• 28 Feb
    • 本日のリス子

      旅行記が続くと、つまんな~い!よね? そんな時にはこの子に登場してもらいましょうか。 先日は、リス子不在の食い散らかし写真だけでクレームを頂きましたので(笑)   いつものようにやって来て、窓の外のエサ台のヒマワリの種をポリポリ。     からの~     からの~             いつもはね、お皿が空になったらとっとと帰っていっちゃうツンデレなリス子なんだけど、 今日は、お皿にエサが追加されるのを待って、何度も何度もやって来る。 通常は 「え~、帰っちゃうの~」な私なんだけども、 今日は   「もう、帰って!!」   になりました。 だってね、リス子の朝ごはんの世話をしてたら、夫のお弁当を作れなかった(笑)           にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      NEW!

      20
      1
      テーマ:
  • 27 Feb
    • マンゴーが安くて美味い!

      ソルビンでマンゴーピンスにしなかったことを後悔し、ホテルに戻る途中で屋台でマンゴーを買ってきました。 タイではマンゴーを食べるなら屋台がいいですね~。 安いし、カットされてるのもあるから、気軽に買える! パタヤの街中でもけっこうマンゴーを売ってるお店を見かけましたけど、だいたいどこもお値段は同じっぽい。 その中でも清潔そうで人の良さそうなおじちゃんがやってる果物屋さんの屋台をチョイス。 セントラルマリーナのすぐ横にあるセカンドロードに面したお店です。 あれ?今写真を見たら↑、おじちゃんっていうよりお兄ちゃんだね。 そして人の良さそうな印象だったはずなんだけど、けっこうコワモテ(笑)   ホテルに持ち帰って食べたけどウマウマでした~。 これで100B(330円)。   フルーツミックスになったパックも買えば良かった。   こんなに安く南国フルーツが食べられるタイ、   住みタイ・・・・・   やばい、ダジャレを言うようになったら終わりだなって思ってたのに。           にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002  

      22
      テーマ:
  • 26 Feb
    • パタヤでソルビン!?

      韓国では誰もが知ってる有名なソルビン。パッピンス(カキ氷)のお店です。なんとここパタヤにもあったんです。先日ご紹介したセントラルマリーナというショッピングセンターです。何気に目に入った「ソルビン」と書かれたハングル文字に反応してしまいました。私は韓国で何度か食べてますが、食べたことのない夫に是非食べてほしくて無理やり連れていきました。 私も食べたことのなかったタルギピンス。(いちご)まさかタイで食べることができるなんて~っと、迷うことなくタルギピンスにしましたが・・・私には、見慣れたビジュアルですが、夫はびっくり頂上に君臨しているデッカイいちごの下にはトック(餅)の座布団。中身は、韓国で食べるのと同じ牛乳味のフワトロのカキ氷 外が暑かったので店内で食べ始めましたが、冷房&カキ氷ですぐにブルブルと寒くなり外のテラス席に移りました。 でもね~、マンゴーにするべきだった。だって、イチゴ、美味しくな~い!やっぱり南国のイチゴはダメなのかな。というか・・・タイでこそマンゴーにするべきだったよね。生マンゴー、美味しいんだからさぁ。いや、それより餡子好きの夫のためにきな粉ピンスにしてあげれば良かったかな。初めてきな粉ピンスを食べた時の感動を味わってもらうべきだった・・・と、不味いイチゴを食べながら思ったのでありました。それでも、「美味しい、美味しい」と食べてくれてましたけどね。お値段は・・・忘れてしまいましたけどタイだからと言って格別安かったわけではありませんでした。韓国で食べるのと変わらないなぁ・・と思った記憶。   暑い国で食べるピンス、シオナダ~でした!!    にほんブログ村にほんブログ村#waitingfor6002 

      21
      4
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 気になって仕方がない看板

      早くタイ旅行記を終わらせたいので頑張って本日2度目の更新   パタヤの街歩きをしててですね~。 よく目に入ってきて気になって仕方がない看板があったんですよ。 でもね、なんとなく夫に話せない感じの看板でしてね。 それにしても、「これは何の宣伝の看板?」と気になって、気になって・・・ それがコレね。     乳胶睡具   なんかさ、なんて読むのかわからないんだけど、この4文字をつなぎ合わせると妙にイヤらしいモノのような気がしてね・・・ 夫に聞くに聞けないでいたんだけどね、 夫の方から言ってきた 「あれは何?」って(笑) やはり彼も気になっていたようだ、あはは。   で、二人ともわからずなんだけど、なぜか深くは追求しないでなんとなくごまかして終わったんだけど・・・・ 乳胶睡具 って、ナニ?   乳が交わって眠る道具←私の頭の中での解釈(笑) 変なものじゃないよね?オモチャ的な・・・。         にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      25
      8
      テーマ:
    • パタヤでお勧めなショッピングモール

