【メルマガ発行中】

        メールマガジン「イー・ステア通信」を発行中です。
          (基本第1、第3月曜日/無料)


       このメルマガを読むと、

          ●八方塞がりから抜け出すコツ
          ●コンプレックスや困難にも向き合える自分を作るコツ
          ●職場でイキイキと仕事をするコツ
           などを知ることができます。


       心地よい自分を手に入れていきたい!と思う方は、
       ぜひイー・ステア通信にご登録ください。


           → メルマガ紹介・登録



テーマ:

こんばんは。

スモールステップコーチング

  牧原 悠心です。

 

さて、あなたは、

上司へ業務に関する説明をする時、

異様に緊張する、自信がない、

そのような感情が先立って

なかなか腰が上がらない

なんてことはありませんか?

 

でも…

ただでさえ毎日が忙しい会社の中。

そのようなことで躊躇していると

自分の仕事も溜まってしまうし、

一向に自信を持って動けない自分に

不甲斐なさを感じて、劣等感もますます

大きくなってしまいます。

 

とは言っても、

自分の企画・報告など、上の人に

説明をしなければいけないシーン。

これは、どうしても緊張を伴うものです。

 

緊張を起こす原因、それは…

準備不足、話下手、気弱 etc.

とにかくいろいろです。

 

ちなみに、私も会社勤務だった時

上司への説明に自信が持てなくて

数日報告を放置したなんてことが

ありました。

 

とにかく当時は、自信がなかったんです。

ここを聞かれたらどうしよう…

何て答えよう…

上手く喋れなければどう感じられるか…

そんな不安ばかりでした。

 

でも、考えてみると、

それではこの先もずっと自分が

苦しいだけなんです。

 

それで、私の場合、

人への説明がいつも曖昧だったので、

説明を導き出した根拠をしっかりと

抑えるようにしたんです。

 

ただ、当時の私は緊張すると頭が

真っ白になるというクセも同時に

あったので、自分の説明用にメモ書き

したものを用意していましたね。

 

そんなことをしているうちに

上司が私の説明に納得してくれるように

なったので、妙に自分の自信の無さが

薄れていき、緊張で頭が真っ白に

なることもなくなっていきました。

 

それでも目上の人と話すのはある程度の

緊張があります。

 

でも、そんなのは問題じゃないんですよ。

 

上司の方への業務報告に自信がない時、

あなたなら、どんな工夫をしますか?

 

ご自分に合った対処方法が

必ずあるはずです。

ぜひ、考えてみてくださいね。

 

そうして自信を持って仕事ができるよう

になると、ビクビクした緊張ではなく、

充実した“心地よい”緊張に

なっていきますよ。

 

 

----------------

★限定メールマガジン「イー・ステア通信」を

 発行しています。(無料)

 

  ●八方塞がりから抜け出したい

 ●コンプレックスや困難にも向き合える自分を作りたい

 ●職場でイキイキと仕事をしたい

 

そんな方は、ぜひご登録ください。

 

メルマガの詳しい紹介・登録は、こちらです。

       ↓  ↓  ↓

   限定ルマガ紹介・登録

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
スモールステップコーチング
  牧原 悠心です。

 

久しぶりの更新となりました。
最近、本を執筆しているので、
ブログに手が回りませんでした。
申し訳ございません。

 

世の中はと言えば、米大統領選が
ヒートアップしているようです。
でも、自分に悩みがある時は、
こんな大きなニュースも気にする
余裕はありませんね。

 

さて、私が扱うライフコーチングでは
仕事に関する悩みを本当によくお聞き
するんですが、
今日はその中でも多いものをご紹介します。

「仕事ができるようになりたい」
というものです。


逆な言い方をすれば、「自分は仕事ができない」
となるでしょうか。

 

仕事は毎日のことですから、
こういう悩みがあると
生活が充実しないですね。

 

毎朝、鏡を見るのも嫌になるでしょう。

さらに言うと、
こういうことを誰かに相談しても、
気にし過ぎ とか
あなたのありのままでいい とか
そんな答をもらうばかりで何も
変わらないと悩むことも多いようです。

 

確かに「気にし過ぎ」などと言われても
何も解決しません。
(ただ、その人はその場で精一杯
励ましてくれたと思うので、
悪く思わないでくださいね)

 

慰めや励ましだけでは現状は
変わりませんが、
ここで、1つ考えてほしいのは、
「仕事ができるようになりたい」
というのが、
自分にとってどんな状態に

なることなのか
ということです。

 

じつは、これは、けっこう範囲が広くて
漠然とした見方なので、
この段階では進む方向が見えてきません。

 

というか、最初はそれでいいんですが、
ここから次のステップに進む
必要があります。

 

どういう状態が「できる」状態なのか。
何ができていればいいのか。
これをはっきりさせてみましょう。

 

まず、これを考えることで、
足りないものが見えてきますから、
段々と目標の形もできてくるでしょう。

 

そうなると、
少しずつ、
安心感と進む意欲が
出てくるようになります。

 

自分にとって「できる」とはどんな状態か。

この辺りは自分一人でも絞り込めることが
多いので、チャレンジしてみてください。

 

----------------

★限定メールマガジン「イー・ステア通信」を

 発行しています。(無料)

 

●八方塞がりから抜け出したい

 ●コンプレックスや困難にも

向き合える自分を作りたい

 ●職場でイキイキと仕事をしたい

 

そんな方は、ぜひご登録ください。

 

メルマガの詳しい紹介・登録は、こちらです。

       ↓  ↓  ↓

   限定ルマガ紹介・登録

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
スモールステップコーチング
 牧原 悠心です。


今日も一日お疲れ様でした!


