2012-07-30 22:29:49

インテリアサイトをリニューアルしました。

テーマ:デザイン事務所の日常
猛暑がつづいておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
弊社では、窓にはカーテンがついておらず、室内にいながら紫外線と戦っている日々を送っております。ショック!
暑さにはうんざり、お盆休みが待ち遠しい。。

ブログもしっかりさぼってましたが、この度インテリアサイトをリニューアルしましたのでご報告を。もうかれこれ半年前から画策してましたが、やっとこさリニューアルにこぎつけました。

http://interior.brionac.jp/

ワークス事例も増え、以前よりも内容は充実したのではと思っています。
今後は、ホームページもちょこちょこいじっていくつもりですので、気まぐれにのぞいて頂けると嬉しいです。今後とも、ブリューナクをよろしくお願い致しますにひひ


AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2011-09-07 17:55:16

Facebook

テーマ:デザイン事務所の日常
空が暮れていくのが日に日に早くなっている昨今、
暮れてゆく空は、いつもきれい、とてもきれいと歌の歌詞をついつい思い出してしまう、
そんな哀愁漂うBrionacのATです。こんにちは。

乗り遅れた感がありますが、弊社もFacebookを活用していこうとしています。
まださわり始めたばかりで何がなにやらですが、
せっかく世界中に広まってるツールです。活用しない手はありませんもんね。

おりをみて、中身が充実してきたら、ここでも紹介させていただきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-31 21:54:32

新事務所 内装工事①

テーマ:デザイン事務所の日常
先日、新事務所の物件の話をしましたが、今回は改装工事のお話を。

会社の引っ越しの話が出てからというもの、物件探しから見積りまで、色々やることはあります。
引っ越しは色々とお金がかかりますねほんと。

今回、新事務所には改装を入れることになっているのですが、当てられる予算も本当に限られておりました。。
そのおこづかいの中から、いかに最小限で最大限の効果を引き出せるように改装プランを模索しました。

事務所機能のみならず、自社のオリジナル商品などの展開を図れるような「ショップ件ショールーム」として側面もほしいところでした。
そこで、1階を路面店としてショップに。2階を事務所スペースとして利用することに。あとは、築年数の古さをものがたる外観もさわりたいところ。

1階は元々ブティックとして使用されていたらしいので、ある程度きれいな状態になっており、基本的には既存利用方向で。
2階は、2LDK+和室2室といった具合に、部屋が細分化され、事務所としては非常に使い勝手の悪い状態のため、こちらは壁取っ払った、ひとつのフロアとすることに。
外観も、、、ってな感じで早速プラン作成。

今回は、普段からよくお世話になっている工務店さんに見積りを依頼し、なんとか予算内での工事を引き受けてもらいました。(多謝!)
引っ越しまでの日程もなかったので、早速現場に入ってもらうことに。

先ずは、2階の間仕切り壁を撤去です。
いきなし、パンチから突破口をみつけ、ベリベリいきます。
Brionacのブログ


$Brionacのブログ
ダイナミックにいきます。
破片や埃がすごいので、近くにいるとちょっと危険。。

構造柱を残し、壁が取り払われました。
やはり視界が広くなります。
まだ、天井と床に壁撤去跡もあるので、はやく、床と天井を貼った状態が見たいです。


$Brionacのブログ


こちらは、外部の塗装です。
既存壁面を真っ白に塗ります。
足場を組み、下地処理の上から塗っていきます。
みるみる印象が変わっていくので、塗装工事は見ていてテンションがあがります。
ちなみに右下は電気屋さんも平行して取付け作業。
$Brionacのブログ



ひとまず、現状までこんな感じになりました。
白に塗るだけで、だいぶ印象も変わりました。
既存レンガも真っ白に。
白って、ステキやん。
$Brionacのブログ

後日、この白壁に外壁のアクセントとなる木製ルーバーが取り付く予定です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。