福岡&下関 幸せに生きる力目覚める
アダルトチルドレン専門
心理セラピストの戸田涼子です。



幼い頃、子どもらしく
自由にのびのびと育つことを知らずに


バランスの崩れた家族の中で
自ら役割を担い


大人になった今も
組織や家庭の中で
役割や人の気持ちを優先する。


そんな生き方を当たり前に
やってしまいがちな
アダルトチルドレンさん。



自分の気持ちは
どこに置いたままになっていますか?



そうして、置いたままになっている
あなたの気持ち、思いにこそ

あなたの幸せに生きる力が目覚める
ヒントがあります!


本当は
あきらめていないからこそ
あなたは今、ここにいる。







あなたが、あきらめたくないことは何でしょう?

チェック 気を遣うので人と関わるのが億劫だが
    大切な人たちともっと親しくなりたい

チェック 親と安心して過ごせるようになりたい

チェック 自分らしいと思える人生

チェック 自分のやりたいことがわからないが
    自由に好きなことを楽しんでいる人に憧れる

チェック 仕事で充足感を得たい

チェック ごくふつうの幸せな家庭をつくりたい





クライアント様から届いた声

~こんな変化が起きています!


○「言っても無駄」と思っていたけど
    思っていることを相手に伝えられるようになった

○「私なんて」と思っていたけれど
    彼に素直な気持ちを伝えられるようになった

○感情的人に対して過剰に緊張していたが
    客観的に対応できるようになった

○パニック発作が改善した

○「これでいいのか?」と常に正解を求めていたが
    悩むことが減った

○相手に求めることを自然に諦めていたことに
    気づいた。セッションの後は相手に伝える
    ことが大事だと思っている。

○満たされる「快」の感覚を味わえて
   これが「自分を大事にする」ってことだと気づいた。




【内容】

①初回カウンセリング・90分

    現在の悩み、気になっていること
    これからの人生への望み等お話しくださいね。
    
    悩みって、ドンっと塊のように存在していて
    解決しようがないように感じませんか?

    しかも、何年も気になっていて解決
    していないことは
尚更にそう思います。

    でも、塊のように感じていたものが
    実はレゴブロックの集合体だったとしたら
ひとつひとつを見ていくことって出来そうです。

    悩みの原因になっている思い(レゴブロック)
    を知って、解決の道筋を見ていきますよ。


②心理セラピー・60~90分
    
    初回カウンセリングからわかる
    悩みや問題の原因を紐解き、
    根本解決に向けて
アプローチします。
   
    回数や利用するペースは
    解決したいこと・目指すゴールを元に
    初回カウンセリングの時に話合いましょう。






9月のスケジュール
(福岡市内)
9月3日(土) 予約済
9月4日(日) 予約済
9月10日(土) 予約済
9月11日(日) 13時

9月19日(月・祝) 13時、16時
9月24日(土) 13時、16時
9月25日(日) セミナー@下関


他、日時はご相談ください。
平日は夜19時スタートでご都合をお知らせくださいね。



【料金】

①初回カウンセリング
   10000円

②心理セラピー
   1 回ごと       15000円
   6 回継続       84000円
  10回継続   130000円
(継続は分割でお支払いただけます)


※精神疾患の既往のある方、精神科・心療内科通院中の方は、事前にその旨ご相談ください。

※会場は、千早駅・博多駅周辺です。お申込みいただいた方に直接お知らせいたします









失ったもの

テーマ:


土曜日に山から下りてきて
ぼんやりが続いていましたが
ようやく昨日から動き始めました。

でも、なんだかスッキリ元気!
とはいかなくて。


なんだろうなーって
心に聞いてみたんです、今日。






そしたらば、心は
寂しいの
悲しいの
と言っております。



できていなかったんですよね、お別れが。
大好きだった場所
大好きだった人たち

私を育ててくれた、大切な場所



以前の職場は自分で辞めたのだし
方向転換を自分で望んだのだし
終わったことだと思っていました。

頭では。


でも、今、悲しい。



今回、久しぶりに
大切な場所を訪ねて

大切な場所を失ったことに
ようやく気づきました。

8年4か月と、23日。



大好きだったんだ
大切だったんだ

でも、失ってしまったんだ

それをゆっくり感じて
悲しい気持ちを自分で認めて

ようやくお別れをしたようです顔






と、いうことで
元気になりましてべー






何やら楽しげな集まりがあるというので
おみやげに
デカプリンを携えて
ちょいと行ってきまっす♪



心理セラピスト・戸田涼子







こんにちは。

福岡&下関 幸せに生きる力目覚める
アダルトチルドレン専門
心理セラピストの戸田涼子です。



関東から東北へと台風の影響あっていますね。
どうぞお気をつけください。




土曜日までの2泊3日、山にこもって
ひたすら飯炊きをしていました。


以前勤めていた障害児通所事業所の
子どもたちのキャンプに
飯炊き係りで参加させてもらっていたんです。



わたし自身の整理になり
気づきもありの2泊3日。

ただ、期間中は
自分のことはなーんにも考えずに
ひたすら、労働。

汗だくになるので
首にタオルは必須です(笑)

これもまた、気持ちがいいものですね。





  グライダーが飛ぶ山頂から。
  以前は山際まで行くなんてとんでもないことだったけど
  こわいを感じられるようになって、逆に平気になりました♪





さて。
8月は、お仕事しつつ
自分のための活動をたっぷりして
  笑つまり、遊んでいたのね

これからのセラピストワークの
土台づくりをしていました。


過去、必死に働いてきたことも
私の力を養ってくれていたし

今のこうした豊かな時間をもてることは
とても幸せなことだと感じます。



  いつも使わない地下鉄ルートを利用したら
  ふくろうに会えました♪




環境や職種がどーこーではなくて
自分がどう生きたいか
どう在りたいか。


さぁ、あなたも
幸せに生きましょーハート




 

