いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

なんとも、お粗末・・・

自民党の若林正俊元農水相が参院本会議の採決で席をはずしていた青木幹雄前参院議員会長の代わりに投票ボタンを押していたことがわかり、自民党執行部は1日夜、議員辞職を含めた厳しい対応を求める方針を固めたそうです。

3月31日の参院本会議で若林氏がNHK予算案の採決で青木氏の投票ボタンを押したところを写真撮影され、発覚したとか。

民主党は、懲罰動議を出すようですし、自民党も辞職勧告を行うようで。

議員辞職は、避けられない模様。

若林氏は農水官僚出身で昭和58年に衆院初当選。

その後、参院に転出し、農水相、環境相などを歴任。

若林氏は改選を迎える7月の夏の参院選に立候補せず、引退を表明済みで、長男が自民党公認で出馬する予定。

任期満了まで、あと数ヶ月だというのに。

こういう辞め方(辞めさせられ方?)をすると、長男の選挙にも影響するでしょうねぇ。

それにしても、国会の採決で、他の議員の投票ボタンを押すとは・・・

こういうことが発覚すると、これまでにもやっていたんじゃないかと疑われる。
(若林議員だけじゃなく・・・)

採決のときに席をはずしているのも、どうかと思うが。

それで代わりに投票ボタンを押すのだったら、採決なんて無意味でしょ。

政党の議員数だけで、採決の結果がわかるってこと。

国民をなめすぎてるんじゃ?


【関連ニュース】
自民・若林議員辞職へ 青木氏の「代理投票」で(MSN産経ニュース)
自民・若林元農相、隣席の投票ボタンも押す?(YOMIURI ONLINE)
自民・若林氏、議員辞職へ 隣席の投票ボタン押す(日本経済新聞)
若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議(毎日jp)
自民・若林氏に懲罰動議=青木氏の代理投票-民主(時事ドットコム)
自民・若林氏、隣席の投票ボタン押す 民主が懲罰動議(asahi.com)
自民・若林氏への懲罰動議を提出 参院民主(日本経済新聞)


【関連ブログ】
しなくても良いのに・・・(民主党、若林議員の「代返」に懲罰動議)(現代徒然草)



河野太郎の国会攻略本/河野 太郎
¥1,260
Amazon.co.jp

国会入門―あるべき議会政治を求めて/著者不明
¥2,940
Amazon.co.jp

お願いだから、わかって下さい。国会というところ…/浜田 幸一
¥1,365
Amazon.co.jp




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。