• 20 Jan
    • 久々のリス子❤

      全国のリス子ペンの方(笑)、お待ちどおさまでした。冬毛で耳毛がぼっさーになったリス子を見てやってください(笑) 昨日のリス子↓           しかも、食料不足であるはずの冬なのに・・・トゥントゥンハダ~!(뚱뚱하다=太ってる) さては、秋の間に私が与えてたクルミを、どこかに備蓄してたな! それにしても、この短期間でこのフサフサ耳毛どこの育毛剤を使ってるのか教えてほしいwwww ちなみに夏のリス子は↓ 同じ子よ。耳だけフサフサになる理由がイマイチわからん。     にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      NEW!

      25
      7
      テーマ:
  • 19 Jan
    • タイバーツのレートと両替所

      タイ旅行記に戻ります。私が行った年始のレートと両替所ですが。(現在は年始よりはちょっとだけ円高で良くなってますね) 手持ちのバーツがありましたので、かなりレートが悪い空港での両替はしないで済みました。ですが、これから向かうパタヤへのタクシー代などを考えるとバンコク市内で両替しとかないと・・・最初はターミナル21の入口にある両替所でレートを確認。  ここは0.29981万円が2998バーツですね。ここではレートチェックだけで両替はしません。その後アチコチにある両替所でチェックしながら歩きました。 そして、「ピンクのカオマンガイ」を目指して歩いているときに、スクショしていた地図にSuper Richの文字を発見 Super Richとは、タイではレートが良いと言われてる両替所の名前です。カオマンガイが空振りに終わったハライセに(笑)ここで両替しようぜ!ってことになりました←意味不明両替所なのに銀行のような厳重さですが、次から次へと両替にやってくる人がいましたのでやっぱりここがレートが一番良いのでしょうね。 この時で、0.3055。1万円なら3055バーツですね。先ほどの両替所は2998バーツですから、1万円の両替なら差額は57バーツ(180円くらい)ですけど。BTS駅構内などにある両替所は0.3050とかが多かったので、少額の両替ならわざわざここまで来るまでもないかと思いますが、ちょっと多めに両替するならSuper Richがお勧めです。(ここはパスポートをお忘れなく) Super Rich(それにしてもすごいネーミングwww)BTSチットロム駅より徒歩10分弱かな。45 soi. Rajdamri 1 Rajdamri Patumwan上に貼ってある地図を参照してね。伊勢丹の大通を挟んだ向かい側の道をBTSとは反対方向にしばらく進み、右手路地の奥にあります。オレンジの大きな看板が目印月~金 9:00~18:00土 9:30~16:30日曜定休    にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      21
      テーマ:
  • 18 Jan
    • ちょっと前進、だけど・・・

      ユチョンのことです。興味のない方は、スルーしてくださいませ。 例の件で・・・・昨日ですが、ユチョンを脅迫した男女の判決がでました。ユチョン側が逆告訴した裁判で、相手女性が被告で、ユチョンが被害者です。何社か記事があがっていますが、代表してこちらの記事を載せておきます。 http://www.thefactjp.com/article/read.php?sa_idx=21546 JYJ ユチョンを虚偽告訴した女性に懲役2年が宣告   ユチョン。|THE FACT DB JYJのメンバーで俳優のユチョンを性的暴行の疑いで告訴し、その後虚偽告訴および恐喝未遂で起訴された女性A氏に対して、懲役2年が宣告された。17日午前、ソウル中央地裁(刑事15単独)では、A氏を含む被告3人に対する宣告期日が行われた。裁判部はA氏に懲役2年を宣告。A氏の交際相手のB氏に対しては懲役1年6ヶ月、暴力団組員C氏には懲役2年6ヶ月を宣告した。3人について裁判部は、「被告人3人は、被害者であるパク・ユチョンと所属事務所に脅迫を行い、示談金をくれなければ刑事告訴し、マスコミにその事実を伝えると脅した。その後、示談金の交渉が決裂されると、A氏らは被害者を誣告(わざと事実を偽って告げること)した。脅迫の状況と事件の経緯、示談金の金額などを見る限り、非常に材質が悪い」と宣告の理由を説明した。個室クラブの従業員だったA氏は昨年6月、客できたユチョンにトイレ内で性的暴行を受けたと主張し、警察に訴えた。その後A氏は「性的関係に強制性はなかった」と供述を変え告訴を取り下げたが、ユチョンの所属事務所はA氏と、その背後にいたB氏、C氏を虚偽告訴および恐喝容疑で逆告訴していた。THE FACT JAPAN  それにしても・・・・あの時は、虚偽や噂のことも含めてあんなにたくさんの記事が毎日毎日出たのに、昨日の判決記事はずいぶん少ないんじゃない?それに被害者の名前は出して、被告の名前はこの期に及んでもA氏? 今回の判決の数社の記事を要約すると 最初に性的暴行を受けたと訴えたこの女性。(警察の取り調べでも強制的な性的暴行は無かったと判断されましたが)虚偽の申告による誣告罪、金銭を要求する脅迫・恐喝で執行猶予無しの実刑2年の判決を受けました。判決文の中に興味深いものがありました。この女性は、ユチョンに自らついて行き、行為の後も再び酒宴の席に戻り踊って遊んでいた。ユチョン一行が帰ったあとはウエイターと笑顔で話をしている姿が防犯カメラによって確認されており、性的暴行を受けたとされる女性の姿ではなかったとのこと。 行為はあったものの、それはあくまでも合意の上であったことが立証されたんですね。ほんとに、タチの悪い子に手を出しちゃったってことですかね。被告である女性は、自分の意志でそういうことになったにも関わらず、ボーイフレンドやヤクザとともに金銭の要求をするというのは計画的な美人局と思われても仕方ないですね。この女性とその一味による誣告で、(多くのマスコミの報道によって)ユチョンは1日にして転落し芸能活動が不可能だと言われるほどの致命傷を負いました。精神的な苦痛を味わっただけでなく、将来をも棒に振るかもしれない深刻な状態に陥ったわけです。 確かに・・・自業自得と言えるかもしれませんが、このように合意の上であることが明らかになった今、ここまでの罰を負うことなのか?実は私・・・内心では、強制性が無かったと警察で判断されたのには、強制性があったという証拠があげられなかっただけではないのだろうか・・・と後ろ向きな考えもあったんですね。ですから、今回の判決の中で明かされた彼女の様子を聞いて、「あ~、ユチョンはほんとに被害者だったのだ」って。変な言い方ですが、この女性の誣告が無ければ、(夜のお姉ちゃんとちょっと遊んじゃった)プライベートな件が公に晒されることは無かったわけで、自業自得にしては大きすぎる代償です。 誣告と恐喝で執行猶予のない実刑2年って、判例からするとけっこう重い判決だと思いますけど、一人の芸能人の過去の栄光と未来を奪ったことを考えると軽いですよね。 どん底のどん底にいたユチョンにすると少しは前進したのかなって安心したけれど、現実は厳しいかもですね。やはり、公益中に風俗店に出入りしたということだけで、韓国では受け入れられない厳しい風潮なのでしょう。 ユチョン自身はたぶん俳優業を中心に活動していきたいと思っていたように思いますが、俳優としてはこのスキャンダルは致命的で、今後の俳優活動は難しいかもなぁって正直感じてます。最近、ユチョンが恋しくて、歌ってる踊ってるユチョンの映像をよく見てますが、せめて歌手ユチョンとして(できるならJYJとして)復帰して欲しいと切に願っています。一歩前進ですが、まだユチョン自身にかけられた買春OR詐欺罪の裁判が残っています。これからも見守っていきたいと思ってます。  にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      16
      6
      テーマ:
    • ノッポさんと私❤

