サロン集客 アドバイス

エステサロン・ネイルサロン・整体院・美容室・美容院 集客や経営について書いています。サロン集客に関する専門ブログ・ホームページ


テーマ:


もうクリスマスのライトアップなどがすごいですね。
いつもこのライトアップを見ると、一年もあとすこしかぁと
思います。



ところで、このブログで書かれている記事は少し難しいと思われている方もいらっしゃると思います。



ただ、あまり、簡単な内容を簡単に理解していただくのも、知識としては薄くなるのではないかとも思います。



ですので、是非、必要だなと思われた部分はこのブログから取って行っていただき、ご自身の知識としていただければ、ありがたく思います。



さて、今回もスマートフォンサイトについてです。



スマートフォンの普及により、益々スマートフォンでのHP観覧者が増え続けています。



2014年には観覧者が50%とも言われています。



これはつまり、PCで観覧する人が半分に減ってしまうとも言えますし、



スマートフォンで観覧する人が半分以上も増えてくれる、という見方もできます。



これがいいか、悪いかは、その人の対策次第ということです。



現状は全体的に申込み率が減っている状態です。



PCサイトがそのままスマートフォンで表示されてしまうため、ユーザーがホームページを見づらい状態にある、使いづらい状態にある、という部分でHPからすぐに離脱してしまうのが主な原因です。



これはサロン店舗に限らず、どんな業種にも言えることです。



今回は今一度、スマートフォンサイトについて、考えてみます。


----------------------------------------------

スマートフォンで3つの表示形式

----------------------------------------------


スマートフォンで観覧する際にホームページは現状では3つの表示のされ方があります。


1.PCサイトがそのままスマートフォンで表示される

2.PCサイトが自動的にスマートフォンで観覧しやすくなる「レスポンシブデザイン」

3.スマートフォンサイト



現状この3つです。



一つ一つ見て行きたいと思います。


---------------------------------------


1.PCサイトがそのままスマートフォンで表示される



これは何もホームページに手を加えていなければ、PCのサイトがそのままの形でスマートフォーンで表示されます。



ただ、これがユーザーを離脱させる原因になります。



●開くのに時間がかかる(重い)

●拡大しなければ、文字が読みづらい

●拡大しなければ、ボタンが押しづらい

●電話番号の場所が分かりづらい

●電話番号がクリックして電話が掛かるか分からない


など


様々なデメリットがあります。



とくに店舗集客を行う人はこれを改善していく必要があります。



(ブライトアートのHPはスマートフォン化していません。
PCホームページを制作して売っているので。)


---------------------------------------


2.PCサイトが自動的にスマートフォンで観覧しやすくなる「レスポンシブデザイン」



前回も記事を書かせていただきましたが、最近とても流行っている「レスポンシブデザイン」です。



パソコンのサイトがそのまま自動的にタブレットやスマートフォンに合ったデザインに変換されるというものです。



しかし、これにはデメリットも多く含んでいます。



●開くのに時間が掛かる(重い)

●パソコンサイトと連動しているため、パソコンの内容を変えると、スマートフォンの方も変わってしまう。



そもそも、パソコンの大きな画面で見ているものを、自動的に小さなスマートフォンの画面に収まるようにするには無理が出てきます。



映画に例えると、映画の字幕テロップの部分に似ています。



あれは翻訳家がしっかりと日本人にも分かるようにニュアンスを言い換えて訳しています。



だから、外国人が笑う同じタイミングで日本人も笑うことが出来るのです。



文字をただ単に直訳しただけでは、同じタイミングで笑うことはできないでしょう。



それと同じようにスマートフォンはスマーフォンの見せ方、作り方をしなければいけません。



ただ、業者にとってはとても使いやすいのです。



PCを修正すれば、自動的にスマートフォンも修正されるので、更新が簡単なのです。



-----------------------------------------

3.スマートフォンサイト


スマートフォンサイトを作ることが理想的だと思います。



ブライトアートでもスマートフォンサイトを制作しています。



もちろんまだまだ始まったばかりのツールですので、改善点はたくさんあると思いますが、今のところ、ユーザーは一番使いやすいと思います。



スマートフォンサイトを作成する時の3つの最重要項目をお伝えさせていただきます。


1.PCのようにページを分けない


スマートフォンサイトは電波の悪いところで見ていることもあるので、ページが切り替わる度に読み込まないことが頻繁に発生します。



それを防ぐために、ページはなるべく分けずに、1ページの縦長でスクロールするように作成します。



2.電話ボタンは大きく、ページの最後に置くのは必須


スマートフォンはそもそも電話なので、電話を掛けるのが目的です。



なので、大きなボタンでクリックしやすく、一目でクリックすると電話が掛かるということが分かるようにすることが必須です。



3.部分的に長いコンテンツなどは畳んでおけるようにする。


よくボタンをクリックするとずらずらと下に文字が出てきたりします。


これを「アコーディオンメニュー」と呼びます。


(検索していただくとたくさん紹介がでます)



これで1ページが長くなっても、内容を畳んでおくことが出来るので、見やすくすることができます。



以上スマートフォンサイトの3つの最重要項目を書かせていただきました。



もうすでにスマートフォンとホームページは切手も切れない関係にあります。



テレビが出た時のように、DVDが出た時のように、スマートフォンも誰もが持つことになります。



これを使わないのは機会損失です。



是非、早目の対策を心掛けていきたいところです。




Let`s Try を合言葉に、是非やってみましょう!



サロン専門 ホームページ作成「ブライトアート」
http://www.bright-art.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yanaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。