久しぶりにバトン

テーマ:

●見たらスグやるバトン



いや、無視したわけじゃないんですって…。これ。



証拠も現場(←どらまきんさん家)に残ってることですし、やりましょう。



□■ルール■□
見た人は全員やること!絶対です



では。



▼好きなタイプを外見で答えよう!

いいに限る。


特に言えば、犬系の顔が好き。なんか素直そうなの。なので、アングロサクソンは結構好きなタイプ。


…しっかし誰もひっかかりませんが。



今日は珍しくスカートで会社に行ったところ、フランス人女性上司に、



「そりゃぁ、あーた、若い男の子のいる部署うろうろしてきたほうがいいわよー。」



という、今後の方向性(?)についてのアドバイスをもらいました。 



背は私がヒールを履いても私より高ければOK。というわけで、普通。



●年上が好き?
 
どっちでもいいです。


私の好みもありますが、年下(または年下っぽい人)に好かれがち。ボス猿肌らしいです。



●財布はどんなのを使ってますか??  

東京に居たとき、東京のOLらしくサイパン旅行で買った、プラダだが、プラダらしくない財布。



もうくたくたでかわいそうだけど、財布って一回愛着が湧くとよっぽどの理由がないと、なかなか買い替えにくいものです。



●携帯電話はどんなのを使ってますか

韓国有名ブランドの折りたたみ式。


テキスト入力の記憶が悪いのと、写真の性能が悪いので、是非、契約終了後買い替えたい。


 
●使ってる携帯ストラップは??
 
あぁああああ。


思い出すとショックだ。



…なくしたの。Mちゃんにもらったストラップ。携帯と共に…。




●手帳って持ってますか?

一応。


もらいものの黒いビジネス用の小さいのが一番いいみたい。ロンドンの地図と地下鉄の地図がついてて便利。



もっと立派なのもありますが、使いこなせてない




●バッグはどんなのを使ってますか?
 
会社行きはふたがちゃんと閉まるバッグ。イギリスにも通勤ラッシュは確実に存在するので。


最近友達経由でかわいいWeekendBagを買ったので早く使いたい (今週末ブリストルに行く予定なのでデビュー予定)


bag

↑ね、可愛いでしょ。




●[バッグ]の主な中身は??


サングラス(←両方持つのがロンドン暮らしの知恵。しかも両方使う日も多い)


財布、定期、手帳、リップクリーム、その他出し忘れたいろいろごちゃごちゃ。




●今はいてるパンツの色は?

イギリス英語だとセクハラですな。


 
●星に何を願う?
 

明日天気になーれ。




●もしクレヨンに生まれ変わったら何色がいい?

オレンジか黄色だなぁ。



でも人間希望。



●好きなスポーツは?
 

格闘技。



騒ぐ目的でサッカー。




●好きな日

3連休の前日。遠足の前みたいなもんですよ。



●最後に観た映画は?
 
Devil Wears Prada。


しくった。ChickMovieにしたって大して面白くなかった。やっぱりChick Flickの女王はブリジットかなぁ。How to Lose a Guy in 10 daysも面白かった。



●怒ってる時にどうする?
 

マジ切れしたら沈黙。




●夏か冬どっち?


生まれはです。



今はです。




…?




●最近泣いたのはいつ?なぜ?

うーん。感動的なイギリスを旅立つ日のはずだったけど、結局旅立たなかったしなぁ。



●ベッドの下に何がある?
 


大家さんの用意してくれたベッドはトラディショナルなやつなので、下にはスペースありません。




●昨夜何した?

朝6時半に会社に行ったのにシステムダウンしてた。



仕事終わってOxfordCircusまでクレンジング買いに行った。



おととい作った日本式カレーを平らげた。(おかしい、3日分作ったはずなのに



●好きな車は?

VWのポロほしい。


免許もほしい。



●好きな花は?

