子供達を学校に送って行った帰り、久しぶりにカード雑誌をチェックしてみようと思い立ち、書店に立ち寄りました。 バーンズ&ノーブルは中にスタバが入っているので、お気に入りの本屋さんです。
{41AEF120-59E9-4171-AF21-C4588285A804}

 

木工や多肉植物栽培、狩猟の専門誌など、ニッチな趣味の雑誌が沢山出ててびっくりします。 

{9ADC5D8B-E090-4CE9-A952-69E3E1201993}

 

 

向かって右端にクラフト関連の雑誌があり、カード系の雑誌はこの辺に置かれています。

{416DFB0F-F90D-4ABC-A0BB-03307B12734D}

 

 

下の棚にも、カードやスクラップブッキングの雑誌が。 

{E66A556B-AD8A-405F-95C5-E24D35F19BBA}

 

 

何誌か比較してみたかったので、この日は4冊買ってみました。

{E29E1C32-08F8-4F7F-8E88-41B94E558B83}

 

 

1冊目はtake ten。 年間4冊発行の季刊誌のようです。 表紙はマットで高級感のある紙質です。 私はこれが一番好き。 

{7E13E8DE-F92A-4F72-BD5B-4A0D5B81EA2B}
 

10分でできるカードのコンテストを開催しているのが特徴。 カードやタグの写真が大きく掲載されていて見やすいレイアウトです。 

{00D0DADC-A2F6-4516-AE7F-12195D4F44FE}
 
この雑誌は、使われている材料は細かく掲載されていますが、作り方は後述の3誌と比べると少なめです。 
{9ECFB6FC-561E-4929-B10D-83CB70525B61}

 

 

次は、Cardmaking&Papercraft

イギリスの雑誌です。   

{8A81CD7B-09F9-47BE-B7E8-4FA000CE95C5}
 
98ページしかないペラペラの雑誌ですが、盛りだくさんの内容です。 
 
2月号には、サンプルカードの作り方が詳しく載っていたり、、、
{32672FBA-FAD4-41C7-9C73-BE47AE7D08C2}
 
新作スタンプを使ったカードの紹介あり、、、
{A71E70A6-63F9-4F9D-A89E-F23E394C9167}
 
アニバーサリーのカードのサンプルの紹介あり、、、
{E4EDE3AD-9F99-4276-9B58-D9EC83A3C5A7}
 
エンボスパウダーの特集あり、、、、
{044A0943-1C48-4378-90B2-158CA7F5A58B}
 
道具の紹介なども。 もし日本でカード雑誌が刊行されたらこんな内容になるんじゃないかなと思わせるような構成です。 
{37D905AB-4765-49B2-88B6-226BE824E0F9}
 
でも、中とじになっているサンプルペーパーは日本の新聞広告のような紙質で、とてもカードには使えない・・・。 あと、カードの構成アイデアも、これ使うかなぁ・・という感じ。 個人的には、今後は立ち読みでいいかな。
{6F2A9848-C9A9-44C6-A9A5-7DB927024761}

 

 

次は、CardMaker。こちらも季刊誌で、デジタル版もあります。 

全64ページ。 紙がとっても薄くて、印刷の文字も小さい!

{258741FC-E5E7-4351-BA47-3E93E16DBF8D}
 
サンプルが多くて、各カードに使われている商品が詳しく掲載されています。 スタンプした絵の水彩着色の方法や、YUPOというポリプロピレン製の紙の着色方法などが特集されていて面白かったです。 
 
サンプルはこんな感じ(↓) 作り方、材料も載っています。
{06D89860-A768-45FF-8D38-807C99CCE752}

 

 

そして最後に、Top Trends。 CardMaker誌の特別号です。

 

最初から最後まで、ひたすらカードサンプルと使用された道具が掲載されています。

{170EFF7F-0677-43AE-963E-F76DD9CCC591}

 

 

「トレンド」とタイトルにある通り、最近よく見かけるシェーカーカードや、ブレンディングした背景を使っているカードが沢山載っていました。 

{07B2A475-87F8-414D-AC12-2E08D9A4F3C1}

 

 

立体カードも沢山種類が載っていて、作り方が詳しく写真入りで紹介されています。

{190B71F1-2360-4B64-95CA-383EABD1A9F8}

 

巻末に、手書きのレタリング特集がありましたが、これ要る?