      タイ旅行記の途中ですが、いきなり、書き終わってる昨年の韓国に戻ります(笑)情報でもなんでもないのだけど、一緒に食事をした韓国のお友達が今頃写真を送ってきてくれたもんで(笑)えっと、ソウルのネバン駅、住所でいうとカンナムの方背洞っていう地区で~、ノッポさんに遭遇したんですけど~。あはは、なんのこっちゃ?っていう方はこちらを参照→☆焼き肉を食べる前にダンキンドーナツに入っていくノッポさんを見て、。そしたら焼き肉を食べ終わったあとに、偶然また遭遇しまして。一緒に写真を撮ってもらいました❤このノッポさん、ほんとに良い人で~。すごく優しくて雰囲気がいいのよね。白塗りしてるけど、よく見たらけっこうなイケメンだし近くにあるスポーツ施設(確かプールって言ってたような)の宣伝なんだって言ってたけど、チラシを配るわけでもなく、呼びかけをするわけでもなく・・・・「何してるの?」って聞かなきゃ何の宣伝なのかもわからない状態(笑)普通に街をウロウロしてた   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      20
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 呪われた1日・・・ってほどでもないけれども

      今日は午後から、子宮がん検診と乳がん検査のマンモグラフィー。上から下から、辱めを受けてきますあ~ん、行きたくないよ~。 タイ旅行記です。前々回に書きました、呪われた1日だったバンコク2日目です。今回のバンコク滞在は2泊なんですが、自由に動けるのはこの日1日だけ。なので、計画的にスケジュールを組んだ・・・つもりだったのですがもうとにかくグチャグチャのボロボロな1日でした、あはは。まずは、朝のあの方(夫)のあるご報告から呪われた1日のスタート。 前にも書いたことがあると思うんですけど、とにかくうちの夫ね、荷物が莫大に多いんですよ毎回毎回スゴイ量なんです。ほとんどが衣類、靴類なんだけど。 「海外移住ですか?」 って、いつも出発前から私に怒られてるの。帰国してからも、 「さっ、着なかった服を見せてもらおうか」 と、持って帰ってきただけの洋服の数々を私に指摘されて、反省を促してたんですけど、これってなかなか治らないのよね。私もね、他人なら自分の荷物をどんだけ多く持って行ったって何も言いませんけど、夫の場合はダイレクトに私にも関係してきますんで、ついつい文句もね・・・・・。で、今回はね、「いやぁ、成長しましたね」ってぐらいに夫にしてはコンパクトでね。(それでも、普通の人の倍はありますよ、靴だけで4足はありましたからね←タコか!?) そしたらね・・・・バンコク最初の朝に小声で私にこう言いましたの 「パンツ、持ってくるの、忘れた・・・・」 あのぉ~、あの大量の衣類はなんだったんでしょ。なんでも、帰国日用に用意した衣類の中には1枚だけあるらしいんだけど。(というか、1日ごとの単位でまとめてたんか?)ということで、夫のパンツを買うことから始まったバンコクなのでした、とほほ。最初はどんなんでもいいから、コンビニとかで買って使い捨てにするって言ってたのが、安心の日本製「ユニクロがいい」になって、タイでユニクロ探し。まぁ、世界のユニクロですからね、大きいデパートなどにテナントで入ってる率、高しでしたので・・・・。 ユニクロ探しの前にですね、実は私、マッサージの予約を日本でしてまして・・・パタヤで水着になる前に無駄とわかっていながらも、スリミングマッサージなんてものをね(笑)夫はフットマッサージにして午前11時の予定でスパに予約してたんです。アソーク駅から徒歩10分ほどの場所にあるスパだったんですけど、無料でアソーク駅前のターミナル21までお迎えしてくれるってことだったのでお願いしてたんです。で、ピックアップ時間の10分前からターミナル21で待機して、お迎えの車を待ってたんですけど・・・・・来ない入口が二つあるので、もしや?と思って夫と私と二手に分かれて待っていたんですけど・・・来ない結局、40分ほど待ちましたけど来ないのでやめました。代金が先払いだったなら、連絡するとか自力で行くとかしたんですけど、wifiルーターも借りてなかったので調べられなかった・・・。料金は後払いで払ってなかったしクレジットなどの登録も無かったので諦めました。予約確認メールは受け取っていたのでちゃんと予約されてたはずなんですけどね。約束の時間に迎えに来ないほうが悪いよね?結局、マッサージを受けてるはずの時間は待ちぼうけで終わりました 気を取り直して!パンツ探しと、予定してたお買い物へアソーク駅からBTS(スカイトレイン)でサイアムへ。HARNNなどその他もろもろの買い物を済まし(パンツはまだねww)、お昼ご飯にどうしても食べたかった「ピンクのカオマンガイ」へ。ピンクのカオマンガイっていうのは、バンコクで有名なカオマンガイのお店なんだけど、スタッフがみんなピンクのTシャツを着てるので、通称「ピンクのカオマンガイ」と呼ばれているお店。カオマンガイとは、海南チキンのような鶏のダシで炊いたご飯の上にスチームで炊いたチキンがのってるやつね。これが、バカうまい・・・らしいの。(上記の2枚の写真はバンコクナビさんからお借りしました)営業時間もちゃんと確かめて、ブレイクタイムに入る2時半までに着くように行きました。最寄り駅はBTSのチットロム駅なんですが、そこから徒歩15分くらい歩くんですよね。炎天下の中の15分はけっこうキツイ。渋滞が酷い大通り沿いを歩き、この運河を超えたらすぐです。運河を超えた先の大きな交差点を右折そして、少し歩いたら右手にあります。いつか行こうといつも思いながら行けずにいた「ピンクのカオマンガイ」もうすぐです。が!ガーン。やってませんでした~たぶん年始だから通常と違う営業時間だったのですね。張り紙がしてあって、PM5時からと・・・炎天下で歩いて汗だくだわ、腹ペコだわ、もうガックリです。参考までに地図を貼っておきますけど。空振りに終わって、来た道をトボトボ戻ってチットロム駅へ。 チットロム駅で、もう一つ用事があったのです。昼食をどこかで食べなきゃいけないんだけど、その前にその用事を済ませます。BTSチットロム駅の目の前のアマリンプラザというショピングビルの中にあるJCBプラザへ。実は、成田で偶然に手にしたパンフレットがありまして、機内で退屈しのぎに見てましたら、タイ国内で、JCBカードで7000B(約23000円)以上の買い物(合算でもOK)をしたら、800B相当(約2600円)のTHANN(HARNNじゃなくてターンね)のアメニティーセットが貰えるっていうキャンペーンをやっていることを知ったんですね。サイアムパラゴンでHARNNなどの買い物をしてたら7000Bを超えてたんで、これを貰いに行かない手はないと。で、行ったんですけどね。入口に張り紙が!年末年始の休業でした明日からは通常営業とのことでしたが、またしても・・・。JCBプラザラウンジって利用したことはないのだけど、海外にある旅行者のためのラウンジだよね?年末年始の繁忙期にお休みだなんて思わなかった・・・・。 「パンツ無し男君」の告白からの→スパ待ちぼうけ→カオマンガイ臨時休業→JCBプラザ年始休業。骨折り損のくたびれ儲け・・・・・運に見放された1日でした~(この後もいろいろあるんだけどもういいや・・・)考えてみたら、年末年始でリゾート地以外に行ったことって無かったかも。この時期に都市に行くのは営業時間に気をつけなければいけませんね。   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      32
      8
      テーマ:
  • 16 Jan
    • タイで必ず買うもの

