アラフィフは、お片づけどき~プレシニアのラクな暮らし

実家 シニア プレシニア 子育て世代の片づけ
ライフオーガナイザー
東京・埼玉・神奈川

モノ・ココロ・情報の「生前整理」で、
豊かな未来を笑顔で生きませんか?

プログにお越しいただきありがとうございます。


5年先の家族と暮しの変化を受け止めて、


40代から始める、ずっとラクが続くお片づけ

東京・埼玉・神奈川で片づけサポートをご提供しております。 


【東京練馬・ブライトデイズ】詳しくはホームページで→

NEW !
テーマ:

 

片づけと介護の深い関係

 

 

昨日と今日、生前整理の講座でした。

 

講師の私が、今まで病気もせずに過ごしてきたのに、喉に細菌がついてカラダは元気だけどだみ声、カスレ声で申し訳なかったです。

 

でも、受講生様から「たくさんお話ができてよかった」とおっしゃっていただいただけて、色んな話を聞けたように思います。

 

 

 

両日とも、参加者が介護関係の仕事の方ばかりで、

「生前整理の片づけ」が知りたい!

との話から始まりましたね。

 

 

自分のお家の心配だけではなく、現場で接するシニア様の住まいも心配されていましたよ。

 

優しいお気持ちがいっぱい伝わってきましたラブラブ

 

 

 

 

子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、

東京練馬の生前整理アドバイザー、ライフオーガナイザー®

さぬき みねこです。

 

 

 

介護現場で片づけのプロを頼んだら、早いよね
 

 

こんな事、片づけ・生前整理のプロに依頼したら解決しますよ!

 

  • 在宅介護をするに安心安全な環境は大切です!

でも、快適とは程遠い状態で、高齢者に血のつながった子供も手出しができすお手上げアセアセ

 

 

  • ヘルパーが入っても何がどこにあるかわからない状態もやもや

 

  • 施設に入所するけれど、持っていくものが選べないガーン

 

  • 小さな住まいに引っ越したくても、モノが片づけられないタラー

 

  • 長年溜め込んだモノをどこに持っていったら処分してもらえるかわからないアセアセ

 

 

 

そういうこと、解決できる人はたくさんいるのに~!!と思ってしまいます。

 

お掃除や家事は依頼しても、片づけは、自分で悩んでしまうのが不思議です。

 

 

 

関東の整理関係者の集まりで
 
 

講座の前の日は、

広域で片づけ整理をするプロが、連携を深めるために集って情報交換をしましたキラキラ

 

 

その中で、今、現場で行っていることとして、例えば、高齢者施設に入居し自宅を処分する時、持っていくモノを絞り込めないのがほとんどだから、無理を承知である程度持っていって、

 

「タンスはやっぱり入らない?

残念だね
タラー

 

でも大丈夫、使いやすく収納するから音譜

 

 

なんて、引越し屋さんと片づけのプロ、そして施設の協力で、御本人に納得していただく形での生前整理の引っ越しも進んでいます。

 

今まで、入居先での収納って家族がやっていたわけで、量のコントロールでかなり無理をしていたのではないかしら?

 

ちょっと面倒なようだけれど、引っ越し業者は、不用品の引取もしてくれますよ。

 

 

ほかには、片づけ現場で、

「お父さんが、書類や本を溜め込んじゃってアセアセ

とても素人では移動できない状態でも、業者のトラックを頼んであっと言う間に片づいたとか。

 

(本や書類は、カサ(見かけの量)の割に重いので積み重ねに制限があるから、トラックの容量いっぱいは詰めなくて、けっこう大変なんですよ。

 

元気な足腰を維持して、マメに手放していくのが一番経済的ですラブラブ

 

 

 
介護現場が大変なのはこれからだから
 

 

お役所とか、関係するセンターの方に片づけの仕事が知られてないんですよね。
 
業者で連携して、柔軟に対応できる仕組みがあることを告知していく必要がありますね。
 
私も、片づけに付随する諸問題の対応に当たらせていただいております。
 
 
引っ越し、運搬、モノの整理、思い出の片づけ等々、よろしければ、ご相談メールを下さいませ。

 

