1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-29 03:18:56

船橋 THE FINAL

テーマ:オートレース紀行
3月18日(金)


前日、前々日とボートレース平和島(ボートレースクラシック)に行って、さすがに病気の私でも三日連続で平和島に行くのは躊躇する


大体、低所得下人間の私には三日連続で平和島に行ける程のお金が無い


考えた結果、この日は平和島には行かず、バイトの現場の有無をチェックし、昼前に自宅を出て電車に乗って








船橋オートレース場へ行く


定職に就いてない33歳という時点ですでにやべえ奴なのに、三日連続で平日の昼間から働きもせずに公営ギャンブル場へ行く


やべえ奴というより廃人だな・・・






オートレースは、3年ぐらい前からネットでちょろちょろっとやり始めたのだが、実際オートレース場に来るのは、これが始めてである


ネット中継で観るのとは違い、とにかくエンジン音がでけえでけえ


私の10年乗り続けている廃車まっしぐらのホンダトゥデイ(原付)とは比べ物にならないほどの迫力のエンジン音である


さて何故にこの日に船橋オートに来たかというと・・・






今開催の特別GⅠ共同通信社杯プレミアムカップを最後に船橋オートが廃止になるという事で、無くなってしまう前に行かなくてはならないという誰からも頼まれてない使命感の元、行動に移した訳である


いつも車券でお世話になっている永井大介・中村雅人・青山周平の船橋トップ3選手を生で観るのも楽しみである


最後の船橋オートを目に焼き付けようと思い、場内を見て周る


すると目の前の方から声が聞こえてる


「ただ今からサイン会を行いま~す」


とりあえずその列に並んでみる






船橋所属の石井大輔選手にサインをいただく


私の勉強不足で石井選手を存じ上げなかったが、「コイツ知らないのにサインもらいに来たのかよ」と思われるのも何なので、石井選手をいつも応援してますというコントキャラに扮して、ボリューム17ぐらいの声で石井選手に向けて渾身の「頑張ってください!」と言わせていただいた


サイン色紙を見るとバイクの名前であろう『ジェニュイン』の文字が・・・


奇しくも私の好きな馬の一頭に1995年皐月賞を制覇したジェニュインがいる


石井選手も馬のジェニュインからとってバイクの名前にしたかどうかは定かでは無いが、これだけの共通点があるという事は、コントキャラなどでは無く、私はれっきとした石井ファミリーの一員だったという事である


