NEW !
テーマ:
福岡・東京・大阪・沖縄・北海道と
全国を飛び回る

表情筋トレーニング講師 NLP心理カウンセラーの
すえながひとみです。




梅雨らしいと言えばそれまでですが、
今日も雨…。


公共交通機関ユーザーなので、お出かけがちょっと億劫になりがちです^^;



FullSizeRender.jpg

(自宅近所はのどかです♡)




メールニュースの読者さまから、たくさんの感想や質問をいただいています。
本当にありがとうございます!

掲載の了承をいただいたので、ご紹介いたしますね。


※講座には、似たお悩みの方が他にもいらっしゃいますので、
 きっかけやヒントになればと思います♡

 

はじめまして。
派遣社員として最近働き始めたシングルマザーです。
ひとみさんのメールに、いつもいつも元気をもらっています。

(中略)


今日とてもショックな出来事がありました。

気持ちだけだはダメなんだなぁって、打ちのめされました。

私ってなんなんだろうなって、すごく虚しくなりました。

そして、
現実はとても厳しいものだなって、再確認しました。

「人柄は先方様にも認めて頂いて、ダメってわけではないんですよ。
 お客さまへの対応、礼儀やマナーについても、
 とても評価いただいています。
 これまでのスキルを活かして頂きたいので、
 継続を望んでいないわけではないんです。だけど…」


派遣元の担当の方に言われた言葉です。

当初の応募ポジションから、別のポジションで考えては頂けないでしょうか…
とのことでした。



愕然としました。
お給料が月◯万円も下がってしまうから…。
生活がかかっているのに、
私には見込みがない、とみなされたんだろうか…と。たった1ヶ月で…。


未経験OKとあって、
日々自分なりの目標を立てて、懸命に過ごしてきたけれど、
1ヶ月で見切りをつけられてしまいました。
私には可能性を見出せないということなんでしょうか…。


なんだかとても悲しかったです。

毎日即戦力となれない自分を責めていました。
だけど3ヶ月時間をもらえたら、絶対に貢献できると信じていました。

(後略)


 



メールくださり、ありがとうございます。



1ヶ月やそこらで、別のポジションへ異動と言われたら、
とてもショックだと思います。



わたしも同じような経験を、いーっぱいしました!!

今となっては
「いい経験したな」って思うけど、
その頃は悔しさや悲しさで、たくさん泣きました。


「今に見てろよ!」と頑張ってみたけど、それでもダメ…。

わたしの強みってなんなんだ?
とよく悩んだり、落ち込んだりしてました^^;



IMG_7784.JPG

(Photo By カズさん




さて、
1ヶ月で異動と宣告?されるくらいなら、
そもそもその部署は合わなかったのかもしれません。
(仕事が合う合わないってのは、1ヶ月じゃわかんないときもあります)


早くわかって良かった!
と捉え、
これを機会に、仕事に対するマインドを振り返るチャンスかもしれません。




まず、

今日とてもショックな出来事がありました。
気持ちだけだはダメなんだなぁって、打ちのめされました。
云々…
当初の応募ポジションから、別のポジションで考えてみては頂けないでしょうか…
とのことでした。



↑ここで感じたのは、


一体どんなことがあったのかは、ずーっと読み進めないとわからない
ということです。

仕事であれば、「何があったのか先に言ってほしい」と思います。
もしかしたら、このまどろっこしさが仕事中にも出てた可能性もあります。





愕然としました。
お給料が月◯万円も下がってしまうから…。
生活がかかっているのに、
私には見込みがない、とみなされたんだろうか…と。たった1ヶ月で…。



少し厳しい&難しいかもしれませんが、

見込みはないとみなされたんだろうか…と疑わずに
「見込みがないと言われた」という事実を受け取ることです。


後の文面でも

自分なりに頑張ってきたのに認めてもらえない。自分はダメなんだろうか。
というニュアンスですが、


事実から逃げずに、しっかりと向き合ってみる。





同じような話って、わたしの周りでもたくさん聴きます。


自分だけに降りかかった不幸、
って考えんでもよくて、
世の中ではよくあることです。





そして、悲劇のヒロインはやめること!




不幸な自分に酔いしれて、
悲劇のヒロインになっても、絶対幸せにはなれません!