手書きより、私はスタンプや型に頼りたいかも・・・

 

朝の片付けがひと段落したところで、お友達からもらったクッキーをおやつに、コーヒータイム❤︎  (↓)写真のクッキーとタグは、どちらとも手作りです。 小さいパンチでデザイナーペーパーの切れ端を無駄なく使ったのだそう。 このシンプルさがラブリーです。
{6EBF05C6-60C9-4383-BE2F-FD180223605A}
 
朝は時間に追われて息つく間もない感じなのですが、やっとゆっくり座ってお茶できる〜! 至福の時間だわ。 
 
カード雑誌に掲載されているサンプルは、あまり真似したいテイストのものは無かったけど、道具のメーカーやトレンド特集は面白かったです。 掲載されているカードのデザインが良かったのは、Take TenとTop Trendsかな。 
{BF917233-99B4-457A-85FB-34E7833BD871}
 
Take Tenは毎号チャレンジと称して読者のカードサンプルを投稿する特集を組んでいます。 毎回異なるお題でカードを作るのですが、面白そうなので投稿してみようかな。  今月号のチャレンジは、均等に9つの形を配置、10分以内に再現できること、スタンプを使うことがルール。 
{2F2E88C4-5F93-495E-BE7B-561F25C305A6}
 
選ばれたとしても、秋号に掲載されて、その雑誌が1冊もらえるというだけなんですけどね(笑) 4月1日必着なので、まだ間に合います。 興味のある方は是非!
 
 

 

AD

うちのコ♡

テーマ:
毎朝、裏の林から何匹ものリスがうちに朝食にやってきます。
 
元々、子供達が残したパンを、勿体無いからと千切って小鳥にあげていたのをリスが横取りするようになったのですが、今では日課の様に毎朝やってきて朝食を済ませていきます。 手から直接エサを取っていくほどの常連リスも何匹か出てきました。
 
その中でも、私のお気に入りはこのコ(↓){08993FD9-F7A7-4E81-B245-45F9F6FDD05D}

 

 

 

 

毎朝、窓ガラスから覗き込むようにエサ欲しいアピールをしてくるのですが、それに気がつかずにいると、網戸を登って気を引こうとします。

 

今年の春、リス同士の喧嘩か、外敵に襲われたのか・・ある日、突然尻尾が短くなっていました。 そのせいで、より見分けがつきやすくなりました。 芝生の上を走る姿がモルモットみたいで、見るたびに胸キュンです。

{E2E107A5-13EE-4637-9B58-EE8B7AB3693A}

 

 

この子の大好物は、くるみ♡

リスによって、好き嫌いが色々あるみたいです。

{D05883F5-AD31-4B19-A1AD-ABB6C1D310A8}

 

匂いを嗅いで気に入らないと見向きもしません。 

 

そーっと歯を立てて持っていくのですが、歯がオレンジ色で、見えすぎるとちょっと怖いです。 

{97E4475B-13DB-4A0E-8708-C83C810BBFF4}
 
くるみの他にも、ナッツ類はなんでも大好き♡ トーストはその次に好きなようですが、発芽小麦の全粒粉のパンやライ麦パンなど、健康系のパンはちょい苦手。 りんごや梨の芯、レーズンは好きですが、イチゴとドライプラムは嫌い。 
 
ちょっと前に背中の真ん中を怪我したようなのですが、ここ数日で大分毛が生え揃ってきて良かった。 
 
…と思った矢先、今度は鼻の上の毛が少しハゲてる! また喧嘩でもしたのかな?
まさに、満身創痍です。
{7E9EF346-05F3-4A19-9457-89C6BA4C05C1}

 

これでも一応女の子なんですよ♡

 

{CE10F4F9-6FB3-4A05-AEC8-D7DCD6AE3A9D}

 

 

春に向けてたくさん食べて、沢山赤ちゃんを産んでくれるといいな。

尻尾が短くなってしまったら、モテなくなったりしないかな? 心配です。

{453AC0ED-C4E7-4925-A58F-CC7C27AB9F0D}

 

 

こちらがガン見しててもお構いなく、じーっとこちらを見ながらひたすら食べます。

 

{AD4B5910-2C8C-4B56-8961-41F7ECE1197B}

 

 

食べたかな?

