ネットで論争となっている東京都青少年健全育成条例改正案について、「知っている」と答えたのは75.3%で、ネットユーザーの関心の高さが伺えた。そのうち改正案に「非常に/やや賛成」は合計8.9%に対し、「非常に/やや反対」は合計79.5%にのぼった。

 賛成の理由は「規制対象の性的表現が不快」が43.3%、反対は「表現の自由が抑制される」が81.9%とそれぞれ最多だった。

【関連記事】
18歳未満にみえるキャラ=「非実在青少年」?
主観的理由、規制せず 2次元児童ポルノ 都が緊急見解
東京都の2次元児童ポルノ規制、ちばてつやらが反対の記者会見
漫画などの児童ポルノ規制 東京都、条例改正案を説明
【日本の議論】今どき実現可能? 効果のほどは?

阿久根市議会、課長「市長命令で説明できない」(読売新聞)
能古島切断遺体 尻に複数のあざ 他の部位を捜索(毎日新聞)
<業過傷害容疑>猟犬の飼い主を17日書類送検(毎日新聞)
第1回アテネ五輪の優勝メダル、博物館から盗難(読売新聞)
自分の印象をコントロールする方法
AD