チューリップとひまわり。




はい。任務終了です。




見た人やってくださいねー。

AD

先週書いて絶対公開したはずなのに、なくなってますね。記事一個。



あぁぁぁ。むかつく。



その前は下書き保存しようとしたら全部飛んだんですが…。




まぁいいとして。




イギリスって基本的に朝方人間に親切ですねぇ。2ヶ月ほど働いてみて思いますが。



まず電車のラッシュアワーが8時前後。



日本だと、都心で8時半ぐらいが一番混むと思うんですが(自転車通勤だったので、詳しくはしらない)、それよりちょっと早め。



しかし、イギリス人はなんでドアのところにかたまって乗るんでしょうねぇ。真ん中がらがらなんですけどねぇ。しかも、降りる人が居てもドア付近の人降りてあげないし…。



訓練が足らんね。





早朝営業が結構多い。


何でも早く閉まりすぎてむかつく事が多いロンドンですが、早朝営業は結構多い。特に金融街シティーはジムが朝の6時半からだったり、カフェが6時から開いていたり、普段の怠慢なサービス業と比べると、すごい顧客サービスだ。(スタンダード低め設定


あと、日曜はSundayTradingLawと呼ばれる法律のせいで、敷地が何平米か以上のお店は6時間までしか営業できない。不便だし、変更するように何度もトライしているらしいが、未だ変更されていない。




観光客も多いロンドンではえらいビジネスロスですわな。



で、賢いと思ったのが、Sunday Browsing Timeというシステム。



つまり営業=セールスだから、売らなければいいということらしいのですが、12時から6時までが営業時間で11時から12時がBrowsingTime。服を選んだり、試着したりはできるわけです。で、12時になったら後はお金払うだけ。これも朝型に親切なシステム。


…イギリスにも商売っ気あるんですね。






残業をする羽目になるのがおかしい。


いやぁ。日本とは大きく違います。6時半過ぎても会社にいるのは要領が悪いんじゃないの?という目で見られることはあっても、働き者だと思われることはほぼない



金融業界の場合、ロンドンはすごく朝が早いので業界特有かもしれませんが。



実はこれには理由があるんですね。



日本の場合、市場に与える影響を考えて、企業の合併やら倒産やらのニュースは証券取引所が閉まる午後3時以降に行われるのが普通です。これだと、ロンドンが開く日本時間の4時か5時(Summer Timeで時差が出る)までの間はメジャーな取引所が開いていないので混乱が起こりにくい仕組み。



ただ、ロンドンの場合、ロンドンの証券取引所が閉まる午後4時(多分…おい。)にはニューヨークがすっかり昼なので、夕方にびっくりニュースを出すと混乱が起きる可能性が高い。



なので、ロンドンではこういったニュースは午前7時なんですね。日本とロンドンの取引所が閉まっている隙間ねらい。したがって、ロンドンでは朝7時に普通に記者会見なんかが行われています



しかし、これは日本で働いたことがある人には結構カルチャーショックです。



で、下手に残業して帰ろうものなら、電車の数はめっきり減ってるわ下手したらスーパーも閉まってるわで、夜型人間には不便な都市なんです。



ーーー


あ、ところで全然関係ないですが、12月の20日ぐらいから日本(大阪方面)に一時帰国します。


周辺の皆様。遊んでやってくださいませ。

AD

イギリス交通事情

テーマ:

えぇ、勿論


電車が来ない


とか


まだまだ車両の真ん中にスペースがあるのにドア付近に人が固まってて入れてくれない


(この前無理やり押し入ったら、私にパーソナルスペースと侵害されたおばちゃんは、むかつきながら電車を降りていった。…中に入ればいいと思うんだけどさ。)


とか


いきなり行き先が変わった



とかいう不満は相変わらずたっぷりありますが、ちょっと趣向を変えて。




その1 13日の金曜日の出来事

 

(ちなみにフリーペーパーによると、2006年10月13日金曜日は全部数字を足すと13になって、こんなにアンラッキーな日は1500年代のいつだったか以来にアンラッキーな日らしい。)


