<秘伝> 歯科医院 開業の仕方と、開業してから

これから歯科医院を開業する先生、開業して間もない先生に贈る、私なりの医院繁栄のポイントとアイデア集です。
「この業界は不景気だから・・・。」と嘆く前に、やってみましょう~!


テーマ:
以前の記事「後発医薬品(ジェネリック)の本当のところ」で、いかにジェネリック医薬品の品質に不安感があり医者が勧めないかについて書かせて頂きました。メモ
 
 
ジェネリック医薬品の問題点を簡単に羅列しますと、以下の様になります。クリップ
 
● 先発薬と同じ有効成分が入っているだけで、臨床試験(人体での有効性・安全性のテスト)を行っていない叫び
 
● 有効成分が先発薬と同量入っていない場合もあるが、入っていてもコーティング賦形剤(食品でいう「つなぎ」)が異なる場合が多い為、薬効の確実性が劣る。爆弾
 
 純度が比較的低い。例えば、理想は純度100%なのですが、純度99%ならばその1%に何かが混入しているということであり、有毒なものなのか否かも不明だということです。ダウン
 
 
しかし、国はジェネリック医薬品への移行を推し進めていますし、実際にその規模は拡大しています。
 
何故でしょうかはてなマーク・・・患者さんの負担が軽減されるからでしょうかはてなマーク・・・それもあると思います。にひひ
 
しかし、私が考える一番の理由は、「調剤薬局で薬剤師さんに勧められたから」だと思っています。目
 
ただ、それは当然のことであります。なぜなら、薬局にはジェネリック医薬品を処方するとインセンティブ(保険点数の加算)があるのですビックリマーク¥
 
上記の仕組みによって、国は医療費の削減を行っているのですが、くれぐれも健康被害の起こらない事を切に願っております
 
 
以上、「続・後発医薬品(ジェネリック)の本当のところ」でした。ニコニコ
 
最後までお読み頂き、ありがとうございました。
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
歯科医院に転用した場合、面白そうな新技術を二つご紹介いたします。音譜
 
一つ目は、ブリヂストン・長谷工コーポレーション・野村不動産が共同で開発した「スマートサイホン」という排水システムであります。トイレ
 
これは、水が落ちる事で発生する引く力(=サイホン力)を利用した、新排水システムであります。ひらめき電球
 
<ブリヂストンHPより引用>
 
これにより、排水管の勾配をつけるために床下空間を大きくとっていた歯科医院設計の常識が、大きく変わる可能性があります。グッド!
 
従来の排水システムと比べ、明らかに床下空間を低く設計できますので、特に制約の多いテナント開業には大きな変化が期待できるかと思います。チューリップ赤
 
既にマンション業界では、野村不動産の大規模分譲マンションに採用されることが決まっております。
 
 
二つ目は、住友ゴムグループのダンロップホームプロダクツから新たに販売された、「SeLatex(セラテックス)」を使用したグローブであります。
 
<住友ゴム工業株式会社HPより引用>
 
こちらは、天然ゴムからタンパク質不純物を独自の方法で分解・除去・精製してできた新素材天然ゴムであり、手にフィットして使用感に優れており手荒れやラテックスアレルギーの低減が期待されております。虹
 
この素材で作られたグローブであれば、価格次第ではニトリルグローブにとって代わる可能性があると考えておりますビックリマーク
 
<すでに100枚1,944円で販売中 ダンロップホームプロダクツHPより>
 
いずれの新技術も近い将来、歯科業界にも応用可能なものであり、おおいに期待をしている所であります。チョキ
 
 
以上、「近い将来、歯科業界に革新を起こすかもしれない技術」のお話でした。ニコニコ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
歯科医師のみならず、会社員の方でも美容院の方でも皆さんに当てはまる事なのですが、役職によって仕事の内容が変わりますし、その事をよくわかって居ないとえらい苦労をするのでご注意ください。あせる
 
例えば、建築会社の設計部の場合ですと建築の設計をするのが仕事ですから、この事に一生懸命に取り組むのが良いのですが、頑張って出世して行くと科長・部長・・・と上がって行きますアップ
 
結果的にどうなるかというと、建築設計が上手くて出世したのに偉くなると、今度は管理職という仕事に変化しますから、自分がバリバリ設計図を描くのではなく他の社員が如何に気持ちよく仕事に出来るかを考えることが中心に成るわけです。ひらめき電球
 
 
これを、歯科医師に当てはめますと勤務医でバリバリ治療してハッピーな方は、一生涯勤務医を続けるにはどうしたらよいかな?という事を考え、医療生協に勤務したり大きな医療法人に就職して、治療のことだけを考えられる様な環境に自分を持って行けば良いのです。目
 
それが間違って、開業なんかしてしまうから不平・不満をまき散らしながら、潰れてゆくのであります。ダウン
 
 
開業して院長になるという事は、いくら小さな医院でも経営者ですから、自分も治療はするのですが(しない場合もあり)、メインの仕事は医院の方向性資金繰りを考え、医院のスタッフ(歯科医師・歯科衛生士・歯科助手等)が如何に気分よく仕事が出来るかという事に変化するのです。リサイクル
 
この事は、本来は重々分かった上で開業するのか勤務医で行くのかを決めるべきなのですが、どうも歯科医師の多くがこのことを明確に意識せずに、何となく開業して苦しんでいるようです。NG
 
 
現在、勤務医の先生は本当に自分は院長(経営者)向きかどうかを再度確認してから開業に着手すべきかと思います。
 
また、いくら考えても自分が院長(経営者)向きなのかどうなのか分からない先生は、まず間違いなく向いていませんから開業しない方が良いかと思います。ショック!
 
なぜなら、人間というのは、どんなことでも自分に向いていることを考えると、ワクワクするように出来ているからであります。チョキ
 
かなりザックリと書きましたので分かりにくいかも知れませんが、細かいことまで書きますと非常に長~く面倒臭い記事になってしまいますので、概論のみ述べさせて頂きました。上手く簡潔に書けず、ごめんなさい。メモ
 
 
以上、「役職によって仕事が変わる」のお話でした。ニコニコ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。