      テニスの全豪オープンが始まりましたね~。これが始まると錦織君が負けるまで午前中は何もできない(笑)本日の1回戦も9時~1時までテレビにかじりつき勝ってよかったけど、フルセットってやめてよね~。思えば・・・私が全豪オープン観戦にメルボルンに行ったのがもう5年前。あの時はまだ錦織君はトップ30くらいだったんじゃないかな?もちろんテニス観戦目当てだったけど、観光も目的な旅で。応援に行ったにもかかわらずそんなに勝ち進むと思わずで・・・・予想以上に3回戦まで勝ち進んでしまったから、観光を早めに切り上げて3回戦の会場に駆け付けた記憶。5年経った今、ランキングもトップ5まで昇りつめ、4回戦までは順当にいけるとこまできたなんて感慨深いものがありますね~。今の錦織君は当然のようにトップ選手だけが許されるアリーナコートで試合してますけど、当時は観客席も小さい外のコートでね~、トップ選手と対戦しなきゃメインアリーナやサブアリーナのコートで試合することはなかったのにね。今なら観戦も大会2週目からのチケットでいいかも。でも、そんな彼ももう27歳。もう一度行くなら、早めに行かないとピークが過ぎちゃうね。あ~、また行きたい。けど、メルボルンの殺人的日陽射しでシミも増えそうだ。体感気温が40度くらいだったような。 さてと・・・また前置きが長くなり失礼しました。「タイで必ず買うもの」の1番目は、我が家ではHARNNなんだけど、(HARNNの記事は後日)もう一つがコレ。 歯磨き粉のディンティスト。 タイって意外に思われるかもしれませんが、エコでオーガニックな国なんですよ。この歯磨き粉もタイの自然ハーブを14種類も使った優秀な歯磨き粉なんです。 キャッチコピーは 「目覚めてすぐにKISSできる」←しないけどな。 ・14種類の植物成分を使用(ユーカリ、ウイキョウ、ミント、アセンヤクノキ、カシア樹脂、ミルラ、甘草、ラタニア、ミルリス、チョウジ、セージ、アニス果実、カミツレ、エキナシア)・口臭予防←これが有名ですね・ホワイトニング→歯のエナメル質保護・就寝中の口内雑菌繁殖予防←目覚めてすぐにKISSできる所以。 で、嬉しいことに、ドラッグストアでもコンビニでもスーパーでもどこでも売ってるからいつでもどこでも購入できますよ。私は、パラゴンデパートの中のドラッグストアで購入しましたけど    サイズは色々ありましたが、90g×2本のセットで189B(623円)そんなに安くない?でも、これ日本でもamazonで買えるんだけどこれと同じ2本セットで、1680円でした。 口臭予防を謳ってる割には辛くないのでお子様にも使いやすいと思います。(日本の口臭予防を強調してる歯磨き粉でミントがきつ過ぎて痺れるような辛いやつあるでしょ)もっと小さいサイズもありますので、質&量&お値段的にバラマキ土産にはもってこいじゃないでしょうか。     にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      28
      5
      テーマ:
  • 15 Jan
    • それはないわ~

      旅行記を中断して・・・・・・昨日我が家で起こった、腹がよじれたこと。新年1発目の(いや、正確にはタイでもやらかしてますので2発目か)夫の天然ボケな件なんですけどね。 最近は週末に二人で近所のイオンに買い出しに行くのが習慣になってるんですけど。夫と行くと、子供がお菓子コーナーで駄々をこねるのと同じ現象が起きてね、いろんな場所で動かなくなっちゃって・・・結果余計な買い物が増えちゃうので本当は買い物は一人で行きたいんですけどね。冬は、運転手兼荷物持ちで一緒に行くことが多いのです。で、昨日なんですけど。こんな場所のイオンにもかかわらず、何やら賑やかな音楽が・・・何かのイベントをやってるようで気になってちょっと覗いたら、若いお兄ちゃんたちのグループが歌って踊ってましたの。こんなとこでドサ周りするって、売れない演歌歌手か新人のK-POP?と思って、Kのほうならちょっと気になる・・・(笑)ってことで覗いてみました。まだ本番ではなくてリハーサル中だったんだけど、ちゃんとステージ前には追っかけらしい若い女子軍団もいて。残念ながら曲調はKっぽかったけど、バリバリのJでした。今どき日本の若いアイドルグループ?もこんなところで歌ったりするんだぁってちょっと感慨深いものがありましたが、J-POP&日本のアイドルには興味オプソなのでさっさとその場を離れましたが(ミヤネ~)なんていうグループなのかだけはチェックしましたよ。 EverZOne(エバーゾーン)北海道発信のアイドルグループだそうです。全国区ではなくて北海道限定で活動してるのかな?←おばちゃん、全然知らなくてごめん。でもって、最初は6人グループだったのかな?今は4人みたいだったけど↓   大泉洋が所属している劇団イナダ組とコラボして公演もするみたいで、その宣伝活動の一環なのかしらね・・・    というわけで、 チラッと見ただけだったんですけど、そのあとすぐに歩きながら 最近、物忘れがひどいよねって話になり、  私:「もうさっきのアイドルグループの名前、忘れちゃった・・・。何ゾーンって言ったっけ?」 って夫に聞きましたの。そしたらね真顔で言った夫の一言に   夫:「Vゾーンでしょ」    ウケ狙いでもなく真顔でだよ 私:「Vゾーンそんなグループ名なわけないでしょ!!Vゾーンの意味、知ってる?」 夫:「うん?なんだっけ?なんか聞いたことはあるような・・・」 もう笑い過ぎて・・・腹がよじれて歩けなくなっちゃったよ私。で、ちゃんと教えてあげました。皆さんは当然知ってますよね? 一応、ブログに載せられる画像を選んでみましたけどVゾーンって・・・・・ココね。   Vゾーンっていう名前のアイドルグループがあったら、私、ファンクラブに入っちゃいますけど~ 旅行中も爆弾発言多数で笑かしてもらったけど、ほんとにこの人、職場でちゃんと仕事できてるんだろうか・・・・と、実はすごく心配天然ボケは家限定でお願いしたい。 EverZOneのみなさん、すみません。お詫びに軽く宣伝しましたので許してね   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      33
      10
      テーマ:
  • 13 Jan
    • アンバサダーホテル 朝食・その他編

      バンコクで2泊した滞在先、アンバサダーホテルバンコクの後編です。 宿泊料の割には広くて豪華な室内で(前記事☆)満足したわけなんですけど、さらにこの1泊1部屋7000円には朝食もついてまして。昨年泊まったウェスティンバンコクでは朝食ビュッフェだけでお一人様3000円を超えてましたので近くのSUBWAYでサクっと済ませた記憶・・・。ウェスティンと比べたらアレですけど、朝食ビュッフェ付きでこの宿泊料はやはりコスパは良いのではないでしょうか。その朝食の様子ですが・・・私たちは9時くらいに行ってみたのですが、まぁスゴイ人!こんなに泊まってた人がいたんですね~。かなり広いレストランではありましたが、席を見つけるのが大変なほどでした。 ↑ここは入口部分のほんの一部。奥にビュッフェ会場があります。↓ほらねっ、人でいっぱいでしょ?   混雑していたので、写真はちょこっとだけですが、かなりの品数です。品数だけでいけば、一流ホテルの朝食ビュッフェと遜色ないかも。            ちゃんとエッグコーナーもありましたしね。    味噌汁の他にも大根の煮物とかの和食もあって、それが意外にちゃんとした味付けで・・・たぶんホテル内に和食レストランがあったのでそのおかげできちんとした日本食だったのかな。しつこいようですが・・・このお値段でこの朝食内容は上出来です。 ホテルの目の前にはテラス席もあるオシャレカフェもありますので↓   朝食付きの宿泊プランにしなくても大丈夫ですけど、わずかな料金の差なら朝食付きがお勧めです。 ホテル内になるのかなぁ?屋根続きなのですがエントランスを出たすぐ向かい側にもカフェがありました。 ジムやプールもありました。バンコクではプールでのんびりする時間は無かったのですが、もし雰囲気が良ければプールで過ごしてもいいかなって考えていたのですが・・・メインウイングの3階にあるプール。なんだかね・・・全然魅力を感じないプールでしたので覗いただけで退散(笑)このホテル、なんて表現したらいいのかなぁ。豪華を装っているというか、ちょっと成金趣味っぽいところもあってね。例えば、ホテル内にショッピングアーケードっぽいものがあって・・・ この廊下の広さ、すごくないですか?で、この閑散さもすごくない?(笑)カフェやレストランもけっこうあるんだけど、どこも人がいなくてゴーストタウンのようなんだけどね。そして、なぜかアチコチにある水槽。きれいな熱帯魚でもいるんならまだ解る・・・・でもね、こんなのばっかりなんだよね。そして、エレベーターを待ってるといつも目が合うコイツ  そうそう!夜明け前からのコケコッコーなんですけど。ほんとに耳をつんざくコケコッコーの連投にすっかり寝不足気味になってしまった私達。「どして、ここでコケコッコーなの?」って疑問だったんですけど~。原因がわかりました。タワーウイングの中庭にバードガーデンというものがありましてね。なんでもこのホテルのオーナーの趣味なんだそうですけど・・・ちらっと見たら、カラフルなオウムとかインコがおりまして・・・実は最近、「オウムを飼いたい」って夫に言って怒られたことがあるんですけど、ちょこっとだけオウムに興味あったんですよね。だって、言葉をしゃべるって可愛くないですか?(←いつもひとりだから話し相手が欲しい)で、チラッと覗いたら・・・・いた、いた!オウムが。この原色に目を奪われた。ツガイなのかな?なんかずっと2羽でしゃべってる。お世話係のオジさん登場。すごい勢いでいろんな鶏たちがオジさんに集りだしたけど・・・ オジさん、この子がお気に入りのようで何やらずっとこの地味目のオウムとお話してる。微笑ましく見てたんだけど・・・・え!?いたのね・・・・  いるでしょ?↑安眠妨害のヤツ。      ほら、こんなに。 犯人、みっけ~!って思ったら・・・・ウサギさん!?バードガーデンにウサギさんオーナーの趣味がイマイチわからない。 ちょうどこの上の階に私たちの部屋が位置してたの。部屋の窓から見えてたのがココだった。オーナーの趣味のおかげで睡眠不足にしても、なんでニワトリ? という感じのアンバサダーホテルバンコクでした~。えっと、BTSナナ駅(アソーク駅の一つ手前)まで徒歩3,4分かな。立地はとても便利でしたよ。 次回は、バンコクでの「呪われた1日」を(笑)  にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      29
      2
      テーマ:
  • 12 Jan
    • アンバサダーホテル バンコク お部屋編

