ママが楽になる低学年の子ども学習習慣づくり

勉強が難しくなる高学年の準備として、低学年のうちに子どもの学習を習慣化するサポートをしています。
ふつうの子が伸び伸び成長でき、子育てが楽しくなる学習習慣づくりをしてみませんか。


テーマ:

「早くしなさい!」
「宿題やりなさい!」


これ、口癖のように

毎日言ってませんか?


ママが言わなくても、
子どもが自分から宿題をやったり、
意欲的に勉強してくれると、


叱ることもないし、
もっと優しく子どもに
接することができるのに・・・


と思いますよね。


でも現実は、

子どもは、好きなゲームや
テレビに夢中になって
なかなか宿題をやり始めないし、


集中してやれは、5分で終わるところを
ダラダラやっているので、
なかなか宿題が終わらない。


この子どもの行動を見るたびに、

ママはイライラして、
眉間に皺を寄せて、

叱るわけです。


どうして叱るかというと、


ママは、子どもには、
自分のことは自分でできるように
なって欲しいと思うし、


中学受験、高校受験をする時に
子どもが困らないようにしたい!


だから、


できるだけサポートしてあげたい!

と思うのに、上手くいかない・・・・


悩むことも多いですよね。


それに、


低学年のうちは、家庭学習が大事だと
知っているだけに


「どうにかしなきゃ」と焦る気持ちから、

ついついキツイ口調で、

子どもに言ってしまい、

「あー、こんなはずじゃないのに・・・」
と落ち込んだり。


このままでは、

子どもは「勉強」=「つまらない」

いう思いが強くなり、

ますます勉強しなくなるので、


ママは、叱ることがさらに増え

悪循環になってしまいます。


子どもが大きく成長する
低学年の時期に、この状態は、
モッタイナイですし、


これから始まる夏休みも

この調子では、ママのイライラは

増大するばかりですよね。


そこで、


子どもが自分から勉強する
コツを学んで、
今の状態から、

一歩前進してみませんか?


きっと今より、楽に子どもと

接することができ、

叱ることが少なくなりますよ!

↓↓

ママが楽になる!
子どもが自分から進んで勉強するコツ

《3名様限定》マンツーマンセッション


■ こんなママにお勧めです ■


・子どもが宿題を自分からやらない


・子どものやる気がない


・子どもを叱ることが多い


「〇〇しなさい」と子どもに指示してしまう


宿題以外の勉強もやっていきたい



■ このセッションで得られるもの ■


・子どもが進んで勉強する、
 声かけ方法がわかります。


・子どもの興味の引き出し方
 お伝えします。


・叱るより褒めることが多なります


・子どもの良さ、得意なことを

 見つけることができます


・子どもの知的好奇心を刺激する
 方法
学習意欲を高め方を知る

 ことができます。



低学年のうちに、

適切なママのサポートで、
子どもの学習意欲を高めて
いきませんか?
 ↓↓

ママが楽になる!
子どもが自分から進んで勉強するコツ
《3名様限定》
90分 マンツーマンセッション
 

日 時 : 第三希望までご連絡願います
場 所
 : 対面またはSkype
       
※対面の場合は都内ホテルのラウンジ

参加費 : 6,000円 


※7/25(月)までの募集です。

   ↓↓

 クローバー子どもが自分から進んで勉強するコツ クローバー


子どもが伸び伸び育ち、
ママが楽になる、

「学習習慣づくりのコツ」を

学んでみませんか。

  ↓↓

■無料メルマガ講座■
<<主な内容>>

・楽しく学んで思考力をつけよう
・子どもの才能の芽を見つけよう
・少しずつステップアップしていこう
・「魔法の声かけ」でやる気アップしよう
・「モッタイナイ時間」を活用しよう
・成功・失敗体験の引き出しをつくろう


   ↓↓
黄色い花ママと子どもの学習習慣づくりのコツ 黄色い花
 

「ポチ」っとお願いしますドキドキ
  
↓↓



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年の夏、トイプードルのなっちゃんを
家族に迎えました。


これには、「ふか~い理由」が

あったのです。


5年生から、息子本人の希望で、
それまでとは違う、塾に行き始めました。


その年の6月に、個人面談が
あったんですね。


当時の塾の先生からは、
勉強内容や試験の結果より、
授業中の態度や精神面の幼さなどを
指摘され、


「小5の男子だし、私の息子だしね。
 こんなもんじゃない?」

と思いながらも、


私の子育てを否定された感じもして、
ちょっと落ち込みました。




・・・・


が、


落ち込んでばかりではいられない!