      パタヤで有名なショッピングモールと言えば、中心部にあるセントラルフェステバルですよね。   ですが、本日お勧めするのはディシュタニホテルから徒歩圏にある(中心部からは少し北のほうにある)セントラルマリーナというショッピングモールです。 ビーチロードに並行してるセカンドロード沿いにあります。   セントラルフェステバルに比べて敷地が広いせいかゆったりとしていて、そしてとても綺麗。 外にある屋台?も東南アジアというより欧米っぽい感じの雰囲気です。   外にもスタバやファストフード店など飲食店がたくさん。 日本や韓国などのチェーン店もあります。   ショッピングモールの中のレストランやフードコートもびっくりするぐらい充実してました。 タイでは有名なスーパーのBig Cも入ってますし、ここに来ればお土産調達も自分用の買い物も そして食事関係も困ること無し。   宿泊していたデシュタニホテルは中心部から少し北のほうにあるので、ショッピングやグルメに不便かなぁと思っていましたが、ここが徒歩圏にあるので全然困ることはありませんでした。 それに・・ここセントラルマリーナとホテルの中間くらいに現在建築中なのが、 バンコクで人気のショッピングセンターのターミナル21!! それができると、ますます便利になりますね。 というか、もしかしたら人の流れが北の方に変わるんじゃない? 次に行くことがあるとしたらまたデシュタニホテルにすると思うな・・・。   パタヤは、昔ながらの屋台っぽいお店と、こういう都会的なSCが混在してる街で面白いですね。   セントラルマリーナの詳しい地図↓ 青丸がセントラルマリーナで、青い線が先日紹介したマッサージ店です。 デシュタニホテルにお泊りの方はどちらもお勧めです♪           にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      10
      テーマ:
  • 24 Feb
    • デシュタニパタヤ・・朝食編カスケードレストラン

      やだわ、私ったら隠しておけばいいものをわざわざ告白しちゃって・・・ なので、旅行記、進めます!!     デシュタニパタヤの朝食をご紹介します。 クラブゲストの朝食会場は、ピークレストランと案内書きに記されてましたが、 一般の宿泊者が利用するロビー階にあるカスケードレストランを利用してもいいか聞いてみましたらOKとのことでした。 おそらく品数はこちらのほうがあるだろうと欲張りな私たちはまずこちらを利用することに。 ロビー階(4階)の中庭に面した場所にカスケードレストランがあります。 想像通り、賑やかな感じです。 リゾートホテルでは外のテラス席で食べることが多いのですが、ここはテラス席も屋内(笑) せめて中庭の緑の風景で、オープンテラスの雰囲気を味わいました。   予想通り、かなりの品数の朝食ビュッフェ。 こんでいたので写真は一部ですが・・・ エッグステーションもヌードルステーションもあり、種類も豊富で一度で全部を食べるのは無理~。     お味噌汁や海苔巻きなどの日本食も、なんちゃって・・・じゃなくてしっかりとしたものでした。 で、夫がとても気に入ったのがこれ。 そうめんみたいな細い麺の優しい味のヌードル。   少々騒々しくはありますが、満足な朝食をいただけました。 普段は朝からそんなに食べないのに、どうして旅行に行くとこうモリモリ食べられるんだろね。   クラブルーム宿泊者専用の朝食ビュッフェもそのうちUPしますので、比べてみてくださいね。           にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      21
      テーマ:
    • 寒いったら・・暑いったら・・