      いつ頃からだったでしょうか?(1か月くらい前?)アメブロのアクセス解析のなかの「検索ワード」なんですけど・・・。50番まで検索ワードが表示されるのですが、今までは毎日常に50個表示されてたんですね。(←けっこう面白い検索ワードでたどりつかれる方がいて何気に面白いのですww)それが、ある時から急に件数が減り毎日10個以下しか表示されないんです。記事をアップした日としない日ではアクセス数に多少の変化はあるものの、アクセス数自体は今までと特に変わりありませんのに、どうしてなのかしら?皆さんはどうですか?  さて、そんなことはどうでもいいですね。タイ旅行記の続きにまいります。  深夜に到着したのが、立地と安さだけで選んだ「アンバサダーホテルバンコク」。アンバサダーというと、韓国でお世話になることが多い「イビスアンバサダー」とか、「ノボテルアンバサダー」とか「グランドアンバサダー」とかのフランスのアコーグループ系を思い浮かびますが、全く関係ございません。フランスどころか、こちらはインド系なのかしら?ゲストのインド人率めっちゃ高いし、エアインディアのクルーの宿泊ホテルにもなっていました。(←朝、ロビーで制服を着たCAさんたちがブリーフィングっていうんですか?そういうのをやってました)大型ホテルでもあるので、日本からの(安い?笑)ツアーでもよく使われてるみたいですね。このホテル、客室はメインウイングとタワーウイングの分かれておりまして、タワーウイングのほうが後からできたようですね。クチコミでは、メインウイングは老朽化が否めないと書かれておりましたので、私たちはタワーウイングの棟の部屋を予約いたしましたよ。(料金もタワーウイングのほうがちょっとだけお高いですが)↓タワーウイング。面白い形状をしてますよね。 ホテルのエントランスには、沖縄のようなシーザーが佇んでおりました。  エントランスは、メイン棟とタワーウイング棟の二つあるのですが、人員削減なのかタワーウイングのほうは出入りはできるもののフロントやロビーなどは閉鎖されており、ガランとした空間でなんだか味気ない。↓タワーウイングのエントランス↓メインウイングのエントランス現在は全ての機能をメインウイングのほうで統一して使っているようです。 メインウイングのロビー階はとても広いです。 私たちは前述したとおりタワーウイングの宿泊でしたので、ここで↑チェックインをした後、長い廊下を渡ってタワー棟へ。お部屋は16階でした。なんせ、お安いホテルですので、全く期待してませんでしたけど・・・想像してたよりずっと広い!!入口からの部屋の写真ですがチェックインが深夜だったので暗い画像ですがズラッといきますよ~先ほどタワーウイングの全体を写した写真を載せましたけど、一部屋ずつの造りが曲線というか・・・真四角ではない形状なんですよね。ベッドルームだけでもけっこう広いでしょ?確か35㎡ってなってたような・・・もっとあるような印象でしたけど。 でもね・・・ここからが、コスパどおりのショボサです(笑)ティーアメニティーは、無料のミネラルウォーターが2本あり、まぁこんなもんでしょって感じ。 クロゼットのなかには金庫とランドリー袋のみ。ちなみにここでは金庫は使いませんでした。お出かけの時は貴重品はスーツケースに入れて鍵をしてました。(安宿の場合は金庫よりこっちのほうが安全な気がしてるので) バスルームは・・・小さな洗面台の両脇にトイレとシャワールーム バスタブはありませんでした。このシャワールームですが、ご覧のとおりドアがありません。ドアが無いってことは構造上は洗面台のほうへの浸水は無いってことなんでしょうけどシャワーヘッドがね有り得ない方向に点でバラバラに放水されるもんで、シャワーを使った後は洗面台からトイレからビチャビチャになりました。シャワーヘッドを治せば解決することだと思うんですけどね。更に水圧も弱く温度も低く、固定式ときてますので、夫曰く、「罰ゲームのようなシャワータイム」です。もちろんバスアメニテイーは期待してはいけません。一応シャンプーとバスジェルはありましたけど、猫ッ毛の夫の髪さえもゴワゴワにするシロモノですので持参したものを使うほうがベターですね。 僭越ながら・・・・私の経験上での、ラグジュアリーなホテルとそうでないホテルを区別する基準がありまして。まずは、スリッパですね。★★★は 使い捨てなのにフッカフカの厚みのあるスリッパ★★は 使い捨てだけど生地が薄手★は 使いまわしのビニールスリッパ で、ここは・・・・・スリッパという存在が無いどうせビニスリ(勝手に省略させてもらいました)だと思って、ちゃんと韓国でゲットした「洗えるスリッパ」を持ってきてたけど、まさかの無し!だったとは。よって圏外。 次の基準は、歯ブラシなんだけど。★★★は 使い捨てにするには勿体ないほどシャンとしててヘコタレないもの。ヘッドの大きさ、毛の柔らかさもちょうど良い物。歯磨き粉も良いものを使ってるやつ★★は それなりにちゃんとはしてるけれど、持ち帰りたいとまでは思わなく、あくまでもその場限りのもの★は 一度使っただけで毛が抜ける粗悪品。やたらとヘッドが大きかったり毛が硬かったり。 で、ここは・・・・・無い!アメニティーに歯ブラシ無し子 韓国のようにお国柄 歯ブラシを置かない国もあるけどね、シャワーキャップがあって歯ブラシが無いってのも珍しいかも。よって、圏外。(ちなみに置いてあったバスアメニティーはシャンプーとバスジェルとシャワーキャップと髭剃り用カミソリだけだったかな) もう一つの基準は、バスローブ。★★★は 生地の良い素材で(私が好きなのはワッフル生地なんだけど)、厚過ぎず薄過ぎず、長過ぎず短か過ぎず、重過ぎず軽過ぎず。★★は フカフカなのは良いけれど肩が凝っちゃうほど重いもの。そしてバスローブで寝ころんだらゴワゴワしちゃう厚いもの。★は ペラッペラで冷房から身を守ってくれないもの。または、清潔感が無いもの。 で、ここは・・・もちろんね、バスローブなんてもの、無いさねいや、これは想定内だからいいのです。この宿泊料でバスローブなんて求めてませんからね~。よって、これも圏外。 ということで、ほし☆・・・・・・ゼロ~(あくまでも・・・ラグジュアリークラスでの基準なのでこのホテルを入れちゃいけませんけどね、ひとつも対象品が存在しなかったことにウケたので) でもね、部屋も広いし、掃除はちゃんとされてたし、駅近で、ホテルの周りにはなんでもあるし・・・ここで、朝食付きで2泊で税込で14000円くらいなの。一人1泊3500円なら上出来じゃないですかね。高級感はないけれどどうせバンコクでは寝るだけのホテルだったので満足してます。一人旅でなら宿泊費を抑えるためにここも有りかなって思ってます。 部屋からの眺めは・・・あっ、難点をいうならば(シャワーのほかに)、上の階からの排水の音がうるさかったのと、エアコンの音もうるさかったかな。で、一番の苦痛だったのは・・・夜明け前から聞こえたニワトリのコケコッコーの声大都会に真ん中でコケコッコー?と思うでしょ?原因は・・・・朝食の様子とともに次回で。    にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      32
      4
      テーマ:
  • 10 Jan
    • あれ?変わった?空港からのタクシーの乗り方