{2081756E-3363-46C2-B49E-ABD0BE0D3C4C}

 

 

完食。

手の形が、くるみ持ったまま♡

{60A90737-8808-4DF6-86DF-BAE9844DB504}

 

AD
日本の両親から、娘にランドセルが届きました。
来月から2年生になるので、1年遅れてのランドセル。 去年は気に入ったデザインのランドセルが予約時点で既に完売となってしまっていて、急ぐこともないからと1年待って、やっと昨年の夏に予約することができたという曰く付きのランドセル。 
 
事前に何も伝えていなかったので、届いたランドセルに大興奮だった娘。
リボンも大事にとっておくのだそうです。 
{A2D73948-E1B1-4673-8CA4-D5226E24DE38}

ピカピカしすぎない皮の感じや、オーソドックスな赤の色味、ブラウンのアクセント、本当に綺麗なカバン! もうバックパックでいいや・・と思っていたのですが、やっぱりランドセルっていいなと、改めて思いました。
{C9070108-2ADA-44B2-8E44-7D97E1486F53}

 

今はこれが普通なのか、磁石の金具が触れただけで、勝手にくるっと鍵の部分が回って閉まるのでびっくりしました!

 

横にも茶色のアクセント。 カワイイ❤︎

{D5508045-FF60-42B9-A5D5-51BEA903DD07}

 

中がストライプだ! 

{DE162205-17D5-44C9-A5C6-3DC0973C8D73}

 

もう「ランドセルが歩いてる」感はないけど、本物の日本の小学生になったような気がして、母はちょっと感動でした❤︎   

{2AFDE180-1692-4571-9C52-BD97758B9E2C}

 

ランドセルを開封した後、ブランチにチーズケーキ・ファクトリーに行ってきました。

 

ダンナが頼んだサンドイッチ。 

{AF3468F6-98DF-401B-A9E3-10523446201A}

 

前菜にバッファローウィングを注文したら、この量! 子供が食べられない辛さだったので、ダンナと二人ではとても食べきれず。 

{D7BD4A60-179C-4430-A0E2-591714AF2CBC}

 

ワカモレがトッピングされたサラダ。 馬のエサのような、この量! チップス、チーズ、ドレッシングなしで、と注文しました。 食べても食べても、全然減らない・・・

{53AB8EAC-B8CA-4E90-BEF1-9990C246963E}

 

ブルーベリー・パンケーキは娘のお気に入り。

{B8C38508-5C60-42BC-BFF0-A65F6639BCD9}
 
写真がブレブレですね。 息子はワッフルを頼みました。

image

 

メニューが豊富で、内装がちょっと豪華な感じで好きなお店なのですが、お料理はどちらかというと・・・残念系かもしれません。

 

この後、チーズケーキ・ファクトリーが入っているモールで、日本から持ってきた腕時計の電池を変えてもらおうと思ったのですが、電池交換のために時計を預かる必要があり(!)、期間は1週間(!!)、しかも100ドルかかる(!!?)と言われたので止めました。 そんな電池交換、聞いたことないわ。。。 

 

 

 

{2E57E484-4106-433D-86C5-A3A058672AA2}
AD

カード教室

テーマ:
月に1度、カード教室に通っています。 仲の良いメンバーと一緒に受講しているので、ついおしゃべりに夢中になりすぎるのが玉にキズ。 気がつけばスタンプを逆さまに押してしまっていたり、紙の裏表を間違えてたり、貼り付ける位置を間違えたり・・・・。 こんな感じで作っていても、先生のデザインが素敵なので、毎回ちゃんと可愛い作品が出来上がります♡
image
 
私も多肉植物のスタンプは購入済みのはずなのに、なかなか自力ではこんな纏まったデザインにはなりません! 先生のサンプルを見ながら、物よりセンスが大事なんだな〜と、半ば諦めに近い気持ちでカードを組み立てました。 同じ材料を使っていても、配色や位置が少し変わるだけで印象が変わってくるので、仕上がった作品がみんな微妙に異なるのも毎回面白いポイントです。 
 
雑談から、インクの種類の差や、紙の選び方、スタンプの材質やクリーニングの仕方、デザインの考え方など色々と学ぶこともあり、毎回楽しすぎて時間があっという間に過ぎていきます。  
 
先月のレッスンの後、先生が試食用にと作ってくださった絶品ケーキをいただきました! 

