www.flickr.com
BREAD&CIRCUS' items Go to BREAD&CIRCUS' photostream
2011-02-19 21:40:46

コンピューター故障中

テーマ:コラム
ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-F1000166.jpg


金曜日の夜。
なにかがおこりそうな夜。

おこりました。
コンピューターがこわれたのです。
ただただ唖然としました。

メールをくださった方、来週の水曜日以降にお返事させていただきます。
ご了承くださいませ。
お急ぎのお問い合わせはお電話にて承ります。
すみません。

画像は、はんぺんをサイコロ状に切ってころがしながら弱火で焼き、
かつお節をふりかけて醤油をたらっとしたらできあがり。
かんた~ん!お惣菜でした。

でこぽんがおいしい季節ですね、ブレッド&サーカス@モバイルでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-02-13 13:36:28

職人(製造スタッフ)募集

テーマ:お知らせ/ご挨拶

(株)ブレッド&サーカスではただいまパン製造職人を1名募集しています。

応募者は製パン経験者に限ります。

応募くださる方は下記宛にメールアドレスを書いた履歴書を郵送してください。

おりかえしご連絡をさせていただきます。


〒259-0303

神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16 飛田ビル1階

(株)ブレッド&サーカス 寺本 宛


おいしいパンを焼いてみなさまによろこんでいただきたいという、

元気でやる気のある方を希望いたします。

よろしくお願い申し上げます。


★締め切りました。ご協力ありがとうございました。(2011/03/07)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-10 15:00:35

2/15火曜日・テレビ東京

テーマ:お知らせ/ご挨拶
トマトバジル&ガーリック 400円
ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-トマトバジル&ガーリック


2月15日・火曜日のお昼頃ですが、

テレビ東京の番組で湯河原特集があります。

パックンマックンのパトリック・ハーランさんが司会をされている

7スタBratch !(毎週月~金:昼12:30~午後1:25 生放送)です。


ブレッド&サーカスもちょっとだけ取材していただきました。


よろしかったらみなさまごらんください!



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-02-03 14:16:57

ザ・グレイト・アメリカン・ソング・ブックVol.4

テーマ:コラム

ここ最近店内でかけているCDは ↓ です。

何人かのお客様にお尋ねいただいたので記事にしました。

「ザ・グレイト・アメリカン・ソング・ブック Vol.4 Rod Stewart」です。

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-rodstewart
(C)BMG JAPAN

1. アイヴ・ガット・ア・クラッシュ・オン・ユー (デュエット・ウィズ・ダイアナ・ロス)
2. アイ・ウィッシュ・ユー・ラヴ (フィーチャリング・クリス・ボッティ)
3. ユー・センド・ミー (デュエット・ウィズ・チャカ・カーン)
4. ロング・アゴー
5. メイキン・ウーピー (デュエット・ウィズ・エルトン・ジョン)
6. マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ (フィーチャリング・ロイ・ハーグローヴ)
7. 恋のチャンス
8. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
9. 恋に寒さを忘れ
10. ネヴァーザレス (フィーチャリング・デイヴ・コーズ)
11. ブルー・スカイ
12. レッツ・フォール・イン・ラヴ (フィーチャリング・ジョージ・ベンソン)
13. サンクス・フォー・ザ・メモリー
14. チ-ク・トゥ・チ-ク (日本盤ボーナス・トラック)
BMG JAPAN 46分

かんたんに視聴ができますのでぜひ!→ (Click!)





ブレッド&サーカスでした♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-03 12:35:30

こころにあるヴァージン・フォレスト

テーマ:コラム
家庭画報2011年3月号の1記事です。
ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-美しく老いる!


96歳の「愛と情熱のピアニスト、マドレーヌ・マルローさん」の記事、タイトルは「美しく老いる」。

この記事が非常に豊かな印象を与えました。

インタビュアーの「節子さん」はスイスの山奥の画家バルテュスさんの夫人でした。

長年友人関係にある、すばらしいお二人の女性の一面に触れることができて、

得るものがたくさんありました。

いつまでもこころに迫ってくる、薫りたつ、濃い内容の記事でした。



すばらしい記事を読み終えて現実にもどると、

市井の人テラモトは、ふと「ヴァージンフォレスト」という言葉を思い出しました。


ヴァージンフォレストとは、開発の手が入っていない森のことであり、

また「行ったことのない森」という意味合いもあったような気がします。

間違っていたらごめんなさい。


いかに瑞々しく老女になるか・・・・。

テラモトもずいぶんと生きてきて、すでに友人達は孫の世話に忙しい・・・・。ふむ。

それでもまだ、やっぱりわたしは、ヴァージンフォレストをめざしたい。

行ったことのない森に足を踏み入れてみたいのです。


こころにヴァージンフォレストをもとうと思いました。

そこには毎朝あたらしい太陽が昇って照らして。

きょうわたしは一粒の種を蒔いたのでしょう。


美しく「豊かに」老いている人生の先輩は、

なにも特別なものではなく、すぐそこに、ほら身近に、

きっと存在していらっしゃることでしょう。

そんなふうに思いました。



家庭画報2011年3月号、おすすめです。ブレッド&サーカスでした。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。