このところ、
半袖がいいのか、長袖がいいのか
迷う日が多いですね。



さて、あなたは「セミナー」には
よく行きますか?

どんな内容に興味があるんでしょうね。


セミナーは情報と刺激を得られますし
気分が高まって気持ちがいいものです。


それに何といっても、勇気や元気を
もらうことができますね。


しかし…
その気持ち、どのくらい続きますか?

翌日は、まだまだ心地よさが残って
いるとしても、2日後、3日後となると
どうでしょう。


いつの間にか以前の自分に戻ってしまった。
結局、以前と何も変わらなかった。


そんなことってありませんか?


じつは、セミナーによって得られた直後の
心地よい気持ちというのは、日常生活と
比べるとかけ離れたものなんです。


また、生きていくために、今の環境に
慣れて適応する。

そういう根本的な仕組みがあるんですよ。
人間って。


つまり、
人は一度に大きく変わることが
できないってことなんです。


普段と大きく違う感情は、メーターで表せば
“異常値”ですから大きく動いた感情を
普段の生活に見合うように元に戻そうと
抵抗するわけです。


なんと、これは、快感でも不快感でも
同じ現象が起こります。


何度もセミナーに参加しているのに
思うように変われないのはこのため
なんですね。


しかしながら!!
“少しずつ”の変化を狙えば抵抗も
小さいので、変わりやすくなります。


決してセミナーへの参加が無駄という
ことではありません。


ここは間違わないでくださいね。


むしろ、

・重要なヒントが得られる
・方向転換の大きなきっかけになる
・心の拠り所ができる

という理由から、興味のあるセミナーには
参加することが望ましいです。


ただ、せっかくのセミナーも有効に使う
ことを考えないと、その効果がなくなって
しまうということです。


あなたがセミナーを聞いていて、

ふっと思った所はどこですか?


その時、顔が少し上がりませんでしたか?


効果を得るには、
聞いたセミナーの内容を細かく分けて
今の自分に本当に必要なこと、
今の自分にできそうなことを
ピックアップする。


まず、このようなことをしてから
日常的に小さな刺激を与えて
ちょっとずつの変化を求めていくように
しましょう。


小さな変化なら、
人は受け入れることができるのです。

ぜひ、試してみてくださいね。



----------------

★限定メールマガジン「イー・ステア通信」を
 発行しています。(無料)


 ●八方塞がりから抜け出したい

 ●コンプレックスや困難にも
  向き合える自分を作りたい

 ●職場でイキイキと仕事をしたい


そんな方は、ぜひご登録ください。

メルマガの詳しい紹介・登録は、こちらです。


       ↓  ↓  ↓


     限定ルマガ紹介・登録

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。
スモールステップコーチング
牧原 悠心です。


今日も一日お疲れ様でした!


このところ、メディアでは

豊洲の土壌汚染による市場移転問題が

連日取り上げられています。


いろいろな経緯があるんだと思いますが、

“悪いステップ”が次々と重なっていくと

このような大問題になってしまうんですね。




さて、今日の本題ですが、

あなたは、“劣等感”てありますか?
まあ、誰でも多かれ少なかれあるもので、
無いという人を探す方が難しいでしょう。


気になったり気にならなかったり。
このくらいのレベルなら
まだいいんですが、
沈んだ気持ちでいる時間の方が長いのは
きついですね。


仕事も充実しなくなりますし。


劣等感情に関することは、
ぼくが主として扱うライフコーチングでは
典型的な内容でもあります。


ところで、
劣等感があって誰かに相談した時、

あなたは、


「それは他人と比べるために
 起こっているから、
 自分と他人を比べなければいい。
 自分は自分と思えばいい」


そんなことを言われたことは
ありませんか?


身近な友達・同僚をはじめ、
先生・上司などから受けるアドバイスも
たいてい、このようなものでは
ないでしょうか。


もちろん、あなたの劣等感が他人との比較によって
起こっているものなら間違ってはいません。


しかし、「他人と比べない」という
アドバイスで劣等感を克復できないことも
また多いのです。


なぜだと思いますか?