      穏やかな天気が続いていたのですが、ここ何日かはまた冷え込んでますね。 最近の朝の気温はマイナス7℃くらい?日中でも最高気温でマイナス3℃とかですもんね~。 まだまだ寒い日が続く北海道です。 雪が降ると姿を見せないリス子さんたちですが、今朝は珍しく吹雪の中をやってきましたよ。 相当、腹減りだったのかな。 いつものようにトントンして家の中で朝ごはんを食べて行かれました。 食後の風景   まるで大陸の団体さんのような散らかし具合(笑) ヒマワリの種を食べまくったあとは、クルミをくわえてトンズラしていきます。   で、寒さに震えるこの時期なのに、私ったら・・・ 暑くて暑くて仕方ない!!! 暖房を止めて・・・着てるものも少しずつ脱いで・・・最後は首にタオル・・・   来ちゃったよ、とうとう来ちゃったよ。 これ、更年期じゃない? 火照りまくってるのよ、特に顔が でしょ?更年期でしょ? ずっ~とじゃないのよね、いきなりグワーッっときて、サーッと冷めていく。 これって、ホットなフラッシュってやつでしょ? グワーッの時が気持ち悪いのね、額に汗かいてるし。 最近は代謝が悪くて、運動してもヨガをしてもなかなか汗をかけないのに、一瞬にして額に玉の汗、何もしてない真冬の部屋の中で。 そして、スススーッとひいていったあと、汗をかいたせいなのか寒くなる。 脱いだものを着て、暖房をつけて、モコモコひざ掛けを被って・・・ もう暑いったら、寒いったら、暑いったら・・・の繰り返し   とうとう私にもやってきたのね、更年期。 最近は若年化が進んできて30代でもなる人がいるらしいし、40代でもけっこうたくさんの人がなってるみたいだからね、そう考えると歳相応っていうか、驚くことではないのだけどちょっと落ち込むわ。 落ち込むというより、どうしよう?・・・って感じ? このホットな感じがこの厳寒の今でも不快なのに、真夏になったらどうなっちゃうの? のぼせてしまうんじゃない?   たぶん今まではユチョンのおかげだったのかも? フェロモンいっぱい頂いてたのでwww 実は昨年の春頃にも、あれ?って感じのノボセた時期があったんだけど、 ユチョンが入隊して姿が見えなくなったからホルモン不足になったのね。 でもザクロジュースやザクロエキス、ザクロ酢なんかを摂取してたらすぐに治って。 (偶然の生ユチョンで再びホルモンが活性化したのかも) やっぱ、ザクロすごい!!やっぱ、ユチョンすごい!!って思ってたんだけど、ついにザクロの力でも止められなくなったのね~。 ユチョンが除隊するまで現役でいたかった・・・・・   ポッポちゃんになってからまだ1か月経ってないけど、またすぐに治まってくれないかなぁ。 慌てて浴びるようにザクロを飲み始めましたけど~。(無駄な抵抗?)   もし私と会って、私が額にタマの汗をかいてても、どうかそっとしておいてくださいませ・・・。       にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      18
      6
      テーマ:
  • 23 Feb
    • お酒が買えない時間があるなんて!

      今回のタイ滞在時に何度も遭遇したんですが・・・ スーパーやコンビニで、ビールを買おうとしたら売ってくれない!! 売ってるのに売ってくれない(笑)   パタヤで、ホテルの近くにあったスーパーでも断られ、ならばコンビニは?とホテル前に あるファミリーマートへ   でもね、やっぱり ビールを冷蔵庫から取り出してたら店員さんが寄ってきて ここを見てね、と       販売時間が決められてた am11:00~pm2:00 pm5:00~am12:00   夜の時間だけかと思いきや、お昼時はOKというなんとも不思議な時間設定。 たまたま夕方早くに行ってしまったために買えなくて、出直しましたけど~。   最初にファミマに行った時に入口で熟睡していた看板犬(←たぶん違う) あっ、でもちゃんと首輪もしてるし横に水が置いてあるとこみたらほんとにここの看板犬なのかも(笑) 自動ドアが開いても、人が通っても、声を掛けられても、熟睡。   翌日に再び行ってみたら・・・ 少し場所が移動してるだけでまたもや熟睡中。   話が反れましたが、 ということで、タイにはアルコールが買えない時間帯があるということを知りました・・・ って話でした。   ちなみに、バンコク在住者さんのブログで教えて頂いたんですが、タイでは仏教関係の祝日はお酒の販売が禁じられてるそうです。 バンコクのタイ料理屋さんでビールを飲めなかったのはこの時間帯だったからか?それとも年始の祝日に当たっていたからか?なのかな。         にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      23
      テーマ:
  • 22 Feb
    • 最近の朝食マイブーム

      ここ最近、我が家でのマイブーム(^^♪ 地元の新聞で紹介されてたものなんだけど、   きなこはちみつトースト       厚切りの食パンを(うちは4枚入りのを買ってます)包丁で切り込みを入れまして、 バターときな粉を乗せた上からはちみつをかけるだけ。 きな粉って食物繊維が豊富なので便秘解消にも良いですし、カルシウム、マグネシウム、鉄分、ミネラルなども多く含まれているので運動する人には(←しないけど)いい働きをしてくれる優秀な粉なんですよ。 食べきれずに保管してるきな粉持ちのかた、是非お試しを~♪       にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      25
      テーマ:
  • 21 Feb
    • パタヤでもマッサージ・・SAVANNA

