脚本家・演出家 ブラジリィー・アン・山田の活動日記「汁だし」

舞台を中心に活動するユニット「ブラジル」の主宰、脚本家、演出家であるブラジリィー・アン・山田の活動日記です。

【脚本参加】
『この世にたやすい仕事はない』
木曜夜23時~@NHKBSプレミアム
※3、4話担当しております。

【脚本】
『ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊~』
4/22(土)21:00~23:10@フジテレビ
※土屋太鳳さん主演の『恋煩い』という作品の脚本を担当しました。

【脚本】
『素晴らしい一日2017』
5月11日(木)~5月15日(月)下北沢・駅前劇場
5月19日(金)・20日(土)富山県民小劇場ORBIS
※2012年に上演されあ作品の改訂版再演です。

【脚本・演出】
福澤重文・宮下貴浩✖️劇作家 第一回公演『ありふれた関係』
6月7日(水)~6月12日(月)@下北沢GEKI地下リバティ
※3年ぶりの新作長編です。

【共同脚本】
映画『こどもつかい』監督:清水崇
2017年6月17日公開
※滝沢秀明主演のホラー映画。

ブラジル過去作品のDVD
『軋み』『FUTURE』『怪物』『さよならまた逢う日まで』
『イエスタデイ』『行方不明』『性病はなによりの証拠』
送料込みで、各3000円。
※ブログメッセージでお問い合わせください。

テーマ:

『ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊~』
4/22(土)21:00~23:10@フジテレビ
 

土屋太鳳さん主演の『恋煩い』という作品の脚本を書かせていただきました。
恋のおまじないを題材にした一風変わったミステリーです。

監督は、犬童一心さん。ご期待ください!

 

 

原作はこちらに収録されております。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

だいぶ前ですが、「マジカルガール」二度目。

 

こんな短い間に二度目を見たのはひさびさです。

それだけ謎めいた映画でした。

 

やっとジグソーパズルのピースの場所がわかりました。

 

あそこにあったからと 知って謎が解けるというより、謎が深まるというか。

暗示的です。

 

 

 

ラストは、初見では小粋な演出ぐらいにしか思わなかったのですが、

どこか、「ぼくのエリ200歳の少女」を彷彿させる怖さがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個 いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個

5,962円

Amazon

 

 

 

ひさびさ食べました。いなばのタイカレー。

 

安くてうまいのですが、野菜が入ってないのが難点。

 

というわけで、

今日はさくっと歯ごたえを残した感じで茹でた小松菜をたっぷり投入して、

いただきました。

 

(すんまへん!写真、撮り忘れました)

 

野菜を入れた分だけ、塩気が足りなくなるので、ナンプラーを少々たらす。

 

野菜を入れるだけで、グッとボリューム感が増します。

 

いろいろ試しましたが、小松菜、ほうれん草などの葉野菜がオススメです。

 

ぜひ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【脚本提供】
劇団桃唄309 + N.S.F. + 東京オレンジ
短編劇集 vol.11春カフェ『嘘いろいろ』
4月12日(水)~16日(日)@東中野RAFT
※「いつまでもここにいる」を再演します。

 

いろいろプログラムあるみたいで、私の作品はCプログラムなんで、本日からです。

http://www.momouta.org/m/products/p201704cafe

 

チケットはほとんどないみたいですが、

ご興味ある方はお問い合わせください。

 

ブラジル初期に出演してくれた中村靖が出演します。

「白濁色」で主役やってくれました。なんか嫌な予感のするタイトルですね(笑)。

 

 

 

 

東京オレンジは私が進路を悩んでいた時期に、

横山さんに拾っていただき、

この現場でなんとか俳優らしき存在としていられることになりました。

堺雅人や牧山みたいな化け物とやりあって、

ああ、俺、俳優向いてないなあと気づかせてくれました。

本当に感謝しても感謝しきれません。

 

今は東京オレンジは今は小規模な公演ばかりやってますが、

またいつかドカンと同窓会公演やりたいですね。

そのときは私も役者でやるしかありません。

 

できっかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

今夜はコイツをいただきました。

 

クックドゥーもうまいけど、さすが中村屋。

山椒が効きまくってて、絶品でした。

 

箱裏のレシピよりも、ひき肉とネギ多めでいただくのが好みです。

 

 

 

 

表参道に、キチガイみたいに山椒を使う麻婆豆腐のお店があって、

(一人前2500円ぐらい!)

