www.flickr.com
BREAD&CIRCUS' items Go to BREAD&CIRCUS' photostream
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2011-04-27 15:02:22

ご成婚イギリス版

テーマ:コラム
店内で突然に携帯の着信音が鳴るお客様があります。
そのハプニングが大好きなのです。

「ずん、ずんずんずんどこ。き・よ・しぃ~」

氷川きよしさん、いいですよね、大好きです。
コンサートに行きたいです。
思いがけず、この着信音を聞くことができたときは、
やったね、と思いました。

先日、はっとする着信音を聞きました。
イギリスのビッグベンの鐘の音です。
着信音なのに荘厳です。
ああいいなぁと思いました。
あれはどうすればダウンロードできるんでしょう?
それともご自分で録音して、それを着信音にされたのでしょうか。
今度ぜひうかがいたいです。

さて、イギリスの世紀のご成婚が近づきました。
容姿端麗のおふたりの結婚式はどれほど華麗なものなのでしょう、
たのしみですね。
日本がこのようなときに、ヨーロッパはなんと遠い国でしょう。
それでもやはり、祝福を。



ブレッド&サーカスでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-04-23 09:18:38

大地の子エイラ

テーマ:たからもの

始原への旅だち「大地の子エイラ」(評論社)

ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-eira

中村妙子さんという翻訳家が大好きで、たぶん、その名にひかれて手に取ったのが最初だったと思います。

昔からの知人なら知っていることですが、恐竜好き太古の物語好きという趣味もあったと思います。

なにしろ上・中・下の3巻なりたちですから、余裕のあるときに読もうと思っていました。

でもちょっと見てみよう・・・・・とページを開いたらもうだめでした。

あっという間にひきこまれて気づけば何時間も没頭していたのです。

おもしろいなんてもんじゃない。

検視官ケイ・スカペッターシリーズもアガサクリスティーもレイモンドチャンドラーもかすむほど。

物語の内容を以下に要約します。



紀元前約三万年におきた大地震で両親をはじめ周囲の人間すべてを失い、

たったひとり生き残った新人類クロマニヨン人の子、幼いエイラは、

途方に暮れてさまよいつづけ、何度も危機に瀕しながら流浪していきます。

旧人類ネアンデルタール人(平頭と表記されている)の部族に拾われ、助けてもらって、

言葉をもたない異人類のなかで、育てられ、生きていくことになります。

強い意志と才能をぞんぶんにいかして、前向きに生きるエイラをめぐり、

遥か太古の人類の祖先たちの、壮大な冒険とロマンが展開していきます。

なによりぜったいにくじけない、あきらめない、エイラがすばらしいです。


「こんな分厚い本、たぶん途中でほうり出すことになるでしょうね」などといいながら

この本を手に取り、けっきょく一気によみとおしてしまい、

読み手をぐいぐい引っぱっていく力に感心し、ぜひとも紹介したいと思ったという、

翻訳者”中村妙子”氏のまえがき(1983年)から少しだけ抜粋します。

これは訳者が大地の子エイラの仕事に入るときに符合したように、

大阪の女性が「人類のロマン、子孫に残そう」という題で朝日新聞に投稿した文章だそうです。



「生物の進化の過程で、極限に近く進化したものは絶滅するという。

人間だけが、この種の断絶から解放されるのだろうか。

7万年前、ネアンデルタール人はすでに宗教思想を持ち、死者に花を供えたという。

死者への畏敬、花を愛する心をもっていた彼らを知ったとき、

人間の善なるいじらしさが恋しくなった。

私たちが失ってしまったのは人間の原初の精神である。

今年、私は人類の遠大なロマンに改めて感動してみたい。

謙虚でいじらしく、ロマンチストでありたい。

文明の悪しき拡散へのせめてもの抵抗として。」




いつか時間ができたら再びエイラの世界に浸りたいと思い続けて、

大切にしまっている本です。

もしよろしかったら「大地の子エイラ」を手に取って、ロマンを感じてみてくださいね。




福井県の恐竜博物館に行きたい~。ブレッド&サーカスでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2011-04-16 15:36:24