いただいたサイン色紙を大事に抱えながらスタンドに移動し、スポーツ紙片手に予想を開始する


7R 的中(二連単3.2倍)
8R はずれ
9R はずれ
10R 的中(二連単1.8倍)
11R はずれ
12R はずれ


何故だろう、三日連続で財布の中身が減ってるな・・・


綺麗な無表情で船橋オートを出て、用も無いのに南船橋のららぽーとに入り、虚脱状態でベンチに座り込み、その場で30分ほど過ごす


電車賃を浮かす為に30分かけて船橋駅まで歩く


船橋駅に着いて電車賃を調べてみたら、21円しか安くなってない事に気づき、再び虚脱状態になる・・・


三日前に戻ってくんねえかな・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-26 12:44:01

第57回宝塚記念

テーマ:競馬予想
2016年上半期GⅠは、まぁ絶不調で・・・


高松宮記念 三連複17.4倍
オークス 三連複20.7倍
日本ダービー 三連単46倍


といったしょっぱい馬券しか獲っていない


おかげ様でバイトのシフトを増やさないと生きていけない状況になり、人生が楽しく無く、日に日に感情が死んでいっています


最後の宝塚記念こそスーパーサンダーファイヤー大万馬券を・・・と思ったが、ドゥラメンテで固く落ち着くという予想に着地してしまった・・・


間違い無く現役最強馬であるが、問題は体調面


海外帰り、しかもドバイで落鉄した影響はあるのか無いのか・・・


春のGⅠ戦線、モーリスやリアルスティールといったところは国内復帰初戦は負けた


ただそれらの馬よりレース間隔を空けており、一週前にサトノクラウンを圧倒する調教を見せている限りは問題無いと見た


それにこの馬は骨折9カ月休み明けの中山記念を勝ってしまってるのだがら大丈夫だろう!と自分に言い聞かせて納得する


まぁ道悪も何とも言えないが、馬のポテンシャルでカバーできる!と自分に何度も言い聞かせて納得する






ドゥラメンテ1着軸三連単フォーメーション流しで勝負(写真参照)


ドゥラメンテを本命にしてしまった以上、紐でスーパーサンダーファイヤー大万馬券を狙わないといけない訳だが、天皇賞(春)で58キロを経験し成長めまぐるしい阪神コース得意なシュヴァルグラン、叩き二走目藤原英厩舎仕上げが期待できるステファノスらを2着に入れて勝負する






保険でドゥラメンテ頭の馬単流しもちょろっと


当てて全歯が溶けるまであま~い炭酸を飲み続けてやろうかと思います
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-22 02:06:49

平和島連闘

テーマ:ボートレース紀行



3月17日(木)


よせばいいのに二日連続でボートレース平和島へ


こりゃもう病気だ・・・


昨日に引き続き原付で行ったのだが、自宅から平和島まで昨日は80分かかったが、この日は70分で到着した(もちろん法定速度運転)


たった一日で10分も短縮させる成長具合・・・


33歳フリーター、まだまだ伸びしろがありそうです


この日は開門時間(AM9時)に合わせて来たのだが、理由があって


来場者先着1500名にオリジナルキャップがプレゼントされるという事で、それをもらう為に早く来たのだ


(SGのキャップだからロゴとか入ってんのかなぁ・・・)


期待を膨らませながら開門時間を待つ


入場口の前には、すでにレベルの高い方々で列ができていたが(上写真参照)、何故だろうか・・・あの列に並ぶ事を体が拒絶反応を示した為、入場口から離れ、遠目から開門を待つ事に


何故だろうか・・・


そして開門して2~3分経ってから入場し、係の方からキャップを受け取る


(な・・・なんだこりゃ・・・)







想像していたのとは違ったあまりにもレベルの高いキャップに体が硬直する・・・


そして入場口すぐ横では、このキャップを巡って、レベルの高いボロボロのジャンパーのおじいさんとレベルの高いボロボロのジャンパーのおじいさんが「オレのだぞ!バカ野郎!!」と言い争いをしている地獄絵図のような光景を目の当たりにして、ゲボ吐きそうになる・・・


その場にいるのが耐えきれず、足早にスタンドの中に入る


(昼過ぎに来てもよかったな・・・)






さてボートレースクラシック2日目


今日すべき事は、大勝ちする事では無く、好調選手を見極める事と優勝戦に向けて自身の流れを作る事である


こういった地道な努力こそ、勝利者となる必須条件なのである


1R はずれ
2R 的中(三連複2.7倍)
3R はずれ
5R 的中(三連単12.3倍)
6R 的中(三連複12.8倍)
7R 的中(三連複6.4倍)
8R はずれ
9R はずれ
11R 的中(三連複4.6倍)


良い流れは作った・・・


あとは最終12Rを残すのみ


昨年SGを初制覇し、モーターも良い1号艇守田俊介を1着固定にし、エースモーターの4号艇坪井康晴を2着固定した三連単流しで勝負


完全に好調選手が見えている・・・


勝ったな・・・






「守田!!守田!!もりたああああ!!!」






「差されたあああああ!!!!!!」


12R はずれ






死んだ表情で最終レースを勝った坪井の勝利者インタビューを見て確信した・・・


(坪井で決まりだ・・・)


この見極めができた事が、この日最大の収穫であった


収支-220円


今日もどうして財布の中身が減ってるんだ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。