3ヶ月ごとの
「フラワーエッセンスマリアージュ」のグループワーク。

秋分の日からはじまった「秋の陣」にご参加いただいた方から
ご感想をいただきました。

--------------------------------------------------------

マリアージュ秋の陣、変容ありすぎて追いつかないぐらいですw
始めた頃に自分がどういうことを考えてたのか思い出せない・・・
不思議なのは
周りの人も変化してくるというか・・・
特に、父との関係がガラっと変わりこれがほんっっっっとに
あり得ないぐらい不思議ですwww
いまはあまり深く考えないようにしてますが、これって結構重要なことで
自分の人生のターニングポイントになるのでは?とか
これからの男性観に影響あるのかも?と思ってます(^ω^)

--------------------------------------------------------

感想のシェアを「OKですよ!」と言ってくださったA様
ありがとうございました^^

父親との関係は
なんだかんだいってもポイントになることが多いです。

わたしは
お父様に
「お茶をいれてあげる」
を推奨しています。

マリアージュ冬の陣は
12月22日、冬至からはじまります。
今回は特別Verです。
一緒に変化を楽しみませんか?
http://ameblo.jp/broom/entry-11959039114.html
AD

運命の相手との出会いや変容をサポートするフラワーエッセンス
マリアージュの感想、第4弾です。


ここまで書いてくださるまでに

たくさんの葛藤があったのではないかと思うのですが

本当に感謝します。


※文章はそのままですが改行を加えさせていただいています。


ハルモニア通信

スピリチュアル系、ヒーリング系のことは興味がありますし、

いろいろと実践もしてきましたが、今まで思うような効果がなく、

マリアージュも「ちょっとでも何かあったら儲けもの」くらいの気持ちでした。


マリアージュ企画で、エッセンスを飲み始めたのは、

ちょうど仕事で大きな案件を抱えていた時期でした。
その案件を片付けながら、今までと違う視点の自分が中から出てきた感じです。


今まで、「自分が外界(他人)からどう評価されるか」を基準に、

常にトップギアで走ってきました。
なので、自分がどうしたいか、何が自分を喜ばせるか・・・・なんて考えたこともなく。
厳密には、「考えていたつもり」でした。


でも、要するに外側からの基準で

「エリートと呼ばれたい」

「人より優れた評価を受けたい」

のようなことに重きを置いていました。


当然、自分の中味というか、

自分の欲求には蓋をしているので苦しいのですが、

その苦しさがどこから来るか分からない。

結局、内側が満たされない苦しさというのは、

外側のいろいろでは癒せないことに気がつきました。

文字で書くと「当たり前じゃん」なんですが、

実際に、自分が内側に気を配って生きてきたつもりでも、

死ぬほどの空虚感に苛まれて自分の中を見つめなおすと、

ぜんぜんそうじゃなかったことに気がついたわけです。


内側を満たそうと生きてきたはずなのに、

「おかしいなぁ、苦しいぞ?」と、ジワジワ考えていたら、

「あらやだ、私、外側しか考えてなかった?」と、

ようやっと気がついたと言えば、より判りやすいでしょうか。


なんとなくですが、これは、例えばパワーストーンとかと違い、

体内に摂取するものなので、

それが私の内側に作用したのかな~なんて思っています。


色々と考えた末、会社を辞めることにしました。
一文で書くとアッサリしていますが、

社会的立場、収入その他を考えると、

それはとても苦しい作業でした。

外側の鎧を脱ぐ、自分の殻を自分で壊す作業なので、

とにかく「そこまでしても自分が殻を破りたいか」を

問い続けることに半年を費やしました。


常識的に考えたら、勤め人でいたほうが良いに決まっています。聞くまでもなく。
そして、世の中は、多分、

「したくもない仕事を、生活のためにするのが大人。我慢するのが大人。」

ということで了承済みらしい。

勝算はあるのかと聞かれたら、胸を張って「ありません!」と言える。


私の直感が

「もう、男社会で銀行員として無理にがんばるのは、ここまでで良い」

と言っている・・・なんて、

私が例えば友人から相談されたら「お気は確か?」と言うだろう。


人は、生活しなきゃならないから、霞を食って生きてはいかれない。
私はもしかしたら、間違った方向に踏み出そうとしてるんじゃないだろうか。

そんな葛藤を半年して、ようやっと辞める決心がつきました。


