えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:

2017/11/4

 

夜明け前、パラパラと雨の音で起された・・・

 

えー、雨が降るなんて聞いてないよー

予報はお天気マークやったのに・・・

と思いながら、また寝るzzz

 

6:00起床

ここは、中海の湖畔?海岸?

低い雲、気分までどんより

 

天気だけは、どうしようもないので

とりあえず諦めて、朝食のパン。

ここは、こんな感じの、きれいに護岸された場所

夜はシーバス釣りの人がいました。

釣り場としては、最高の場所ですね。

この辺に住んでる人がうらやましいです。

 

 

お?

遠ーーーくの方に見えるのは、例の「ベタ踏み坂」でしょうか?・・・

メッチャ角度ゆるーいですね。

 

一瞬雨が止んだチャンスに、急いで撤収。

撤収完了。グローブはめて、さぁ出発だ!!

 

という時に、突然また降り出す雨傘

 

しょうがないので、1時間ほど雨宿り・・・

 

しかし、待ってても全然やむ気配がないので、出発。

 

雨と暴風の中、出雲大社に到着

 

まだ10:00だけど、体力回復のために

名物の出雲そばで、雨で冷え切った体を温める。

あったかい釜揚げと、割子そばのセット。

 

小雨のスキに、ササっと参拝

参拝は、これで3度目だけど、今までで一番人出が多い。雨なのにね。

トイレに入って出たら、また大雨

30分ほど雨宿り。

 

一瞬の晴れ間が見えたスキに、周辺の散策。

出雲大社前駅に展示してあるのは

日本最古?という割にはキレイな電車。デハニ50形

ぜんぜん鉄オタじゃないので、感動はないんだけど

そういえば、自分が5歳くらいの時は、まだ、こんな感じの電車だったかな

木製の椅子、鉄製の窓枠、オイル臭い板張りの床

当時の国鉄は、トイレの穴から、線路が丸見えで、子供ながら怖かったなー。

汚物まき散らして走るなんて、今じゃ考えられないよね。

 

そんなことより、このツー第二の目的は

「川の中の野湯」に入ることであった。

つまり、ド天然の露天風呂。

↑こんな感じの。

 

とりあえず、雨が止むことを信じて出発。

 

目的地周辺まで来るには来たが・・・

相変わらずの雨で、野湯に入るのは、あきらめた。

入ってるときは雨でもいいけど、着替えできないじゃん。

 

でも、寒さで凍えそうなので、その近くの温泉施設に立ち寄りました。

 

「長者の湯」

 

生き返ったー

解凍されたイカの気持ちになった。

ぬるめだったので、ウトウトしながら、1時間くらい入っていたかな。

 

この辺、温泉がやたらに多いんだね。

しかも、安い。400円。

 

恐竜発見。 

奥出雲多根自然博物館

この辺で発見された化石でも展示してるのかな?

建物が「メガネの三城」と一緒のデザインなので、関連施設かな?

この恐竜博物館は、泊まれるみたいです。

 

この辺、標高600mくらい。

電光掲示板の気温、6度。

 

ここも、楽しみにしていた「おろちループ」

ヤマタノオロチにちなんで名付けられた、ループ橋。

 

実際走ってみると、ただカーブが続くだけで

普通の道と何にも変わらない。

雨だし、景色も楽しめない。

 

道の駅も、貸切。誰もいない。

 

上から見ると楽しそうなんだけどね。

 

 

 

このあたりの電光掲示板で、気温、4度。

寒すぎ。

冬ジャケット着てても寒いよ。

 

こっから、下道で広島・尾道、しまなみ海道で帰りました。

 

前日の暑いくらいに天気の良かった岡山~米子

対して、雨の中で凍えながらの島根・出雲。

天気が良ければ、山陰~広島の道って気持ちいいんだけどな。

2日目は、雨で景色も楽しめず、寒いしで、イマイチでした。

 

走行距離、821km

燃費、29.1km/L

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「NC750X」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

2017/11/3

 

前日に何の準備もしてなかったので、気合入れて、5時起床

 

キャンプ道具積み込んだりしてたら

シートの傾きが気になって修正したり

そういえばチェーン手入れしてないと思い出して

なんやかんやいろいろしてたら、あっという間に、7:30

 

高速で行くのは面白くないので、下道で行こうと

早く出るつもりだったのに、ぜんぜん予定と違うけど

とりあえず下道

 

2時間後・・・・

土居(四国中央市)のスーパーでトイレ休憩

まだ愛媛から出れていないことに気づく!!

