えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:

NCの3回目のオイル交換

 
NC750Xのオイル交換は、マニュアルでは、1万km毎になってるけど
それだと、年に1回もしないくらいになってしまうので、5000kmくらいで交換したい。
実際は、そこまで必要ないのかもしれないけれど。気分的にね。
 
フィルターも、ほんとは2万km毎だけど、毎回交換してます。気分的にね。
 
アマゾンを探検していると、
やっすいけど、評判の良さげなオイルを見つけた・・・

過去2回は、部分化学合のホンダ純正ウルトラG2(10W-30)を入れたけど

今回は、100%化学合成油の 

エーゼット MEO-011 バイク用エンジンオイル 10W-30

レビューの評判も上々だし、けっこう期待してる。

しかも、ウルトラG2と比べると、半額以下です。

(メーカー直販だと、4Lで2000円ほど)

 

オイルが安くて浮いた分、初めてオイル添加剤も入れてみました。

スーパーゾイル エンジンオイル添加剤  450ml 

 

この添加剤は、NCの場合 320ml・6000円と、はっきり言って、高い!

でも、ドリームでやったと思えば、トントンくらいか?

 

オイル全量に対して、8~10%添加なので、

余った分は、XRの方に入れてやろうと思います。

 

うなぎのタレっぽい。

 

ドレンボルトを付けてないのに、オイルを入れたりするボケをかましながらも

なんとか無事にオイル交換が完了。

さっそく200kmほど試走してみました。高速も、ぶっ飛ばしてみました。

 

<インプレ>

ただ単に、オイル交換したからなのか、スーパーゾイルの効果なのか、不明ですが

明らかに、反応は良くなったし、トルクも上がったのが体感できました。

 

添加前は、6速で2000rpmだと、不快というか、少々ガクガクしてましたが

添加後は、6速、1500rpmでも、それほどストレスなく

そこからアクセルを開ければ、すんなり加速します。

 

国道では、4速か、5速で走行していましたが、6速でも大丈夫です。

アクセルを開けなくてもいいので、その分燃費も良くなると思います。

 

さらに、2000~6500rpmまで、一気に吹けるようになったと思います。

開けなくてもいいと言いながら、開けちゃいます。飛ばしすぎ注意です。

 
まあ問題は、この「いい感じ」が、どのくらい持続するのかってことですね。
1万kmくらいもってくれるなら、オイル交換と一緒に1万km毎に入れたいと思います。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「NC750X」 の記事

テーマ:
今日は天気良すぎて、ジャケット着てると暑いくらい。

太平洋は、ベタ凪ぎです。



高知ー徳島の札所巡りは、難所が多いですが
今日、明日、明後日で、3日で800kmほど走る予定です。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

旧NC750Xの純正ヘッドライトは、ハロゲン(H4)で

普段、市街地を走るには、そのままでなんにも不満がない。

でも、夜中の峠や、夜中の高速だと、すこし不安を感じる。

 

で、交換してみたのが、

タクティー(トヨタ部品系列のメーカー)の60Wで、100Wクラスの明るさってやつ。

交換したら、たしかに明るくなった。これで安心かと思われたが・・・

 

それでも、やっぱり、真夜中の高速では、少し怖いと思った。

(飛ばしすぎなだけかもしれないが)

 

もっと明るいのはないんかい?

と探していたら、なんと150Wクラスの明るさってのがあった。

 

PHILIPS(フィリップス)ハロゲンバルブ エクストリームヴィジョン XV-H-4 3350...

 

あんまり白すぎる光だと、目が疲れるので、色温度は3350K

さっそく交換してみた。

 

 

NC750Xのライトは、とり外しがめんどくさいので

狭いところに無理やり手を突っ込んで、交換するんだけど

手が大きい人は、全部バラさないと交換できないかもしれないな

 

手を入れる場所を、いろいろと探していたら

ハンドルを目いっぱい右に切って

フォークの間から手を入れるのが、一番交換しやすかった。

これなら、手が大きい人でも手が入るかもしれない。

 

夜まで待って、早速、夜中の山道で試走してみた。

 

フィリップスって、一応名前も知られているメーカーだし

アマゾンのレビューも悪くなかったので、期待していたのだけど

 

全然ダメ!