可哀そうな自分になって、同情をもらっても、幸せじゃないでしょ?



可哀そうな人には<同情>が、
幸せな人にはさらなる<愛情>が来るもんです。

(パートナーシップも同じ♡^^)



落ち込むだけ落ち込んだら、
悲劇なんかじゃなく

さっさと、サクセスストーリーの主役になりましょ♡







さらには、
その仕事で見込みがないと言われたとしても、
それは「その会社」の「その部署」だけでのこと。



自分がダメなんだ、なんて思わなくていいんです^^



その上で、自分はどうしたいのか を考える。




__.JPG





悲劇のヒロインになりがちな人って、


あの人にこう言われたから、自信なくしました…グスン!
私のことなんて、どうせ誰もわかってくれない。



なーんて思って、いつもイジけて弱さから逃げてる人が多い!
(+眉間のシワも深い方が多い!←久しぶりの表情筋ネタ^^)





この記事(

長女気質で頑張り屋女子が、甘え上手になる方法。

でも書きましたが、
<自分の欠点や弱さを認めた人>と、<弱い人間>は違います。


欠点や弱さを認めた人だけが
自分らしさを魅力にして進むことが出来ます。






わたしは、前職(病院勤務)でも今の仕事でも、たくさんの人と関わってきました。
その中で、「人の数だけ強みがある」と実感しています。


診療室(外来)では失敗ばっかりだったのに、訪問診療ではすごくイキイキしてる人
カウンセラーよりも、講師で人気の人
子ども対象の仕事よりも、大人対象の仕事が好きな人
主任やチーフ職よりも、サポート職でみんなに慕われる人
外勤よりも、事務ワークで活躍する人
などなど




みんな、自分の苦手なことを知ってる人です。


本当にその部署の仕事は、自分に合った仕事だったのか?

もちろんお勤めしていたら、自分に合わない仕事をしなくちゃいけない時もあるかもしれません。

だけど、他の部署へ異動と言ってもらったのなら、
合わない仕事から解放さえた!違う部署で自分に合った仕事ができる!

と捉えるのもアリです。






それから、お金について。

ブリルエッチでは

「売上げ(お給料)は幸せにした人の数」とお伝えしています。


その部署で見込みがないと言われたのであれば、
その部署ではお給料分お役になっていないだけのこと。


ようは、幸せにした人の数が少ないってことです。


お役にたてる部署で働く方が、自分も心地いいはずです。
お役に立てないところで高い報酬を頂いても、心地よくありません。



お給料は下がってしまうかもしれませんが、
自分に合う仕事なら、イジけてないで昇給をお願いできるくらいの
スキルアップを目指しましょう。


仕事をしている方であれば、誰でも生活はかかっています。
それは、雇う側も同じ。
それでも「その部署で働きたい!」と本気で思うのなら
その強い意思を派遣元の担当者に伝えてみてもいいと思います。




自分の幸せな方を選んでくださいね。





最後に、
実務だけが出来て人柄がNGな人は、わたしは得意ではありません。
そして、たくさんの経営者の方からも、同じことを聴きます。


ある程度の実務は、経験を積めばできるようになる。
(この方の会社は、経験させる時間の余裕が今はないということ)


「人柄etcは評価いただいてる」と認めてもらってますし、
この前後の文面からも、穏やかで優しい人柄を感じました。



それって、この方の強みなんでしょうね。



新しい環境での仕事って、本当に大変だと思います。
がんばってください。





1人でも多くの人が、その人らしく輝きますように。





<ココロのクセ>を知り、「らしさ」を魅力にする2日間♡
 【福岡・東京・大阪】素敵引力の法則 マスター養成講座 
  詳細は→
こちら 
  ※実質無料で受けれる特典つき♡


    
 

   心理とスマイルトレーニングの独自コンテンツを身につける
  ブリルエッチ認定表情筋トレーニングインストラクター養成講座  

  あなたの大切な人を笑顔にするブリルエッチ認定講師の独自スキルと、
  あなた自身がココロから笑顔になるためのマインドを、しっかりお伝えします。  
   詳細は→こちら   

    福岡7月スタート!
    大阪9月スタート!


