Britain Park  - 英国政府観光庁 -

英国政府観光庁の"ブリ子"がお届けする、
イギリスの今が沢山つまったイギリス情報。
さあ、一緒にイギリスの旅へ出かけましょう!


テーマ:


~ブリティッシュ・エアウェイズがお勧めする英国のTOPチョコレート都市~
~BA、JAL、AY共同事業2周年特別運賃で英国チョコレート体験を~

チョコレートをこよなく愛する者にとって、甘い体験ができる都市は英国にたくさんあります。ブリティッシュ・エアウェイズは、ホワイトデーを記念し、甘い物好きのお客様にうってつけの英国のトップチョコレート都市を発表しました。

現在、ブリティッシュ・エアウェイズ、日本航空、フィンエアーは3社間の共同事業2周年を記念し、以下の特別運賃を提供しています。お求め安い価格で英国の都市を訪問でき、至極のチョコレート体験をお楽しみいただけます。

【共同事業2周年特別運賃の詳細】
販売期間:2016年3月31日まで
旅行期間:2016年4月1日~2016年5月14日(ビジネスクラス)
2016年4月1日~2016年5月31日(2016年4月29日~5月1日を除く)(エコノミー及びプレミアムエコノミークラス)

対象路線
東京(成田・羽田)― 英国、および欧州各都市(BA運航便ロンドン経由)
東京(羽田)― 英国、および欧州各都市(JAL運航便ロンドン経由)
東京(成田)、大阪、名古屋  ―  ヘルシンキ、および欧州各都市(AY運航便ヘルシンキ経由)

販売価格
World Traveller (エコノミークラス)往復 65,000円より*
World Traveller Plus(プレミアムエコノミークラス)往復190,000円より*
Club World (ビジネスクラス)往復 360,000円より*
*掲載の運賃には、燃油特別付加運賃や空港施設使用料などの料金は含まれません

ブリティッシュ・エアウェイズがお勧めする英国のトップチョコレート都市


1.    バーミンガム
かの有名なキャドバリーワールドはバーミンガムに位置しています。ロンドンのユーストン駅から電車で数時間で足を運べるこのチョコレート施設では、さまざまなセクションを通して、英国を象徴する製菓メーカーであるキャドバリーについて、またチョコレート製造の歴史についても学ぶことが可能です。ブリティッシュ・エアウェイズでは機内にてClub Worldをご利用の方は、機内のClub Kitchenで、World Travellerをご利用の方はおやつボックスでキャドバリー社のチョコレートを提供しています。



Choccywoccydoodah Image: C. Aya Shirata 

2.    ロンドン
ロンドンで甘いものをお探しの方には、Soho地区がお薦め。英国一を誇るショコラティエ、ポール・A・ヤングがSoho地区にショップを構え、味わい豊かなトリュフやブラウニーを提供しています。

もっとロンドンでチョコレートを楽しみたい方は、コヴェント・ガーデンにある有名なロイヤルシアター・ドゥルリーレーンで行われる「チャーリーとチョコレート工場」のミュージカルをご覧いただくのはいかがでしょうか。また、One Aldwychホテルではチャーリーとチョコレート工場にインスパイアされたアフタヌーンティーを用意しており、チョコレート・キャラメル・ミルクやホームメイド・キャンディフロス、ココアビーンフィナンシェも提供しています。

チョコレート愛好者の方にはChoccywoccydoodahがピッタリでしょう。トレンドの中心地である沿岸都市ブライトンとロンドン中心部Sohoの入り組んだ地区に拠点を構える、芸術性・デザイン性を重視したショコラティエです。こちらは、プラリネやキャラメルを詰め込んだ手作りのチョコレートエッグをはじめ、オーダーメイドのチョコレート造形やギフトの製作を専門としています。