 

暗い!純正より暗い!話にならない。

 

やっぱりNCにも、LEDの補助ライト付けないとダメだなぁ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

だらだらと撤収して、キャンプ場を10:00すぎに出発

石鎚スカイラインへ向かいます。

 

石鎚スカイラインの入口。 白い大きな鳥居があります。

 

スカイラインは、登りがきついですが、カーブも多いので

SSの人なんかは楽しめるかもしれませんね。

でも、落石や、落ち葉が多いので、要注意です。

 

このアホみたいな急勾配を、自転車で登ってる人が、たくさんいました。

オレだったら、電動アシストでも根を上げるだろうな・・・

 

入口から約30分かけて、土小屋に到着。

ここらへんが車で行ける、最高地点。標高約1500m

 

登山ブームで大人気の石槌山

登山客の車が、駐車場に入りきらなくて、道路にも溢れかえっています。

 

それにしても、寒い((((;゚Д゚)))) 気温10°

メッシュにインナー装着して、中着をもう一枚追加

石鎚神社の土小屋遥拝殿にお詣り

交通安全。無病息災を祈願

 

ここから、瓶ヶ森林道に入っていく。

 

天気が良くてラッキー!

ちょっと雲海っぽい。

 

ここらへんが、瓶ヶ森林道のピークです。

こっから下りになります。

 

 

瓶ヶ森林道には、UFOラインという別名があります。

なんで、UFOなのは、全く謎です。

ここを走ってる車のライトが、UFOに見えるのかな?

 

見渡す限り、山山山山!!!!!

人工物が何にもない

 

寒風山側に降りる道は、非常に急勾配で、

しかも、ヘアピンカーブ20連続くらいあります。

アメリカンとか、クルーザーだと、泣きますね。

でも、NC750だと、ヒラヒラと余裕ですよ。

過積載だったので、ちょっと気を使いましたけど。

 

 

山を降りたら、お昼過ぎ

お腹が減ったので、道の駅木の香でランチ。

美味しかったけど。ランチの割に、まあまあ、ええ値段するよ。と思ったら、

道の駅とはいえ、経営はオリエントホテルというところみたい。

 

お楽しみの温泉は、レストランと併設の「木の香温泉」

 

少しぬるめのお湯なので、1時間かけて、ゆっくり入りました。

温泉を出たら、川辺の涼しい風にあたり、汗が引いてから帰りました。

たまには、のんびりと、こんなツーリングもいいよねー

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

9月は、土日のたびに雨。

くもりかと思たら、雨。

くもりだからいいか、と出発

でも、別に行きたいところもないので、無意識で走っていると

 

西は海で行けない

北に行くと、今治。しまなみ海道。広島。山陰。遠すぎる。

東に行くと、香川、高松、徳島。遠すぎる

南に行くと、大州、佐田岬、宇和島、高知方面、

やっぱやめたで、内子、久万高原町へも行ける。

迷ってもどこかしら行きやすいし、帰りやすいというわけで、

いつも、双海の方に行ってしまうんだよね。基点というか。

いつも双海に来たら必ず行ってみるパン屋さん。ぱんや107っていう店。

でも、4回連続で「本日は売り切れました」・・・

いつかは食べたいぞ。今度こそ朝早く行ってやる!