    



  あなたの「らしさ」を引き出し魅力&強みにする
   個人セッション(心理カウンセリング・コーチング・女性起業コンサル)

  詳細は→ こちら

 ※7月の予定を更新しました!福岡・東京)





株式会社ブリルエッチ
 http://www.brill-h.com



人気記事


 隠したり出し惜しみしたりするって、本当は◯◯なんだよね

 誰かの悪口を、つい言っちゃった時にやるといい「意外なこと」

 「認められたい」「稼ぎたい」「見返したい」、
            そんな気持ちを「愛」に変える簡単な方法


 「高額セミナー」に行って、そこから欲しいものは何ですか?

 だから「営業は必要ない」 
        ~お客さまが集まる人に共通する「あるフレーズ」


 「嫌われてもいい」と思って頑張って素直に言ったら、
               ホントに嫌われました…というあなたへ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡・東京・大阪・沖縄・北海道と
全国を飛び回る

表情筋トレーニング講師 NLP心理カウンセラーの
すえながひとみです。




何かに一生懸命打ち込んで頑張っている人って
すごく魅力的で、周りの人を惹きつけます。







「頑張らなくていい」という言葉もよく聞きますが、



わたしは、いい意味で

がんばっていい♡
一生懸命になっていい♡ と思っています。




嫌われたくないから、
無理に人に合わせて、自分を押し殺して、ガマンする。

じゃなく、

好きなこと、自分が決めたこと、本気でやりたいことは、
誰がなんと言おうと
寝る間も惜しんで、食べるのも忘れて、とことん頑張る!



これって、人の成長には必要なこと。



仕事でも、趣味でも、勉強でも
頑張りたいことがあるって幸せなことです^^






わたしは3人姉弟の一番上&長女ですが、


母からいつも、
「お姉ちゃんはしっかりしてるから大丈夫ね」

と言われて育ってきました^^




でも、この年になってやっと思う…。

一体、わたしのどこが大丈夫なんだ!? って^^;



↑こう思えるまで、
頑張ること・しっかりしてること=わたしの長所 でした。


頑張らないと、一人でなんでも出来ないと
褒めてもらえない&認めてもらえない、って思ってたんですね。




これって、
わたしが子どもの頃に身につけた
<ココロのクセ>で、

このクセがあった頃のわたしは、
自分に自信なんてちっとも感じれませんでした。






自分に自信がないと
誰かに認められることで、自分の価値を証明しようと頑張ります。



認められるために
苦手なことを克服し、欠点をなくそうと頑張る。


だから、甘えられない…。



以前のわたしは、
自分に自信がないから、人に甘えることが苦手でした…。

(だから、<ココロのクセ>を変えたんです)




FullSizeRender.jpg




<ココロのクセ>って、
子どもの頃の親子関係 が大きく影響しています。




たとえば、

風邪を引いても、熱があっても、
会社を休む事なく無理して仕事してしまう。


好きなことをやるとなぜか罪悪感を感じ、
無理してイヤなことをやらないと、人に認めてもらえないと感じる。



これって、
頑張ること=無理すること、っていう一つの<ココロのクセ>です。


子どもの頃に、
風邪ひいても無理して学校に行って皆勤賞をとったら褒められたとか、
イヤなことをやった時だけ褒められたとか、
いつも誰か(兄弟とか幼なじみとか)と比べられてたとか…


そんなちょっとしたことが、<ココロのクセ>のきっかけだったりします。



だけど、
<無理すること>と<頑張ること>は違います。






この<ココロのクセ>を変える一つの方法は

欠点や弱みをなくすそうと頑張るんじゃなく、
逆に、
自分の欠点や弱さを認めていくことをがんばってみる^^




その時のポイントは
欠点や弱さを認めた人と、弱い人間とは違うと意識すること。




欠点を認めた人は、


その欠点を人から指摘されたとき、動揺しません^^


知らないことがあって、それを笑われたとしても、
素直に人に聞くことができます。

(わたしの場合、笑われるを通りこして呆れられます…^^;)


出来ないことがあって多少落ち込んでも、
「それが私よ^^」と立ち直りも早い!
そして、誰かにサポートを素直に頼むことができます。





IMG_7768.JPG

(Photo By カズさん




<ココロのクセ>を知るって、
ビジネス(仕事)で大事だけど、
パートナーシップでも大切♡^^



頑張り屋で完璧主義、さらには甘え下手…
(←昔のわたし^^;)