 

【お片づけサービスのご案内】
家族の暮らしが変わった。
モノが増えて使いづらい。
自分にあった「ラクな暮らし」を作りたい。
変化に合わせて暮らしの仕組みも見直しましょう。
 
詳細、お申込みは

 

  

ご訪問ありがとうございます。
ぜひ足跡としてポチッとしてくださいませ。
また、参考になるたくさんのブログをご覧いただけます。
 

  ↓↓↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ         
にほんブログ村               人気ブログランキングへ

 
 
「生前整理アドバイザー認定講座」詳細・お申込み☆☆
 2級講座のご案内* 
 *続けて準1級1級、指導員講座をご受講いただけます日程等、お気軽にお問い合わせくださいビックリマーク
 5/16(水)練馬ココネリ     
 5/20(日)JEUGIAカルチャーセンターららぽーと富士見(埼玉県)

 

 

生前整理診断士として、「モノが多い」、「片づけたい」ことだけでなく相続、介護、葬儀などのお悩みを、お客様に寄り添って一緒に解決していく活動をしております。

 

 
 

 

 

 


テーマ:

 

玄関で何する?

 

 

玄関は、靴とカサと鍵と印鑑があれば完成!


靴を入れ替えて、玄関になくても良いものをどかしましたチョキ

 

今月の片づけの玄関は、あんまりすることがないような?ガーン

 

 

でも、ないがしろにしてはいけない大切な場所キラキラですね

 

 

子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、

東京練馬の生前整理アドバイザー、ライフオーガナイザー®

さぬき みねこです。

 

 

だから、小さなストレスを解消したいと思います。

 

 

忘れ物がこわい
 
 

今更ながら玄関にあったほうが良いなと思うものは、フックですドキドキ

 

出かける前に玄関に置きたいものが結構あるのです。

 

 

やっぱり、「忘れ物」こわいですからねアセアセ

 

昨年夏は、仕事なのにジャケットを忘れて出かけて、焦りましたガーン

 

持っていくものを、前の晩から玄関の床に出しっぱなしというわけにもいかないので、今、

 

  1. 60センチ幅
  2. 石膏ボードの壁に取り付けられる軽量な壁掛けフック

 

を探しています。

 

 

 

 

ここ↓につけたいと思いますラブラブ

 

 

もう一つ30センチ幅くらいのと、上下につけようかと音譜

 

 

プレシニアにオススメの収納?

 

 

わが家の壁についていたものは、昨年夏に壁紙を替えたので、全部外しました。

 

家の中でパズルのようにモノが大移動!


 

そのままで過ごしてどうなるかな?と思ったのですが、

プレシニアにとっては壁を活用した収納は、見つけやすいし出し入れしやすさ抜群です!

 

ただ、なんでもぶら下げると視覚情報が増え、疲れますけれどねタラー


 

玄関で使うもの以外は移動しました
 

 

ということで、今月の玄関周りは、

 

・ブーツを箱に入れてしまい、

・淡い色のパンプスに墨ヨゴレがついて取れないので処分し、

・避難用グッズを置いていたけれど取り出しにくいのと子供が成長したので、自室管理にしました。

・壁掛けフックを1つ注文しました。

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。
ぜひ足跡としてポチッとしてくださいませ。
また、参考になるたくさんのブログをご覧いただけます。
 

  ↓↓↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ         
にほんブログ村               人気ブログランキングへ

 
 
「生前整理アドバイザー認定講座」詳細・お申込み☆☆
 2級講座のご案内* 
 *続けて準1級1級、指導員講座をご受講いただけます。ご希望の日程がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいビックリマーク
 4/21(土)練馬ココネリ     
 5/20(日)JEUGIAカルチャーセンターららぽーと富士見(埼玉県)

 

 

生前整理診断士として、「モノが多い」、「片づけたい」ことだけでなく相続、介護、ご葬儀などのお悩みを、お客様に寄り添って一緒に解決していく活動をしております。

 

 

【お片づけサービスのご案内】
家族の暮らしが変わった。
モノが増えて使いづらい。
自分にあった「ラクな暮らし」を作りたい。
変化に合わせて暮らしの仕組みも見直しましょう。
 
詳細、お申込みは

 

 

 


テーマ:

 

未来は、時間のマネージメント次第
 

毎月「生前整理」の講座をしていて、メインは40代~50代。

 

 

今年に入ってからはさらに若いです!!