早番で会社に出て、4時に終了。ブリストルに向かうために5時のバスに乗る。これだと、8時前にはブリストル到着。ゆっくりご飯も食べられるわねー。という計画。



なんたって13日の金曜ですからね。





ブリストルーロンドン間のバスはブリストルに住んでいた時から良く使っていて、安い割には結構時間通りだし、バス停もブリストル市内で便利なのですっかり常連。





で、タイヤが高速でパンクしたのは初めてですよ。えぇ。






なんとか近くのサービスエリアまでたどり着いて、コーシーなどすすりながら待つこと1時間半…。






みんな呑気だ。







運転手はサービスエリアまでたどりついた自慢…。私も周りに居た人たちとへらへら会話して待つことに。







こんな状況でも楽しめるのって日本だとあんまりないだろうなぁ。(金曜の夜にロンドン脱出なので、大急ぎの人が居なかったというのも一因だと思う)









そもそもそんなに待たされる事ってそんなにないと思うけどね。



どうせ1時間半待つなら、楽しいイギリスでよかった。   




---後日談---




今日バスの会社に電話して、バスが壊れたことを説明して、チケット番号を伝えたらあっさり片道分返ってきた



…当然だと思うでしょ?



でもねぇ、どこぞのJ○は、20時間以上電車に閉じ込めた挙句、


「あ、最終的に目的地に着いたんでしょ。」


ということで(片道の)半額しか返してくれませんでしたから


しかも、地方によって会社が分かれてるから、


「あ、この駅じゃ無理だね。」


とか言う、更に空気を冷たくする輩が居たりしてね…。



イギリスのサービスの方がいいなんて事もたまーにある訳ですよ。





その2 オイスターカード(イギリス版SuicaまたはIcoka)と通勤電車のワナ


地下鉄の駅には私の知る限り自動改札がついているので、チケットがないと入れないし、出れない。オイスター用のスキャンも大抵ついている。



…普通。





しかし通勤電車の駅は、都会でも改札やスキャンがなくて、結構自己申告の駅が多い。




つまり、改札がないので、チェックがない限りタダ乗りもできてしまうというシステム。





世界一(バカ)高い公共交通機関として、そんなんで成り立ってんのかしら…?





と思っていたのだが、やっぱりたまに抜き打ち検査やるんですね。




昨日、Cityの駅も私の自宅駅もやってました。





そしてかなりの人数が捕まってました。





でも、中には


客 「全くお金持ってない」


駅員 「え、全然ないの?」


客 「どうしよう…。」


駅員 「どうしよう…。」


(これ2人とも結構真剣顔)




というなんだか吹き出しそうになる会話も聞こえてきたりして…。






いまいち整備されていない交通機関だからこそありえる、イギリスのんびりエピソードでしたー。



AD

土曜はびっくりするぐらいいい天気だったので、朝から水泳に行き、図書館で本を借りて、自宅周辺のVillage(と住人は呼ぶ)を散策。


まず、運動してお腹も空いたことだし、目についたカフェに入ることに。


この周辺、カフェがとっても多くて、激戦区。その中で結構混んでいたここは大ヒット!トルコとかギリシャ(この二つ、混乱すると、本人達は怒るので要注意)系のお店らしい。


オムレツを頼んだら、Greek Salad(きゅうり、トマト、フェタチーズとハーブのさいころサラダみたいなの)とトーストされたベーグルと、でっかいスパニッシュオムレツが出てきた。




美味しいー。




オムレツのガーリックもちょうどいい感じで、多分ベーグルは自家製。確かに安くはなかったが大満足。そのあとぼけーっと、借りてきた本も読んで、チャリティーショップ巡り開始。



この周辺には4件ぐらいチャリティーショップが並んでる。こんなんで商売になるのかしら、とも思うけど、どこも結構混んでいる様子。



日本で言う、古着・古本のお店なんだろうけど、違いはチャリティーショップに服や本を持ってくる人は寄付で、買取じゃないこと。お店の人はたいていボランティアで、売り上げはチャリティーに使われる仕組み。場所柄、一人暮らしの若い社会人が多いので、ストックが私の希望にぴったり。



まずは王道、Oxfamから。

ここでスニーカー7ポンドと、本2冊で1.5ポンド。

レジの若い女の子が、全く数字ができないみたいで、(彼女には数字がサンスクリット語か何かに見えるようだ。)何回言ってもお釣りが多い。3回ぐらいやり直した方がいいよー。と言ってみるも、最後には