これって、自信がないが故の性格です。



こんな頑張り屋女子は
<スキがない>ってよく言われちゃいます。

だけど、
欠点や弱さを認めると、自然に<スキ>もでてきます♡





多くの甘え下手さんには、
嫌われるのが怖いっていう<ココロのクセ>があったりしますが、

これって、

人に迷惑をかけちゃいけない、迷惑かけたら嫌われる!
っていう思い込み…


甘えること=迷惑かけること  じゃない!ので安心してください^^



甘えたって、迷惑じゃないし、嫌われません^^
むしろ、上手に甘えれば喜ばれます♡




素直に甘えたり、頼ったりできるって
甘え下手な女子にとっては憧れかもしれんけど…

自然な甘え上手になりたいなら、<ココロのクセ>を変えると決めることです。






1人でも多くの人が、その人らしく輝きますように。






<ココロのクセ>を知り、「らしさ」を魅力にする2日間♡
 【福岡・東京・大阪】素敵引力の法則 マスター養成講座 
  詳細は→
こちら 
  ※実質無料で受けれる特典つき♡


    
 

   心理とスマイルトレーニングの独自コンテンツを身につける
  ブリルエッチ認定表情筋トレーニングインストラクター養成講座  

  あなたの大切な人を笑顔にするブリルエッチ認定講師の独自スキルと、
  あなた自身がココロから笑顔になるためのマインドを、しっかりお伝えします。  
   詳細は→こちら   

    福岡7月スタート!
    大阪9月スタート!


    



  あなたの「らしさ」を引き出し魅力&強みにする
   個人セッション(心理カウンセリング・コーチング・女性起業コンサル)

  詳細は→ こちら

 ※6月は満席となりました。7月の予定をお待ちください。福岡・東京・大阪)





株式会社ブリルエッチ
 http://www.brill-h.com



人気記事


 隠したり出し惜しみしたりするって、本当は◯◯なんだよね

 誰かの悪口を、つい言っちゃった時にやるといい「意外なこと」

 「認められたい」「稼ぎたい」「見返したい」、
            そんな気持ちを「愛」に変える簡単な方法


 「高額セミナー」に行って、そこから欲しいものは何ですか?

 だから「営業は必要ない」 
        ~お客さまが集まる人に共通する「あるフレーズ」


 「嫌われてもいい」と思って頑張って素直に言ったら、
               ホントに嫌われました…というあなたへ


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡・東京・大阪・沖縄・北海道と
全国を飛び回る

表情筋トレーニング講師 NLP心理カウンセラーの
すえながひとみです。





東京での講座を終えて、
昨日はお台場に初めて行ってみました。



“The東京” って感じの景色。
ここの風も気持ちよかったーーー♡




FullSizeRender.jpg





さて本題。


人は誰でも平等に年を重ねるのに、
年をとることで落ち込んだりします。



婚活も就活も、なんで若い方が有利なんやろ…?


そう言って、
特に女性は年齢を気にすることが多かったりします。




なぜなら、世の中がそうだから。



29歳と30歳
39歳と40歳
49歳と50歳…

誕生日を境に
世の中の目が、周りの態度が、変わったような気がする。



昨日の自分と今日の自分は、何も変わんないのに…。




ただでさえ自分に自信がないのに、さらに自信はなくなっていく。






だけど、

年をとっていくことで自信なくしてたら
おばあちゃんになったらどうすんの!?





自信がない、という状態がいかに人生に影響するか…
今までのブログやメルマガでも、たくさん書いてきました。
(これからも伝え続けます♡)






ちなみにわたしは、

世の中がなんと言っても、
前のわたしより、今のわたしの方が、ずーっといいオンナだと断言できます♡


若い頃に戻りたい、なんて思ったことは1度もない。
(若い頃、そーとーキツかったのかも…^^;)



そして、
あの頃があったから今がある、と思っています。




(Photo By カズさん



だけど、こんなわたしも
昔は「若い方がいいに決まってる」と思ってたワケで…。涙




年を重ねることで、自分の価値がどんどんなくなっていく

と思ってはよく落ち込んでいました。





自信もなくて
周りにバカにされてる気がして
若い子に抜かれる気がして

どんどん意地悪な女になっている気がして、そんな自分がイヤで仕方なかった。

(お局状態…?)