レクイエム

テーマ:コラム
最近は携帯電話でなんでもできますね。
災害時にも携帯電話が活躍をしていました。

東日本大震災、と、この文字をコンピュータで打ち込むだけでも、
ここらがざわざわと落ち着きません。
まだなまなましくて口にできないここ最近の日々を思うと、
きょうという日を、いまという時を、感謝せずにはいられません。

犠牲者となられた方々のこと。
ひとりひとりに人生があり家族があり夢も希望もあったことでしょう。
一瞬ですべてをなくすことが想像できたでしょうか。

きょうも湯河原にやや大きい地震がありました。
大地震も津波も対岸の火事ではなく、いつこの身に降りかかってもおかしくない、
起こり得ることなのですよね。

あきらめたら、その場で、終わる。
このことを生涯肝に銘じて、これからの日々を生きていきたいと思います。


     **

わたしは携帯で「クラシックエッセンスフル」というチャンネルを契約しています。
ネクサスというクラシック専門のレーベルが運営しているものです。
そこでJ.S.バッハ永遠の名曲「主よ、人の望みの喜びよ」を、
たくさんの方がすこしでも心穏やかに過ごせるように願って、
4/30まで無料で提供しています。
ぜひ携帯でアクセスして無料のダウンロードをご利用ください。

J.S.バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」 → (Click!!)
携帯にURLを直接入力される方は以下になります。
http://full.cnews.jp/?jump=present01

       **

そして犠牲者の方々を悼みブラームスのレクイエムをささげたいと思います。
夜、ひとりこのレクイエムを聞いて、余震でときおり揺れるベッドの上で、
さまざまなことを思いました。



ブレッド&サーカスでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-15 15:51:05

マイルドサワーブロート

テーマ:商品

パン屋ブログだというのに、寄り道ばかりでパン記事が少ないのですね、最近。

コンピュータのみならずデジカメもこわれて、新しくなりました。

ソフトもフォトショップエレメンツ9になり、いろいろとみーんな変わりました。

ついていくのはたいへんですね。


以前は取扱説明書を読まずにいきなり機械にさわりはじめるわたしでした。

しかし今は、昔と違って機械類が非常(非情?)に複雑になっていまして、

取扱説明書を読まなければ何もできないようです。


仕事面でも書類を読むとあっという間に舟をこぐ・・・・眠ってしまうわたしでした。

しかし今は「ちがーーーう!!」

なんでもどんなにこまかいものでも、取り組みます。

まるでアスリートの気分で書類を読む!

これはスポーツに等しい。VSヴァーサスですよ。戦う気分でね、書類を読むのです。




さ、新しいカメラで撮影し、フォトショップエレメンツ9で画像縮小しましたのが下の画像でございますよ~。

何も変わっていないようで、変わっているのです。大いに変わっているのです。


曇天で撮影したのにすごいでしょっ。

以前は曇天撮影の画像は「いったい・・・これは・・・なに?ほぇ?」

ってなもんでしたが、これはどうです?

ほとんど自己満足ですが入り口に立ったばかりにしてはグレイトです。はい。



ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-マイルドサワーブロート


撮影商品はマイルドサワーブロート315円です。

おいしいんです、これ。とまりません。

牡蠣の頃にはオイルにつけた牡蠣といただきます。

今からたのしみでたのしみで。




さくらが散りはじめました。

湯河原はもうそういう季節です。


ブレッド&サーカスでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-07 15:12:35

小さな春

テーマ:コラム


ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-20110407


ブレッド&サーカス・ブログAbsolutely Delicious!-20110407


小田原で公共機関をまわる。

朝からいろいろと教えていただきながらちょっと得した気分。

難しいこともはじめの一歩からおしえていただいた。ありがたい。

気分爽快で小田原の小さな春を写して、

「なんでもとにかく足を運ぶこと」と肝に銘じた。


「小学生に教えるつもりで、お願いします」と教えをこう。

日々法規は変化していて、足を運ぶほうがものごとはずっとスムーズに動くようだ。

それにしても4月はどの公共機関も混雑している。


外は春だ。花が、咲きかけの桜が、美しい。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。