 

image
 
ペーパークラフターは何故かみんなお菓子作りが上手。 やはり手先の器用さとか、バランス感覚が、ケーキ作りにも多分に影響するのでしょうね〜。 
 
今月のクラスも楽しかった〜! 
アメリカの学校に子供が通っていると、カードを渡す機会やスクラップブックの提出を求められることが結構あるので、カード教室に通っていてよかったなと思います。
 

 

毎日メニューが変わるので、結構な頻度でランチに訪れている、アメリカンハーベスト。 新学期も半ばを過ぎ、料理学校の生徒さんたちも大分慣れてきて、お料理の腕も上がっているといいな〜と期待を込めて行ってきました。

 

席に案内してもらう途中、右手のカウンターにずらりと並んだケーキをチェック!

{EAA0EFA1-14DA-4EBE-A917-8C812720F8B8}

 

本当に美味しそうで、ワクワクしてきます。

{0652DB22-6529-4E2F-A22D-C4170ACF5D85}

 

メニューは、Small Offerings (前菜)、メインコース、デザートで構成されています。 前菜はスープとサラダが一品ずつ用意されていますが、両方頼んでも、全く頼まなくてもOK。 メインは通常チキン、シーフード、豚or牛肉のお料理が用意されいていますが、たまに鴨肉やウサギ肉など、ジビエ系のメニューも見かけます。 

 
パンも自家製なのです! 
{7BDAC144-4730-46AB-9C51-6313D32EC30B}

 

この日のスープは、ムール貝とサーモンのチャウダー。 貝のコクが出てて美味しかった♡

{EC7ACF04-39B7-4884-90DA-5523382817EC}

 

メインは、エビのグリル、クリスプパンチェッタ添え。 

サーモンのお料理にしようかと迷いましたが、付け合わせがリゾットだったのでこちらにしました。 クリスプ・パンチェッタって何だろう?と思っていたら、カリカリベーコンでのことだったのね。 焼いたエビの香ばしさとクリーミーなリゾットが良く合っていて美味しかった! 日本では普通のことですが、量が多過ぎず、味のバランスが考えられているお料理を提供してくれるお店は、この周辺ではとっても貴重です。 

{864118C3-625D-4F01-ACB8-BCA6534B7473}

 

コーヒーチーム。 ベテランスタッフに見えますが、この方達も料理科の実習生です。 

{4EA511C7-E6D0-456D-B224-7262A869013F}

 

そしていよいよデザートタイム! ケーキは、正直に言うとやはりアメリカン寄りの味で、日本のケーキと比べると味は劣ります。 それでもキッチンで作りたてのスイーツは美味しいし、デコレーションも可愛くてテンションが上がります。

 

少しスライスしてあるのは、試食の跡ではなく、断面が見える様にわざとこうしてあるのだそうです。 

{7B8EBEBB-D394-4E6E-958A-DD4636873571}

{3D30489C-A866-4F23-ABF3-66CC9896C2C0}
 
チョコ系は濃厚すぎることもありますが、ムースやチーズケーキは軽くてハズレにくい様な気がします!
{6FB41C34-0445-4B99-8F16-57D710EC3DB9}
 
この日はお友達のお誕生日!  デザートを選ぶ前にこっそりスタッフさんにお願いすると、選んだケーキにメッセージを付けてくれました。 
{4CC8E43C-7642-49FE-87DD-339469E69E20}
 
年齢と名前を伝えておいたのに、年齢の方は店員さんのお気遣いにより省略されていました(笑)
{7A1F97CF-BE5A-4466-B474-3A9F64CB53D5}

 

レストランの外のMain Street Cafeでは、パンやケーキ、お惣菜などを買って帰ることができます。

{1DBFE7F0-F78C-4F9F-B36C-E179324746D0}

 