で、当時の職場では頑張って<優しい上司>をやってました^^;







よくよく考えてみると、
人間の想像って勝手なもので、


事実は一つなのに、
ダメと捉えたり、ステキと捉えたりしちゃう。




そしてさらに、そこから想像を勝手に膨らませる…。





ダメ=不安という想像を
ステキ=希望という想像を、勝手にどんどん膨らませるパターン…



これをチマタでは、
<妄想>って言ったりします^^






年をとった(事実)
そんな自分はダメだ
(という想像)
 ↓
年増な私はどうせバカにされてる
(という想像)
何をやっても上手くいくはずがない(という想像)
 ↓
そんな自分は誰からも必要とされてない
(という想像)



逆の妄想は、


年をとった(事実)
そんな自分はステキだ(という想像)
 ↓
今までの経験が活きてくる
(という想像)
さらに内面も成長してたくさんの人に貢献できる
(という想像)
 ↓
今よりもっと愛される♡
(という想像^^)






もう一度書きますが、
事実は一つなのに、人は勝手に想像を膨らませます!



だったら、ステキな想像を選択した方がいいやん^^





人は
<ココロのクセ>
つい<ダメ>の選択をしちゃうことが多いものです。(特に自信のない人は…)



それに気づいて、
<ステキ>の選択をしてったらいい♡^^







年を重ねれば、外見が衰えていくのは当たり前だけど、

若い頃よりも綺麗になりたいんなら、
あの頃よりも魅力のあるオンナでいたいなら、
外見を磨くだけでは、それは叶わない。



年齢とともに内面も磨いていくこと。




そんな人って

外見の衰えなんか追いつかんくらい、内面からの美しさを感じさせます♡





FullSizeRender.jpg






たくさんの人に関わらせてもらって感じるのは、

年齢を重ねることでの美しさや

人を惹き付ける魅力って、

何かを乗り越えた経験で得られるものだってこと。




悩みや問題から逃げている人は、
いくつになっても内面から美しさは出ません。





怖いこと
キツいこと
ツラいこと
出来ないこと
ダメなところから逃げんで、自分としっかり向き合って乗り越えた人は、

人を惹きつけるものを感じます。




ファッションやメイクだけじゃ魅力はでないってのは、
誰でも何となく感じてることですもん^^




自分の<ココロのクセ>を知り、
ステキな内面を外見で表現する、
それはブリルエッチが大切に伝えていることの一つです。






ではでは、今日はこの辺で♡
お台場は夜景もめっちゃ綺麗でした♪



FullSizeRender.jpg









1人でも多くの人が、その人らしく輝きますように。





<ココロのクセ>を知り、「らしさ」を魅力にする2日間♡
 【福岡・東京・大阪】素敵引力の法則 マスター養成講座 
  詳細は→
こちら 
  ※実質無料で受けれる特典つき♡


    
 

   心理とスマイルトレーニングの独自コンテンツを身につける
  ブリルエッチ認定表情筋トレーニングインストラクター養成講座  

  あなたの大切な人を笑顔にするブリルエッチ認定講師の独自スキルと、
  あなた自身がココロから笑顔になるためのマインドを、しっかりお伝えします。  
   詳細は→こちら   

    福岡7月スタート!
    大阪9月スタート!


    



  あなたの「らしさ」を引き出し魅力&強みにする
   個人セッション(心理カウンセリング・コーチング・女性起業コンサル)

  詳細は→ こちら

 ※6月は満席となりました。7月の予定をお待ちください。福岡・東京・大阪)





株式会社ブリルエッチ
 http://www.brill-h.com



人気記事


 隠したり出し惜しみしたりするって、本当は◯◯なんだよね

 誰かの悪口を、つい言っちゃった時にやるといい「意外なこと」

 「認められたい」「稼ぎたい」「見返したい」、
            そんな気持ちを「愛」に変える簡単な方法


 「高額セミナー」に行って、そこから欲しいものは何ですか?