じつは、劣等感にもいくつかのタイプが
あるからです。

つまり、原因がいくつかあるということで
単純に「人と比べる」ことだけが原因では
ないんですね。


同じようでいて、実は中身が違うのです。


私も、かつては、劣等感のかたまりだった
ことがありました。


人より劣っている…
そう感じて、毎日のように唇を噛んでいました。

そんな中、やはり僕も
「人と比べなければいいのでは?」
と思ったのです。


そして、人と比べなければ
劣等感はなくなる“はず”と
思い込んでいて、ずっと思考改善に
チャレンジしてきました。


それなのに…
一向に良い方向に向かわず、
苦しんだ時期がありましたよ。


「人と比べない」
じつは、この方針をただ機械的に
持ってくるだけでは、
劣等感情の改善には繋がらないのです。


まずは…


・本人がどんな感情や思考を持つのか
・劣等感の種類は何なのか

このようなことを考える必要があります。


スモールステップの初段階として
劣等感のタイプを知ることから
始めるんですね。


改善のスモールステップの
ステージに移るのは、これが
終わってからです。


ものごとは、
順々に、そして、ていねいに見ていく
必要があるから、焦ってはいけませんよ。


スモールステップで一から順番に考えて、

劣等感を緩和していきましょう。

そうすることで、仕事の充実感にも
繋がるようになります。


----------------

★限定メールマガジン「イー・ステア通信」を
 発行しています。(無料)


   ●八方塞がりから抜け出したい
  ●コンプレックスや困難にも
   向き合える自分を作りたい
  ●職場でイキイキと仕事をしたい


そんな方は、ぜひご登録ください。


メルマガの詳しい紹介・登録は、こちらです。


       ↓  ↓  ↓


   限定ルマガ紹介・登録


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

スモールステップコーチング

牧原 悠心です。

 

今日も一日お疲れ様でした。

 

今月は、高校野球とオリンピックの

二大イベントが感動を与えてくれましたね。

あなたも選手の姿に勇気を

もらったのではないでしょうか。

 

さて、今日は、物事の解釈について

考えてみましょう。

 

あなたは、ご自分の生活をより良く

するため、本などから自己啓発の情報を

たくさん取り入れる努力をしてきている

のではないでしょうか。

 

その中には、心のよりどころとなる理論や

考え方が1つはあると思います。

そういったものは、心を支えてくれますね。

 

ところで、こういったものを取り入れる時、

1つ、気をつけないといけないことが

あります。

 

それは、出会った理論の解釈の仕方です。

 

ここ数年、アドラーという人の心理学が

大きな人気です。

本も出ていますね。

 

もう読みましたか?

 

アドラー心理学は、

今や本やテレビでよく見かけますが、

生活上の様々な困った場面に対して

解決のヒントを与えてくれる

すばらしいものです。

 

で、

アドラーの主張する理論、

この中に、

「人間の平等・対等」

というのがあります。

 

アドラーに詳しい研究者によれば、

これは、親子関係でも人は平等・対等と

いうことだそうです。

 

当然ですね。

だって、親も子も同じ人間ですから。

 

しかし、

ここで間違いが起きやすくなります。

 

あなたは、“親子が平等・対等”って、

どんな解釈をしますか?

 

間違えてはいけないのが、

この平等・対等というのは

「生命の価値」の点で

ということですよ。

人命の価値に老若男女の差はありませんから。

 

自分で自分を苦しくするか、

自分を社会の中でラクに生きられる

ようにするかは、この“解釈”が

分かれ道になるのです。

 

この、親子というのは、

社会では上司と部下、教師と子どもに

あてはめることもできます。

 

ご存じのとおり、現実の社会には、

“上下関係や師弟関係”

があります。

もし、「平等・対等=自由奔放」なんていう

解釈をしたら、どうでしょう。

自分が苦しいどころではなくなるでしょう。

 

これは、アドラーの考え方を否定している

ということではなく、解釈を間違って

独りよがりになると、結局のところ

自分を苦しめてしまうということです。

 

1つのコツは、

“解釈を行う時には周囲を視野に入れる”

ことです。

 

例えば、仕事をする上で「積極的なのがいい」

というのはよく言われることです。

しかし、これが現実の振る舞いとして、

身勝手や図々しい態度になってしまって

いたらどうでしょう。

人はみんな離れていき、寂しい思いを

することになりますね。

 

最近の企業では、フラットな関係を目指す

所も多いようですが、これを真に受けて

“ラフな友達感覚”で接しようとしたら…

怖いことになりますね。

 

 フラットな関係=友達みたい ⇒ ×

 

アドラー以外にも自己啓発理論は

たくさんあります。

 

自分のためになるなら何でもいいんです。

 

でも、私たち人間にとって、せっかくの

知恵を取り入れるんですから

独りよがりにならない解釈を

ぜひ、してみてくださいね。

 

そうすることで、自分を苦しめる状況から

抜け出していくことができます。

 

 

----------------

★限定メールマガジン「イー・ステア通信」を

 発行しています。(無料)

 

●八方塞がりから抜け出したい

 ●コンプレックスや困難にも

向き合える自分を作りたい

 ●職場でイキイキと仕事をしたい

 

そんな方は、ぜひご登録ください。

 

メルマガの詳しい紹介・登録は、こちらです。

 

  → 限定ルマガ紹介・登録

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。