2月26日、エルガーラホール中ホールで美彩フェスが行われます。
この美彩フェス内にて開催されるまちコンについてご紹介します。
お時間にご都合の良い方、ぜひご参加なさってみてはいかがでしょうか。
 
以下、まちコン主催:NPOエンカウンター様からのご紹介文です
 
2月26日開催★素敵なご縁を見つけませんか?

私たちNPOエンカウンターは
皆様のご縁をつなぐ団体です

2月26日エルガーラホール中ホールで開催される
美彩フェス内にて街コンを開催します

素敵なご縁をぜひ見つけましょう!
 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

参加費は
男性3,800円、女性3,500円です★
3日前までの事前予約は500円引きします!
軽食・飲み放題(アルコール含む)を含めた金額です
料金は当日払いでお願いいたします

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

応募方法のご連絡です(*^^*)
応募締切は前日2月25日の17時までとさせていただきます
【応募方法】
1.HPからのお申し込みの場合
こちらからフォームにご記入の上、お申し込みください!

PC、スマホ、タブレットからアクセスできます

また、お申し込みページへは
チケット情報からもアクセスできます

送信後、
encounter.5en@gmail.com
上のアドレスより自動返信メールが届きます

送信前に上のアドレスからのメールを
受信できるように設定をお願い致します

2.メールでのお申し込みの場合
もしHPからご応募できない場合は
メールでのお申し込みをお願い致します

encounter.5en@gmail.com
上のアドレスへ以下の情報をご記入の上、送信してくださ

☆☆お申し込みに必要な情報☆☆
件名に【まちコンin美彩フェス応募】と入力をお願いします
本文には以下の情報をご記入ください
姓名(フリガナ)
メールアドレス 
性別
年齢
生年月日
ご連絡先携帯電話番号 
住所
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お申し込み後、担当者より連絡させていただきます

【注意事項】
年齢は20歳以上の方と制限させていただきますm(__)m
応募後のキャンセルも
2月25日17時までとさせていただきます

皆様のご縁の広場として
お役に立てれば幸いです!

皆様のご参加、お待ちしております(*'▽')

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

開催日 2017年2月26日
スタート 19:00~
受付 18:30~

人数 男性25名まで
女性25名まで

年齢 20歳以上の方

金額 男性3,800円
女性3,500円
※軽食付き・飲み放題(アルコール含む)
※3日前事前予約は500円引き!

開催場所 〒810-0001
福岡市中央区天神1丁目4-2
エルガーラ7階
エルガーラホール中ホール 美彩フェス内

主催 NPOエンカウンター

お問合せ 〒813-0044
    福岡市東区千早5-31-18-215
    090-7392-0692(お問い合わせ受付・杉下)
    encounter.5en@gmail.com
AD

先週末は大変寒かったですね。

今週は日中の気温が高くなりそうですね。

新婦様のドレスのトレーンや長いベールの裾を

入場の際にもっていただく係をトレーンベアラーと呼びます。

ベアラーとは「運ぶ人・持つ人」の意味があります。

華やかな格好をした2人のお子様に参加していただくことが多いです。

女の子にとても人気のある役目ですが

海外では男の子の役目とする国もあるそうです。

 

トレーンベアラーはヨーロッパ貴族の習慣から生まれました。

貴族の間ではトレーンの裾の長さは家柄の格の高さ、

貴族的な豪華さ、上品さを顕すものと考えられていました。

トレーンが長くなる分、ドレスは重たくなります。

そこで貴族たちは子どもの召使いに持たせることにしました。

この習慣にならって結婚式でもトレーンベアラーの役目ができました。

 

子どもたちが結婚式に参加することのできる演出のひとつで

とても和やかな雰囲気をつくることができることでしょう。

ゲストの皆様にお子様がいらっしゃる場合、ご検討なさってみてはいかがでしょうか。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

AD

結婚式と雪の結晶

テーマ:

週末は福岡でも雪が降りました。

気温もとても低く、寒かったですね。

今日は暖かな日差しが出ていてほっとしますね。

 

さて、結婚式・披露宴では雪の結晶のモチーフを

さまざまなところにお使いになる方もいらっしゃいます。

雪の結晶は「心の浄化」という意味をもっています。

幸運のモチーフなんですね。

きらきらと光る雪はまるで心を洗うような、

真っ白な雪は心を美しくするといわれています。

 

また、雪はとけて水に代わることから

「生命」や「再生」という意味ももっています。

雪は結婚式におすすめの意味を持っているのですね。

 

弊社では雪を人工的に降らせるスノーマシンや

たくさんのシャボン玉をつくるバブルマシンを取り扱っております。

ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

AD

先程まで事務所近くでも雪が降っておりました。

今は止んでおりますが、所々雪が積もっています。

雪の降った後は滑りやすいので

皆様お気をつけください。

結婚式でお見送りの際に

新郎新婦様から手渡しでゲストの皆様にお渡しする

プチギフトに選ばれているアイテムは

多種多様にございます。

 