 だから「営業は必要ない」 
        ~お客さまが集まる人に共通する「あるフレーズ」


 「嫌われてもいい」と思って頑張って素直に言ったら、
               ホントに嫌われました…というあなたへ



いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
福岡・東京・大阪・沖縄・北海道と
全国を飛び回る

表情筋トレーニング講師 NLP心理カウンセラーの
すえながひとみです。





週末は大分で講座でした。



講座でいつも感じるのは、
その時のタイミングの方が集まる、ってこと。

特に今回は、
地震の影響で延期となっていた講座なので、
よりいっそう「その場のタイミング」を感じました。
(遠くは札幌から参加の方も!ありがとうございます!!)



講座のあとは、
もう一泊して別府温泉まで行ってみることに^^




FullSizeRender.jpg



海抜0mと呼ばれる温泉♡
眺めも、頬に感じる風も、最高に気持ちよかったーー♡






さて今日は、<駆け引き>について。


世の中的には、
パートナーシップでも、ビジネスでも<駆け引き>は大切だといわれてます。





<駆け引き>って聞くと、
その言葉は、あまりいいイメージじゃないかもしれません。



なんだか、
相手を手の上で転がしているような、
ちょっと上から目線のような…。





わたしは
仕事でもプライベートでもフラットで平等な関係が好きなので、
<駆け引き>って言葉はちょっとザワザワします。



正直なところ苦手です。
なので、駆け引きはしません。

※年齢や経験などでの上下関係は大切です。






FullSizeRender.jpg






わたしのように、

「駆け引きは大事、と言われても苦手です…」
という方も多いと思います。





パートナーシップでの駆け引き、
ビジネスでの駆け引き…

不自然な駆け引きをしないで、自然ないい関係でいたいですよね^^






たとえば、
チマタでよくある恋愛攻略ルールに

メールの返事はすぐにしない

というのがありますが、
これを駆け引きのテクニックとして使うと、不自然になる可能性大です。






この「メールの返事はすぐにしない」という行動の意図は
自分のココロの余裕を相手に見せる、って意味が大きいです。


そこまであなたに夢中じゃないもん♡ っていうスタンスを見せたいんですよね^^




でも、
忙しくて「すぐに返信が出来なかった」は自然だけど
計算して「返信を遅らせる」だとすごく不自然…。








ビジネスの場面であれば、
値段交渉などで<駆け引き>が出ますよね。


もともと値引きできるのに、
少しでも高く売ろうとすると不自然。(表情にも出る!)
お客さまに幸せになってほしくて、
値引きは出来なくても、精一杯の努力をするのは自然な誠実さとなる。







ようは、どっち場面でも、
不自然な行動は、相手に伝わります!





IMG_4827.JPG







このための対策法は、
自分に自信をもつ、自分を大切にする、自分を優先にする、です。
(いつもブログに書いてることです^^)









自分に自信がない人は
恋愛の場面でも、
ビジネスの場面でも、
やっぱり自分に自信がありません。





たとえば恋愛だと
「彼からもっと連絡が欲しいのに、メールをしても返事がなかなか来ないし、素っ気なかったりする」
という悩みや愚痴が多いです。




自信がないので、
私は「好かれる存在じゃない」とか
「そのうち嫌われる」という前提がココロの奥にあります。




行動が、不安を埋める行動になってしまう。
その一つが「彼からもっと連絡が欲しい」という感情です。




この感情でいっぱいになると、
駆け引きどころか、

相手の行動の一つ一つが気になって仕方ない。




一日に何通メールがきたとか
返事が◯分できたとか
毎日メモして統計とってる人もいるくらい…^^;
(若い頃やってた…涙)




もっと連絡が欲しい、って思うと
「もっとメールしてよ」とか
「なんで連絡くれないの?」と責めるように何度も言ってしまったり、
返事がないのがガマンできず、1日に何度もメールや電話をする

