2014年03月12日(水)

影響。 

テーマ:■原始反射/発達支援コーチ
3年前の関東の震災でお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。

また、今でも震災の影響があり生活に制限を余儀なくされている方々がいらっしゃいます、どうか自分らしく前にすすめますように。


とはいえ・・・、私自身は被災地の支援活動を、直接的に何か出来たわけではない。


3.11,このような現実に出会った時、私たちは、ハッピーな気分でいることは出来ない。
それは、お互いに私たちは、エネルギーで影響しあっているから。

無意識的な部分での交流が、思考よりも深い、感情と感覚の部分で起こっている。

反対にハッピーな気分も私たちは影響を与えてやりとりしてるだろう。


そう、私の友達に、その人といると、わけもなく無条件にハッピーな気分になる人がいる。

何を話しているかなどは関係なく、もちろんその人と恋愛関係なわけではない。

でも、とにかくその人といると、いつでも平和で穏やかになる。


カウンセリングやセラピー、または講師のような仕事においては、

クライアントとの関係においてお互いに影響を与え合う。
つまり相手からの(外からの)エネルギーが、自分の(内側の)状態に影響を与える。


支援者(コーチ)側に、揺るがない内なる幸福がないと、どうなるだろうか。

支援者の仕事をさせて頂いている私は、自身が内なる幸福を保っていられるように自分を磨いていく。それが、私の仕事であり、社会への奉仕だと認識している。


・・・・

それにしてもあの信じられないような災害から3年。

あの出来事から学んだこと、気づいたこと、決意したこと、そういったことが風化していないだろうか。

このブログにはふさわしくないかもしれないが、個人的な意見を少しだけ述べる。

終わった話だが、都知事選挙での争点は「原発」だった。
非常時の選挙であれば、争点が「原発のみ」というシングルイシューになることはありえないし、相応しくないと思うのだけれど、
今回の選挙は、「原発」のみが争点でよかった。

今も福島第一の目に見えない影響も、目に見える影響も受けている人がいる。

日に日に、今まで隠されていた情報が出されていて、事態は深刻化している。少なくとも、どれだけ少なく見積もっても収束には向かっているようには見えない。

その中で、ベース電源として原発ありきで進んでいく??

この感覚はぼくには、本当に理解できない。

この件について経済資本主義観点から理論的に話し合うことは、ナンセンスだと信じている。

僕は、人である前に動物として、原発というモチモノは手放したい。

今回の都知事選挙では、結果として原発再稼働の方向性が選ばれた。
(何度もいうが、今回の選挙だけは、ぼくは原発のみが争点でも良かったと思っている。)

3年を迎えて、今日そのようなことを考えても、僕は僕自身の内側の幸福を整え、育てて社会とつながってお返ししていく。そういう一年にしたい。

内側の平和が、外側の平和に。
内なる幸福は、周囲の幸福に。

みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。



淡路島で発達支援コーチング、はいちゃんでした。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

発達支援コーチからあげ先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。