 

20代の方からは、「僕たちの世代が受けるべき内容」との評価をいただきますが、

それは、誰にでも時間には限りがあると知ると、考え方が変わることが多いからでしょう。

 

 

若くったって、年をとっていたって、生きることは時間を刻むこと。

 

 

 

 

それを理解して、自分の理想を知って、時間の使い方を考えるとより良く生きることができますね。

 

誰でも無理なくそれができるのが、生前整理の講座です。

 

 

 

生前整理ってなに?

 

 

この週末の受講生様は、30代なかばの男性。

 

親のためでもなく、自分が片づけできないからでもなく、

 

「生前整理」って何?知りたい!

 

と思ってご参加されました。

 

 

でも、生前整理で見えてきたのはご自分のこと。

 

バイク好きのこの方。

 

今回、やりたかったことは父親との日本一周ツーリングと気づかれましたラブラブ

 

リタイアされたばかりのお父様の衰えも気になるそうです。

 

であれば、実行プランを作りましょうビックリマーク

 

 


 

 

子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、

東京練馬の生前整理アドバイザー、ライフオーガナイザー®

さぬき みねこです。

 

 

片づけのノウハウは理解、実行しやすい
 

 

カルチャー様主催で細かい調整がつかなくてマンツーマンとなりましたが、個人的なお話がじっくり伺えて良かったとご感想をいただきました。ラブラブ

 

 

  • 生前整理の講座は片づけの話から始まります。

 

老若男女、誰もが迷わない片づけノウハウなので、男性にも受け入れやすいと思います。

 

 

  • そして、メインは生きてきた道のりの棚卸し、それを踏まえて、最期の時までの未来をプランニングすることです。

 

お若い世代だと、未来の部分が大きいので、受講して気づいていただける部分も大きいですねニコニコ

 

 

 
生前整理っていう言葉が暗いイメージ?
 

 

受講生のほぼ8割~9割が私より年下です。

(単に私が年食っているせいですかアセアセ

 

でも~、年上の方ほど、片付けに困っているはず!?

 

なのに、なんでご参加が少ないの??

 

と思っていたら、イメージが暗いからですってびっくり

 

ちょっとショックタラー

 

 

生きるとは時間。

 

時間には限りがあります。

 

だから、直視したくない気持ちがあるかも知れませんね?

 

だけれど、現実逃避していたら、もしかしたら気づいた時には間に合わない事があるのでは?

 

 

でも、先入観がない若い世代が興味を持ってくださると、未来は明るいですねキラキラ

 

 

 

ご訪問ありがとうございます。
ぜひ足跡としてポチッとしてくださいませ。
また、参考になるたくさんのブログをご覧いただけます。
 

  ↓↓↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ         
にほんブログ村               人気ブログランキングへ

 
 
「生前整理アドバイザー認定講座」詳細・お申込み☆☆
 2級講座のご案内* 
 *続けて準1級1級、指導員講座をご受講いただけます。ご希望の日程がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいビックリマーク
 4/21(土)練馬ココネリ     
 5/20(日)JEUGIAカルチャーセンターららぽーと富士見(埼玉県)

 

 

生前整理診断士として、「モノが多い」、「片づけたい」ことだけでなく相続、介護、ご葬儀などのお悩みを、お客様に寄り添って一緒に解決していく活動をしております。

 

 

【お片づけサービスのご案内】
家族の暮らしが変わった。
モノが増えて使いづらい。
自分にあった「ラクな暮らし」を作りたい。
変化に合わせて暮らしの仕組みも見直しましょう。
 
詳細、お申込みは