というようなコミュニケーションになりがち。




これだと、だんだんウザがられます。



寂しいという感情を埋めるための行動で、
これは自分じゃなかなか気づけないし、気づいてもコントロールできない。






IMG_7637.JPG

(Photo By カズさん





逆に、自分に自信があって魅力的な女性は
天然な<駆け引き>っていうのができます。





メールがきても、その時にやってること(自分)を優先させてる。




歩いてる途中にメールがきても、
すぐに返信するんじゃなく、電車に乗るまで返信しない。

誰かとお茶してるときなら、その相手とバイバイするまで返信しない。

仕事中なら、会社を出るまで返信しない。

お風呂に入ってるときなら
(浴室の入口にスマホ置いてる人もいる…)
お風呂上がってから、しっかりスキンケアが終わるまで返信しない。
※わたしだったら、一杯飲んで落ちついてから返信します^^







相手をないがしろにするような<駆け引き>ではなく、
あくまでも、
自分を満たすことありきでの行動。



自分のことを優先にしていいし、
自分を一番に可愛がっていい♡


そんな女性って、
幸せさが周りに伝わりますし、他人への思いやりも自然で魅力的です。







あ、ちなみに、
暇な時はすぐに返信するスタンスですよ。

ただ、そんなに暇じゃない、っていうだけ^^




そんな
自然体のままで、ビジネスでもパートナーシップでも愛されるポイントを
講座ではどんどんお伝えしますね^^
(もちろん、笑顔は必須です♡)










1人でも多くの人が、その人らしく輝きますように。




<ココロのクセ>を知り、「らしさ」を魅力にする2日間♡
 【福岡・東京・大阪】素敵引力の法則 マスター養成講座 
  詳細は→
こちら 
  ※実質無料で受けれる特典つき♡


    
 

   心理とスマイルトレーニングの独自コンテンツを身につける
  ブリルエッチ認定表情筋トレーニングインストラクター養成講座  

  あなたの大切な人を笑顔にするブリルエッチ認定講師の独自スキルと、
  あなた自身がココロから笑顔になるためのマインドを、しっかりお伝えします。  
   詳細は→こちら   

    東京6月スタート!
    福岡7月スタート!

    大阪9月スタート!


    



  あなたの「らしさ」を引き出し魅力&強みにする
   個人セッション(心理カウンセリング・コーチング・女性起業コンサル)

  詳細は→ こちら

 ※6月の予定を更新しました。福岡・東京・大阪)





株式会社ブリルエッチ
 http://www.brill-h.com



人気記事


 隠したり出し惜しみしたりするって、本当は◯◯なんだよね

 誰かの悪口を、つい言っちゃった時にやるといい「意外なこと」

 「認められたい」「稼ぎたい」「見返したい」、
            そんな気持ちを「愛」に変える簡単な方法


 「高額セミナー」に行って、そこから欲しいものは何ですか?

 だから「営業は必要ない」 
        ~お客さまが集まる人に共通する「あるフレーズ」


 「嫌われてもいい」と思って頑張って素直に言ったら、
               ホントに嫌われました…というあなたへ



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡・東京・大阪・沖縄・北海道と
全国を飛び回る

表情筋トレーニング講師 NLP心理カウンセラーの
すえながひとみです。




パートナーとちょっと連絡がとれないだけで、不安になる

「好き」を仕事にしたいけど、なかなか進めない



もっと、自分に自信があったら…



というお悩みの相談をよくされるのですが、

そのほとんどの方が、
ただ闇雲に<不安がってる><怖がってる>だけ。

そんな、もったいない状態のように感じます。




IMG_7532.JPG

(Photo By カズさん




人って、
知らない、わからない、先が見えない、というのは当たり前に怖いもんです。


怖いものから目を背けて、
逃げれば逃げるほど、怖さはどんどん増します。




目をそらさずに、
何が怖いのかをしっかり見ること。





たとえば、

「好き」を仕事にしたいけど、なかなか進めんのは

失敗するのが怖い
家族に反対されるのが怖い
周りの人に「そんなの無理よ」と批判されるのが怖い
友達にバカにされるのが怖い
今より収入が減りそうで怖い
パートナーにジャッジされるかもしれなくて怖い…
などなど



パートナーとちょっと連絡とれんだけで不安なんは

嫌われたかも、って不安になる
浮気してるかも、って不安になる
何か怒ってるのかも、って不安になる(何もしてないのに…)




何が怖いのか、何に不安なのか、って人それぞれ。




ただ闇雲に不安がるんじゃなく
そうやって何が怖いのかをしっかり見つめて、頭とココロでちゃんと理解する。




これが
怖さを受け取る
しっかり感じる
 ってことです。




そしたら、今まで気づかなかった自分の<ココロのクセ>
少しずつ見えてきます。






ちなみに
怖い気持ちにフタをして

不安な気持ちのまま行動すると、ちょっと不自然な行動になります。

パートナーの携帯をチェックしたり
言い訳がましい長いメールを送ってしまったり
返事が来ないのが耐えれんくなって、何度もメールしたり
急に「イヤになったんならハッキリ言ってよ」と言ってビックリさせちゃったり…


嫌われるのが怖い、
って気持ちから行動してるときは要注意!!



