www.flickr.com
BREAD&CIRCUS' items Go to BREAD&CIRCUS' photostream
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-05-26 14:33:39

赤いジャム

テーマ:コラム

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-20110528


赤い食べ物が大好きです。

赤のチカラってたしかな気がする。


イチゴと冷凍のクランベリーを最小限の三温糖でコトコト煮て、

最後にレモンの絞り汁をたっぷり、そしてコアントロウ。


赤いジャムできあがりの頃は忙しくて写真が取れませんでした。

気がむいたら、または、台所にすてきな香りがただようのを楽しみたかったら、

ぜひどうぞ。


ただ火にかけておくだけ。それだけ。


ブレッド&サーカスでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-24 19:45:41

Leslie Kee写真展

テーマ:コラム

Leslie Kee さんの写真展

このカメラマンのいきいきとした正統派ポートレイト写真が大好きです。
どうやらチャリティイベント開催のようですね。チャンスがあればぜひに。
詳しい情報はコチラ からどうぞ。
わたしも行きたい!

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-leslie kee
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-17 14:44:39

うしろすがたのしぐれてゆくか

テーマ:コラム

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-20110517


もう20年以上前、池田遥邨展(いけだ ようとん)展に行った。

それから20年余を過ぎてなお胸に思い描く一枚が、
「うしろすがたのしぐれてゆくか」
である。

80歳半ばをすぎてスランプから脱し、
種田山頭火の句に深く共感し,魅せられて、
ふたたび絵筆をとった池田遥邨の熱い気持ちがこもった一枚だった。

最晩年の池田遥邨の、山頭火の句に呼応する画すべてが
強烈になにかを語っている気がした。
ながく余韻を楽しむことができた個展であった。

     *

夕景に月が小さく光っていた。
わたしはそれを見上げて
「うしろすがたのしぐれてゆくか」
とつぶやいて、
90歳近くなり、自分を熱く鼓舞してくれるものと出会えた
池田遥邨をしあわせな画家だと思った。


     *


ブログは、

おなじ夕空を見上げていても遠くはなれている、

友人や大好きな人とわたしをつないでくれる。


わたしは元気にしています。

きょうもおいしくパンが焼けました。

いつもとなにも変わっていません。

またきっと、会いましょうね。



ブレッド&サーカスでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-05-06 18:29:28

北の春

テーマ:コラム

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-tutuji


北に春が訪れるころ、関東地方ではツツジが満開になります。

近所の公園の白ツツジがきれいに咲いていたのでパチリ。

携帯撮影で不本意です。でも美しいですね。


震災による筆舌に尽くしがたい、おおいかぶさるような大きくて強いかなしみは、

前に進む勇気を奪いました。

天災と人災の両刃で、突然、日本に襲いかかるようなできごと。

この混乱は長く尾を引いて、この先も延々と人々を取り巻いてゆくのでしょう。


日本は野党と与党が入れ替わり、大震災が起こり、

イギリスではウィリアム王子のご成婚というお祝い事があり、

一方テロリスト集団のトップに君臨するビンラディンが殺害され、

歴史がめまぐるしく変わっていく2011年が、やっと、5月を迎えました。

とても長い1年になりそうです。


この先わたしたちはいったいどこに向かうのだろう。

つい、そんなことを考えてしまう最近でしたけれど、

この真っ白いツツジがぱあっと視界にはいってきたとき、

とても心がかるくなりました。


花が咲き、北国にも春が訪れ、やがてまたわたしたちは

きっと平穏な日常をとりもどすでしょう。

それが今までとちがう日常となったとしても、

前に進もうと思えることでしょう。


このゴールデンウィーク中のブレッド&サーカスは、

まったくいつもとかわりのないにぎやかな日々です。


ご来店くださったお客様方、ほんとうにありがとうございました。

たいへんなよろこびでございます。

そしてチカラをいただきました。

また一歩ずつ、がんばりたいです。

みなさまとともに。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ブレッド&サーカスでした。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-04-27 15:02:22

ご成婚イギリス版

テーマ:コラム
店内で突然に携帯の着信音が鳴るお客様があります。
そのハプニングが大好きなのです。

「ずん、ずんずんずんどこ。き・よ・しぃ~」

氷川きよしさん、いいですよね、大好きです。
コンサートに行きたいです。
思いがけず、この着信音を聞くことができたときは、
やったね、と思いました。

先日、はっとする着信音を聞きました。
イギリスのビッグベンの鐘の音です。
着信音なのに荘厳です。
ああいいなぁと思いました。
あれはどうすればダウンロードできるんでしょう?
それともご自分で録音して、それを着信音にされたのでしょうか。
今度ぜひうかがいたいです。

さて、イギリスの世紀のご成婚が近づきました。
容姿端麗のおふたりの結婚式はどれほど華麗なものなのでしょう、
たのしみですね。
日本がこのようなときに、ヨーロッパはなんと遠い国でしょう。
それでもやはり、祝福を。



ブレッド&サーカスでした。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。