パリの子供たち

テーマ:


Bonjour♪


このブログもご無沙汰してしまいましたが、2011年度よりこのブログも復活しようとおもっておりますので、また、お付き合いして頂けたら嬉しいです。


さて、早速、昨年に買い付けに行ったパリからのお届けです♪


かわゆいパリの子供たちを少しですが、ご紹介しますので癒しにどうぞ♪


マレー地区よりお買い物中のかわい子ちゃんたち
BRIQUE~ guidebook~ BRIQUE~ guidebook~


クリニャンクールの素敵なヴィンテージショップ前にて


BRIQUE~ guidebook~ BRIQUE~ guidebook~

この子たちのためにパパママはこんな中からかわいいシューズを探しているかと思うだけでどきどきしました。
BRIQUE~ guidebook~




お揃いのお洋服の姉妹、双子ちゃん


BRIQUE~ guidebook~ BRIQUE~ guidebook~


コンコールド広場で見つけた将来有望のかわい子ちゃん
BRIQUE~ guidebook~


セーヌ川沿いを散歩する園児? と イケメンのパパとおばあちゃんの間に楽しそうな女の子


BRIQUE~ guidebook~ BRIQUE~ guidebook~




今、パリっ子たちはフラフープが人気のようでフラフープをもっているパリっ子がたくさんでした!


BRIQUE~ guidebook~

以上、パリの秋よりお届けしました。


こちらは番外編

モンサンミッシェルより♪
BRIQUE~ guidebook~






AD

秋の陽の芸術鑑賞

テーマ:

2008/2009年のBRIQUEの秋冬のイメージスクラップ


テーマ「秋の陽の芸術鑑賞」

撮影:keiko kurita モデル:miyayo kokuda スタイリング:yuri watanabe


「午前 待ち合わせ」

 お気に入りの秋色ワンピースとベレー帽。



 


 


ベレー帽 シャポン帽子店 8925円 / ワンピース Lilimellia 17850円 / バック F-work 14700

円 /シューズ attic room 33600円



「読書にしようか、音楽にしようか・・」



ベレー帽 CHAI 10290円 / 

ワンピース BRIQUE×Hongou's Factory 36750円/

バック  BRIQUE×Hongou's Factory 5250円

                            

                       ニット帽 Lilimellia 8400円 /ワンピース Lucy 19950円/

                            ネックレス Lilimellia 6825円



 

                             


「考える時」


     
ワンピース Lilimellia 26250円 / ヘアコーム veriteco 6090円 /

 バック Aiken drum24150円/ブーツ9975円



   




         
             ニット帽 Lilimellia 7350円 /

             ワンピース Ornatio 22050円 /

            ネックレス Lilimellia 6825円

         

                    

 
                ワンピース Ornatio 26250円/ ブレスレット starmix 5040円/

                      ネックレス armoire et antique 12600円

  
            


「3色の色彩を楽しむ時間」 



    

カーディガン Lilimellia 18900円 / 付け襟Lilimellia 6825円 /スカート Lilimellia 26250円/

ヘアピン  veriteco 4515円



                
              ベレー帽 Orfeu 6300円 /キュロット 朱色 39900円 /

                ブレスレット Rosey Aphrodina 4725円/ 

             ブローーチ付きレースストール Lilimellia 6825円 

             


 帽子 パリス帽子店 12600円 / キュロット 朱色 39900円 / ベスト 17850円




「休憩 一時の公園」


     ボレロ 朱色 36750円

                          
                              ベスト Ornatio 9975円 /

                          シュシュ  Rosey Aphrodina 3045円 /

                             鳥ブローチ AMITO 2625円 /   

                           リボンブローチ AMITO 3100円   

                             マフラー Lilimellia 13650円    


                   

       帽子 CHAI 7560円 /

ワンピース Rosey Aphrodina 25200円


         

                   