そのような多種多様にあるアイテムの中から

おひとつを選ぶ基準は4つの見方があります。

まず、食べられるもの・おいしいものを選ぶ考え方です。

プチギフトの始まりとされるドラジェの他に

金平糖やクッキーなどが考えられます。

 

次に、縁起の良いものを選ぶ考え方です。

先程あげたドラジェは5粒それぞれに

「幸福」「健康」「富」「子孫繁栄」「長寿」の意味が込められています。

他にも「幸せを集めるもの」の意味がこめられた耳かき、

「幸せの橋渡し」の意味がある箸などです。

お渡しの前に司会者の方から想いや意味をご紹介いただくと

より一層喜ばれるアイテムになることでしょう。

他に、お二人の地元のお菓子などお二人らしいものを贈る考え方、

ウエルカムアイテムとして飾っておくことのできるものを選ぶ考え方があります。

いずれの考え方の場合でも、プチギフトには小さなものを選びます。

イメージとしてはバスケットにたくさん入れることができるサイズです。

 

弊社ではさまざまな種類のプチギフトをご用意しています。

受付に飾ることのできるタイプも扱っております。

お悩みの方は一度こちらからお問い合わせください。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

2月、新生活にむけて準備を始める方も

たくさんいらっしゃると思います。

引っ越しをした際に、転居先をお伝えするハガキの作成には

ゲストの皆様に書いていただいた芳名帳が活躍します。

芳名帳にはお名前とご住所を記載していただきます。

結婚式後も大事な住所録としてお使いできます。

 

通常、芳名帳は新郎様側に1冊、新婦様側に1冊用意します。

本のタイプになっているものだけでなく

後から中のシートやカードを増やすことのできるタイプもございます。

増やすことのできるものですと、人数が前後しても対応できます。

ゲストの皆様が多い場合には、カードタイプのものが

受付が混み合わず、便利なのでおすすめです。

芳名帳は弊社でもご用意できます。

また、お好みの芳名帳を文具店やネットショップなどで

お探しになってお持ち込みになる方もいらっしゃいます。

 

芳名帳は結婚式後にも大活躍いたします。

使いやすいものをお選びになってはいかがでしょうか。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

結婚式の招待状選びは

テーマ:

週が明け、今日は良い天気になりました。

風邪に負けないよう頑張っていきたいです。

 

結婚式の準備段階で、お二人からゲストの皆様へ

最初に行うおもてなしは招待状になります。

招待状は多種多様なデザインがありますので

お二人にとって一番のデザインをお選びください。

招待状のデザインを決める方法は

大きく分けて4つございます。

まず、会場や式のイメージにあわせる方法です。

海が近い会場であれば海のデザインを、

和婚であれば和のデザインを、といった選び方です。

次に、お二人の好きな色やモチーフを使う方法です。

手作りしたいという方向けの方法でもあります。

 

また、季節にあわせる方法もあります。

春なら桜、秋なら実りを感じる色使いなど

季節感を出すという方法もございます。

招待状をお送りするのは冬ですが、結婚式は春に行うという場合でしたら

招待状は冬らしさを、席次表などの当日のペーパーアイテムは春らしさを、

といった使い分けもできます。

 

和風の招待状は縦書きで書くことが正式ですが

最近のトレンドでは横書きの洋風スタイルの招待状のどこかに

和の要素を取り入れるということも広まっています。

 

招待状のデザインは数多くあり、どれも素敵なデザインです。

弊社は招待状を取り扱っており、見本もございます。

実際に表面をさわることもできます。

ぜひじっくりお悩みになって、お二人の一番をお選びください。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

朝から小雨が降ったりやんだりの一日ですね。

風邪など流行っておりますので、健康第一に過ごしていきたいです。

 

本日は結婚指輪をおくリングピローについてご紹介します。

実は昔のリングピローは今の倍以上あったそうです。

これにはある素敵な言い伝えがございます。

そもそも結婚指輪をおくリングピローは古代エジプトから始まりました。

エジプトでは結婚式を行う間、装飾された枕状のものに

宝石などをのせていました。

そして、のせている宝石を王族へ直接手渡しで献上することは

失礼と考えられ、ピローにのせたままお渡ししていました。

これがヨーロッパの結婚式の指輪交換で

ピローを使う由来になったといわれています。

 

今のリングピローは一般的に約15~20cm程度の大きさです。

形もさまざまで四角いもの、ハート型、飾り付きなど

本当に多種多様です。

手作りされる方も多いですね。

実は昔のリングピローは今のリングピローの倍以上の大きさがありました。

大きさとしては小さなクッションサイズです。

中に羽毛をつめているものもあったそうです。

指輪二つにたいして考えるととても大きいですが

これには次の言い伝えが関係しています。

 

結婚式で新郎新婦様の指輪をおいていたリングピローを

お子様が生まれたときに「ファーストピロー」枕として使いますと

そのお子様はこれから先もずっと幸せでいられます。

 