      パタヤでも基本はホテルおこもり派です。 ですが、マッサージのためには出歩きます(笑)   手始めは、ホテルを出てすぐのところにあったSavanna マッサージテラピー。 デシュタニパタヤの入口を出てすぐの通りを挟んだ向かいにありました。 (地図で見ると↓デシュタニパタヤから離れているように示されてますが、ホテルの正面から敷地外への出口がこちら側なんです。) セカンドロードのロータリーの所といえばわかりやすいかな。 ショッキングピンクの看板が目印です。   軽くリサーチした結果、パタヤの街スパでのフットマッサージやタイマッサージの相場は1時間でだいたい200B。日本円で660円くらいです、安い!! もちろんこれはストリート沿いに点在してる街スパの料金ね。 ホテルスパや、高級感を売りにしてるエステ的なスパはそれなりのお値段です。   このお値段ですから、それほど期待はしてません。 1時間で多少でも体が軽くなればいいかな・・くらいなもんで。 でも、このサバンナというスパ、なかなか良かったです。 メニューも豊富で明朗会計。 フットマッサージはなぜか2種類ありまして、 フットマッサージ リラクゼイションというのが200バーツ フットマッサージ リフレクソロジーというのが350バーツ どう違うのかを聞いてみましたら、安いほうのリラクゼイションは棒を使ってグリグリするタイプだそうで・・ 私の印象では、リフレクソロジーが棒を使ってツボを刺激する感じだと想像してたのですが逆でした。 夫はハンドマッサージのほうがいいということで、高いほうのリフレクソロジーにして、 私は、フットではなくて全身のタイマッサージにしました。 受付で、料金先払いをして 夫は窓側の席でのフットマッサージ。 私は奥の個室で着替えをしてタイマッサージ。   またしても、大柄の女性が担当してくださいました。(ソウルのタイマッサージ屋さんで受けた時も大柄の女性で・・・・) お値段が安かったので期待してなかったのですけど、技術はしっかりしてました。 かなり強力でしたけど(笑) そしてソウルでも「マジ?」と思ったのですが、まずはうつぶせに寝てる私の上に巨漢の女性が正座の状態でおっちゃんこ死ぬかと思った・・・・ 施術者自身の体を目一杯使って施されるタイマッサージ。 体格がいい人だったからってわけではないでしょうけどかなりハードでしたけど、終わった後は身体がスッキリ。 バンコクのワットポーで最悪なマッサージを受けた翌日でしたので、さらに満足度アップだったのかもですが。 夫のフットマッサージは・・・ 「まぁまぁかな、悪くはなかったよ」との感想。 彼は前日のワットポーで、とても良い施術をしてもらった後でしたのでね・・・。   この翌日にはまた別のマッサージ屋に行ったのですが、その結果、ここサバンナがとても良い!ということがわかりました。 お店も清潔で綺麗ですし、しっかりと教育されているので担当者によっての当り外れがないとの評判です。←それってとても重要 ここのお店の他にパタヤ市内には何店舗かありますので、数ある街スパでどこに入ろうか迷った時はこの薄紫(ショッキングピンク)の看板の「サバンナ」がお勧めです! 夜になると、怪しげな看板ですが 健全です(笑) あっ、健全ついでに言うと・・・他のタイマッサージ屋さんは若いお姉ちゃんが外で呼び込みしてたり、フットマッサージなのにセクシーなユニフォームを着てるとこなどもありましたが、ここは年季の入ったおばちゃん率高し。 そういう意味でも健全ですので安心できます・・・。         にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002 タ・・レ・・パ・・ン・・ダ

      18
      テーマ:
  • 20 Feb
    • ふるさと納税⑧

      本日、忘れた頃に届いたちゃん。   すっかり忘れてた。 だって申し込んだのは昨年でしたので(たぶん5000円の寄付金)・・・・。 確かに、お届けは2月頃ってなってたよね。 で、申し込み先が大阪の泉佐野市だったと思うんだけども、 届いたはJA北つくば、茨木県です う~ん、なんでだろ? まっ、美味しいからいいや。 イチゴの季節、到来!で嬉しいなぁ。   話は変わって・・・ 章姫という品種のイチゴ、ご存じですか? 北海道以外の方なら知ってますよね~、静岡生まれの章姫(あきひめ)。 章姫って、粒が大きくて細長く、酸味が少ない甘いイチゴ。 そして果皮が柔らかいためにすごくデリケートなイチゴなので、輸送が大変なこともあって北海道ではなかなかスーパーなどでは買えない貴重なイチゴなんです。 以前に、「一粒100円くらいだからね!」って脅されながら食べた記憶・・。 で、私が住んでる近くに、章姫の🍓狩りができる農家がありまして(もちろんハウスでよ) 北海道で章姫の🍓狩りってとても珍しいそうです。 今年はオープンが遅れてるようでまだみたいなんですけど、来月には死ぬほど食べてきてやる所存です!!     にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      23
      テーマ:
  • 19 Feb
    • これは安い!!でも・・・