カフェのペストリーもすべて料理科の生徒さんたちが作ったもの。 容器に入ったクッキーなどの表記を見ると、材料がシンプルで、添加物が少ないのも嬉しいポイントです。 

{70240B4B-3DA3-4683-B565-1B3445FF3813}
 
持ち帰り用のケーキも種類が豊富です。 
{1751ADC7-A621-42F4-875D-2A279E876D9E}

お土産に、ケーキとリブ肉のローストを買って帰ることにしました。
 
リブ肉は調理済みの状態で真空パックに入っているので、温めるだけで食べられます。 早速夕飯のメインにしました。 柔らかくてすごく美味しかったのですが、身が薄かった! 4人家族にはちょっと少な過ぎました。 
{D9FC9C6B-82E4-465F-A351-78BD1D40298A}
 
食後、買ってきたケーキを、「せ〜の」で選んでもらいました。 
{CA40DD82-2FC4-476F-9317-1BD249474405}{1B95334A-0DE3-4B9A-960C-5F9F4D23D420}
 
これがあるので、私がカレンダーに「アメリカンハーベストでランチ」と書き込んでいる日は、家族がデザートを楽しみにしているようです。 
昨日はお雛祭りでしたね。 
 
地下室から大きな箱を持って上がり、小さな箱をいくつも開けて備品を所定の位置にセットするのが超面倒だと思ってしまう雛人形。 面倒すぎて先送りしすぎ、やっと飾ったのは2日の夜でした。 ごめんね、娘。 
 
昨日の夕ご飯は、娘の大好物のハマチのカマを焼いて〜♪ と色々と準備していたのに、学校にお迎えに行くと、「今日は夕ご飯なに? ぜ〜ったいちらし寿司にしてよ。 イクラがいっぱい乗ったやつ!」と娘。  母、「・・・・・。」
 
学校でお友達と夕ご飯の話で盛り上がったと見え、「〇〇ちゃんのお家は、ちらし寿司にお雛さま乗ってるんだって〜。」と、車の中でも、ちらし寿司アピールが止まらない。 お友達のお母さんたち、みんな頑張ってるんだな〜。 女の子のママなら、今日こそ頑張る日だよなぁ〜。
 
昨日は放課後、娘のピアノレッスンだったので、レッスン中も(終わったら帰りにワンワでお刺身とシソを買って、薄焼き卵焼いて・・・)とシミュレーションしていたら、レッスンが終わる頃にはなんだか疲れてしまって、もう割り切って外食することにしちゃいました! 
 
今日は普通のじゃなくて、特製ちらし寿司♡
{16CB9106-9A00-4807-A30E-94F8BB167241}

 

娘「お雛様乗ってないの〜?」 
 
母「イクラは乗ってるじゃない♪」

 

 

結構なお値段だったので、(これならワンワのお刺身を豪華に盛った方が良かったかな〜・・・)と、食事中も心の中で葛藤が続いておりましたが、美味しく完食させていただきました。 カニカマと生姜とかんぴょうで盛るの、なしでしょ。。。

 

 

{59232140-2B1E-40DC-BD71-034C2DEE850B}

 

 

A'Fondantさんでひな祭りケーキを買ってきていたので、お家に帰って食後のデザートにしようと思っていたのですが、帰宅時間が遅くなりすぎてしまったのでケーキは翌朝いただくことにしました。 

 

そして今日の朝。 

お味噌汁とおにぎりだけの超手抜きシンプル朝ごはんをささっと済ませ、ケーキタ〜イム!

 

 

{401F32F8-6219-4DDF-9650-A363E7479AF1}

 

 

クッキーは後のせできるように、別の容器に入れてくれていました。 いつも美味しくて可愛いケーキを作ってくださって、感謝です♡ 

 

{2D24297A-1069-41D8-A90C-2AEC390039CC}
 
娘は、この笑顔♡ 
今年も1年、健康に、幸せに育ってね♡♡♡
imageimage

 

 

が、しかし。

 

この後、毎日やらなきゃいけなかった補習校の本読みの宿題を1日しかやってなかったことが発覚し、私に大激怒されて逆ギレしたまま、パパに補習校に強制連行されて行きました。 頑張れ、娘! ←頑張れなかった自分の事は、完全に棚上げ・・

{B0C26A2E-1563-4355-AAB7-CDD78ED8A221}

 

 
かなり久しぶりに、バーミンガムのCommon Wealth Cafeでお友達とコーヒー・モーニング❤︎
{D3CD9028-7BF7-4C78-80D9-6457DDE81AF1}
 