ブリティッシュ・エアウェイズのお客様は英国国内のスムーズな乗り継ぎが可能です。また、ヒースロー空港には70以上のショップが店を構えており、2013年以降3回にわたりベスト・エアポート・ショッピング・アワードでトップを飾っています。チョコレート好きにとっても楽しめる最高の空間です。





ブリティッシュ・エアウェイズのファーストクラス、Club Worldクラスをご搭乗のお客様は、ご搭乗中に甘いものが恋しくなった場合、英国のチョコレートブランドであるHotel Chocolatや老舗英国ブランドのキャドバリーのチョコレートが、機内のClub Kitchenに用意されています。ブリティッシュ・エアウェイズのHigh Life Storeでは、Charbonnel Et Walkerのミルク・シーソルト・キャラメル・トリュフやGodivaのMessages Tout Chocolatといった様々な種類のチョコレートをご用意しており、搭乗中にご購入いただけます。


ご予約・詳細はこちらでご確認いただけます。

特別運賃のご利用規約:
•        ご予約は、運賃発売最終日の午前0時までにお申し込みください。
•        お座席には限りがありますので、お早めにお申し込みください。
•        英国内旅行可能都市:ロンドン、アバディーン、ベルファスト、エディンバラ、グラスゴー、インヴァネス、マン島、リーズブラッドフォード、マンチェスター、ニューキャッスル、ジャージー。
•        掲載の運賃には、税金や空港施設利用料などの料金は含まれません(別途必要です)。
•        他のキャンペーンやディスカウントと組み合わせることはできません。
•        この他にもご利用条件があります。詳しくはba.comをご覧ください。
•        日本航空、フィンエアーの運賃についてはそれぞれの航空会社へお問い合わせください


ブリティッシュ・エアウェイズについて 
                    
ブリティッシュ・エアウェイズは世界約75カ国、200都市に広範囲なネットワークを持つ航空会社です。世界有数の規模を誇る航空会社として、年間3,600万人の方にご利用いただき、就航以来12 億人以上の方に選ばれています。2016年には世界で就航97周年を、日本においては就航68周年を迎え、2011年2月20日に運航開始した羽田=ロンドン線は2016年2月に就航5周年を迎えます。また、2016年7月より、成田発便に最新鋭機のボーイング787-9型機を導入いたします。日本からの全てのブリティッシュ・エアウェイズのフライトは、ロンドンのヒースロー空港、ターミナル5へ到着します。ターミナル5はSkytrax World Airline Awardsにおいて4年連続で「最高のターミナル」に選ばれており、欧州都市への快適な乗り継ぎを可能にします。2015年9月には、ブリティッシュ・エアウェイズのプレミアムエコノミークラスである「World Traveller Plus」がBusiness Traveller Asia-Pacific Awardsにより最も優れたプレミアムエコノミークラスに選ばれました。また、ブリティッシュ・エアウェイズは英国、日本の両国において「各国において最も影響力のあるブランド」に送られる2014年のコンシューマー・スーパーブランド(日本版はスーパーブランドジャパン)を航空会社として初めて受賞した他、2015年には英国において航空会社として初めてビジネス、コンシューマー両部門にてスーパーブランドを受賞しました。ブリティッシュ・エアウェイズの詳細は、www.ba.comをご覧ください。


いつも読んでいただき、ありがとうございます。ブログランキングに参加しています。ポチっと一押しよろしくお願いします!



英国旅行の必需品!今なら15%オフ!

旅行中もサクサクwifiが繋がる、目的地へもスイスイ行ける!ポケットサイズのWi-Fiサービスがあれば、旅行中にGoogle Mapを使って目的地に到着することもできるのでとっても便利!ポータブルwifiレンタルは英国政府観光庁公式オンラインショップで安心レンタル。詳しくはこちらから






英国政府観光庁ウェブサイトはこちらから 

英国政府観光庁オンラインショップ 

ブリットレイル・パスのご購入はこちらから

フォローしてね!Twitter 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

英国政府観光庁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。