      北海道在住のみなさん宛ての記事になりますが・・・ 今朝の新聞のチラシ、見ました?   新聞の紙面上ではよく旅行の広告が出てますが、折りこみチラシで出すだけあってコレは安いわぁ。    アシアナ航空で、そしてシェラトンに2泊で、食事もついて二人で55000円 一人27500円ですよ。 アシアナ航空の就航記念と阪急トラピックスの55周年記念でのコラボ企画みたいですね。    日程によってはもう少しお高くなる日もありますが、5月でも27500円の日がありますし。   でも・・・・!!! 思わず飛びつきそうになりましたが、ちょっと・・・私的には無しかな~。 なぜかと言いますと、 2泊3日の初日は夜9時着の便、ホテルに着いたら寝るだけで終了でしょ。 そして、二日目は丸1日観光ツアーなんだけど、行く場所が南漢山に利川陶芸村、そしてなぜかチョンワデ(笑)←大統領官邸。非常にマイナー(笑) 仁寺洞散策は有りとしても、恒例の免税店や民芸品店ショッピングも含まれていますしね。 申し訳ないけど・・・このツアーの選定ってどうなのかな? で、三日目は午前11時にホテル出発でしょ。 フリーの時間、無い!! まだ、ホテルが明洞界隈とか東大門近辺ならね、二日目のツアー終了後や三日目の朝でも かろうじて時間は取れるけど、なんたって泊まるホテルがシェラトングランデウォーカーヒルだから! デラックスホテルで嬉しいけど、ここの立地じゃ無理ね・・・。   私の場合、せめて二日目が丸1日フリーだったなら、検討してたかもなぁと思いますが。 ということで、いくらお値打ちでも私はパス。 ただ、韓国が初めての人や、フリータイムがあっても自分たちでは動けないって人には良いかもしれません。 南漢山や利川など個人ではなかなか行けるところじゃないですしね。(←まぁ、もっと他にいいところはあると思いますけどwww) 初韓国の人がとりあえずこれに参加して、韓国って国の雰囲気を味わって、気に入れば次回に繋げればいいですしね~。   ともあれ、北海道からだと、このツアー、 安いは安いです!!(私はいかないけど) ちょっと目を惹いた広告だったので、思わず書いちゃいましたけど、トラピックさん、賛同できなくてごめんなさい。       にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002  

      27
      10
      テーマ:
  • 18 Feb
    • ディシュタニパタヤ・・クラブラウンジ編

      リゾート旅ではクラブラウンジがあるホテルが希望の私たち。 今回のパタヤでのホテル選びは、クラブラウンジがあるところ!が第一条件でした。 パタヤの中ではクラブラウンジがあるホテルは限られていますが、そんな中で立地や料金などを考慮して決めたのがここディシュタニパタヤ。 クラブルームではない通常の部屋と比べると宿泊料金はアップしますが、ホテルおこもり派の私達には差額以上の価値はあったと思います。   クラブラウンジは最上階の8階にあります。(ちなみにロビー階は4階) 円形の窓の外には海が広がっていて、ソファー席やテーブル席などが半円形に配置されています。 広さもちょうどいい感じ。     クラブゲストの特典は   主な特典は ・The Peak Restaurantでの朝食(AM6:00~10:00) ・ラウンジでのスナック&リフレッシュメント(AM10:30~PM10:00) ・ラウンジでの軽食&アルコールのハッピーアワー(PM5:30~7:30) ・毎日3着までのランドリーまたはプレスサービス ・パーソナルアシスタントサービス(AM7:00~PM10:00) ・PM2:00までのレイトチェックアウト(可能であれば)   カクテルアワーのお料理も毎日変化があり、種類も量も味もちょうど良い具合でした。 私たちが滞在した日程は繁忙期でしたので、時間帯によっては満席の時もありましたけど、長居してるゲストはそんなにいなかったので(私達ぐらい?笑)時間をずらすと大丈夫でした。 旅行前の情報では、大陸の方が多いと聞いていたので杞憂してましたけど、滞在期間は欧米人が多くアジア系は少なかったように思います。 (プールなどでは大陸の方たちもけっこういらっしゃったので、クラブルームの宿泊ではなかったってことですかね) おかげさまで、ラウンジでは静かに過ごすことができましたwwww カクテルアワー(あっ、ここではハッピーアワー)が始まる頃はちょうどこんな夕日が見られる時間です。   軽食はこんな感じ     別の日は     無くなるとすぐに追加を持ってきてくれてましたので、ちょこちょこつまみながら飲んだくれてたらけっこうお腹がいっぱいになります。   1日3着までの無料のランドリーサービスも嬉しい特典でした。 おかげで旅行から帰ってきてからの洗濯の山との戦いがなくて済みましたしね。   ハッピーアワーの時間以外でも、ソフトドリンクやクッキーやケーキ、フルーツなどは終日頂けます。 夕方にはサンドイッチなども置いてありました。   このクラブゲスト特典とは別に、私たちが予約したプランでの宿泊には(ホテルHPから予約する宿泊プランです) ・ホテル内のダイニングやSPAで使える1000B(3300円)のバウチャー ・レストランやSPAの料金が20%割引になるなどのホテルゴールドメンバー特典 もついていました。   クラブグランドルーム(前ページ参照)の宿泊に、ラウンジ特典+宿泊プラン特典がついて、 この時期なのに3泊で税込約7万円です!すごくないですか!? もちろん、宿泊時期やレートによって変わってきますが、オフシーズンならもっともっと安いはず。 パタヤの街や海は・・・・・ですけど、ホテルに関しては、このコスパでこの内容、とても満足した滞在になりました。      にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      22
      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • ディシュタニ パタヤ・・お部屋編