このお話の起源がどこか定かではありませんが

リングピローは新郎新婦様が永遠の愛を誓った瞬間を一番近くで見ています。

そして皆様からの祝福を浴びて、愛と幸せをたくさん吸収します。

愛と幸せがつまったリングピローをお子様の枕にすることで

お子様にも幸せが伝わるというものです。

 

リングピローをご用意される方は結婚式後も大切にお使いください。

幸せが皆様へと伝わっていきますように。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

2月4日、本日は立春ですね。

最近は日向は大分暖かく感じるようになりました。

昨日は香椎宮の節分祭に参加しました。

とてもたくさんの方が集まっていらっしゃいました。

 

結婚指輪の内側に宝石を入れることがあります。

これはシークレットストーンと呼ばれているものです。

誕生石や石の意味で選んだ石を入れます。

誕生石は各月に割り振られた石のことをさします。

各日にちに割り振られている場合は誕生石日といいます。

誕生石の基準は

1912年に「米国宝石商組合」が定めたものを基に、

「アメリカ宝石小売商組合」など複数の団体が、

1952年に改訂したものになっています。

しかし、各国によって選ばれている石は異なります。

日本の場合、アメリカの誕生石を基にして

1958年に基準が発表されました。

それからパワーストーンブームが起こり、

翡翠やシトリン、タンザナイトなども加わりました。

現在、日本での誕生石は以下のようになっています。

 

1月ガーネット

2月アメジスト

3月アクアマリン コーラル ブラッドストーン

4月ダイヤモンド

5月エメラルド ジェイド(翡翠)

6月パール(真珠) ムーンストーン

7月ルビー

8月ペリドット サードニックス

9月サファイア

10月オパール トルマリン

11月トパーズ シトリン(黄水晶)

12月ターコイズ(トルコ石) ラピスラズリ タンザナイト

 

ご自分の誕生石やお二人の記念日のある月などにあわせて

シークレットストーンをご検討なさってみてはいかがでしょうか。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

友達作り&パートナー企業探しをしている方向けの交流会です♪
平日の午前11時30分より開催します

「さまざまな業種の方と知り合いたい」
「ビジネス交流会に行ってみたい」
そんな方々を募集しています
交流会への参加がはじめて、という方でも大歓迎です(^^♪

皆さんでランチやドリンクを楽しみながら
アットホームな雰囲気の交流会にしましょう(*’▽’)

ビジネスの規模や業種などは一切問いません
どなたでもお気軽にご参加ください!

参加希望の方は
Facebookページから受け付けています!
2月8日開催☆ビジネスランチ交流会 ~友達作り&異業種交流~
こちらのページで「参加する」ボタンを押してください
後ほど担当者よりご連絡させていただきます
イベント詳細も上のリンクからお願いします

PCでブログを閲覧中の方は
以下のQRコードをスマホ・携帯で読み取っていただくと
イベント詳細をご覧いただけます


日時 2月8日(水)11:30~14:30
11:30より受付を開始します
遅れてのご参加もOKです

開催場所 天神・博多駅周辺
※開催日近くにお知らせいたします

参加料金 2,500円

対象 さまざまな業種の方と親しくなりたい方

申込締切 2月7日(火)17時まで

備考 先着順

お問い合わせ先 NPOエンカウンター
〒813-0044
福岡市東区千早5-31-18-215
TEL 090-7392-0692
メール encounter.5en@gmail.com

1月残り3日となりました。

来週水曜日から2月が始まります。

この時期は例年一番寒い時期といわれています。

皆様お体ご自愛ください。

結婚式で新婦様がお持ちになるブーケは

どのお花を使うか、色合いはどうするか、どんな形にするかで

雰囲気が大きくかわります。

今回はブーケによく使われるお花をいくつかご紹介します。

ブーケのお花をご検討中の方の参考になれば幸いです。

まずは、バラです。

バラはオールシーズンで入手でき、

しかも種類が豊富です。

ヨーロッパでは美の象徴といわれています。

ちなみに2月10日は赤いバラが誕生花になっています。

ご自分の誕生月にあわせて色をお選びになるのも

素敵なアイデアだと思います。

ユリの一種であるカサブランカも大変人気です。

大輪で華やかな雰囲気がありますね。

高貴や純粋といった花言葉の通り、ゴージャスです。

キャスケード型のブーケで使われることが多いです。

スッときれいに伸びた茎と

くるりとまいたラッパのような形が美しいカラーも人気です。

上の写真でいう白い花びらのような部分は

葉が変化したもので、花の本体は黄色いところになります。

白や黄色、紅色、紫、ピンクなどの色があります。

美しい茎を活かしてクラッチブーケなどに使われることが多いです。

「乙女のしとやかさ」「華麗なる美」などの花言葉をもっています。

 

他にもラナンキュラス、ガーベラ、コチョウラン、チューリップ、ブルースターなどが

ブーケのお花に人気のあるお花です。

お花のもつ雰囲気からドレスにあったお花を選んでみましょう。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