      今年に入ってからまだ1週間ちょっとだというのに、身の回りに不思議なことがいっぱい起こっていて不気味な日々です。今日の不思議は・・・一昨日の夢の続きを昨日に見たことかな。登場人物も設定もそのままで、まさに夢の続きだったのでちょっとびっくり。二日に分けて見る夢・・・・そんなことってあるのかな?でもって、夢の内容は、超くだらない(笑)実家の父(←あっ、存命ですよ。相変わらずのやんちゃジジィ)から電話がかかってきて、「風をひいたみたいで、熱が180度あるんだよ・・・・」って。夢でよかった。    さてと・・・タイ、バンコクの空港に着いたところからですね。 なかなか出てこないスーツケースをようやくピックアップして到着ロビーに出たのが日付も変わる頃昨年のタイ旅行で残ってたバーツがあるので今回はレートの悪い空港で両替をしなくても大丈夫バンコク市内のホテルまではパブリックタクシーで行きますよ~。到着ロビー(2階)を出ましたら動く歩道になってるエスカレーターで1階に降ります。エスカレーターで降りたらすぐ左側にタクシー乗り場への出口があります。外に出ましたらすぐ右側にこのようなタクシー券売機へ並ぶ通路がありました。う~ん?以前は無かったような・・・。 タクシーの種類別に仕切られておりますが、私たちはノーマルのセダン車で。人数が多い場合はバンタイプのタクシーもありましたよ。列の先頭にはこのような券売機?がありまして・・・これをタッチすると、 このようなレシートが出てきますよ。これによると、私が乗るタクシーはLane 17 となってます。目の前の道路にはレーン番号が表示されていて、ずらぁっっとタクシーが駐車されています。17レーンに停まっているタクシーが私たちの乗るタクシーということですね。このシステム、とてもいいですね。だって、このシートにすでにドライバーの名前からID番号、電話番号まで明記されてるの。治安の悪い国でタクシーに乗る時って、念のために車内にあるドライバーライセンスや車体番号などをカメラで撮ったりして悪さ予防をしてましたけど、そんなことしなくてもいいってことですよね。万が一車内に忘れ物をしても連絡先も書かれているので安心。 何度もタイに行かれてる方にはご存じのことかと思いますが、一応、空港から市内へ行くタクシーのことを記載しておきますね。 基本的にバンコクのタクシーはメーター制です。ですが、渋滞が激しい時間や場所だったり、メーター制に不安がある場合は事前に交渉して定額でお願いすることもできます。(ただ、おそらく通常のメーターで行く料金より安い値段での交渉は断られる可能性が大かと) で、メーターで、空港から乗る場合はちょっと注意が必要です。メーター代金にプラスして、高速代75バーツ+空港乗り入れフィー50バーツが加算されることを頭にいれておいてください。これを知らないと、ボラレた!と揉める原因になりがちですので・・・詳しく説明するとタクシーで行先を言いましたら、市内まで高速に乗るか乗らないかを聞かれると思いますが(たいていの場合高速で行きますよね)、高速を使って行った場合は料金所で高速料金を払います。私達の場合は高速代の75バーツを先にドライバーさんに渡しました。(料金所が2か所あり50+25バーツ)そして目的地に着いたら、メーター代の他に空港乗り入れフィーとして50バーツを加算した料金を払います。今回の私の例ですと、スクンビットのナナ駅の近くのホテルだったのですがまずは車内で高速代75バーツをドライバーに渡し、ホテル着のメーターが216B。空港乗り入れ代の50Bを加算して266Bを払います。(面倒なので300Bを払いましたが)つまり、料金の正確な合計は、メーター代216B+高速代75B(50+25)+空港フィー50B=341B(1125円)ということですね。(多めに払ったので375Bになりましたけど)バンコク中心部ならだいたい400B前後くらいかと思います。 私は一人でバンコクにいく時は安全のために公共交通機関を使いましたけど、エスカレーターの設置が少ない駅が多いのでスーツケースを持っての移動が大変なのが悩みの種でした。一人だとタクシーは割高になりますけど、この券売機があるなら(券を買うわけではありませんが)、ある程度は安心してタクシーを利用できそうだと思いました。 バンコクでの宿泊は、アンバサダーホテルバンコク。普段なかなか泊まれない高級ホテルもバンコクなら比較的安く泊まれるのだけど、悩んだ末に、今回は寝るだけだと割り切ってバンコクは立地だけ重視の格安のホテルにしました。場所はBTSのナナ駅から徒歩3,4分。どんなホテルだったかは・・・・次回に。   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002今月はイケメンユチョンシリーズにしてるんだけど、ほんとにかっこよくてゾクゾクするわ~❤

      26
      2
      テーマ:
  • 09 Jan
    • いざ、タイへ参ります♪

      帰国してから気温差にやられたのかすっかり風邪ひきさん。大したことはないのだけど、鼻水タレになってます。昨日は右の鼻の穴だけ、今日は左の鼻の穴だけ・・・どうして片方ずつなのかなぁ。あっ、そして!今朝はやっとリス子に会えました久しぶりのリス子に興奮して、カメラに撮るのを忘れてしまったので皆様にお見せできないのが残念ですが、すっかり冬毛になっていて耳毛がボッサボサ(笑)いつものように、「居てはるの~?」(←byラパンさん訳)って覗き込むから窓を開けて「お入り~」って言ったのに、チラッと覗いただけで帰ってしまわれました。新年1発目からツンデレなリス子です。 さてっと、バンコク・パタヤ旅行記、始めます。心配していた天気は晴れ  羽田に着陸する時に、富士山を拝めました。    縁起のいい旅の始まりです。羽田から成田へはリムジンバスで移動しました。時間があったので安く済む電車で行こうかとも思ったのですが、すでに面倒くさがり精神全開で・・・・いつも思うけど、羽田ー成田間のリムジンバスってどうしてあんなに高いのかなぁ。一人片道3100円って高すぎない?・・・って、ここで言ったところで仕方ないんだけど、海外から帰ってくると、日本のタクシーやリムジンバスの値段がなんだかね~。 今回はJALです。座席がエコノミーながら、二人シートの最前列で足元ひろびろでラクチン。でも・・・・すぐにCAさんが目の前のカーテンをササッとお引きになり、ビジネスクラスとエコノミーの格差をまざまざと見せつけられました(笑)富豪と貧民の境界線のようなカーテン    (↑貧民のクセに大股開きで余裕をかましてる夫www) 楽しみにしていた機内映画ですが、夫は洋画専門ですが私は今回は邦画と韓国映画中心のセレクト。いつもの深夜便だと1本が限界なんですが、日中便だと睡魔に襲われることなく2本見ることができました。 福山雅治の「SCOOP!」     「そして父になる」で良い評価を受けてた福山雅治の次回作ということで期待して観たのですが、う~ん、これ、どうなんだろ?(シモネタが強烈な)凄腕カメラマンで、パパラッチ側の役なんだけど、面白いのか面白くないのか よくわからなかった・・・というか三流映画?とさえ思ってしまったけど。週刊誌のスクープってこうやって撮るんだね・・ということは学んだ(笑)で、ベッドシーンとかもあるんだけど、あの「歳を取らない男」福山も脱いだら・・・オジサンだった。いやいや、普通の40代半ばの人と比べたら100倍素敵と思うんだけど、肉の付き方がやっぱりちょっとダルダル。興行収入的にも惨敗だった映画みたいですが、昨年の月9ドラマ「ラブソング」もこけたようですし、やはり結婚がダメージだったのかしらね~。 もう1本は、韓国映画の「時間離脱者」  イ・ジヌクとチョ・ジョンソクが出てる映画ですが、ファンタジースリラーという感じのジャンルですね。まぁまぁ面白かったです。感想はまた別の機会に。 機内食はとても美味しくて完食~。お味噌汁が嬉しいです。野菜たっぷりの惣菜も美味しかったし、大満足。    で、JALのお楽しみはコレですよね。    食後に出されるハーゲンダッツ そうそう、最近はあまり機内販売を利用しないのですが、今回はコレを買いました。モロッカンオイル洗い流さないトリートメントオイルのトラベルサイズです。ヘアーオイルを持ってくるのを忘れてきてしまったのでナイスタイミングでした。しかもトラベルサイズなのが嬉しい。(ヘアーオイルのトラベルサイズってあまり見かけないので) 50mlと25mlの2個セットで3400円。JALカードで10%引きになるので3060円でした。 フライト時間約7時間。定刻通り夜の11時にバンコクに到着です。空港の端っこのスポットに停まったのでイミグレまで遠い~~~。イミグレは深夜に近かったので並ぶことなくすぐに済みましたけど、荷物が出てくるのがマジで遅くてイライラ。←眠たくて(笑)どうしてこんなに遅いの?って思うくらい。迎えが来てるわけではないので別にいいんだけどね。無事に荷物もピックアップして、タクシー乗り場に向かいます。    にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      29
      6
      テーマ:
  • 07 Jan
    • ただいま〜