「いいの、これで。」


と言い切ったので多少おつりの多いまま。チャリティーショップだけになんか気まずい。



次のキャンサーリサーチの店でデニムのロングコート10ポンドと、ジョークの本75ペンス





…会社に来ていく服探してたんだった。



結局会社に行くような服は何も買えずじまい。




でも、チャリティーショップ、お勧め。チェーン店と違って、1日で同じ服着てる人に3回ぐらい会ったりしないし。(イギリスのチェーンは限られているのでこういうことがやたら多い。)



というわけで、West Hampsteadビレッジ情報でした。



もういっこバトン

テーマ:

好き(な)物バトンだそうです。


新学期にふさわしく(←学生気分抜けてない)自己紹介みたい。


◆食べ物

たこやき

中華

ちげ鍋

◆色

赤(Burgandyみたいなやつ)

ベージュ(汚れが目立たないと更に良い)

オレンジ(大阪の血が…)


◆ファッション

チビでも小さく見えない服

裾上げしなくてもいい服

BetseyJohnsonのドレス(←たまーに、誰がこれ着て外行くの?っていうのもありますが…)

◆テレビ

T4 - 土曜と日曜の朝から昼過ぎまでずーっとやってる若者向けの番組ダイジェスト。Big Brotherに出てきたNikkiがいろんなことに挑戦する番組、いらいらするけど見ちゃうんだよ…。


Sex and the City - えーブログ更新さぼりの原因の一つ、加入してみたケーブルテレビでいつでも見れるのでついつい…


BBC1の朝5時半からのビジネスニュース。新聞読む手間が省ける。


◆芸能

んーと、

Johnny Depp


…こういう感じでいいの?


Sex and the CityのAidanとSamも格好いい。(役名しか分かりませんが)

◆マンガ

めっちゃ守備範囲狭いですけど、

キャンディ・キャンディと有閑倶楽部       …古。

◆雑誌

日本に居たときはちょくちょくCosmopolitanの日本版とか日系Womanとか買ってたけど、あれって1年ごとに同じようなトピックだし、ネットが発達してきていらなくなった。


◆教科

民事訴訟法。


…昔から得意なのは現代国語。現在の漢字脳みそ流出率を考慮すると、もうだめだな。

◆スポーツ

格闘技



◆動物

犬派だと思うけど、自分は猫っぽいと思う。


◆花

ひまわりとチューリップ。

◆映画

Pride and Prejudice

あ、今見たいのはDevil Wears Prada  …来週見る予定。

◆ドラマ

こっちって連続ドラマは面白くないのよねぇ。East Enderes とかCoronation Street とか、Emmerdale とか (でも知ってる)

◆言葉

万事塞翁がうま


◆店

パブ

バー

居酒屋




…わかりやすい傾向がありますね。
 
◆ラーメン

味噌コーンラーメン。

◆性格(キャラ)

頭の回転が速い人。


これだけで、結構なんとかなるもんです。

◆車

運転できません。


皆やめろっていうし。


でも、買うとしたら、最初の車はVWのPoloが可愛くて、身分相応な気がする。


…でも振り出しに帰って、免許がない、と。

◆ゲーム

Pの家にある車のレースのにはまってます。居候の時にさんざん遊んだから。

◆季節

春。


イギリスだと夏。

◆イベント

できれば出入り自由なパーチー。着席すると、逃げ場がないじゃない。

◆ありがとうございました!次に回す人を5人どうぞ

えー、おいときます。よろしく!

バトン2連発

テーマ:
あのー、セントラルラインが遅れて大変だったんだよっていう記事、絶対書いたのにどっか行きました。

ついでにこれも、途中でいきなり飛びました。

ブログ引っ越すべきか?

本当はチャリティーショップねたを書こうと思ったのですが、日本に帰国したばっかりで大忙しのどらまきんさんからバトンきてますんでそっちから。


■旅行するのは好きですか?

はい。


■絶対旅にかかせない持ち物リスト

パスポート、電話、金、カード。
これだけあれば、後はなんとかなる。

■海外で今までどんなところに行ったことがある?

住んだのはイギリス(ロンドン、ペナン山脈、ブリストル)、アメリカ(ワシントンDC)と短期だけどオーストラリア
遊びは、べたーにグアム・サイパンとか、タイ、マレーシア、フランス、イタリア、スイス、ハンガリー、チェコ、ドイツ、モロッコなど。
国内だと沖縄とかか。

■一人旅が好き?

