2017-04-02 21:47:51

セミナー講師は、原稿を作ってはいけません。

テーマ:講師に求められる話し方

セミナー初心者の方を指導していると、

時折、話す内容を一言一句書き出し、

丁寧に原稿を作られる方がおられます。

 

このように事前に作られた原稿を覚えて

話すセミナーは、原稿棒読みになりがちです。

 

会場がシーンとなることは想像できると思います。

 

それ以外にも、

丁寧に原稿を作ることによる弊害があります。

 

講師育成の現場から、

私が気づいたことを2つ書いておきます。

 

一つは、丁寧な原稿を作りすぎることで、

 

その原稿に縛られてしまい、

それ以上の言葉が出ににくなります。

 

いい言葉とは、

口に出して話していく中で出てくるものです。

 

実際に人に聞いてもらう中で、

湧き出てくるものなのです。

 

だから、おおよその話す流れと、

キーフレーズがわかるように、

紙1枚程度にまとめておくだけでいいのです。

 

原稿は作らずに、

メモ書き程度のものを見ながら、

 

まずは、何度も口に出し、

 

頭の中にあるもの、

心の奥底にあるものを出してみて下さい。

 

あともう一つ、

原稿を作ってはいけない理由があります。 

 

セミナーの主役は受講生です。

 

セミナーは、受講生と一緒に作るライブです。

 

受講生は毎回変わります。

会場の空気も、その都度かわります。

 

受講生に意識を向けて話しかけることで、

 

その時の受講生にあった言葉、

会場の空気にあった言葉を、

 

人は、無意識にチョイスして

話すことができるのです。

 

人は皆、日常ではそのようにして

話しているのです。

 

子供に話しかける時は、

子供でもわかるようなく言葉を、

 

女性に話す時は、

女性が受け取りやすい優しい言葉を

 

自然に選んで話しているのです。

 

セミナー講師は、原稿を作るのはやめましょう。

 

事前に準備した原稿を

きちんと伝わるように話すのは、

 

プロの話し手、アナウンサーや役者さんに

お任せしましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パーソナルブランドプロデユーサー 立石剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。