お久しぶりです、睦月です!

 

さっそくですが、冬コミのお品書きです。

そろそろ既刊でお品書きもスペースもいっぱいいっぱいですね~。

4巻あたりまでは一冊にまとめられたらいいんだけどなぁ。

 

それはいいとして、今回は化け猫シリーズ以外に、刀剣乱舞(いずむつ)の既刊も持ち込みます。ぜひお手に取ってくださいませ♪

 

当日スペースに並べた頒布物には、あらすじ、初頒布イベント、価格を明記してありますので、お越しの際は参考にしてください。

 

・化け猫様の既刊通し読みはタグからどうぞ。(R指定表現のある部分は載せてません)

・いずむつはお品書きに価格表記がないので↓こちらに簡単に。

 

「背中あわせ」 きいろくるみ様のイラスト表紙

300円/32ページ/いずむつ初夜/R18指定

不器用ふたりが背中あわせからお互いに見つめ合うようになるまで。

☆★Pixivサンプル①★☆

☆★Pixivサンプル②★☆

 

「瑠璃雪 初夢 冬の蝶」 文庫本サイズのブルーの本

200円/36ページ/いずむつ/R18指定

兼さんがお土産をくれるお話と、陸奥がえっちな夢を見るお話の二編収録

えっちな夢のお話は、2016年1月に夏目悠様が発行されたいずむつアンソロ「いずむつ御用初め!」に寄稿したお話の、B面って感じ。

☆★Pixivサンプル★☆

 

「Clumsy」 チョコレートカラーのポップな表紙の本

300円/32ページ/いずむつお料理対決/R18指定

バレンタインにチョコレートを作ることになった本丸で、どっちのチョコが美味しいか対決することになった兼さんと陸奥のお話。真剣料理バトルギャグ漫画のノリで。

☆★Pixivサンプル★☆

 

 

さて、化け猫様の新刊はこんな感じ。

「浅き夢見し、白銀の。」中篇

A5/28ページ/200円

中篇ということになっております。

終わらなかったよぉ(

前篇に引き続き、モノクロ表紙です。

内容ですが……葵も黒鉄も出てきません。

彼らの周りで起きていることが一体なんなのか、それを少し説明するような、そういったお話です。

これまで「化け猫」シリーズを読んできた方には「あ、もしかして……」っていうことがたくさんあると思いますよ。なにせ、「浅き夢~」は、伏線回収のお話ですから。むふふ。

またもホラーぽくなってますので、そういうのが好きなひとにはオススメですw

春のお庭では完結させたいなー!!

 

 

あとは、いつものSSペーパーが出せるといいなぁ。

SSまとめ本はまた春に……。

 

コミックマーケット91

12月30日(金) 10:00~16:00

東京ビッグサイト

スペース番号:西む21a

 

開催までにもう一回ブログ書けるといいなぁ。

今回はイベント情報だけですが、こんなところで。

 

では、また!

 

AD