 

当てが外れたので、そのまま、東に東に、中山町・内子町方面へ

 

中山町は、栗が有名。

 

緑の栗だけど、開いてるね。そろそろ落ちるんじゃないかな。

落ちた栗は、イノシシが食べます。

四国の山の中は、そこらじゅう猪だらけです。

道後温泉の裏山にも、猪や狸がたくさんいます。

自然がいっぱいの四国です。

 

中山から、内子、総津、高市を抜けて、R380~久万高原町

 

パンを昼飯にしようと思ってたので、腹が減った。

山ばっかりで、コンビニもないし。

田舎の店は、ことごとく終了。

 

そのまま、あてもなく、飯屋探してたら、いつの間にか、高知県。

田んぼばっかり。

田んぼばっかり

 

とにかく何もない。

檮原町内で食べようと思ったら、どこも閉まってる。

 

そのままなんとなく走っていたら、気がついたら、高知県津野町まできちゃってた。

 

ラーメン

やっと空いてる店見つけた・・・14:00すぎ

地元の人気ラーメン店

自由軒・葉山店・・・本店の方が、2倍うまいと思ったね。

 

このあと、することないし、四国カルスト・天狗高原でもよってみるかー

と思ったら、雨が降り出しそうだったので、やっぱり帰ることにした。

 

雨は降ってないけど、道路が濡れていた。

ムシムシと暑い、湿度100%

地芳峠のながーいトンネルを抜けると、ミラーが真っ白になった。

 

ほんとに、なんにもしてない、ただ飯食って、走っただけです。

 

走行距離、256km

燃費、31.5km/L

なかなかよかった。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

ランチのあと、時間が空いたので14:00から出発

お天気も回復して、メッシュでも暑いくらいでした

 

双海から回って、長浜、保内、八幡浜、西予市、野村、宇和島、

バス釣りでは全国的に有名になった、「野村ダム」の上流。歯長橋にて。



大きくて綺麗な道もできて、立派な橋もできてます。

この道を行けば、第42番札所 佛木寺


野村ダム湖畔、周遊

明間花木園

ここは、春には桜が綺麗、お花見スポットですね。

 

ダムの上流へ抜けて、旧宇和町へ

第43番札所 明石寺の近くの公園

 

宇和運動公園

綺麗なお手洗いもある。

野営地候補に入れておこう。

広々とした公園だけど、誰も遊んでいない。

そりゃそうです。このすぐ上にもっと立派な公園がありますから

上の公園には、遊具もいっぱいあって、小さな子もいっぱい遊んでました。

あと、ログハウスとか、球技場とか、いろいろあります。

 

なんだかんだ、いろんなところウロウロして、250kmほど走りました。

燃費、28.5km/L・・・最近悪いなー前は33くらい行ってたのに。

 

追伸

改造したラゲッジの使い心地。

いいよ。

とくに、裏側の遮熱アルミシートが抜群に効いている。

いつもは、日光に当たると、中が暑すぎてスマホ壊れそうになってたけど

遮熱してからは、高温になることもなく、充電中も全く問題なし。

 

ラゲッジのフタの裏側に付けていた、LED照明は、電源ソケットの下に移動しました。

このLED、108円のくせに明るいし、ワンタッチでON・OFFできるので、とても便利です。

おすすめの装備です。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

非常に便利な、NCのラゲッジスペースですが

いろんなもん入れすぎて、ガチャガチャで、取り出したいものがすぐに出せません。

 

生来の整理整頓嫌いのため、プチ改造して、すこしでも片付けたいと思います。

 

デイトナ(DAYTONA) メットインポケット Sサイズ 77007

アマゾンで1,026円でした。サイズは、Sです。

 

 

裏側は、遮熱のため、アルミ蒸着シートを貼り付けました。(100均の銀マット)

真夏の炎天下だと、ボディに触れられないくらい焼けて

中でスマホを充電してると、熱くなりすぎて、警告が出てたので

すこしでも改善されると嬉しです。

 

ラゲッジのフタの裏側に

 

一番上は、タッピングビスで止めます。

この部分は、厚みがあって裏側が空洞になっているので、ビスが出ません。

真ん中の段は、この部分にタッピングビス。

ここも、ビスが隠れます。

 

一番下は、薄い板1枚なので、ビスを打つと裏に貫通します。

なので、このボルトに共締めしたかったんだけど、位置が合わないので

細い配線を切って、ボルトに挟んで。縛りました。

 