自分の<ココロのクセ>を知ると、
そんな不自然な行動や失敗を、未然に防ぐこともできるようになってきます。





FullSizeRender.jpg

(自宅近所に紫陽花がいっぱい^^)





話は戻って、

<ココロのクセ>って
子どもの頃の育った環境や
家族との関わり
の影響を受けながら、自分でつくったもの。




爪を咬むクセとか、
つい腕を組んじゃうクセも、子どもの頃についちゃったりするでしょ。

クセは
知らず知らずのうちにでてきます(無意識です)
 ↓
気づいてないから、何度も同じことを繰り返してる
 ↓
そうやって
「いつものパターン」になってしまう





<ココロのクセ>も似てて、いつの間にか気づかんうちに出てくる。


で、
ここぞって時に、いつも失敗する
なぜか、同じ恋愛パターンを繰り返す




こんな人は
単にタイミングが悪かったとか
男運がないとかじゃない。


<ココロのクセ>が邪魔をして、
自分で引き寄せていることに気づいてないんです。





自分のココロをしっかり見て
ちゃんと気づけば、変えることができる。







好きなことをすると、誰かにジャッジされる気がする
大切な人がちょっとでも離れると、もう戻ってこない気がする


ただ、そんな「気がする」だけなんやけど怖い ってことに気づく。


そうやって、怖さの原因をしっかり理解すると、
闇雲に怖がってたことがわかります。








自分の<ココロのクセ>を知るには
「怖さ」とちゃんと向き合うことって必須。




怖くて当たり前♡

怖さと上手くつき合えると、
いつもの「失敗パターン」から、
「幸せパターン」「成功パターン」にどんどん変わってきます♡








1人でも多くの人が、その人らしく輝きますように。




<ココロのクセ>を知り、「らしさ」を魅力にする2日間♡
 【福岡・東京・大阪】素敵引力の法則 マスター養成講座 
  詳細は→
こちら 
  ※実質無料で受けれる特典つき♡


    
 

   心理とスマイルトレーニングの独自コンテンツを身につける
  ブリルエッチ認定表情筋トレーニングインストラクター養成講座  

  あなたの大切な人を笑顔にするブリルエッチ認定講師の独自スキルと、
  あなた自身がココロから笑顔になるためのマインドを、しっかりお伝えします。  
   詳細は→こちら   

    東京6月スタート!
    福岡7月スタート!

    大阪9月スタート!



 【大分】認定ハッピースマイルインストラクター養成講座  

  2日間で笑顔トレーニングの先生になる! 

   詳細は→ こちら    
  ※スケジュールの都合で、今後わたしがこの講座をする予定は未定です。
  ※地震での交通機関の影響により、大分講座の日程が変更になりました。


    



  あなたの「らしさ」を引き出し魅力&強みにする
   個人セッション(心理カウンセリング・コーチング・女性起業コンサル)

  詳細は→ こちら

 ※6月の予定を更新しました。福岡・東京・大阪)





株式会社ブリルエッチ
 http://www.brill-h.com



人気記事


 隠したり出し惜しみしたりするって、本当は◯◯なんだよね

 誰かの悪口を、つい言っちゃった時にやるといい「意外なこと」

 「認められたい」「稼ぎたい」「見返したい」、
            そんな気持ちを「愛」に変える簡単な方法


 「高額セミナー」に行って、そこから欲しいものは何ですか?

 だから「営業は必要ない」 
        ~お客さまが集まる人に共通する「あるフレーズ」


 「嫌われてもいい」と思って頑張って素直に言ったら、
               ホントに嫌われました…というあなたへ



いいね!した人  |  リブログ(0)