      さぁさぁ、ディシュタニ パタヤのお部屋編にいくぞ~。   フロントのお姉さんに案内されて8階へ。 エレベーターの扉が開くと、そこはクラブラウンジです。 ラウンジのお席でウエルカムドリンクを頂きながらチェックイン🎵   このホテルは8階建てで、扇風機のプロペラのような形でホテル棟が分かれてます。   海側に面して翼を広げたような形の上層階がクラブルームのようですね。     その最上階の中央部分にラウンジがあります。 私たちのお部屋はラウンジと同じフロアにありましたので、どこに行くにも常にラウンジを通らないとならないわけで・・・結果、部屋に戻る前には必ずラウンジで何かしら食べたり飲んだりしてました。 ラウンジから無駄に幅のある通路を通って、 客室に向かいます。 私たちが予約したお部屋はラウンジから近くの中央部分でしたのでラッキーでした。 クラブグランドルームというカテゴリーです。 では、お部屋に入ります。 扉を開けると、先までが長~い 大まかに言うと、部屋の半分がベッドルームで、もう半分がバスルーム&クロージングルームって感じですかね。 ベッドルームはクイーンベッドが二つのツインベッドですから、写真ではわかりずらいかもしれませんがけっこう広いんです。 ね?クイーンサイズでしょ?     バルコニーも広いです。 で、このバルコニーにある茶色い☎ボックスみたいな箱、 シャワーなんだけど・・・・・いらない!!使わない!! 撤去して少しでも見晴らしをよくするべきかと・・オモウ。 そして・・バルコニーにディベッドで読書してる時間も多かったんだけど・・・ お部屋のチャイムがなったら大変なんです。 けっこう、走ります(笑)   リビングスペースにあるティーセットは、ネスプレッソ付きで嬉しい。 グラス類も種類がたくさんで部屋飲みも優雅。     入口から手前半分がバスルームとクロージングルームなんですが、ここだけで一般的なホテルの客室の広さはあるような・・・。 広いので入り口も二つありました。 奥がクロージングルームになっていて、スーツケース二つも余裕でしまっておけますし、 引き出しがたくさんあるので、収納もばっちり。 もちろん、かなりフカフカの使い捨てスリッパ(^^♪   バスルームは       このチェスト↓を挟んで、(ガラス張りの)トイレとシャワーブース。   アメニティーは英国のアロマブランド「アロマテラピーアソシエイツ」のもの。 こちらのクラスのお部屋のアメニティーは「HARNN」だったという情報もあったので楽しみにしていたのですが、今はこれになったみたいですね。 ちょっと残念でしたけど、こちらもなかなか良かったですよ。    洗面台もダブルシンクで、洗面用品を置いてても邪魔にならないスペースもありました。 で、特に感心したのが、タオルのフカフカ具合なの~。 タオルもそうなんだけど、バスマットがすごかった~(写真を撮り忘れてるけど)   老舗のホテルなんですが、リノベーションされてるみたいでお部屋もバスルームもピカピカで綺麗でしたよ~。 こちらのお部屋は通常のお部屋の倍の広さがある80㎡なんですが、一番低いカテゴリーのお部屋でも40㎡あるそうです。 ガーデンビューの部屋もあるということは、他の階はおそらく真ん中に通路があって両側に客室がある作りだと思います。 バルコニーからの眺めはこんな感じ。 上の写真の中央にある高い建物が、セントラルフェステバルという大きなショッピングモールでその上層階がヒルトンですね。 一番賑わってる辺りです。   次回はクラブラウンジの様子などを書きますね。         にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      21
      テーマ:
  • 15 Feb
    • パタヤのお宿は・・

      昨日は2月14日 女子には重要な日でしたね!! 私ももちろん乗っかりましたよ~   煮干しの日!!!   でしょ?   214→2(棒)4→ニボシの日。 お味噌汁には煮干しのダシを使ったよ     さてと・・・・ パタヤに到着しまして、ホテルにチェックイン。 今回泊まったホテルは、Dusit Thani PATAYA。 ディシュタニ ホテル・・・・最近はグアムの1等地にオープンさせたりしてますが、タイのインターナショナルのブランドホテルですね。 場所は   パタヤもいろんな地区がありますが、メイン地区の中でもビーチロードの一番北の辺りですね。 賑やかな繁華街から少し離れていますし、ホテルの敷地が広いのでこの地区にしては比較的静かに過ごせます。 この門からホテルまでがけっこうあるんです。 夜に撮った写真ですが、ホテルのエントランスもなかなか雰囲気があります。 そして中のロビーも広~い。 ここに限らずですが、ホテルの中にはご逝去されたプミポン国王を追悼するものが掲げられておりました。   ロビーの先は大きな中庭になっています。   その奥がプールやビーチですね。     バンコクでは節約したホテルに泊まりましたが、ここではクラブルームを予約していました。 クラブルームの宿泊者は、ロビー階のフロントではなく別棟のクラブラウンジにてチェックイン。 クラブルームの中でもちょっとリッチに80㎡もあるクラブグランドルームを予約していたので楽しみにしてました (といっても・・・そんなに高くないんでお勧めです) そんな部屋の様子はまた明日🎵              にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002 ↓ダンサーの女性・・・怖い、そして顔、デカッ!!