お店の雰囲気といい、スイーツの種類といい、ホントに愛すべきカフェです。

{86FC8EE2-DAC7-4FD8-9EAE-52C9B4B1786D}

 

アイシングクッキーも、アメリカらしからぬ上品な色使い。 

{4DFD2D54-FB2F-4450-8038-8BC751A56A9E}

 

着席して気がつきましたが、お店が拡張されている! 以前は、向かって左半分は無く、確か壁だったはず。 大きくなっても落ち着いた雰囲気は変わって無くて、良かったな。

{C96F691F-3853-4269-AAAF-2EC50C6CD072}

 

カフェ・アメリカーノ(エスプレッソのお湯割りね)を、ポピーシード・ブレッドと一緒にいただきました。 

{C833A28A-B66B-4815-8E8F-C74FEC6DC71E}
 
カフェでお話していると、あっという間にランチの時間に!
お友達おすすめのローフードのお店、Try It Rawで、テイクアウトしました。
{77EED879-711F-4EC5-B9FC-DCEA4990F2A9}

 

とっても小さなお店です。 

{BA13A0FA-2292-437A-8A19-CF2C8D59DDBD}

 

注文の品ができる間、ジュースをいただきました。 

{6D2383D7-B2C4-4677-AC48-D94B7F80320C}

 

レモン味の草の汁という感じで、はっきり言って美味しくはないのですが、野菜が体にプラスに作用する様子を想像しつつ飲むのが良いのです! 

 

メインはウィートグラス。 デトックス効果の高いジュースです。

{375CFC30-B521-4395-AAA9-3DE039C0CE4C}

 

ランチは、ベジタリアンタコスと、お野菜の海苔巻きを注文しました。
 
(↓)こちらが、タコス。 写真は2個入り。 子供が庭で遊びながら作ったおままごとのお料理みたいです! ケールの仲間のコラードグリーンという葉っぱに、お野菜とワカモレ、ナッツのペーストなどを包んで食べます。
{A67C8F73-0E03-4151-86C8-B728EE944B6B}
 
海苔巻きの中身もお野菜です。 野菜をこんなにきっちり巻けるなんて、すごい。

{158AC9F5-42A3-465F-8BC8-9B79064FE0E2}

 

野菜を食べながら、健康談義に花がさくという・・・そんなお年頃です❤︎

 

 

{44688B28-B766-4D43-B778-30837188B044}

 

日本食材の調達

テーマ:
既にミシガン在住の方にはお役に立たない記事になってしまいますが、これからミシガンに駐在される方、現地でどんな日本食材が手にはいるのか不安に思っておられる方もいらっしゃるかと。 そこで今日は、ノバイで入手できる食材や日本グッズについて書いてみようと思います。
 
ノバイには、ワンワールドという日本食材のスーパーがあり、食料品以外に、日用品もある程度は手に入ります。
{D7368ADF-18EF-46BF-B79A-47D86A227C08}

 

日本のサランラップも置いてあるのですが、お値段が・・・。

余裕があるなら、サランラップは日本から送る荷物に入れておいた方が良いです。 あと、歯ブラシはあるけど、日本の歯磨き粉は見かけない。 気に入った商品があるなら、余分に少し持って来られると良いかもしれません。

{EA27E1A0-BEDE-4ABA-93FB-936203320892}

 

 

ヘアケア製品、ちょっとしたお薬なども買えます。 

{608D90FB-5942-487E-96CA-EE29B151411E}

 

 

お魚コーナー(↓) 

{665BC937-D98A-428D-B3C8-2F18B3ACEF69}

 

 

{1F2F8B6C-45DF-43F3-BF83-FA774606F208}

 

 

この他に、冷凍コーナーにもお魚はあります。 私の家族は、冷凍コーナーにあるハマチのカマが大好物で、冷凍庫に常備しています。 4切れ入りで、20ドルくらいです。 

 

私の実家近くの小規模スーパーより、品揃えが多いくらいです。 

{1B0C55E3-ED50-4023-8CFC-811DB23E7A64}

 

 

カレールーは、牛のエキスが入っていない現地仕様のものが手に入ります。 レトルトカレーは2〜3種類しかなかったような気がするなぁ。 うどんやそばは、乾麺だけでなく、冷凍コーナーにもあります。 

