韓国旅行記を時系列で書いておりましたが、ちょっと中断して凄いものをご紹介。
TONYMOLY(トニーモリー)の足裏ピーリングキッドです。
それがコレ↓

正式名称は、MAXI POWER FOOT PEELING LIQUID
顔パックを買いに行ったらお店の子に強烈に勧められて、半ば仕方なく買ったような感じです汗
お値段は記憶が怪しいのですが、確か日本円で1個600円だったか800円だったか・・・?
お得だからと8個入りを友人と半分個で買いました。

で!コレが凄いんです!!
凄すぎて恐いくらいなんです!!


何がと言いますとですね。
角質が取れるというシロモノなんですが、「取れる」という域を超えて、
「これってヤバイんじゃない?」と思うほど。
まさに脱皮です。
帰国してから試してみたのですが、一部始終を写真で撮りましたので報告いたしますね。
私の汚い足裏映像、誠に失礼極まり有りませんがご容赦願います。

まずは専用の靴下型の足袋に付属の液体を流し込みます。

 この状態で1~1時間半放置。
私はきっかり1時間半履いていました。
そして軽く水洗いして終了。
説明書によると4~6日後に自然に皮が剥けてくるとのこと。
特にいつもと変わることなく2,3日が過ぎてゆきました。
そして4日後

 あれ?皮が浮いたように白くなっている部分が出現してきましたよ。
もちろん痛みも痒みもありません。
5日後には

 自然にペロンと剥けてきました。
更に翌日にも

 そして7日目。
右足は恐ろしいことに・・・

 

 足裏全体が白い膜に覆われているみたいです。
そして8日目

 うわぁぁぁぁ、もう自然の状態ではいられません。
手で、ペローンと剥がすような感覚で剥いちゃいましたよ。
繰り返しますが、剥いても痛みは全くありません。
日焼けの後の皮を剥くのと同じ感じかな。
とにかく、剥ける、剥ける。
足指も全て一皮剥けます。
足指の股みたいな部分はなかなかやっかいです。
そして10日後には、踵、つま先の角質でガサガサしていた部分も、足指の細かい部分も全て剥けて・・・

 


なんということでしょう。
赤ちゃんのような、今まですっかり忘れていたしっとりスベスベの足に生まれ変わりました。
もうこれで、踵のカサカサでストッキングが伝線することもないでしょう。
かなりグロテスクな1週間を乗り切れば、赤ちゃん肌が待っています!

ただ、どんな液体を使っているのだろうかと思うとちょっと恐いような気もします。
注意事項としては、
・4,5日後には自然にポロポロと皮が剥けてきますので、靴下の中や素足で歩く場合の絨毯や床にご注意を。
・そしてお風呂に入る時は一番最後に入浴すること。
・この時期はまだ良いですが、素足でサンダルを履く時期は施術は止めたほうが無難でしょう。(脱皮状態の足裏はあまりに酷い見栄えです)
・施術期間中は靴下必需

以上、体験リポートでした!

ちなみに店員さんは、2,3か月に1回使うように言っておりました。
まだ私の手元には3個残っております。
もし恐いもの見たさに「使ってみたい!」と思われる方がいらっしゃいましたら
プレゼントしますよ!




本日もご覧いただきありがとうございました。
グロテスク映像が含まれていたことを深くお詫び申し上げます。
今あらためて説明書を訳してみましたら、「2週間は滑らかで柔らかい肌でしょう」だって!!
たったの、2週間!?
ショックです。この頬ずりしたくなるような足裏もあと少しの命なんでしょうか。

にほんブログ村 







AD

コメント(22)