 

車検・保険の書類関係は、ファスナーのついた中に。

ラゲッジのスペアキー、パニアのキー、ペンシル型エアゲージ、ウエスなどは、ポケットに。

特に、スペアキーがいつも取り出しにくかったのですが、これなら取り出しやすいです。

 

 

あと、常備品。

空気入れ、パンク修理キット、ヘッドライトバルブ予備、軍手

ぐちゃぐちゃだったのが、だいぶ片付きました。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

去年の7月2日に納車だったNC750Xを、1年点検に出しました。

 

7/9にホンダドリームにお願いしたら、

今は代車がないので、7/23まで待ってください。とのことだったので

2週間待ってようやく点検に出してきました。

 

代車は、このフォルツァ!

公道では初めてのビッグスクーターでしたが、1週間乗ってみました。

 

このバイクすごい!

バイクのくせにキーレスなの!

そして、DとS、2通りのモードと、マニュアルモード。

なにそれー? オートマやのに、マニュアルモードって!

エンジンをレッド近くまでちゃんと回せて、ガンガン加速する。

 

それにしても、街乗りでも、山道でも、こんなにスイスイ走るとは知らなかったな。

Sモードで、知らず知らずアクセルを開けると、あっという間に80km/h。

ビッグスクーターは重くて鈍臭いと思っていたから、目からウロコだった。

 

高速では、110km/hでいきなり頭打ちで、それ以上は出ないんだけど。

でも、社外ウインドスクリーンもでかいし、防風性能は抜群。

走行車線をずっと100km/hで走るんだったら、これが一番いいなと思った。

欲しいかも・・・

 

 

北条のOUT THERE までプチツーリングして、モーニングセットをいただきました。

 

 

見た目は、あんまり好きじゃない。

 

メーターがデカくて見やすくていいね。

やっぱり、この針のやつが一番いい。

走行距離は、4万km超えてる。

燃費は、飛ばしても30km/L以下にはならない。

とても優秀で、元気なバイクでした。

 

で、1週間たっても連絡がないので

ドリームに電話して、どーなってるの?まだなの?っていうと

今、出来ました。ちょうど電話しようと思ってましたって。ホントかよ?

まいいや。

洗車してお待ちしておりますって。

 

さっそく、バイクを受け取りに行くと、パソコンの前に座らされて

作業時の写真を、細かい部分までしっかり見せてくれて

点検内容も、ちゃんと一つ一つ説明してくれました。

 

バッテリー、オルタネーターの簡易チェック。

前後ブレーキもバラして、ピストン、ブーツ、パッドの清掃、面取り。

パッドピンや、アスクルシャフト、ホイールベアリング、レバー周り、なども

しっかりグリスアップしてくれていました。

 

そして、前から気になっていた部分。

フロントフォークのダストシールのひび割れ

3ヶ月目くらいから細かいひび割れになっていて

気休めでフォークガードを付けてはみたんだけど・・・

 

やっぱり、おかしかったみたい。

初期不良的な?

 

最近、ほかにも同様の症状が出てる車種が多くて

無償で交換しておきましたってことでした。

ホンダにはクレーム入れてますって言ってた。

(リコールまで行かないような小さな不良箇所なのかな?)

こういう細かいフォローをしっかりしてくれるなら、ドリームにしてよかったなと思った。

新品は気持ちいいね。

 

点検ついでに、一緒にタイヤ交換もどうですか?

と言われたんだけど、交換するつもりは全然なかった。

 

確かに、そろそろ交換時期であることは知っていたし

純正タイヤの、ダンロップD609は、3000km持たないとか?