{B5CF4465-8955-4476-AD28-C3D5B677E086}

 

 

お醤油のラインアップもなかなかです。 おたふくソースも、キューピーマヨネーズもありますよ。

{01119DE4-69CB-4DE8-9BFC-0B0DB847BAAA}

 

 

味付け海苔、巻き寿司用の海苔も問題なく手に入ります。 

{A4E1D184-F54C-4D25-80AF-F613DD9B63BF}

 

 

缶詰も少しあって、シーチキンや魚の缶詰も買えます。 パックの魚ベースの出汁、だしの素系のものも置いてあります。 個人的には、無添加のブイヨンが置いてあると嬉しいんだけどな。 そうそう、普通のサイズのふりかけは買えますが、お弁当用の小袋に入ったふりかけはありません。 お弁当が必要なら、日本から買いだめして持ってきた方が良いです。  

{EBE73895-9652-44A1-9DC3-ED5123106C87}

 

 

お茶は、スタンダードな緑茶やほうじ茶、麦茶は買えます。 抹茶や昆布茶もありますよ。

{E5D4035D-2CBD-44AB-BE27-999C2C3D88B6}

 

 

お酒コーナー。

{36331BB0-D856-49EE-A2F5-14B3E492049C}

 

 

たこ焼き・お好み焼きの粉もあります。 タコや薄切りの豚肉(冷凍)も買えますよ。 

{5575F3F7-067D-450E-ABB0-FE26766277E0}
 
冷凍コーナーには、お弁当に役立つ餃子やシュウマイ、チキンの唐揚げ、麺類、魚介、練り物など、いろいろと揃っています。 納豆も冷凍コーナーに置いてあり、種類が豊富です。
{634DB002-25FE-4F8D-9ED6-06CA5F206858}
 
野菜コーナー。 白菜、しいたけ、しめじなども常時置いてあり、小松菜や水菜、季節によっては生の枝豆などもあります。 ミョウガ、大葉、ミツバなどの薬味野菜も買えますよ。
{89AA0270-7063-47B4-BB1A-CEC692255FD2}
 
お味噌のラインアップ、最近充実しています。 
{EFE7D8CB-E4C6-4A35-A985-7C114E2878AD}
 
無添加、減塩のものも多くなりました。お豆腐、こんにゃく、お漬物も揃います。 
{EABC2652-2ECB-40B1-9332-BBE4166FE5A0}
 
液体のお鍋の素も買えます。
{000E5E0A-C7F6-44A0-A12F-F019ABD5D93A}
 
この他、お米や、日本の食パンも手に入ります。 お菓子や、ソフトドリンクもあります。 カリフォルニア米になので味は日本のお米にはかなわないけど、過度にこだわらなければ普通に美味しいご飯が食べられます。
 
数軒隣にミライという、日本の本屋さん(古本メイン)もあり、そこでお弁当箱や食器、家電や文房具、お習字道具、日本のノートなども買えます。 
 
他にも、BuschやKrogerといった現地の大型スーパーでも日本食材の扱いがすこ〜しあって、お味噌や醤油、カレールー、ラーメンなどは普通に見かけるし、よほどグルメなもの(美味しい霜降り肉とか)やメーカー限定のものを求めない限りは、ノバイ周辺では普通に日本と同じ食生活ができます。 駐在難易度はかなり低いと思います! 
 
とはいえ、普段はそこそこ不満を感じていなくても、帰国時に日本のスーパーに行くと、商品数が格段に違うのでテンション上がります!
 
 
 

 

長女が仲良くしてもらっている男の子の友達から、お誕生会にご招待いただきましたニコニコ
 
7歳のお誕生日ということなので、早速「7」の数字入りのカードを作ってみました。 男の子用のスタンプはあまり持っていないので、唯一使えそうだった飛行機のスタンプを選びました。 プレゼントの包装紙にもお揃いのスタンプを押してみたんだけど、7歳の男子に見てもらえるかな〜? 
{97039EAE-8AFB-40A3-9E52-BFE9379956C6}
 
紺と黄色はミシガン大学の色です。 紺色の部分には、雲の形のエンボスで型押ししました。
{82CEDA44-48F0-4850-A53D-E1F7DE34C67A}
 