      23
      テーマ:
  • 14 Feb
    • ヒマラヤ・・けっこう泣けた

      韓国映画のお話です。   もともと、「実話」ものには弱いんですが・・・・ 「ヒマラヤ~8000メートルの絆~」     「国際市場で逢いましょう」のファン・ジョンミンと、「応答せよ1994」の不思議な魅力に嵌ってしまったチョンウが主演・・・でもって、感動の実話・・・観ないわけにはいきませんでしたのよね。   アラスジはネタバレになるので・・・・書けない(笑) ていうか、上のポスターに書いてあるけどな。   実在の人物であり、今も健在の登山家オム・ホンギル(ファン・ジョンミン)と、彼の後輩で一緒にヒマラヤ登頂に何度も成功したムテク(チョンウ)の話なんですが、2005年、割とつい最近の話なんですね。  ストーリーを書けないのでなんとも難しい感想文なんですが、実際のヒマラヤでの撮影のため、本物の登山家、遠征隊を思わせるリアリティーのある映画でした。 俳優さんたちは実際に岩壁、氷壁の登山訓練や減圧トレーニングを受け、山での過酷な生活をしながら撮影に臨んだそうです。         主役の二人↓    遠征隊の紅一点には、ラ・ミラン女史もいらっしゃいますwww←ユチョンと同じCjesの人ね。   そして、ユチョンが是非とも共演したい女優さんとして名前をあげたチョン・ユミさん←私、何度も書いてますよね。 この女優さんね。(屋根部屋の皇太子のチョン・ユミさんじゃなくてね)     チョン・ユミさんは、チョンウ演じる後輩登山家ムテクの奥さん役で出ています。     この映画を観て、 知り合いにヒマラヤに登る登山家がいましたけど、あらためて家族に山登りする人がいたら大変だなぁって思いましたね。 大変だ・・・というより、嫌だわ。 観覧車でさえビビってる夫で良かった(←あっ、もう一人いたよね、そういう人) 高いところに行くと、ナニかが縮むそうです   でもでも・・・映画として観るなら、この映画、なかなか良かったですよ。 後半は号泣ものでしたけど。 チョンウは「応答せよ」でブレイクしたあとの最初の作品にコレを選んだようですね。 そうそうグットタイミングですが、明日韓国で公開の、チョンウ&カン・ハヌル主演の「再審」という映画も話題になってますね~。日本でDVD化される頃には忘れてそうだけど。   そして、「国際市場で逢いましょう」「ベテラン」「ヒマラヤ」と、出る映画すべてがヒットするというファン・ジョンミンさんもスゴイかたですね~。 というわけで、最近は韓国ドラマのみならず、映画もずいぶん観るようになってます。      にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      26
      8
      テーマ:
  • 13 Feb
    • バンコクからパタヤへ

      文房具などは100均で調達することが多いのですが、先日スティックのりをきらしてしまったので買いに行ったんですね。 普通のスティックのりを買うつもりが、こんな優れものを発見。 三角形のスティックのり。 私、新聞や雑誌に載ってるお料理レシピをスクラップすることが多くて、そんな時にこの三角形ってとっても便利。 隅っこをきっかり塗れるのがいいよね~。 って! 何度か使ってますが、ものすごく粘着力弱し 結果・・・・・   ダメじゃん   いつものノーマルタイプののりを買い直します       さてと・・・     やっと、パタヤに向かいます(笑) バンコク記事が思わず長めになってしまいましたが、今回の旅のメインはパタヤでしてね。 タイ三日目のお昼にようやくパタヤに出発です!!   で、どうやってパタヤまで行くか? 出発前にここだけは調べて予約しておきました。 初めは昨年のホアヒン→バンコクで利用した「タイコールタクシー」を使おうと思っていたんですが、なんと正月期間は休業 なので、オールパタヤさんにお願いしました。 日本語のHPで予約も日本語でできますので簡単ですよ~。 結果、大満足。 パタヤのことはやっぱりパタヤの業者がいいですね。 料金も良心的でした。 私たちは、行きも帰りもお願いしたのですが、往復利用だと往復割引で少しお安くなります。 (ただし・・・私たちの場合、お正月特別割り増し料金になってしまいましたが。) 行きは、バンコク→パタヤで1500B(約5000円)。 帰りは、パタヤ→スワンナプーム空港で900B(約3000円) いずれも、ホテルTOホテルですからラクチンです。 往復とも、時間もちゃんと約束時間の10分前にはホテル前にに待機していてくださってました。   行きのバンコク→パタヤは、パタヤのホテルのチェックイン時間が2時でしたので、バンコクのホテルに12時にお迎えに来てもらう予約にしてました。 2時間くらいだと思っていましたので・・・   イケメンのお兄さんがドライバーでしたが、高速道路もガンガン飛ばしていくので後部座席のシートベルトを握りしめwwww パタヤまでは1時間半で着いてしまいました。     ホテルに到着して1500Bをお兄さんに払って、バイバイ。 (正月期間でない通常期だともっとお値段は安いですよ)             にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      19
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 安くて良さそうなリネン屋さん、見っけ♪