 
             ブラウス 朱色 23100円 / ネックレス kazarihime 16800円 

                         /バック kodemari 19950円

                  
                リング fumienne 4200円 / ヘアゴム 7140円



「動物園でも行ってみようか・・」





   ワンピース unruly 29400円 / カチューシャ armoire et antique  2520円 / 

     ネックレス kazarihime 16800円 / ヘアゴム veriteco 3360円





「西の陽に変わる時」


   
ブラウス Lilimellia 14700円 /         ジャケット Lilimellia 23100円 /

      付け襟  sietna 14700 円             マフラー yurabi 7140円




「日暮れのお出かけを待つ時間」



   コート Lilimellia 26250円 / バック F-work 16800円 /ブレスレット 

             veriteco 7035円 /  シュシュ yurabi 2100円



「いったい 次はどこだろう・・」      


               

        帽子 パリス帽子店 7900円 / ワンピース Lilimellia 24150円 /

                     バック JUEX 39900円 


 

「冬の支度で待ってことに・・」


                

                    コート Lilimellia 31500円

AD



今日2/7日はBRIQUE1日ネイルサロンと題して、友人のネイルアーティストLINDAさんによる1日ネイルサロンを行いしました。といっても、この企画、昨年に続き、ヴァレンタイン企画として、指先からおしゃれして、好きな人にプレゼントを渡そう!!と企画で、昨年は本当に1日のみだったのですが、今年は平日休み、土日休みの両方の方が来れるように、7日(木)と11日(祝)の2日間行うことにしました。


さてさて、本日のレポート。


今回、人気だったのは、幸せの森シリーズ。鳥ちゃんとお花のかわいいネイルです。

ちなみに、私も昨年、これに挑戦しました↓こんな感じで春ネイルで可愛かったです♪ヒヨコ



それと、リボンシリーズは定番で人気のようですリボン





今年は私もリボンに挑戦してみました♪なんと、私のは水玉リボン!!可愛すぎですね!!



ほかにもラメフレンチや星や雪の結晶などなど可愛いのがたくさんでした♪

では、ここからは本日のネイルコレクション



ちなみに、こんなチップもあるので、仕事柄地爪にネイル出来ない方はチップがあれ、おしゃれしたい時などには便利ですよ♪勿論、こちらを地爪に書いてもらうことも可能です♪色などの相談も可能です!!






















最後に昨年のコレクションもどうぞ!!もし、気になったものがあれば、11日(祝)13:00~20:00まで予約承りますので、ご遠慮なく、ご予約ください♪





















AD

神保町はレトロな街

テーマ:

8年越しでお世話になっている神保町のAMULETに行ってきました。AMULETは8年前は鎌倉の洋館をお店にしていて、そのオープニングパーティーに行ったのが出会いでした!!真っ白な洋館の中にはヨーロッパの可愛い食器や雑貨が埋もれるようにあり、大興奮したのを覚えています!!その後、目白ではさざえさんのお家のような平屋に移り、神保町に移り、何処に行っても素敵な建物に感動と驚きです!!



さて、今回、AMULETに伺ったのは5/23-6/1になんと、AMULETさんとBRIQUEのコラボイベントをさせて頂くことになったからで、その打ち合わせに行ってきたのです!!


AMULETさんは2/11までヨーロッパの古本絵本市を開催していました。ということで、打ち合わせ中も、あまりの可愛さに視線が定まらない感じでした。。そして、絵本のに紛れておいてあるアンティーク雑貨がかなりのツボで。。特に興奮したのは、フランスの子供用のボーリングピン!!こんなんでボーリングしている子供がいたら、可愛すぎて犯罪ですね!!展示の時もこれ使わせるくれるようなのでディスプレイが楽しみ♪









それから、このディスプレイがすごく可愛くてお勉強にもなりました!!





AMULETさんは1階はカフェ&雑貨屋さんです。

打ち合わせがてら食べたお野菜のカレーは見た目もお味も最高!!



ちなみに、1階のスペースには、私のアクセサリーブランドLilimelliaのアクセサリーも並んでいます!!



それと、我が家もあるサヴィニャックの可愛いストロー差しもAMULETに売っていました。

これ、恥ずかながら我が家のキッチン。AMULETと同じくフレッドくんも勿論います!!





なんと、6/1にはAMULETのキッチンも貸切りでBRIQUE4周年パーティーも決定しました!!いろいろ、楽しい企画もしますので、ぜひ、足を運んでくださいね!!


