いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

【gooブログの方へ】
アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、
http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/8b35a3a20f97675d8f0a6b8947c7bf5f
の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。



全米で興行収入の記録を更新していることで注目の「ダークナイト 」。
ヒース・レジャーの急死でも話題に。
これまでバットマンシリーズは、あまり観てないんですが、これは観ておこうかと。


UCとしまえん 」は、普段よりは多い感じ。
ダークナイト 」は、大きめのスクリーンで、3割程度。
思ったよりは少ない感じ?


darkknight

TM & (c)DC Comics (c)2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved


【ストーリー】
ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。
ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不適に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。
この街を守るのは、バットマン(クリスチャン・ベール)。
彼はジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力して、マフィアのマネー・ロンダリング銀行の摘発に成功する。
それでも、日に日に悪にまみれていく街に、一人の救世主が現れる。
新任の地方検事ハービー・デント(アーロン・エッカート)だ。
正義感に溢れるデントはバットマンを支持し、徹底的な犯罪撲滅を誓う。
資金を絶たれて悩むマフィアのボスたちの会合の席に、ジョーカーが現れる。
「オレが、バットマンを殺す」。
条件は、マフィアの全資産の半分。
しかし、ジョーカーの真の目的は、金ではなかった。
ムカつく正義とやらを叩き潰し、高潔な人間を堕落させ、世界が破滅していく様を特等席で楽しみたいのだ。
遂に始まった、ジョーカーが仕掛ける生き残りゲーム。
開幕の合図は、警視総監の暗殺だ。
正体を明かさなければ市民を殺すとバットマンを脅迫し、デントと検事補レイチェル(マギー・ギレンホール)を次のターゲットに選ぶジョーカー。
しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、ほんの始まりに過ぎなかった……。


【スタッフ&キャスト】
監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン


ひさびさの見ごたえある映画でした。
2時間半と長い上映時間が全然気にならず。
逆に終わってしまうのがもったいないほどの。


なんといっても、ヒース・レジャーの怪演。
バットマンのライバル(?)、ジョーカーを見事に演じていました。
その不気味さといったら、、、
しかも、人間の弱さを知り尽くし、悪の道へと導く伝道師。
バットマンを食ってしまった感じで。


バットマン(クリスチャン・ベイル)も、良かったです。
ジョーカーの要求どおり、正体を明かすべきなのか。
そのまま引退してしまうべき存在なのか。
悩むバットマンを演じきりました。


他にも、ヒーローとして悪に立ち向かう地方検事のデント(アーロン・エッカート)。
なかなかのかっこよさです。
最後は、、、ですが。


バットマンを陰で支援するゴードン警部(ゲイリー・オールドマン)も、なかなか。
市長を守って、ほんとに、、、かと思ったら。


バットマンを支える会社の2人、マイケル・ケインとモーガン・フリーマン。
雰囲気ピッタリ。


レイチェル(マギー・ギレンホール)は、バットマンとデントの間で揺れ動き。



ストーリーも飽きさせない展開で。


2隻のフェリーの乗客の決断。
これだけでも、1つの映画が作れそう?


これで終わりか、と思ったら、それもジョーカーの策略。


最後にわかるタイトル「闇の騎士(ダークナイト)」の意味。
(ダークナイトって、「暗い闇」だと思ってたんだけど^^;)


かなり満足。


時間が長いので、上映前にトイレは済ませておいた方がいいけど^^


それにしても、あのヒース・レジャーのジョーカーがもう観られないのが残念。


【関連ニュース】
「ダークナイト」 さよなら、ヒース・レジャー(映画の森)
【洋画】バットマンに最強の敵 「ダークナイト」クリストファー・ノーラン監督(MSN産経ニュース)
アーロン・エッカート「もう一人の自分が少し離れた所でヒースの演技に魅入ってた」(cinemacafe.net)
ダークナイト(YOMIURI ONLINE)
映画『ダークナイト』前作よりの200%増の集客!(CINEMA TOPICS ONLINE)
ダークナイト(eiga.com)
歴代1位も見えた『ダークナイト』がケタ外れのヒットを生んでいる理由とは?(日経トレンディネット)
「ダークナイト」、歴代最速で4億ドル達成(CNN.co.jp)
映画「ダークナイト」、興収4億ドルの節目を史上最短で達成(REUTERS)
映画『ダークナイト』最速4億ドル到達記録樹立!快進撃は続く!!(CINEMA TOPICS ONLINE)
ダークナイト:「コミック映画の枠を超えた作品」 製作者インタビュー(毎日jp)


【関連ブログ】
ふたたび『ダークナイト』(悠雅的生活)
ブルースの葛藤、ハーヴィーの哀しみ(ダークナイト2回目)(Sara's BLOG --- The Real Me ---)
「ダークナイト」 悪意の増殖(はらやんの映画徒然草)
ダークナイト(★YUKAの気ままな有閑日記★)
『ダークナイト』(Sweet*Days**)
ダークナイト(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ダークナイト(☆彡映画鑑賞日記☆彡)
『ダークナイト』(ラムの大通り)
ダークナイト/THE DARK KNIGHT(我想一個人映画美的女人blog)
ダークナイト(Memoirs_of_dai)
「 ダークナイト / THE DARK KNIGHT (2008) 」 ジャパンプレミア(MoonDreamWorks★Fc2)
ダークナイト(ともやの映画大好きっ!)
ダークナイト(映画鑑賞★日記・・・)
劇場鑑賞「ダークナイト」(日々“是”精進!)
ダークナイト(Akira's VOICE)
映画 【ダークナイト】(ミチの雑記帳)
ダークナイトジャパンプレミア@東京国際フォーラム(ネット社会、その光と影を追うー)
[映画『ダークナイト』を観た](『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
ダークナイト The Dark Knight(佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
ダークナイト(eclipse的な独り言)
『ダークナイト』(めでぃあみっくす)
ヒーローを超えた男。『ダークナイト』(水曜日のシネマ日記)
ダークナイト(小部屋日記)
「ダークナイト」みた。(たいむのひとりごと)
ダークナイト(ネタバレ映画館)
「ダークナイト」ジャパンプレミア(アートの片隅で)
「ダークナイト(THE DARK KNIGHT)」映画感想(Wilderlandwandar)
『ダークナイト』(唐揚げ大好き!)



バットマン:ダークナイト・ストライクス・アゲイン (JIVE AMERICAN COMICSシリーズ)/Frank Miller
¥3,675
Amazon.co.jp

バットマン ゴッサムナイト スペシャル・エディション (2枚組)
¥2,700
Amazon.co.jp

バットマン ビギンズ Blu-ray Limited Edition (2,500個限定生産フィギュア付)
¥13,860
Amazon.co.jp

Batman / The Dark Knight Statue: The Joker
¥20,580
Amazon.co.jp




【告知】
まだまだ応募者募集中です。
一緒に映画情報サイトを作ってくれる方、探してます^^
http://www.moviepal.jp/


ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking blogger
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。