 

こりゃ、遅すぎるってことで、土居インターから高速に乗る。

ビューンと飛ばして、岡山。

 

岡山の田舎の道

気持ちいい

稲の香り

 

と、やたらに目にする高松稲荷の表示

気になってその方向を見てみると、なんとも巨大な鳥居

 

前々から、気になっていたけれど、正体不明だった鳥居

偶然だけど、やっと見つけたので、寄り道

 

これはデカい。

とーーーくの方からでもよく見えるわけだ。

手前にある自動車と比べても、その巨大さがわかるよね。

 

なかなか立派な神社でした。

四国にはこれほど立派な神社はあんまりないね。

 

空港の近くを通った時

やたらに松茸屋さんが多かったのが、不思議やった。

しかも、1000円とか、破格やったから買おうと思ったけど

急いでたのでやめました。

 

神社で時間をかけすぎた・・・

地元グルメを考えたが、桃以外思いつかなかったので

とりあえず、道の駅「くめなん」で昼食。想像以上に美味しくて満足。

クワ焼鶏定食は、テフロン加工の鍬だった。

 

 

それにしても、晴れの国は、暑い。

11月だというのに、とにかく暑い。

間違えて、冬ジャケットを着てきたことを後悔。

夏ジャケットのインナー付きにすれば良かった。

 

 

岡山県津山市

このツー最大の目的地に到着。

 

「イナバ化粧品」

岡山が生んだ大スターB'zの稲葉さんの実家。

 

って、べつに、B'zのファンってわけでもないんだけど。

 

田舎の街の、くたびれた商店街の何気ない場所に、ポツンとありました。

今は見かけなくなった、昔ながらの、なつかしい商店街の化粧品屋さんです。

中に入ってみると、狭いお店の中には、ファンと思わしき人たちが10名ほど。

お母さんは、写真撮影で大忙し。

オレも写真撮ってもらって、ハグまでしてもらいました。

なので、今は、B'zの大ファンです。ミーハーでごめんね。

 

 

えらい時間食ってしまったので先を急ぐ。

 

岡山は、川が綺麗

何気ない風景でも、新鮮

 

 

特筆することは何もなく、いきなり蒜山高原。

は、通り過ぎて、展望台で休憩

 

ちょっと、夕暮れだし、標高が高いので、鼻水出るよ。

 

絶景

 

こっから、鍵掛峠へ

カーブが多くて嫌になる、四国っぽい道。

 

でも、四国と大きく違うのは、

ところどころに、道路を分断するような、土石流用の川があること。

四国だったら、逆に砂防ダムを建設するが、それどころじゃないんだろうね。

「注意してください」とは書いてあるが、そんなの無理でしょう。

 

この辺、やたらにスキー場が多い。

どうりで寒いわけよ。

用心のために、冬用ジャケット着てきて、大正解やった。

さすがオレ。

 

夜も更けたところで、とりあえず、米子でお風呂。

 

 

珍しく、繁華街の中にある銭湯。

小さな湯船が1つだけのシンプルな浴場。

入ったときは貸切だったので撮影。

 

たぶん有名なんだろう的な、絵本作家っぽい人の絵。

ふつう銭湯画といえば「富士山」だけど、ここのは「大山」でした。

地元の山だからね。

 

かと言って、四国の銭湯に「石鎚山」や「剣山」が描かれることはないけどね。

 

もう、21:00過ぎちゃってるので、適当に野営地を探して、設営。

超いい場所見つけちゃったよい。

 

 

地元グルメも考えたけど、それどころじゃないくらいの疲労感で

この辺、何にもなかったので、近くのコンビニで済ませました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMG_20171115_115803728.jpg
 
やってきましたのは、家から1時間ほどの「長曽池キャンプ場」
 

 

杉の落ち葉が絨毯のように敷き詰められています。

この前の台風の影響でしょうか?

 

 
 
 
 
 
 
 
カップラーメンとおにぎり食べて、ラジオ聞いてのんびりしてたら
ポカポカと天気いいもんだから、眠くなっちゃって、ベンチで1時間ほどお昼寝。
 
 
ちょっと雲が出て、寒っっ!ってなって起きました。
 
 
ミカンといえば、愛媛。
愛媛といえば、ミカン。
 
無人の販売所がいたるところにあります。
8個入りで¥100。安い!!
とりあえず、1袋だけ買って帰りました。
 
もう山間部は、陽が傾くといきなり寒くなりますね。
大好きな冬キャンプが楽しみです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

松山秋祭りの日

朝1番で、お神輿の宮出しと鉢合わせを見物に行って、帰って積み込みして

それから、「愛媛国体」の応援に行って、遅めのお昼ご飯を食べてからのスタート。

 

途中の買い出しは、久万高原町内の道の駅「天空の郷さんさん」

お米を持ってくるのを忘れていたので、産直の新米を購入。

あと、パン屋さんと、さびれたマーケットによって、キャンプ場を目指す。

 

国道33を高知方面へ

大渡ダムを過ぎて、「酷道」で有名な439〉に入る

酷道といっても最近は道路拡張&整備が進んで、いい道になってます。

長者という部落から山の方に入る。手作りの案内看板が目印です。

439から入ってからの道は、アホかというくらいの急勾配。

普通の車なら底こするんじゃないかな?