今のまま、「何か見えるまで」今の仕事を続けても、

きっと「何か」なんて見えてこない。
日々の仕事に追われて、

何も考えられない状態で道が開けるとは思えない。


なので、ここで一度すべてを手放すことで、

ゼロにリセットして、そこから何かが見えるのを待つ。
見えないかも知れないし、

もしかしたら(多分ないと思うけれど)、今の仕事に戻りたくなるかもしれない。
そうしたら、いったい自分は何のためにこんな事をしたのか、

後悔するんじゃないか。
・・・・こういう葛藤を半年もグルグルしてたんです。


今後私が大きなものを掴みに行くなら、

手放すものは尋常な大きさじゃだめなんだと腹をくくりました。
それが正しかったかどうかは、

後々にわかる結果論でしかないです。
周囲からの理解なんて後からついてくるので、

今度こそ私は自分が思った通りの道を行く!
じゃなかったらきっと、死ぬときに後悔する。


今回のマリアージュ企画では、自分の中から、

変容に繋がるような「あれ?」のような、

気付きまで行かないくらい小さな違和感が泡のように沸いてきて、

そこから大きな曲がり角までたどり着けたと思います。


今も第二弾で実践中ですが、決心から実行へ、

実際の変化に続く道筋をつけられたらなぁと思っています。


自分の中から変化に対する渇望のようなものが沸いてきて、

今までとは違う視点が与えられたことが収穫でした。


変容と言っても個人差がありますし、状況がそれぞれですから、

一概に私のような大きな変化が来るかは断定できませんが、試す価値があると思います。
いや、変化がきて、イヤーンな変化で腹が括れなかったら、スルーしちゃえば良いんですし。


変化を受け入れるかどうかの選択権は本人にありますから!
そこは安心して試して良いと思います。


このような機会が与えられたことに、心から感謝しております。


                クローバー



マリアージュについては こちら  をごらんください。

AD
運命の相手との出会いや変容をサポートするフラワーエッセンス

マリアージュの感想、第3弾です。


ご本人様のお名前は伏せさせていただきますが

文章はそのまま写させていただけることになりました。

感想をお寄せくださって本当にありがとうございます。


          クローバー



幸運や引き寄せの法則、そして幸せということに関して
自分の考えや、自分の今の状況を整理をしていたときに
ちょうどお話が来たので参加してみました。


使っていて、自分は自分のことをどう思っているかについて
今までまったく意識していなかった思い込みに気が付きました。
自分が常に「この世界は私を認めていない」と思い込みながら
毎日を暮らしていた、というようなことに気が付きました。


3ターム目が終わった直後、人間関係で不愉快な出来事が
起こったのですが、そこで気が付いたことは
私にとって非常に大きなターニングポイントになりました。


私は、高校時代から付き合いのあったある知人と
何度も絶縁しては繋がり…を繰り返していました。
彼は「他人の事は諦めるしかない」がポリシーで、
来る人は一切拒まない所があり、なんど喧嘩をしても
私の存在については否定することはない人物でした。

そこで私は10数年来彼の事を
「こんな何度も絶縁しても、後腐れ一切なしで
 友達付き合いを復帰させてくれる彼って凄いわー」と
思っていました。


しかし思えば、彼は私の行動や発言のことは常に
否定していた人物でした。


この日、私は自分の「これをやりたい」という企画を否定され、
さらに「お前は何をやりたいのかわからない」と言われました。


凄かったのは、忍耐力と包容力があったのは、
何度私から絶縁しても友達付き合いを再開してくれる彼より、
何度彼から私の好きなものしたいことをことごとく否定されても
それでも彼のことを友達と慕っていた、この私の方でした。


これに気がついて、私がどれだけ自分をないがしろにし、
そうして自分をいじめ抜いていたか、強烈に自覚しました。


これ以後、マリアージュを使いきった後でも、まだまだ
いくつも自分について気がつくことが多いです。


そして「自分は何が好きか」「自分はいつもどうありたいか」と
いうことに意識の焦点が向かうようになってきました。


とにかく、マリアージュは私にとって
「自分にとって自分とはどんな存在か」を整理し、
見直すための大きなきっかけとなり助けとなりました。
この度は素敵なチャンスを下さいましてありがとうございました。

           クローバー


マリアージュについては こちら  をごらんください。

AD