そんな感じで打ち合わせは終了し、同じく神保町にあるケーキ屋さんは内装が好きな伯水堂でケーキを手土産に神保町を後にしました。伯水堂のケーキは味というより見た目です!!甘いものは見た目から入るタイプなので。。。



5/23~6/1のAMULETの展示まで、何度か神保町には通うことになりそうなので、展示に来てくださる皆様に少しでも神保町を楽しめるよう、もう一度くらいこの場で神保町紹介できたらと思いますので、皆様、展示もせひ、足を運んでくださいね♪








 私は古いものが大好き!!ジャンクな世界に堪らなく興奮する!!海外のマーケットは勿論、日本の神社の境内での骨董市にも良く足を運びます。そんなこんなで昨年は暮らしの手帳なんかにも恥ずかしながら、ちょっぴり、ださせて頂きました!!


そして、私の中の年間行事といえば、世田谷ボロ市。自宅から自転車飛ばすこと10分ちょっとの嬉しい場所で毎年、歴史400年という骨董市の時期がやってきたので、昨年、撮り貯めた骨董市の写真を見ながら、日本の骨董市特集をしたいと思います。




まずは、世田谷ボロ市。




毎年1月15・16日、12月15・16日の4日間、世田谷駅と上町駅の間で開催されている沿線最大のイベント、世田谷ボロ市。
世田谷ボロ市は、天正6年(1578年)に小田原城主北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりで、世田谷を代表する伝統行事として、400年以上の歴史を有しています。最初は古着や古道具など農産物等を持ち寄ったことから「ボロ市」という名前がついたとされていますが、現在では骨董品、日用雑貨、古本や中古ゲームソフトを売る露天もあり、代官屋敷のあるボロ市通りを中心に、約700店の露天が所狭しと並び、毎年多くの人々で賑います。


そんな中、私の視線はやはりアクセサリー!!海外のマーケットでもいつも、見切れないくらいのアクセサリーが山のように積んであるのに、心拍数がかなり上がります。日本の骨董市だと中々、ほしいアクセサリーは少ないですが、モザイクや象牙などは結構見かけるので、うっとりです。




そして、今年は1月13日に行われた乙女音楽研究会で着物を着て、久しぶりの着物熱中だったので、着物もたくさんみました!!上の写真のモザイクとか帯留めにしてもかわいいかも♪





ちなみに1月13日の乙女音楽研究会でのお着物の皆様。みんなで着物をきてお出かけは心が引き締まり、いいものですよ♪





そして、掘り出しもの探すことブラブラ。。あっ、昔、BRIQUEでも売っていた日本製のラジオ発見。これで聴くラジオの音が好きで、良くお店でラジオを流していたときがありました♪そして、やぱり、マリンものには目がいってしまう私です!!





またまた、ブラブラ。プレートを即興で作ってくれるおじさんがいましたが、作っている人のを見たら、「あっ、間違えた」っていうおじさんの声。。。BRIQUEのプレートも作ろうかと思いましたが、止めました!!



さてさて、世田谷ボロ市と言えば、名物 代官餅。30分~1時間待ちですが、このときしか食べれないので、毎年、これだけを目当てにくる人もいるそうですよ!!世田谷ボロ市の良いところは神社の境内の骨董市と違い、美味しい食べ物のお店も並ぶところかもしれませんね!!


以上、世田谷ボロ市でした。ご興味ある方は今年の12月までお待ちください!!

次は昨年中に足を運んだ東郷神社と靖国神社の骨董市


原宿駅から徒歩3分 東郷神社の東郷の杜能美の市は毎月第1日曜日に開催しています。こちらは7~8年前に何度か足を運んでいましたが、久しぶりに行ってみました。前に行ったときは60’sの当時の映画のポスターやほしかったレコードなんかも見つかり、大収穫でしたが、今回は下のポルトガル製の灰皿のみ!!私はタバコは吸わないので、お店のアクセサリーのディスプレイ用に購入。でも、これを持っていたら、暮らしの手帳の取材班に引き止められ、なんと、大好きな暮らしの手帳にでることになりました!!





そして、靖国神社青空骨董市へ。こちらは毎週日曜日の日の出~日没まで。




こちらはアクセサリーの材料の仕入れ。変わった象牙なんかがあり、しかも、価格が破格!!