      昨晩無事に帰ってきました。朝の6時にパタヤのホテルを出て、パタヤ→バンコク→羽田→千歳→自宅に着いたのが夜11:30。移動だけでほぼ丸1日ですね〜。 帰宅するにあたって一番心配してたのが雪・・・帰りの飛行機が欠航になって延泊になるのは(過去に何度か東京で足止めってことを経験してますので)それも想定した日程でしたので問題無しなんですけど、留守中に大雪が降ってたら・・・雪かきしないと車が停められないし、家に入れない!!深夜の帰宅なのでこれが気がかりだったんですよね。でも!あれだけ毎日雪が降っていたにもかかわらず、この1週間は奇跡的に雪が降っていなかった模様。 ただ今朝、窓の外を見たら庭にリス子の足跡がたくさんあって、どうやら留守中も遊びに来てくれてたようでホッコリしたんだけども・・・エサ台になってるリス子'S HOUSEが!ひっくり返ってる。留守中でクルミの補充をしてなかったから、リス子が怒って破壊した!?と、一瞬思いましたが、どうやら屋根の雪が落下した時にその雪の塊がぶつかったみたいです。さっそく夫がせっせとお直ししてます。 そして本日のブランチは・・・  これね↑昨日、朝の6時にホテル出発だったので朝食を食べる時間がなかったためにホテルが持たせてくれたモーニングボックスなんだけど。これが2箱あったのですが、1箱で二人で食べて十分な量。ひとつは空港で二人で頂きました・・・余った1箱を捨てるタイミング逃して持ち歩き・・・結局家まで持ってきてしまった(中に入ってたヨーグルトとジュースは飛行機に持ち込めないので乗る前に処分しましたが)せっかく作ってくれたものを手つかずで捨てるのってすごく気がひけるのよね。主婦の悪いクセ。 なので、冷凍していた、お歳暮で頂いた巨大肉まんとともに、      本日の朝ごはんにさせてもらいました・・・・ でも、このモーニングボックス、日本に入国の時にもし見つかってたら没収だよね?果物が入ってるし。  さてと、旅行中の洗濯をして・・・・・今回は、ホテルのランドリーが無料だったので、毎日利用させてもらったおかげでとてもラク。それほど高い宿泊料じゃなかったのにとても良いホテルだったなぁ~。そんなホテルの詳細も含めて明日からボチボチ綴っていきますね。 あっ!確か昨日「六龍が飛ぶ」の続きがレンタル開始されてるはずだから借りに行かなきゃ!また、韓国ドラマ漬けの日常が再開です(笑)        にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      40
      8
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 人魚発見!

      今日もどんより曇り空💧一日中プールにいてもそれほど日焼けしてないかも。あっ!えっ?人魚、発見やばい、写真を撮った瞬間に人魚、カメラ目線そうそう、昨日の夜にお出かけしたらホテルの近くに…ここは、韓国⁈まさかの、パタヤでソルビン‼︎迷わずタルギ(🍓)ピンス。お値段は、タイでも強気の1000円以上でしたけどね。 にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      25
      テーマ:
  • 04 Jan
    • あいにくの曇り空

      今朝のパタヤはパッとしないお天気です。部屋のテラスからビーチロードがよく見えます。夫は朝からジョギングへ。私はテラスから監視タイに来るといつも思うんだけど。タイの犬って、どこでもいつでも寝てる…。人が近づいても、話しかけても、ガン無視だし。コンビニの入り口でも↓翌日の同じコンビニあはは、場所だけちょこっと移動してるけど熟睡太陽が全開になる前にプールサイドで読書でもしましょうか。今日の一冊はコレ。柚木麻子さんの「嘆きの美女」。柚木さんは、ブログをやってる人を題材にした小説が多くてけっこう面白いんです。           にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      26
      4
      テーマ:
  • 03 Jan
    • あけましておめでとうございます。

      あけおめのご挨拶がすっかり遅くなりました。年越しそばは空港で初日の出は機上にて。紅白歌合戦の代わりに、紅白シャーベット。バンコクではバタバタとしてましたが、今日からパタヤで暫し、のんびり過ごす予定です。今年もどうぞよろしくお願いいたします  にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      31
      10
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 今年を振り返り・・・〆させて頂きます

      今年ももうすぐ終わりですね。今年1年を振り返りますと・・・ 春に結婚以来6回目の転居・・引っ越しに当たり不動産屋とのドタバタ騒動勃発で路頭に迷う寸前に(笑)なんとか新天地で落ち着きを見せた頃の6月。私のホルモン剤だった「心の恋人」が奈落の底へ・・・・・。これ、かなり衝撃を受けました今でも引きづっていて、切ないやら悔しいやら、許してるんだか許していないんだか‥自分でもわかりません。ただ、まだ好きな気持ちに変わりはありません そして・・・そんな私を癒してくれたのが遊びに来てくれるリス子 少しずつ手懐けて、最初は手から直接エサを食べてくれただけで大感激。日増しに仲良くなっていき、家の中に入ってくるようになり・・・膝の上にも乗るようになりました。私が気づかない時は窓の外で、「入れて~」と覗き込み家の中でも自由に歩き回るようになり、気が付くとソファでクルミを食べてたり、テーブルで私の韓国語のお勉強に付き合ってくれたり・・   会う人、会う人に強制的にうちのリス子の写真や動画を見せまくり・・・・本気で喜んでくれたのは私の父だけという…結果(笑)(ブログを読んで下さってる方々には意外とリス子ファンがいてくれたんですけどね~) 雪が降ってからはリス子達も引きこもりのようで、すっかり来なくなってしまいましたが、春になったらきっとまた来てくれるでしょう。なんだかリス子中心の1年だったような気がします。そんな我が家の来年の年賀状が↓  あはは、酉年を完全に無視して一面このリス子写真で作りました お出かけはというと・・1月に夫とタイへ行き、そのあとは単独で韓国へ4回7月には横浜へ、初めてのジュンスのソロコンサートにも行きましたね~。 あ~、そうだ!韓国語の勉強も再開した年でした。事情によりプライベートレッスンになり、割高にはなりましたがその分上達をすることを願ったのですが・・・・上達というより・・・いろいろありましたそして、まさかの「ろっかんしんけいつう」で今年を締めくくるというオチで(笑) そんな1年でしたが、ブログでは新しく交流させてもらえた方もできましたし、初めてお目にかかった方も何人かいらっしゃいますし、充実した1年だったように思います。今年もお付き合いいただき、ありがとうございました。来年も、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます それでは、皆さま、良いお年をお迎えくださいませ。   にほんブログ村にほんブログ村今年最後はイケメンゆちょんで#waitingfor6002    