      タイ旅行記に戻ります。 タイは意外にもオーガニックな国なんで、ハーブなどを使ったオーガニックコスメの有名ブランドも多いですよね。 で、こんなものも! ケミカル成分を一切使わない安全なコットン100%なリネン屋さん。       チットロム駅直結のアマリンプラザ内に2階にある「Green Cotton」。 たまたまJCBプラザラウンジに立ち寄った帰りに見つけました。  タオルや下着、帽子にエコバック・・・コットン製品がたくさん。 ポロシャツやパジャマなどオーガニックコットン100%で作られたものがとても安価で売られています。 どれもナチュラル素材で、シンプルながら上品な感じなものばかり。 私が好きなワッフル生地のバスローブもこの安さ   520Bって、日本円で1600円ちょっとですよ。 このお値段なら自宅でバスローブを着て気取ってみてもいいんじゃない?(笑) 種類もサイズも豊富でした。 スカートタイプやパンツタイプのバスローブもあり。   ↑この写真の右側のマネキンさんに着せてるものはチューブトップタイプのバスローブですね。 マジックテープでしっかり留められるので貧乳さんでも   タオルやスリッパなど、高級ホテルにおいてあるような上質なものがほんとに安くてびっくりしました。 タオルなどまとめ買いして、家のものを総とっかえしたい衝動に駆られましたけど・・・ 確かハンドタオルで100円しなかったような記憶・・・ スリッパも     ワッフルタイプで超フカフカなやつがひとつ100B(330円)。   写真はないのだけど、無漂白コットンで作られたエコバック(トートバック?)もシンプルなのにオシャレで600円くらいから売ってました。   あっ、夫用のオーガニックなトランクスも売ってて・・・ 買おうかな・・・と思ったのですが、白のトランクス・・・・想像したら「裸の大将放浪記」になりそうなのでやめました(笑) 代わりに、セール品だった黒で無地のTシャツ200B(660円)を買っていったのですが、 この値段なのにパリっとしてて長く着れそうな上質なものだったのでお買い得でした。   旅の最終日ならきっとアレやコレや買い物しちゃってたと思うのですが、今回は我慢。 次回は自宅用にいろいろと買ってきたいと思っています。   場所は、BTSチットロム駅直結 1番出口を出て連絡通路から左側にあるアマリンプラザへ入ると通路と同じ2階にあります。 バンコク市内にも支店が何店舗かあるようですね。    にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      23
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • お転婆リス子

      なんだか今日のリス子はやけにアクロバティック(笑)   今まではエサを食べる時はこんな感じなのね↓(夏毛バージョン) たまに「壁ドン」してる時もあるけど・・・ それが、今日はね 朝、起きてリビングに入った途端に飛び込んできたのが   早朝なので画像が暗いんですけど、リス子ハウスの屋根に上ってクルミを食べてた・・・   そして、私に気づくと・・・・     窓を開けてあげると、モグモグタイムの2回戦の始まり~           この子のために早起きしてます(笑)       にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      31
      6
      テーマ:
  • 08 Feb
    • お家でパッタイ

      タイに行くと必ず食べたくなるのがパッタイ。 マレーシアのチャー・クイ・ティオとほぼ同じような感じですが、大好物です。 辛い料理が多い中、パッタイだけは安心して食べられる(笑) 今回のタイ旅行でも美味しいパッタイを頂きましたが、そんなパッタイが日本で簡単に作れます! それは・・・IEONで売ってるコレを使います。     米粉で作られた麺と調味液がセットになってますので、用意する具材は、エビとモヤシとニラ、タマゴだけ。 ニラの代わりにネギとかでもいいかもですが、エビ、モヤシ、卵は必須かも。   で、作ってみましたよ~。 ほれ、こんな感じ。   材料さえあれば、とっても簡単に素早く出来ちゃいます。 お味もかなり本格的で、タイで食べたパッタイと遜色ないかも~。   日本でパッタイを食べたくなったら、これでお試ししてみてくださ~い♪     にほんブログ村 にほんブログ村 #waitingfor6002

      24
      2
      テーマ:

プロフィール

カノン

性別:
女性
お住まいの地域:
北海道
自己紹介:
旅行記を中心に日々の出来事や思うことを綴っていきたいと思っています。 楽しいこと大好きな、お気楽日...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
10458 位
総合月間
8573 位
旅行
147 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。