実際4000km以下で交換している人も多いみたいだったけど

前後とも8000kmで、まだもうちょっといけそうだったので

キリよく1万kmで交換しようと思っていたから。

 

でも、今キャンペーンで安くできるんですよ。

とか、うまいこと言ってくるので、交換してみました。

その代わり、タイヤは指定できない。

ピレリ・エンジェルSTという旧モデルのタイヤ一択。

 

タイヤの知識が皆無なので、別になんでもいいんだけど

けっこう前から、ロングライフってことで評判のいいタイヤのようですね。

D609は評判悪いのに8000km以上行けるなら、こっちは15000km以上行けますか?

フロントタイヤ

リアタイヤ

↑うっすら見える模様が、天使らしい。エンジェルSTだけに。

こんなもん、500kmも走ったら消えてるだろう。

 

特価です。と言っていたけど

あとで見たら、パーツショップの方が、工賃込みで15000円以上安かった。

さすが夢店。こうゆうところもしっかりしているな。と思った。

 

さあ、タイヤの慣らしもしないといけないし

明日からまた、四国八十八箇所を巡りますか!

 

一泊二日で、70番から54番まで行けたらいいかな・・・

いや、やっぱり件数を目標にするのはやめよう。

やっつけ作業にならないように、一寺ずつを心を込めてしっかり回ろう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

暑いです。34度もあります。

夏のバイクって、たまらんですね。

 

走ってるときはいいけど、街中で信号待ちの時

直射日光+アスファルト+エンジンの熱気+周りの車・・・

体温が上がり過ぎて、気を失いそうになりますね。

 

とりあえず、お尻が蒸れてたまらないので、ド定番アイテムですが

コミネ(Komine) シートカバー AK-107 3Dエアメッシュシートカバー L

を装着しました。

NC750Xには、Lサイズがぴったりです。

さっそく試走・・・これはいいわ(^∇^)

 

お尻がベタベタしないし、滑ったりもしないし

乗り心地も、足付きもほぼ変わらない。

 

暑いので、さわやかな海でも見に行こうと思って

ド定番の双海シーサイドに行こうと思ったけど

気が付いたら、内子の山の中に迷い込んでいました。

 

県道54・下灘から入る

有名な石畳や、「坂の上の雲」のロケ地には寄らないで、内子に抜ける道。

 

途中、分かれ道で迷い込んだ道は、誰も通らないのか道が荒れてる。

落ち葉がすごいので要注意。カーブでフロントが滑った時は、ビビった。

 

この辺りは、ホタルが有名な矢落川

山の中は、下界と違って、メッシュジャケットだと少し肌寒いくらいだった。

ザ・田舎の風景。

 

ザ・田舎の風景2

 

特にあてもなく、ウロウロ

 

走行距離 120kmのプチツーでした。

燃費30.5km 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016/05/22

 

いつも、朝は5:00に起きております。

そっから準備が遅いです。10:40出発。

目的地は、前から計画していて、なかなか行けなかった

愛媛県最南端の「高茂岬」です。

 

 

高速で、黒いクラウンを追い越したら、制服を着てる二人組だったので

素直に前に入って、制限速度+10キロ遵守。

何も考えずに追い抜いていくのは、大概プリウス。


ちょうど、1.5時間で100kmくらい走って

宇和島市内で、知人がやってるレストランで昼食
シュクレ・ド・アリガット​

ランチメニューで、チキンソテートマトソース、食後のコーヒー、ドルチェまで

店がおしゃれすぎて、おっさんは入りにくいですが、相変わらず美味しかったです。

 

ゆっくりのんびり食事してると、13時すぎ

 

宇和島市内から、30分少々走り

 

ちょっと三浦半島へ寄り道して、遊子水荷浦の段畑  ゆすみずがうらのだんばた


レストランもあります。

だんだん茶屋

ここで食べてもいいなー。鯛が美味しそうだったー。


見上げるほどの、段々畑。

たぶんジャガイモ畑だと思うけど、まだ小さいのかな?

上がって見下ろしたほうが、きっと景色がいいと思うよ。

 

↓こっから上がれます。

でも、上がらないけどー  しんどいしー!