それと、くるくる鳥かごでまわる鳥に見入ってしまいました!!



それと、大のマリン好きの私としては、清掃員?警備員?か、なにかの人々のマリンルックに見とれてしまいました!!この人たちが踊っていてくれれば、ロシュフォールの恋人たちみたいなのに。。。まぁ、見た目があんなにスマートではないのですが。。それと、ルグランのヴォーカルと同じくらい好きな声メル トーメのレコードが3枚1000円!!このレコード持っているけど、安いのでまた購入してしまいした!!






以上、骨董市レポート。今年もいろいろな骨董市に足を運んでみようと思います!!そのときはまた、ご報告します!!今年は海外のマーケットに行きたいなぁ。。














東京から1時間で行ける埼玉県飯能市にあるムーミン谷を再現したあけぼの子供の森公園に行ってきました。


この坂を登ると世界はムーミン谷です!!それでは、鎌倉の時と同様にBRIQUEのかわいい小物たちと一緒にムーミン谷をお楽しみください♪





まずはムーミン谷の説明


あけぼの子どもの森公園は「平成記念子供のもり公園」として国から指定を受け、平成9年7月にできたそうです。
この公園は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンさんの『ムーミン童話』の世界を取り入れ、「自然との共生・自我と自由の尊重」という『ムーミン童話』に通ずる理念を掲げています。
園内にはすべり台やブランコなどの遊具はありません。それは飯能の豊かな自然に囲まれたこの公園で、子どもたち自身が遊び方を見つけ、自由に遊びを創り出して楽しく遊びながら、さまざまな体験を通してそれぞれ独自の個性を伸ばし、仲間を思いやる心をもって成長していくことを期待しているからです。あけぼの子どもの森公園は「平成記念子供のもり公園」として国から指定を受け、飯能市が建設して平成9年7月に開園いたしました。
この公園は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンさんの『ムーミン童話』の世界を取り入れ、「自然との共生・自我と自由の尊重」という『ムーミン童話』に通ずる理念を掲げています。
園内にはすべり台やブランコなどの遊具はありません。それは飯能の豊かな自然に囲まれたこの公園で、子どもたち自身が遊び方を見つけ、自由に遊びを創り出して楽しく遊びながら、さまざまな体験を通してそれぞれ独自の個性を伸ばし、仲間を思いやる心をもって成長していくことを期待しているからだそうです。


そして、坂を登って一番にもちろんムーミン屋敷




お屋敷の前にはスナフキンのいる橋もあって感動しました♪ちょっと、腰かけてみたり♪スナフキンを意識してスカーフを巻いてみたり!!




そんな橋の前にはピクニックが出来そうな丘発見!!









童話のようなバック、リング、フラットな先に丸い靴もこの公園にピッタリですね♪




さて、その丘から上を見上げるとなんとも登りたくなる素晴らしい景色です!!では、登ってみましょう♪







つい、「ヤッホー」と言いたくなるような素晴らしい景色です♪嫌なこのなんてない世界ですね!!!!しばらく動きたくなくなりました!!











でも、ほかにも素敵な場所はたくさんです♪

橋の上から裏に行くとコケも素敵にこんなアレンジしてみました!!





さらに下に降りると池の中にお家!!思わずは中に入ってしまいました♪




最後にムーミン屋敷の中へ!!かわいい子ども服と一緒にどうぞ!!







最後に木陰で一息☆ 施設の中には鯉なんかもいました♪





こんな感じで撮影してみましたが、いかがでしょうか?ぜひ、このように可愛い小物たちを見につけてムーミン谷を訪れてみてください♪


そうそう、最後に最初の坂を下りればそこにはおいしいソフトクリーム!!ポッケー観戦しながら良い休日です!!こちらもムーミン谷に行くことがあれば、ぜひ、ご賞味ください♪







さて、次回は「朝のパン街道!!」 どうぞ、お楽しみに♪

































ブログの調子が悪く、遅くなりましたが、macotton デザイナー井澤雅子さんの行くチェコの旅の写真をいただいたので、買い付けてきた雑貨とともにご紹介します♪


まずはプラハの全体風景





人々はみんな和やか!!老人たちも素敵な素敵な雰囲気をかもし出していますね♪

プラハの名物おじさんに発見!!このおじさんの売っているCDの音もかわいいようです♪♪





そして、そんな音楽横手に可愛い雑貨たち!!

