こんにちは ブルースターウエディングの井上です!

先日、五月人形を飾りました!私が生まれた際に、祖父が買ってくれた物です!

{6FAAB475-1C30-4F96-8C06-D58A24C69B45:01}

五月人形の鎧と兜は「命を守るもの」の象徴として現在認識されています。

端午の節句に五月人形を飾ることで、男の子に災厄や病気が降りかからず、健やかに成長するという祈りを込めています。

また、人形は男の子の身代わりとして扱われ、男児に訪れるあらゆる災いを代わりになって背負ってくれると言い伝えられています。

名を馳せた戦国時代の武将や桃太郎、金太郎といった伝説の人物を象った五月人形が多いのは、これらの人物のように逞しく育ってほしいという願いが込められています。

私が幼少期から現在まで、大きな病気や怪我をせずに生きてこれた事を、家族や親戚は勿論、五月人形にも感謝しています!

BLUESTAR WEDDING
あなたをやる気にさせ、あなたの持つ可能性を最大限に引き出し、成婚まで導きます!


AD