こんにちは。

 

福岡&下関 幸せに生きる力目覚める

アダルトチルドレン専門カウンセラー

戸田涼子です。
 

 



    祖母の99歳のお祝いに孫で作る
     メッセージアルバム 「で」 担当(笑)

 

 

 

 

 

 

朝はすこーし気温が下がるようになって

過ごしやすくなってきました。

 

 

アトピー肌の私には

夏は、結構にしんどい季節です。

 

ひどいときは

ずっとぬるま湯につかっていたい!!(笑)

って思うほどにんー

 

 

今日は大人のアトピーの話。

 

 

「心理でアトピーは治るのか?」

 

 

結論を言うと

心理だけでは治りません。

 

 

そして、どのくらいの状態を

治った

というのかも、人それぞれだろうし。

 

 

 

アトピーや生理学の専門家ではないので

あくまでも私見の話です。

 

 

アトピーのことは

以前から、いつか書けたらいいな

と思っていて

 

私自身、最近とても状態がいいんですよね。

 

掻かずにいられるって

本当に気持ちがいい。

 

 

状態が良くなったのは、1週間と少し前

自分で心理のセルフワークをしてからの

変化が大きいです。

 

アトピーを治したいと思って

取り組んだわけじゃなくて

 

どんづまる体験があって

自分とつながるワークを

セルフでしてみたんですよ。

 

ビリーフチェンジの土台があるからできたこと。

自分の感じるままにやってみました。

 

 

でも、その前にも

きっかけは忘れてしまったけれど

心境の変化があって

 

食事の量が減った

保湿をこれまで以上にこまめにするようになった

ということがありました。

 

 

 

アトピーって

心で起きていること

体の中で起きていることが

肌の表面に表れていますよね。

 

肌の保湿力が弱くて角質層が未熟なまま

ターンオーバーしていっている。

 

 

だから、肌表面へのアプローチとしては

こまめに保湿するだけでも

ずいぶん効果はあるもの。

 

乾燥が強い人は

本当に頻繁に保湿が必要になるだろうけど。

 

 

アトピーで悩んでいる人は

結構自分でも調べて

努力していると思うんですよね。

 

色んな病院に行ってみたり

自然療法に力を入れてみたり

食事にとっても気をつけたり

 

 

 

私自身を振り返ってみると

「悪くなってから」は

随分と努力しました。

 

 

でも、その前は

  *カオ15年ほどさかのぼってみます

 

疲れているから、と

夕飯はスナック菓子とアルコール

 

睡眠不足

 

早期に保湿すればいいのに

そんなことはお構いなし

 

 

自分に優しくなかったんですよね。

 

 

こまめに保湿するなんて

自分を甘やかしてるだけのような気がして…。

  *カオ1回塗ったんだからいいでしょ!!って

 

 

 

そして

自分の気持ちに気づいてなかったんです。

 

 

 

アトピーの語源は

「特定されていない」

「奇妙な」という意味を持っていますよね。

 

 

繰り返しになるけれど

 

アトピーって

心で起きていること

体の中で起きていることが

肌の表面に表れています。

 

 

根本から治したいだろうし

その努力もいっぱいしているだろうと

思います。

 


そして

肌に薬や保湿クリームを塗るとき

嫌だなー

もうなんでよって

思うこともあるかもしれないけれど

 

 

今日はまず、深呼吸しながら

ゆっくり、優しく

小さい子どもや、かわいい小動物を

可愛がるように塗ってみてくださいね。

 

 

そして、

自分の気持ちがよくわからない

という時は、どうぞ話をしに来てください顔

 

 

 

 

【ご案内】
下記をクリックしていただくと詳細のご案内があります

 

 

 

 



こんにちは。

福岡&下関 幸せに生きる力目覚める
アダルトチルドレン専門カウンセラー
戸田涼子です。



愛情って
プレゼントなんかの形ある物
してくれた行為で
量れるものではなくて

感じるもの

というけれど
実際に、わかりにくい。


感じとったものを
「これって愛情?」
なんて聞かないし(笑)
    あれ?聞いてもいいのかな~らぶらぶはーと♪

発信側の人でさえ
気づいていないこともある。


カンチガイでも何でも
感じとって
愛情を返していくことで
育っていくんだなー。



2泊しかしない帰省で
しかもその内 数回しか
食事をしないのに

食料でいっぱいになった
冷蔵庫の中を見て
そんなことを思いました。




    しそジュースを作ったんだって♪





愛情が、わからないわけじゃない。


愛情なんだから受け取らないといけない

そう思って、自分の気持ちは
抑え込んでわからないままに
応えようとしたり

素直には受け取れない自分を
責めてみたり

それが辛いの。


お腹や喉に蓋をしたまま
与えられた食料詰め込む
みたいな感じ。




愛情含め
与えられたものごとを
受け取らなくちゃって
頑張ったり

素直には受け取れない自分を
責めてしまうときは


お腹や喉に蓋をするように
つっかえているものを
先に消化することをオススメします笑



何がつっかえているか?

求めたときに得られなかった
悲しい気持ち
腹の立つ気持ち

ひとりぼっちだった恐怖感



そんなこと感じて
表現するのって
何だか悪い・申し訳ない
って思いがちな わたしたち。



じゃあ、あなたにしか感じられない
あなたの気持ちは
誰が尊重してくれるの?



ただね、ひとりで感じるのは
自己否定が強くなってしまう
ことがあるので

あなたの感情に善し悪しの
ジャッジをしない人を
頼ることもオススメします。




【ご案内】
下記をクリックしていただくと詳細のご案内があります