特に気にならないかな。ホテル代が高くつくのがうっとおしいですが。
理想は途中で友達と合流すること。一人旅と二人旅の両方の良さが楽しめる。わはは。

■国内旅行?それとも海外が好き?

国内はいつも無計画だから、印象が薄くなる場合が多いのよ。だからインパクト大きいのは海外かな。

■いつかは行ってみたいところベスト3

ケニアサファリ


ゴビ砂漠モンゴル馬で横断(どらまきんさん、どぉ?)


チュニジアの山の上のスキー場サハラ砂漠見ながらスノボー





■行きたいけど行けなさそうなところベスト3

北極

エベレスト山頂

この傾向で行くと…アイスランドとか?





。。。寒いのいや。

■私のオススメスポットベスト3(国内編)

軽井沢 - 実は日本を離れるギリギリまで行ったことなかったんだけど、人気なだけのことはあるのね。いいとこでした。

桜の咲く代々木公園 - 花見楽しかったなぁ。

清水の舞台 - 文句なしでしょ。



■私のオススメスポットベスト3(海外編)

チェコの裏道 - タイムスリップしたみたい。もう、それぞれどのビルも可愛いのよー。でも、その後洪水があったからどうなっちゃったんでしょうね。

オクトーバフェスト (といいながら9月にある)のテントの中 - ビールもおいしいけど、あの雰囲気はプライスレス。

湖水地方 - 住むには不便だが、遊びに行くにはいいところ。湖と風の音しかしなかったりとか。


■ズバリ!恋人と行くなら?

ニース。
理由は一人で行って後悔したから。



…ふん。

■最近行ったところは?

ハンガリーかな。

■近々行く予定は?

来週末ブリストル。


…こんなんでいいの?

■次にバトンの旅に出てもらう7人

おいときますんでよろしくね。

お引越しのいろいろ

テーマ:

久しぶりになってしまいました…。


やっと家からネットもつながるようになって、ケーブルテレビもつながって、フラットも大体のものは揃ってきたので、これからはもうちょっとマメに更新できるかと。



イギリスで本格的な一人暮らし初めて。ということは、引越しに伴ういろいろが不明でね…。




電話とか、水道とか、ガスとか、電気とか、テレビのチョイスとか…。さすがイギリス、どれもこれも遅い!!




水道は何もしなくてもいいみたいですねぇ。…ていうか何もしてないけどいいのよねぇ?


ガスと電気は電話一本でいいらしい。日本みたいにガスの開栓立会いとかがないので助かりますわ。だって、こっちで立会いなんて予約した日には一日待たされるものね。多分。


電話は最悪。ケーブルテレビとネットをつなげるのにBTの回線が必要ということで、BTに電話してもつながらない。朝の8時に電話しても、夕方5時に電話しても


We are extremely busy at the moment


うそこけ。…そんなに忙しく皆さん働いてるとは思えないんですけど。



何回かあきらめた後、とうとう覚悟を決めて会社で(←おい。)つながるまで何時間でも待つ体制で、お昼と飲み物を用意して、ヘッドセットで待機開始。


15分後

昼食完食


30分後

コーヒーも終了

同僚がお昼に出かける



1時間後

他人の電話を使いつつ、仕事をしながら、まだ待つ。


1時間半後

同僚お昼から帰ってきて、まだ電話を待っている日本人(私)を発見して驚く


2時間後

まだExtremely Busyらしい。ありえねぇ。


2時間半後


切れた。



は?切れた。




正攻法ではダメだという結論になったので、緊急の電話とかいうカスタマーサービスにかけることにした。こっちは5分ぐらいで繋がったので、2時間半待たされたので、なにが何でもつなげろ、と要求して電話をつなげてもらう。



ちなみにTelewestというサービスにすると、BTの回線が必要ないんですね。でも、Telewestに電話しても、元の住民のアカウントが移動できてないとかぐちゃぐちゃ言うので、今のところロンドンだけでゲットできるというHomechoiceにしたために、BTが必要になったわけです。



