いい加減社長の日記

会社を立ち上げて15年。今はやりのIT関係だけど、世間で騒がれてる社長たちには、ほど遠い。



ニュースネタをメインとして、映画は週に1回程度のレビュー記事、他は、愚痴の多い自分ネタなど?



今度、映画情報サイトを立ち上げる予定です。


テーマ:

どうも、太陽系の惑星が3つ増えるかもしれない。



まだ、日本語の名前がないが、


1.1801年に火星と木星の間で見つかり小惑星とされてきた「セレス」、


2.冥王星の衛星とされていた「カロン」、


3.米国が発見し昨年“第10惑星”と主張した「2003UB313」



「水金地火木土天海冥」って覚えてたのが、変わるかもしれない。
(「海冥」が「冥海」だったときも、あったような気もする)


でも、これを書いてて、「曜日って、惑星の名前から来てんだ?」って気づきました。

地球の代わりに「月」それに、太陽「日」を加えると、曜日なんですね。

話が逸れた(^^;



驚いたのは、これまで「惑星」の定義が、はっきりしていなかったらしい。


これまで、どうやって「惑星」と呼んでたんだろう?


「惑星の概念は古来、暦や星占いなどの形で生活や文化に根差していた」ということらしい。
一種の慣習??


IAUの定義案は、惑星の定義を「自己重力に支えられて球形を保つことができる十分な質量をもつ天体で、恒星の周りを回る、恒星でも惑星の衛星でもない天体」ということらしい。


もしかしたら、もっとたくさんの太陽系惑星が見つかるかも。


朝のニュースでは、50個以上の惑星?を発見した、と言っている人?がいるらしい。


「惑星が増えて、知的生命体が発見されたり」はしないな、たぶん。


でも、生きてるうちに、1度くらいは宇宙旅行がしてみたいものだわ。


これから、理科の勉強が大変になります(^^;


でも、だからって日々の生活には、影響ないけどね。


ロマンだね。



関連ニュース

IT media「冥王星は「惑星」でいられるか?」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/17/news036.html


日刊スポーツ「太陽系の惑星は12個、IAU認定へ」
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060817-76616.html


ライブドアニュース「太陽系惑星3個増える!?…水、金、地、火、セ、木、土、天、海、冥、カ、2003になるかも」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2330757/detail




ランキング参加中です。

====================================================================

ランキングサイト

blogranking blogger ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

このブログが気にいった方は、是非清き1票を

====================================================================


ここからは、いつもの宣伝です。

====================================================================

子供服のポータルを目指して作成中のサイト

「子供服」ナビ

こだわりの美を追求するサイト

コダワリスト

もう1つの裏のブログ

いい加減社長の夜の日記

====================================================================

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いい加減社長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。