数年前にPさんに連れてってもらったんですが

あまりに口がしびれ、食後、仕事の話なんかできなくってしまって、

申し訳ない気持ちでいっぱいで帰宅したのですが、

いつかもう一度行きたいなあ。

 

すっげえ裏路地にあったけど、思い出せない。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あ、本日からNHKのBSプレミアムで、「この世にたやすい仕事はない」オンエアです。

1、2話はメインライターの土田英生さんの脚本です。

この方、脚本も面白いのですが、打ち合わせのPとのやりとりが面白いんです。

漫才のような掛け合いでね。尊敬する脚本家さんです。

 

私は、土田さんの「約30の嘘」が大好きな作品で、

あれがあったからこそ、ブラジル不朽の名作と言われている(自称)「さよなら、また逢う日まで」が誕生しました。

今回、お仕事の縁でお会いできて、本当にうれしかったです。

 

私は、3、4話担当です。

 

 

そして、また新たな現場へ。

こちらもいいご報告ができるよう、がんばります。

 

 

 

 

話はすっげえ変わりますけど、

先日、栃木は壬生のバンダイおもちゃミュージアムってところに行きました。

 

そこで見つけたボードゲームに、

「うわあああああ!これ!これだ!」と驚きました。

 

小学生のときに大大大好きで、何十回とやったボードゲームが展示されていたのです。

 

 

 

それがこれ。

 

 

 

 

なんとか中古で入手したいと思いましたが、ネットで探したが、見つからず。

 

なにが面白かったか思い出せないけど、

小学生時代に一番回数やったボードゲームでした。

 

ああ、どっかにないかな。。。

 

もし見つけた方いらっしゃったら、ご一報ください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まとめていろいろ告知させてください。

 

【脚本提供】
劇団桃唄309 + N.S.F. + 東京オレンジ
短編劇集 vol.11春カフェ『嘘いろいろ』
4月12日(水)~16日(日)@東中野RAFT
 

ひっさびさに師匠・横山仁一とタッグを組ませていただいて、「いつまでもここにいる」を再演します。これで6回目ぐらいの再演となる短編脚本。

実は、ブラジル第4回公演にも出演していただいた中村靖も出演。すっごく楽しみ。



【脚本参加】
『この世にたやすい仕事はない』
4/6(木)23:00〜@NHKBS



私は3、4話を担当させていただきました。BSを見られる方は是非。

 

 


【脚本】
『ミステリーズ~カリスマ書店員が選んだ珠玉の一冊~』
4/22(土)2100~23:10@フジテレビ
 

土屋太鳳さん主演の『恋煩い』という作品の脚本を担当させていただきました。

監督は、犬童一心さん。ご期待ください。
 




【脚本】
『素晴らしい一日2017』
5月11日(木)~5月15日(月)下北沢・駅前劇場
5月19日(金)・20日(土)富山県民小劇場ORBIS
 

2012年に上演されて好評を博した作品の改訂版再演です。

わたしの作品としては、初めての富山公演!

 

 

 

素晴らしい一日 [DVD] 素晴らしい一日 [DVD]
4,104円
Amazon

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いろいろ環境が変わってきてます。

 

それに対応しようと、重い腰を上げたものの、

 

なかなかギアが入らなく、毎日悶々としております。

 

 

 

 

すべては花粉のせいさ。

 

 

 

 

そんな中、超楽しみな6月公演の詳細が発表されました。

 

各方面から面白い俳優さんにお集まりいただきました。

 

福澤重文と堤裕樹はスタークコーポレーションの「軋み」以来、二度目。

西慶子さんとは、あるドラマで俳優として共演して以来10年ぶりぐらい?

本井さんとは5年ぶりぐらいの再会で、楽しみすぎて、おしっこちびりそうです。

 

どうぞお楽しみに。

 

 

 

+++++

 

福澤重文・宮下貴浩×劇作家 第一回公演

 

福澤重文・宮下貴浩によるプロデュース公演 第一回公演。

記念すべき第一回公演となる今回はブラジリィー・アン・山田氏を迎え、

長編新作書き下ろしとなる作品を上演!!