Homechoiceは顧客サービスという感覚があるようで、電話したら繋がるし(感動してるところが既に麻痺してる)、土曜に来てほしいって言ったら来てくれるし、9時から12時って言ったら本当に9時半に着たし(だから、当たり前やって。)チャンネルのチョイスは、まぁ、こんなもんかな。どのサービスでも変わらないでしょう。多分。




というわけで、お引越し事務編でした。



もう10月なのに天気もいいし、あったかいのでこれから、プールに行くことにします。(あ、屋内ね)。たっかいCouncilTax払ってるんだから施設使わなきゃ。


では。

お久しぶりです

テーマ:

まあ、まだロンドンに落ち着いていないのですが、仕事が始まって2週間がたちました。



…というわけで、まだ仮住まいのスーツケース生活なんですがね。しかも今日もネットカフェ。



この一ヶ月何をしていたかというと…



7月27日


多分この夏一番蒸し暑い日にスーツ着て、ガウン着て、クーラーのないInnでCallDay。


…とけそう。


この後意気揚々とThe Timesを買って(LawSectionに名前が載るのですよ)…と思ったら売り切れだったので次の日に持ち越し。



7月28日


で、電話がない!!!



あぁ、ベッドの近くで充電したのがよくなかった。



一応保険が利いたので同じ電話ゲット。でも、一応警察に登録しないといけないらしく、近くの警察署に。そしたら携帯の紛失に備えてIDなんとか番号を控えましょう。というチラシが山積み。



警察にきてる時点でもう携帯はないんですけどね。携帯のお店に置くべきでしょうが…。



7月29日から8月2日まで


ハンガリー旅行。これは家が落ち着くまでお預けかな。



8月3日


妹殿アメリカ帰国。私ブリストルで居候生活スタート。



8月4日ー8日


途中でxx才の誕生日を迎えたりしながらも、Pの家で居候。テレビとPlay Stationのぐうたら生活の第1幕…。



8月8日ー14日


Pの家から住人が皆ホリデーに出かけたので、家ごと私一人で使い放題!!ぐうたら生活第2幕…。


この週末はBristolのバルーンフェスティバルだったので、朝起きると気球がいっぱい飛んでたりして、とってもきれいでしたねー。近くまでわざわざ見に行った日は天気が悪くて飛びませんでしたが。


(飛ばすと空港方面に飛ぶので中止になったそうだ。)


写真もあるので、これもまた後日か。


8月14日ー8月20日


Pのフラットメイト帰国。二人でご飯作ったり、ギリシャがイギリスにぼろ負けするサッカーをパブに見に行ったりと、平和に過ごすこと約1週間。ぐうたら生活最終章


水曜にいきなり電話がきて、21日から働けとの事。



…家ないですが。



というわけで、21日からOL生活開始しました。


詳細は引越しがすんで、ネットがつながったら…




いつになることやら。





それではそれまでごきげんよー。




Back in the UK

テーマ:

Yes, back in London.


i.e.


Cloudy


Rainy


Windy


Delayed Bus


Delayed Train




We landed back in the UK late last night and this is what we saw!!



Hungary was good fun - very busy walking around and trying to fit everything in 5 days! The best bit of the visit has to be the Spa, cafes at Lizt Square and Magret Park.



I am still in London and have no access to my own computer but once I get the access, I will update my past week.... packed with events!

GRRRRR

テーマ:

Well, the internet got cut off ... AGAIN.... I cannot really care to argue for connection anymore. So I am in an internet cafe today!



I will be leaving Bristol tomorrow morning heading to London. Soon to be joined by my sister then go to my



CALL DAY



on Thursday. Its The Big Day for many students - parents travelling from overseas or very far away etc. The only problem is that each Inn only issues 2 guests tickets per student - some of my friends are having a nightmere as their family fight over the 2 tickets. Haha.


The other problem I can already see coming...



As said before,


CALL = INN = DARK SUITS



England is expected to be hit by another petit heat wave this week ....



yueni....


no air con + dark suits + robe = melting hot.



We will then be travelling to Budapest for a short break, I will be back in Bristol again in about a week or so.



Hopefully, I can update this in Japanese when I get back.



Until then!