      31
      18
      テーマ:
  • 28 Dec
    • ふるさと納税⑦

      すみません、自分の備忘録でもあるのでUPしときます。 ふるさと納税の今年最後の返礼品は   「泉州の郷」大阪府泉佐野市からです❤泉佐野市って関空のある市ですよね?←そんなことも知らなかったワタシ。しばらく関空、行ってないなぁ。 見事な霜降り具合国産和牛ロース肉500g。これはすき焼きがベストかな~?肉食獣の私としては早く食べたいんだけど、普通の日に食べるのは勿体ないしなぁ。と、冷凍庫のコレを見るたびにヨダレがジュルルでございます。 来年に届く返礼品もありますが、今年のふるさと納税はこれでお終いです。    にほんブログ村にほんブログ村#waitoingfor6002

      21
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 最近の徒然

      今朝は嬉しいことがありました冬だから行動範囲が狭くなってるのかな?とは思いつつ、ここのところすっかり姿が見えずで、とても心配していたリス子。エサ台に置いたあるクルミも手つかずのままでした。が!クルミが無くなってる!!そして・・・ わかるかしら?リス子の足跡残念ながら姿は見逃してしまったのですが、生存確認ができただけで安心して年を越せそうです。 で、昨日ですが、ご多分に漏れず、(超久しぶりに)SMAP×SMAPを観ました。特別ファンってわけではなかったけれど、ウルッとしてしまいましたよ。(歌が下手とか踊りが下手とか顔が変とかいろいろ言っちゃったこともあったけど)やっぱりすごいグループだったんだなぁとジーンときちゃいました。結成してから28年?ですか?その間色々とあったけれどずっとトップグループで君臨してたってスゴイですよね。SMAPの解散も東方神起の分裂もメンバー間の問題というより事務所の問題が原因と言われていますね。真相はわかりませんがそういう理由でバラバラになってしまうのは本当に残念。ですが、本人たちがそれがベストと思って決断した結果なら受け入れてこれからを応援していくしかないのかもしれませんね。 淋しいといえば・・・ワムのジョージ・マイケルさんが亡くなったことも。53歳って!今でも12月になるとアチコチでかかる「ラスト・クリスマス」ラスト・クリスマスはもちろんですけど、Wake Me Up Before You Go-Goとか私の青春時代を彩った曲ですね~。病死のようですけど、奇しくもクリスマスに亡くなるなんてね。 話題はゴロッと変わって・・・・最近の私のお気に入りを何点か。洗い流さないトリートメント剤。 ミルボンのディーセス エルジューダ サントリートメントセラムミルボンというとサロン系の商品ですが、通販でも購入できますね(私は美容室で購入してますが)今まではアルガンオイルのヘアオイルを使っていたのですが、今はこちらに変えています。これはアフリカの樹で知られている「バオバブ」から採れるバオバブオイルと、毛髪補修成分CMADKを配合したトリートメント剤。タオルドライした髪に適量を髪につけるだけですが、SPF25、PA+++なのでUVカット機能もあり。紫外線カットは頭皮にも髪にも大事です!そして香りがとってもいいのが気に入っている理由のひとつでもあります。甘いんだけど、柑橘系?←相変わらずよくわからない説明www それから、これも↓洗顔ブラシです。以前にエステティシャンのかたに言われた言葉「洗顔は、泡でインコの頭を撫でるように優しく洗ってください」なのにわかってはいても、いつも泡でゴシゴシ洗顔だって~、洗った気がしないんだもん。それを反省して買ってみた洗顔ブラシなんですが、良い感じです。使っているときは、「こんなんで汚れは落ちるの?」って思えるほどの優しすぎるタッチなんですけど、超極細の毛先が毛穴の汚れを掻きだしてくれてる感じがする~。洗顔後というより、そのあとの化粧水やクリームの浸透をよくしてくれてる気がします。電動の洗顔ブラシも欲しいとこですけど、しばらくは手動のコレで頑張ってみます。 それともうひとつ。先月の韓国旅行で買った水分クリーム。ナチュレ リパブリックのAQUA、スーパーアクアマックス。ハワイ・コナの海洋深層水に33種類の海洋植物を配合した水分クリーム・・・だそうです。私は混合肌タイプの緑を買いましたが、乾燥肌(ピンク)、脂性肌(青)の肌タイプによって3種類あります。軽いテクスチャーでつけ心地は良く、塗ったあともベタつかずさっぱりしてるところがいいです。私はお出かけをしない日はほぼノーメイクなんですけど、北海道の冬は暖房がキツイので常に乾燥気味。なので、ノーメイクデーの日は一日に何度もこれを塗っています。定価は25000wだったのですが、セールでかなり安くなっていた記憶。効果があるかどうかはよくわかりませんが、このくらいのお値段ならガシガシ使えます。  あはは、いつも以上になんの脈役もない内容ばかりになってしまいました。タイトルどおり最近の徒然です(笑) あっ、今日は大阪でジュンスのラストコンサートですね!!昨日のコンサートもハプニングはあったもののとても楽しそうな内容だったみたいで。ユチョンもそうでしたが、兵役前の最後の機会を日本でやってくれることに感謝ですね~。参戦される方!楽しんできてください。そしてジュンスを元気に送り出してあげてください~。   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      26
      8
      テーマ:
  • 25 Dec
    • お正月旅行・・準備編