 

【公演情報】

福澤重文・宮下貴浩×劇作家 第一回公演

『ありふれた関係』

 

脚本・演出

ブラジリィー・アン・山田

 

[公演期間]

2017年6月7日(水)~6月12日(月)

 

[公演場所]

下北沢GEKI地下リバティ

(東京都世田谷区北沢2-11-3 イサミヤビルB1F)

 

[キャスト]

福澤重文

宮下貴浩

原田佳奈

菅井 玲

西 慶子

佐々木萌詠

本井博之

堤 裕樹

田中亜弥

宮原将護

 

[公演タイムテーブル]

6/7 (水)        19:00

6/8 (木) 14:00/19:00

6/9 (金)        19:00

6/10(土)14:00/19:00

6/11(日)13:00/18:00

6/12(月)12:00/16:00

 

[チケット]

前売り4500円/当日5000円

チケット予約 4月1日(土)より開始。

 

[お問い合わせ]

info@legsloins.co.jp

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ついに43歳になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

43歳といえば、

 

 

 

アントニオ猪木さんなら、

 

アンドレ・ザ・ジャイアントから初めてギブアップを奪った年齢ですよ。

 

 

 

 

猪木さんが丸坊主なのは、浮気が発覚したからです。

 

 

 

 

 

俺はまだ丸坊主にもなってないし、アンドレからギブアップも奪えていない。

 

 

 

 

 

 

 

精進します。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

府中試験場まで免許の更新に行ってきた。

 

「優良」かと思い込んでたら、「一般」。

 

ここ5年で違反はしてないはずと思っていたが、

「通行禁止」で2年前に違反していた。

 

 

 

あれだ。

 

 

 

あの日、小学2年生の娘は寝坊した。

ビビリな娘は、「遅刻するぐらいなら、学校行きたくな〜い」と泣き出した。

遅れたのはたった10分。

車に乗せて、小学校の前で降ろせば、十分間に合う。

「だいじょうぶ!おとーさんなら、だいじょうぶ!」と説得し、

泣きじゃくる娘を車に無理やり乗せて、走り出した。

小学校の前の道を走っていると、一台の白バイに呼び止められた。

「あ・・・」その瞬間、思い出した。

その道は小学生の登校時間である7時半〜8時は通行禁止だったのだ(標識あり)。

「標識見えなかった?」

あれだけだいじょう言ってた父親が警察に呼び止められて、まさか怒られるとは・・・

娘は絶望する。

「なにやってんのおおお!?バカっ!おとーさんのせいだあああああああああ!」

と泣き叫びながら、車を降りて、自宅へと走り出した。

警察官もビックリ。

「お、お子さん、だいじょうぶですか?」

 

 

ポリ公、てめーが気が利かねえから、

こんなことなってんだろうが!!!!!!!!!!

 

 

とは言えず。

 

 

なんとか警察官といっしょに娘を必死に宥めて、小学校へ連れて行けた。

「よかったですね」と警察官もうれしそう。

奇妙な友情が芽生えたので、内心、これは違反は免除してくれるかなと思ったら、

「違反は違反なんで」

と、非情にも切符を切られる。

 

罰金5000円(だったかな)。

高い買い物をしたものだ。

 

 

 

 

というわけで、講習受けてきました。

視力もだいぶ悪くなったので、ギリギリ。5年後は眼鏡買わないと。

写真もなんかね。白髪が目立つようになっちゃいまして、少しショック。

とにかく次はゴールド目指します。無事故無違反。

 

 

で、せっかく武蔵小金井駅に行ったので、

 

中川君の春秋庵(激ウマ醤油ラーメン!)という選択肢もあったのですが、

駅からやや歩くので(ゴメン!)、

 

くまのプーさん」へ。

 

オススメのカレー屋さんありますか?と聞かれ、

この店名を口にすると、みなさん笑います。

 

しかし、ほんわかした店名とは裏腹に、ガチなスパイスカレーを出す名店です。

 

待ち客がいないので、ラッキーと思ったら、客の半分以上がカレー待ち。

結局、30分待ちでした。時間ないときは注意したほうがいいです。

 

 

で、今日は少々奮発して、

 

 

 

ポークカレーレギュラー4辛 1300円

 

 

 

高いでしょ。でも、それだけの価値はあります。

 

3が普通なので、4は辛口程度。

一口食べると、やや苦味を感じるほどの薬膳カレー。

 

油や小麦粉を一切使わずに、

鰹節や昆布の出汁や大量のスパイスで濃厚な味わいを出してます。

 

やっぱり、うまい。

 

東京カレーベスト3に入る名店です。

 

大満足。

 

 

ただし、量が多いので(特にルーが)、

おっさんでも恥ずかしがらずにプチを頼んだほうがいいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。