 

さらに、南を目指して出発。

目指す岬の方へ

 

海沿いの道を気持ちよく走ってると、バイクが多かったですね。

めずらしいことに、ハーレーのお兄さんがピースしてくれました。

セローとか、オフ車の人は結構やってくれますね。

最近あんまり自分からはやらないほうだけど、

昔は、すれ違うバイクみんなが、ピースサインしてましたよね。

 

途中、また寄り道

紫電改展示館

 


これをいっぱい展示しています。

将来お世話になってもいいように、勉強。

 

 


 

そんなわ毛無い。

 

旧日本海軍の最強戦闘機? 「紫電改」



愛南町久良湾の海底から昭和53年に発見され、引き上げられた

旧日本海軍戦闘機「紫電改」。

世界にわずか4機しか現存せず、そのうち日本にある唯一の1機が展示されている。

・・・らしいです。

 

思ってたより、ボロっボロ

スミソニアン博物館のものと比べると全然違う。

そりゃそうか、海底に30年以上も沈んでたんだからね。

 

エンジンは、誉2000馬力!

隼の10倍!!

そりゃそうだろ、デカいもんね。しかも、空飛ぶしね。

YouTubeに2000馬力のGT-Rってあったけど、本当やろか?

 

また、途中寄り道して、外泊の「石垣の里」


 

 

外泊=「がいはく」じゃないよ。

「そとどまり」と読みます。

でも、数軒の民宿はありますので、外泊はできます。

釣り人に人気の地です。

 



村全体が、石垣です。まさに「石垣の里」です。

 

↓こっから上がれます。

 

今度は、上がってみました。



すげー、すげー

まるで、石でできた巨大要塞。


道も、石を敷き詰めてある。すごくない?

 

IMG_20160523_125857537.jpg

上からの展望は、最高。

 

IMG_20160523_125857810.jpg

 

どっかの遺跡みたい・・・

 

IMG_20160523_125858079.jpg

自分がどこにいるのかわからなくなるくらい、迷路。

住んでる人は、迷うわけ無いと思うけど。

 

IMG_20160523_125858403.jpg

一番上の方は、草ボーボー

たぶん使われなくて、ほったらかしなんでしょうね。

昔はもっと住んでる人も多かったんだろうな。

 

今は、半分観光地みたいな感じで、食堂もあったりします。

  8-8isimesi.jpg

ここの店も、ネーミングが「だんだん」

ランチしかやってないみたいです。

 

むかし、所さんのダーツの旅で所さんが来てたり。

「はじめてのおつかい」でここが出てたんですよね。

迷路過ぎて、カメラマンもスタッフも、女の子見失ってましたね。

それが5年くらい前

 

テレビでは、もっと家があって、店もあったと思ったけど

なんか、住んでる人少なくなったのかな?

4歳くらいの女の子が、おばあちゃんと散歩してたけど

はじめてのおつかいの女の子が、3歳として、今8歳くらいかな?

もしかしたら、あの子の妹さんかな?

 

しょげないでよーベイベー♪

 

次いきます。

 

最終目的地 「高茂岬」こうもみさき

IMG_20160523_125858797.jpg

 

愛媛県、最南端の地!!

 

太平洋を望む景色は最高

 

IMG_20160523_125859362.jpg

↑あれ?

あっちのほうが、最南端っぽくねーか?突き出してるし。

 

IMG_20160523_125859049.jpg

つまり、軍事施設的なものがあったっぽいです。

よく意味が分かりません。跡地なんてなかったけど?

戦時中に機雷と、見張りがいたということは分かりました。

 

9高茂岬 (6).JPG

広い駐車場、芝が青々としていて野営したい場所です。

 

海に沈む夕日を、見届けずに、とっとと帰ります。

 

高速と下道経由で、のんびり3時間。

 

IMG_20160523_125859621.jpg 

走行距離、354km

そうたいしたことないけど、なんか疲れた・・・

 

燃費、32.5km/L

荷物が減ったのと、暖かくなったので、だいぶ良くなった。

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。