ここからが、親である私たちの出番です。


家に帰り、
早速、パパに個人面談の内容を報告。


私が息子の最近の様子を伝えながら、
パパと一緒に息子の気持ちを

想像してみます。


・なぜそういう行動をとったか?
・その時、どういう気持ちだったか?
・私たち親は「今」何ができるか?


このことを考えます。


そうするとですね、

息子の「今の気持ち」が見えてきます。


わかるんですよ私、

だって10年息子を見てきましたから(笑)


周りが、簡単にできることが
自分だけできない。


そのことを隠すために、
「できなくてもいいでしょ」

と強がって、やらない態度を示してみたり、


先生にダメ出しされるほど、
反発している様子が目に浮かぶんですよ。


子どもにプラスなことは、
すぐに伝えてあげる方がいいですが、


マイナスなことは、そのまま伝えず、
一旦ママやパパが受け止めてから、
子どもに伝えると良いですよ。


そうしないと、
感情的に怒ってしまったり、


子どもの気持ちを考えず、
目に見えるものだけで、判断しようと
しまいがちになりますから。


今回は、「精神的な幼さ」が全てを
引き起こしている要因でもあるので、


どうしたら、子どもが今いるところから、
一歩前に進めるかを考えます。


「しっかりしなさい」
「もう5年生なんだから」
と言葉で伝えただけでは、
現状は、変わらないですよね。


兄弟がいたら、下の子の面倒を
みることで、お兄ちゃんらしく、
なったりするものですが・・・


うちは一人っ子だしなぁ・・・


あっ、だったら妹か弟の面倒を見る
シチュエーションを作ればいいのよね♪


こうして、息子が以前から

飼いたがっていたトイプードル

探しが始まり、


なっちゃんが我が家にきたわけです。


1年後、息子は精神的にも
大きく成長し、


学校では、
代表委員(生徒会役員)をやり、


積極的にコミュニケーションをとるので、
家族の誰よりも犬友が多くなり、


カラオケも上手くなりました(笑)




子育てには、悩みがつきものですが、

悩んでばかりはいられませんよ。


子どもの成績アップを図るのに、

勉強、勉強だけでは、親も子どもも

空回りしがちです。


そこで、子どもが色々な経験を

積むことによって、


その経験による気付きが、

内面的な成長という新たな力を

子どもに与えてくれるんですよ!



例えば、なっちゃんのように

自分よりも弱い立場のものを

家族に迎え入れるという経験を通じて、


自分たちもなっちやんも

快適に過ごせるように考えられれば

色々な発見や気付きができるようになります。


そして、


それは、日々の勉強でも、

もう一つ深く考えるという

習慣をつけることにもつながるんですね。


低学年のうちから、

内面的な成長と学習習慣づくりを

育むことができます。

  ↓↓

■「ハピスタ Step1 (2回セッション」)■
「才能の芽を見つけよう」
~子どもの行動をよく見てみよう~
 90分セッション×2回
 
子どもの「好き、得意なこと」など、
勉強や遊びを通して確認します。

現在の悩みも含め
「Dreamステップ・アップシート」

使って整理していきます。


日 時  第三希望までご連絡願います
場 所  対面またはSkype
  ※対面の場合は都内ホテルのラウンジ

参加費 20,000円 (90分×2回分)


※7/15(金)までの募集です。

    ↓↓
ベル
読者2000人突破記念! ハピスタ・Step1 (2回) ベル

 