      みなさん、メリークリスマス。我が家は、サムゲタンを食べながら韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」を観て過ごすという今年のイブでした。チキンはチキンでも・・・「焼いた鳥より、茹でた鳥のほうが体に優しくていいよね」とすっかり年寄りモードそしてクリスマスの本日は、夫は雪かきをしてあげるという名目でいそいそと義母のところへ。親孝行な息子です。「私は家にいるわ・・・」と同行を拒否りましたら、年賀状作りを命じられました   さてと・・・・恒例のお正月旅行。今回はいつも以上に夫の仕事の見通しが立たず・・・。全ての手配を担当する私としてはかな~り前からイライラ。もう痺れを切らして「来年は、行かないということでいいんだね???!!!」と、脅しつつ・・・私はもう諦めておりました。 が!11月に入った中旬過ぎですかね、やっとこ行けそうな日程を言い出しまして・・・それもあろうことか一番の繁忙期である年末年始「え~!?今から~?」夫の希望は例年通り「東南アジア」東南アジアのメジャーなリゾート地はほぼ行きつくした感があり・・・・リピしたいと思っていたボラカイはやっぱり希望ホテルに空室無し。行きたいと思っているベトナム、ダナンは季節が×。他にいくつか調べてみたけれど、飛行機が×だったりホテルが×だったり。夫が昨年のホアヒン&バンコクのパターンが気に入っていたのと、バンコクならば飛行機もなんとかなるでしょうということで、今年もタイに行くことに決めました。行ったことのないタイのリゾート地ということで、パタヤに決定。リゾートと言っても、私たちが好きなアジアンリゾート満載の静かなリゾート地ではありませんが致し方ない。ということで、バンコクとパタヤの2本立てで1週間になりました。全ての手配が済んだのは11月の後半というやっつけ仕事(笑) いつもは、旅行から帰ってきてから旅行記を書き始めるのですが今回は準備編ということで少しだけ先に書かせてもらいますね。 <飛行機>一番最初はいつも飛行機の予約から。今回はバンコクの往復ですから選択肢も多数ありますし便数も多いので、この時期ではありますがなんとかなりました。が、やはりお値段は通常期よりは高いです←当たり前ですね~。・北海道からの出発ですのでまずは千歳からの直行便があるタイ航空→べらぼうに高かったので却下。・仁川経由の大韓航空&香港経由のキャセイ→お値段はそこそこ安いのですが、乗り継ぎ時間に難ありで却下・クアラルンプール経由のエアアジア→通常期よりかなり高いお値段設定ですが、今のところ一番安いので第一候補!・東京経由JAL→さすがにJALです、希望の便はことごとく満席。または残り座席1とか2とかの表示で毎日刻々とお値段残席が変化するので焦る~。・東京経由ANA→料金的にはJALよりちょっと高め。ざっとこんな感じでした。 千歳発ークアラルンプールーバンコクのエアアジアと、千歳ー東京ーバンコクのJALで迷いに迷って、最終的にJALで航空券を買いました。理由は、エアアジアは最初に表示される料金は確かに他社に比べると飛びぬけて安いのですが、やはりそこはLCC.。預け荷物の追加料金、機内食、座席指定・・・などのオプションをつけるとどんどん値段がアップしていきます。それでもJALよりは安いのですが、いろいろと考慮してJALに決定!・マイルが貯まる(←2人分の加算マイルで韓国に1回は行ける分が貯まるから)・機内映画はやはり日系は充実(←6時間以上のフライトだと機内映画はけっこう重要www外資系だと日本語字幕版がショボイことが多い)この2点のほかに、何かあった時の安心感、機内食や預け荷物などのフルサービスキャリアのサービスなどを考えると、短距離路線なら安さを取る場合もあるけれど中・長距離路線なら多少高くても今回はJALで!ということになりました~。希望の飛行機は満席で取れず、なんとか取れたのは行きは成田発。なので羽田→成田への移動が面倒なんですが仕方ない。(帰りは羽田経由ですが)そして、いつも深夜便が恒例なんですが今回は往復とも昼間便。深夜便だと現地での時間が有効に使えるのですが、今回は身体は楽でしょうが初日と帰国日が勿体ない滞在になりますね。 <ホテル>最初にパタヤに行ってから最後にバンコクというパターンが良かったのですが、飛行機の時間を考慮すると先にバンコクそれからパタヤへの移動がベストと判断。・バンコクバンコクのホテルは、比較的格安なので普段泊まれない高級ホテルに泊まるチャンスでもあるのですが・・・・初日の到着時間が深夜近くいくら安く泊まれると言っても日付をまたいでチェックインすることを考えると高いホテルに泊まるのは勿体ない気がします。かと言って、初日は安いホテルで翌日に良いホテルに移動するのは面倒極まりない。なので、今回のバンコクは立地だけ良いところにしてホテルランクは気にしないことにしました。agodaで予約したホテル・・・めっちゃ安いんだけど~大丈夫かな?逆の意味で楽しみ(笑)・パタヤ旅のメインになるリゾートホテルですから悩みました。パタヤ自体がリゾート地というよりは街ですから、私たちが望むリゾートホテルとはちょっと違うんですよね。海沿いではあるけど街中。ホテルから1歩 外に出ると賑やかな喧噪の世界。そんなところで静かなホテルライフを楽しめるのかな?とも思いますが・・・。この時期でもどこのホテルも空室がありまして、選び放題だと逆に悩ましい。希望は、オーシャンビューの客室&クラブラウンジがあるところ(飲兵衛夫婦なのでww)お得なパッケージプランが出ていたところに決めました。こちらはホテル直予約で。ちょうどトランプさんの件で日に日に円安になっていた頃で・・・・予約してもなかなか決済されなくて、レートの関係でどんどん宿泊料が高くなっていくのでちょっと焦る・・・遂に自ら「早く決済して~」って連絡しちゃいました、あはは。いつもなら宿泊前に決済されるのに後ろ向きなんだけどね~(大抵は予約した時点で決済されるパターンがほとんどですが) <移動>パタヤはバンコクからだと車で約2時間。空港からだと1時間半くらいの場所にあります。昨年のホアヒンと方角は逆ながら似たような感じですね。旅行日程では私たちは、バンコク→パタヤと、帰りのパタヤ→空港の移動をどうするか考えなくてはなりません。ホアヒンの時にお世話になった「タイコールタクシー」に予約しようと思っていたのですが、残念ながら私たちの利用したい日程はお正月休み?でやっていないことがわかりました。なので、「オールパタヤ」さんでタクシーの手配をお願いしました。行きも帰りもお願いすると往復割引が適用されて少しお安くなりますが、繁忙期の利用なので割り増し料金になっていて、得なのか損なのか?(笑)ともあれ、ホテルにピックアップにきてくれるのでスーツケースで移動する身にはラクチンですね。 <スパ>タイと言えば、なんといっても私達の楽しみはマッサージ計画性のない私たちに今からスパの予約はちょっと難しいのよね~。フットマッサージくらいなら行き当たりばったりでなんぼでもできそうだけど、本格的スパとかホテルスパだと予約が必須、悩むわ~。バンコクで行ってみようかなと思ってるスパがあり、これから予約してみようかなと思っています。パタヤではホテルスパを受けてみたいのですが、今からの予約では無理かも?スパに関してはこれからの手配です。 そういうわけで、今年の夫婦旅行は昨年同様、タイへまた1年分のHARNNを買ってくる予定。そして、今まではホテルだけは比較的贅沢をしていたような気がしますが、今回は今までで一番ホテル代が安いかも。どうなることやら、お楽しみにしていてください。普通、年を重ねるごとにゴージャスになるはずなのに、なぜか私達、年々貧弱になっていってる気がする・・・・。 旅行中もブログを更新できるといいのですが、簡単なインスタを使うことが多いです。もし宜しければ、フォローしてくださいね!↓こちら.ig-b- { display: inline-block; } .ig-b- img { visibility: hidden; } .ig-b-:hover { background-position: 0 -60px; } .ig-b-:active { background-position: 0 -120px; } .ig-b-v-24 { width: 137px; height: 24px; background: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24.png) no-repeat 0 0; } @media only screen and (-webkit-min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min--moz-device-pixel-ratio: 2), only screen and (-o-min-device-pixel-ratio: 2 / 1), only screen and (min-device-pixel-ratio: 2), only screen and (min-resolution: 192dpi), only screen and (min-resolution: 2dppx) { .ig-b-v-24 { background-image: url(//badges.instagram.com/static/images/ig-badge-view-sprite-24@2x.png); background-size: 160px 178px; } }   にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002  

      29
      4
      テーマ:
  • 23 Dec
    • ふるさと納税⑥

      クリスマスを挟む3連休。北海道は大荒れのお天気ですね~。なんでも、「二つ玉低気圧」というなんともイヤラシイ名前の低気圧が覆っているようですよ。我が地方も昨日の昼から降りはじめ今日もこれから雪かきに勤しみます(涙) さて、またまたUPするのを忘れておりました、ふるさと納税の返礼品。山形県天童市からです。秋にも美味しい果物セットが届きましたが、今回はラ・フランス。  たくさん届いて嬉しいんだけど~。まだ全然、食べ頃じゃない我慢できずに、「もしかして、もう大丈夫じゃない?」って思って1個だけ食べてみたけど説明書きには、↓この軸の部分がしおれてきて、その周りがシワシワになったら食べ頃だそうで・・・(←お店で買う時の参考にしてね)    ほらね、まだ軸なんてピーンとしてるでしょ?いったい、いつになったら食べられるんだい?そして一斉に食べごろになったらまたご近所行きの運命か?  もらっておいてなんですが、食べ頃になったら送ってほしい・・・にしても、「果物の女王」と呼ばれているラ・フランスですけど、見た目は・・・女王にしちゃ酷いビジュアル(笑)     にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002

      22
      テーマ:

プロフィール

カノン

性別:
女性
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
旅行記を中心に日々の出来事や思うことを綴っていきたいと思っています。 楽しいこと大好きな、お気楽日...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
7004 位
総合月間
9541 位
旅行
93 位

ランキングトップへ

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。