

(部位を変えてのトレーニングなら連続しても問題はありません)

 

この状態はオーバートレーニングと言い、慢性的な肉体的な疲れや

 

精神的にも疲れやすくなってします

 

休息時間だけでなく、その質もとても大事です!

 

栄養もしっかり摂って質の良い睡眠をしましょう!

(栄養はタンパク質だけでなくビタミンやミネラルも必要になります
 

 

フカトレ心斎橋のホームページはこちら

下矢印 下矢印 下矢印

http://brspo.main.jp/

AD