子どもが伸び伸び育ち、
ママが楽になる、

「学習習慣づくりのコツ」を

学んでみませんか。

  ↓↓

■無料メルマガ講座■
<<主な内容>>

・楽しく学んで思考力をつけよう
・子どもの才能の芽を見つけよう
・少しずつステップアップしていこう
・「魔法の声かけ」でやる気アップしよう
・「モッタイナイ時間」を活用しよう
・成功・失敗体験の引き出しをつくろう


   ↓↓
黄色い花ママと子どもの学習習慣づくりのコツ 黄色い花
 


じっくりマンツーマンセッションで

お子さまにあった学習習慣を

つくりたい方は、こちら。

↓↓

■「ハピスタ♡7ステッププログラム■
9歳までに身に付けておきたい、

ママとお子さまのための学習プログラムです。

     ↓↓

 クローバーハピスタのご案内 クローバー




「ポチ」っとお願いしますドキドキ
  
↓↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

保育園の頃の話です。

「ママ、すご~い!」

ふふふ・・・


当時、テレビ番組で、
「ハンドパワーです」の決め台詞で

おなじみのMr.マリックが、コインマジックを

していたんですね。


息子が食い入るように見ていたので、


「実は、ママもできるんだよね。」
と言いながら、神妙な面持ちで、
サイコロを振り、


「1」が出たら、サイコロに手をかざし、
「6」と答えると、


息子は、「何で分かるの?」
「どうやったら分かるの?」


見えない数字をどうして分かるのか
知りたがります。


知りたがる・・・・


こうなったら、
学びのチャンスですよ!




サイコロの目は、上下の合計で、
「7」になりますよね。


「このサイコロの規則がわかると
マジックや面白いことができちゃうね」

子どもの知識欲を駆り立てたり、


知らないことを知る楽しさを
実感できるように声かけでサポートします。


そして、


遊びから学習につなげるように
ママはすかさず、

「パパの前でやってみようよ」と誘うと、

子どもは喜んで誘いにのってきますよ。


さぁ、サイコロを使った足し算、引き算の
特訓開始です。


瞬時に答えなきゃいけないですからね。


パッと答えをすぐ言うために、
ママはサイコロを振り続け、子どもは
どんどん答えていきます。


最初は答えるまでに、時間がかかっても、
何度もやるうちに、
答えられるように

なるんですね。


子どもの興味あるもの、好きなものを
広げてあげることで、
子どもは楽しく

学ぶ姿勢を身につけることができます。


子どもが、勝手に自分から

勉強するようになるには、

低学年のうちに、子どもの学ぶ意欲を

引き出す、ママのサポートが必要です。


その最初の一歩、

こちらで学んでみませんか?

  ↓↓

■「ハピスタ Step1 (2回セッション」)■
「才能の芽を見つけよう」
~子どもの行動をよく見てみよう~
 90分セッション×2回
 
子どもの「好き、得意なこと」など、
勉強や遊びを通して確認します。

現在の悩みも含め
「Dreamステップ・アップシート」

使って整理していきます。


日 時  第三希望までご連絡願います
場 所  対面またはSkype
  ※対面の場合は都内ホテルのラウンジ

参加費 20,000円 (90分×2回分)


※7/15(金)までの募集です。

    ↓↓
ベル
読者2000人突破記念! ハピスタ・Step1 (2回) ベル

 


子どもが伸び伸び育ち、
ママが楽になる、

「学習習慣づくりのコツ」を

学んでみませんか。

  ↓↓

■無料メルマガ講座■
<<主な内容>>

・楽しく学んで思考力をつけよう
・子どもの才能の芽を見つけよう
・少しずつステップアップしていこう
・「魔法の声かけ」でやる気アップしよう
・「モッタイナイ時間」を活用しよう
・成功・失敗体験の引き出しをつくろう


   ↓↓
黄色い花ママと子どもの学習習慣づくりのコツ 黄色い花
 


じっくりマンツーマンセッションで

お子さまにあった学習習慣を

つくりたい方は、こちら。

↓↓

■「ハピスタ♡7ステッププログラム■
9歳までに身に付けておきたい、

ママとお子さまのための学習プログラムです。

     ↓↓

 クローバーハピスタのご案内 クローバー




「ポチ」っとお願いしますドキドキ
  
↓↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)