カードの内側は、プチ立体になっています。
{7434E1E0-8FE9-417B-BC32-B972309265EF}
 
カードは使い回しできるように、メッセージ部分は取り外せる小さいカードを貼り付けました。 
{D6D307AB-146B-4863-AEE0-524567F6A224}
 
封筒にも雲の形の加工とスタンプを くもりくもりくもり
{18A4A917-F3E6-4F56-A32D-0D56BAD7D68C}
 
この日のお誕生会の会場は、West Oaksのトランポリン施設、Air Time !  
{450779ED-6EB7-42AF-9488-B912D5ADCBCF}
 
ここでたっぷり90分のトランポリンタ〜イム! 一区画につき一人がルールのようです。 ただポンポンと跳ねているだけなのですが、子供達はテンション高かった! 
{920D14C3-E2B6-458E-BB68-013EC39E1E75}
 
たっぷり跳んで、丁度「疲れたぁ〜」の声が出始めた頃に、ピザタイム。
{2D183B18-33BF-4B1D-AE0A-D929A9CEA54F}
 
美味しそうなピザ! エアタイムに頼んで用意してもらったそうです。 トランポリン場なのに、こんなこともしてくれるのですね〜。
{A794C483-5FA8-41BE-9104-E5BC71BD1856}
 
絶品ケーキバースデーケーキ  日本人パティシエの方に個人的にお願いして作ってもらったそうです。 子供達が飛び跳ねている間に、バースデイ・ボーイのお父さんが受け取りに行ってくださったとのこと。 ありがとうございました 本命チョコ
{3E30F121-BEA4-4511-8CBA-9A3076E7549C}
 
フルーツたっぷりで、と注文したそうです。 た〜っぷり乗ってます! メロンは追熟までしてくれたのだとか。 さすが日本人です! 
{F607EA59-9A37-4CCA-B02C-FB9560E6D739}
 
アメリカでは子供の為に、日本人にはちょっと想像できないくらい規模の大きなバースデー・パーティーを開きます。 今回のトランポリンの他には、スイミングスクールのプールやスケートリンクの貸切、公園の大きな東屋を貸切ってBBQ、自宅にピエロやポニーを呼んだり、陶器の絵付けというのもありました。 親は会場手配、ケーキや風船の用意に加え、来てくれたお友達全員にバースデー・フェイバーという名のお土産バッグを用意しなければならないので、それはもう大変です。 
 
今回も親子共々、楽しませていただきました♪ 
カードは、ちらっとでも見てもらえたかしら〜??
週末はブランチ率が高いわが家。 最近のお気に入りは、Toasted Oaksと、ここ(↓)Recipes!  
{72720A61-FA97-43A3-9839-CFC1CB136AAE}

 

お料理の味を期待して・・というよりは、地元の小さな子供づれのファミリーや、ご年配カップルが多くてアットホームな雰囲気が好き❤︎

 

紙のテーブルクロスで、子供達がお絵かきできるところもお気に入りのポイントです。

 

オムレツ(↓)はこのボリューム! 卵、何個使ってるんだろ?  ダンナは、パンはホールウィート(全粒粉)を選んだようです。 

{A2061928-AC18-42A2-989E-BE7274505190}

 

子供達は、毎度のミッキーマウスパンケーキ❤︎

娘が、ブルーベリーパンケーキかミッキーマウスの2択で迷っていたところ、ミッキーマウスをブルーベリー入りで焼いてくれました。 

{B897DDC5-86A1-4CC1-B971-F8E0E30B71FA}

 

私はイングリッシュマフィン、目玉焼き、アボガドをそれぞれ単品で頼みました。 卵は、オーバーミディアムで焼いてもらいました。 両面焼きで、黄身はトロッとした状態です。 これをサンドイッチにして食べるの、好きなんです。

image

{FE81D571-C0F4-467D-B52D-C8BAB378C437}
スタンダードなアメリカンブレックファストメニューの中で異彩を放っていた、Spring Rollの文字。気になって聞いてみたら、ハウスメイドでおすすめだということだったので、注文してみました。  
{CDE56B49-AC34-47CD-AF00-415547BDFA57}
 
これが一番美味しかったかも!
やっぱり口に合うのはアジアの味なんだなぁ〜