イラストレーターのヨゼフ・ラダの作りだしたチェコではしらない人がいないくらい有名な「シュヴェイク」のキーホルダー(兵士なのにビールってのがいいですね♪)やヘナチョコなプーさん筆頭のマトリョーシカも発見!!ヘナチョコ具合がかわいい♪









そして建物も色とりどり!!童話の中にいるような感じ!?



扉や看板も雑貨並みにかわいい♪チェコ言えば文具や切手が有名ですが、この街から飛ぶ出してきた感じがしますね♪









そして、おそくなりましたが、この可愛い雑貨たちはBRIQUEの店頭やWEB SHOPでみることもできますので、ぜひ、macottonのかわいいアクセサリーとともに、チェコ気分に浸ってくださ~い☆
















本日より、BRIQUEのWEBショップ内でBRIQUEガイドブックと称し、旅、グルメ、音楽などなどをと通してみるBRIQUE的なファッションをご案内できたらと思い、スタッフブログをリニューアルすることにいたしました。オーナーである私が感じるものもののほかにも、BRIQUEに関る皆様と素敵なガイドブックが作っていけたらと思います。


それでは、第1弾として、私、渡辺由理が行く、クラシックマリン展的鎌倉散策。


こんなカゴとか持ちつつ、ワンピースきて、こんなヘアピンして海岸沿いのクラッシックマリンをイメージした商品と一緒にお散歩。




私がお店を出すきっかけとなったのは当時、鎌倉にあったアンティークのお店だったAMULETさんにハンドメイドの雑貨なども置くコーナーも作りのでということで、私の作っているアクセサリーを置きだしたのが始まりです。


そんな思い出を辿りつつ、当時は月に1回通ったAMULETさんがありました長谷~鎌倉の海沿いを散策特集してみました。


まずは江ノ電に載って長谷で下車。長谷は右に行けばお寺や緑がたくさん。左に2,3分いけば、海岸という最高のロケーションです。今回はマリンがテーマなんで、左へ!!





まずはお腹がすいている方にはお勧め。自然食がおいしい真心さんへ!!

麻の実のカレーと健康に気を使ったケーキも最高♪







このお店、景色はオーシャンビューが最高です。

ここからはクラシックマリンなイメージとあわせて!!



道路の反対はすぐに浜辺です。こんなキャミソールと帽子にウッジーソールのサンダルにショートパンツかふんわりスカートとかで海岸ある歩きたくなりますね♪









そして、船が数隻止まっていたので、浜辺を散歩がてら、近づいてみました♪


YAKAさんのバックはマリンの服装に合わせてもかわいいかなぁと。。

なんとなく、船の上で魚のブローチがみているのもかわいい!!!


そして、YAKAさんの靴下、以外に白のサンダルとかとあわせるとクラシックマリンのイメージにピッタリ!!

そして、外せないイカリの付いたネックレス!!





そして、由比ガ浜の海岸沿い。海の家の屋根がお家になっていてかわいい♪



そして、公園。クロバー探しと花の首飾作りを久しぶりにしてみました♪




久しぶりに作ろうとした城爪草の首飾り!!と途中で断念したけど。。。ブーケってことで可愛い♪


草原の中、一休み♪

青や水色をあわせてた色合いクラシックマリンなテーマにピッタリ!!






そして、夕食。江ノ島が一望できる七里ガ浜にある珊瑚礁っていうレストランへ!!






ご飯もお酒も最高です♪






そして、ここのテーブル珊瑚が散りばめられて、綺麗だったので!!






晴れていれば、海を目の前で波の音聞きながらお食事もできますよ!!



ということでここで大雨!!鎌倉の旅終了です!!

ここで紹介したものは7/12~7/24、BRIQUEギャラリー内のクラッシックマリン展の展示とWEBSHOPで販売されるものの一部です!!他にもいろいろ紹介するので、お楽しみに♪


※次回予告!!

macottonさんの行くチェコ雑貨巡りの旅