旅する古雑貨屋Bric-à-Brac(ブリッカブラック)は、イギリス・フランスをはじめ、ヨーロッパの

国々で買い付けたいろいろな古雑貨をみなさまにお届けしております。

イベント、卸、リクエスト対応致しますので、お問い合わせくださいませ。


こちらはその店主ブログ。

Bric-à-Bracとは、英仏語で「古い小物・雑貨・ガラクタ」というような意味。

2010年夏より、イギリスから日本に拠点を移しました(それ以前の記事は、あちらでのものです)。

国内外を問わず、日々出会う、素敵・楽しい・おいしい・またはちょっと変で面白い、など、心くすぐられる

モノコトヒトを、みなさまにご紹介していきます。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-11

千年前から、百年後へ。

テーマ:自然  Nature



いま私がいる、安比高原。 
千年以上前からある、百年後にも残し、生かしたい風景。
こちらは奥のまきば。

東京に生まれ、岩手に移り、アジアの民俗文化を学び、イギリスに暮らし、ヨーロッパのアンティークを扱って来て、馬に触れ、いまこの場所づくりに携わっていること。

Be here now.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-11

夢と現実の境目は。

テーマ:日々   Bric-a-Brac

ご無沙汰していましたが、皆様いかがお過ごしでしたか?

昨日はやっと半年振りにアンティークを広げ、今日は山の日。 

やっぱり好きだと夢さめやらぬ翌日の現実は、柵から出て山際まで遠足していた馬達を探して捕獲、まきばまで戻すところから。

馬と自然の中で暮らし働く夢は覚めず。
夢だったことが、まだまだこれからながら、いつの間にか現実に。
夢と現実に境目があるなんて、信じられません。

想定外も想定内、そのとき誰と何をどうするか。
何を糧に生きているのか、生きていくのか。
大切なとき、行動するのか、逃げたりやめたりするのか、どちらも必要な判断で。
自然界では後者も立派な才覚。
大切なのは、そこに意志や覚悟や勇気があるか。

傷ついたり、壊れたり、直したりを繰り返し。
いつの間にか山や森と共に、見渡す限り広がる草原がまた生まれれば。

そんな思いでおりました。


{A7E52994-6022-44DF-8B50-DF9B458D1F95}

安比(あっぴ)の森に分け入っての測量から下刈り伐採、柵を運んで打ちつけてコツコツの日々〜



{2685A6FB-B6C4-487D-9116-48267153955B}

この日だけはと何とか時間を作り、いつ訪れても美しい盛岡のマダムM邸にて半年振りのアンティーク市。
ご無沙汰していた皆様にもお会い出来ました。



{9134ED49-B651-4DD8-BA0E-7AB342F49814}

If tah ya simsimさんのランチケータリングとご一緒に。
熟成ヒレ肉のステーキにフォアグラとトリュフのロッシーニ風、新鮮な野菜。
ムール貝とアサリのトマトソース冷製パスタにデザートのカタラーナまで、毎回味覚から夢の世界に昇天させて頂けるお料理です。


{287B67EE-13DD-4A7B-9A0C-4A2FC21543A6}



{9E488DBD-9D4C-4C89-B20F-C66CB4F87EC1}

そんな夢の翌日は、山の日だからか?柵から抜け出て山際まで行っていた馬達を無事にまきばまで。
あちこち散策して、いろいろな青草をおなかいっぱい食べたのか、うっとりご満悦でした。



{280CAC29-339B-46FA-8B3E-DED2329DE7DE}

安比高原の、中のまきば。
馬が歩き草を食む、千年以上前からの景色を戻し伝えられるよう、周りを囲む森の中までぐるっと約3kmの柵を巡らせました。

この景色こそ、夢のような現実で。

そこに境目はあるのか、柵をどう作り広げるのかは、想像と行動次第。

熱中症や夏バテに注意して過ごしましょう!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-26

このところ。

テーマ:日々   Bric-a-Brac
{5F0DDB71-DBF2-4CE0-97B4-54AB75372C2E}

盛岡を拠点に活躍する If tah ya simsimさん ケータリングディスプレイのお手伝い。
こだわりの食材に心と技とセンスが光るお料理です。
6月らしい紫陽花の花と青や緑を使って。



{19BB3784-1D0E-4D12-B809-46771077948F}

八幡平の木工カトラリー作家 平岡正弘さんの作品撮影お手伝い。
こちらはお子様用の品々。



{685CF41C-F946-4D74-84A7-B4ADF1FEA33E}

安比高原にて、活用出来る物件探し。
どんな方々がどんな風に使っていたのかな。


{F676C888-4E90-4EC0-98DB-843D0BF2F032}

宇宙船のような雲が見える中のまきばでトレーニング。
いつか上の写真のバルコニーに馬車で乗り付けられたりしたら最高。


{F656A794-A7E2-4CF0-B4E8-3D3A91FB2D8D}

とある素敵な農園にて、ハンモックをお借りして、これからの構想を。

あとは主に、森の中を藪こぎしながら、ブヨやヤブ蚊に喰われつつ、柵づくりのための測量をしているこの頃です…。

それから、もう本当にアンティークの買い付けに行きたくて、ウズウズしています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。