過積載だし山道はしんどい。

雨と、コケで、滑りそうになりながらも、無事に到着。

 

「星ヶ窪」キャンプ場です。

 

雨でぬかるんでドロドロなので、できるだけ芝生の綺麗なところに設営。

 

 

設営し終わったら、火を入れて、飯の用意。

田舎のマーケットで激安のお肉をゲット。

なんと、大きな豚ステーキ3枚で298円。

 

今年初の新米キラキラ

まずは、何もつけないでコメの甘さをじっくりと味わってから

焼いた豚肉をのせて、豚丼にして食うと、これまた旨い!

 

こんなに山奥なのに、携帯の電波4Gバリバリ入る。さすがdocomo。

と思って、スマホで遊んでいたら、怪現象が・・・

1時間たっても、電池が1%も減っていない。なぜだ?

 

霧が出た・・・コヨーテがいそうな雰囲気。

 

外に居ても、真っ暗だし、霧で何も見えないし、

怖いので、テントに入って寝ました。

zzz・・・

かわいい女の子と、会えそうで、でも会えない

大切な人なのに、名前を思い出せない。

何度もすれ違いながらも、最後にやっと会えた。

みたいな夢をみた・・・

 

太陽朝、テントから顔を出したら、やっぱり霧が濃い。

 

朝飯は、いつものコーヒーと、バゲットと、朝採れ新鮮キノコの特製スープです。

 

突然、身長が2倍になりました。

 

嘘です。

 

キャンプ場の散策。

ちょっと離れてるけど、汲み取りトイレもあります。雨の日は東屋も使えるし。

地元の人が使っている倉庫も、解放されていて誰でも使って良いそうです。

 

このキャンプ場の、「星ヶ窪」の名前の由来だそうです。

あの池は、お星様が落っこちてできた池なんだって。

確かに、周辺の地形はそんな感じがする。

比較的浅い角度で衝突して山肌を削って

最後に穴ができたみたいな、クレーター形状になってるもの。

 

満点の星空が見えることでも有名なのか

でも霧で何も見えなかったな。残念。

 

そんなことをやっていると、村の人たちがドヤドヤトやってきて

バイクもテントもお構いなしに、軽トラを乗り付けて、何やら会場の設営を始めた。

 

どうやら、この日はちょうど村のお祭りの日だったみたいですね。お邪魔でした。

そう言えば、入口のゲートに、「ようこそ星ヶ窪まつりへ」って書いてたもんな。

 

8:00

キャンプ場を後にして、また439を走る。

439から、197に入り、県道19で、久礼大正町市場を目指します。

険道って言うからどんなかと思ったら、ここも整備されていました。

四国の道もだいぶ良くなっています。

 

10:00

朝風呂に入るために、黒潮本陣へ

一般客は、10:30から入浴可能とのことで、少し暇を潰す。

 

温泉からの眺めは最高でしたよ。

 

 

温泉のあとは、久礼大正町市場へ、

高知名物「かつおのたたき」

やはり、高知で食うと全然違う。

 

特に行くところもないので、食後の運動に近所を散策したり

津波避難タワーを見物したりして。

 

高知市内へ向けて出発

 

特にどこも行きたいところもないけども。

地球33番地といって、川の中に変なモニュメントが立っているだけの場所。

だからなんだよ。で終わる。

つか、暑い。

この日は10月8日だったんだけど、日中は30度を超え

高知市内では、セミが鳴いていた・・・

 

あとは帰るだけなんだけど、

田舎の道で、ちょっと外れたところに必ずある「フルーツ店」

あれなんでなん?

 

新高梨

というのが高知名物らしくて、今が旬とのことだったので買った。

1個・1kgもある大きな梨。4個入りの箱買いで。

えー、バイクで大丈夫ですか?と、お店の人が心配してたけど

ご覧のとおり、どーってことなく、なんの違和感もなく積載できている。

 

大きくて、みずみずしくて美味しい梨でした。

1個でお腹いっぱいになるよ。

 

本当は、文旦が食べたかったんだけど

12月末頃かららしいので、また高知に行こうかね。

 

 

帰りに、越知町でコスモス祭りをやっていたので、少しだけ立ち寄って帰りました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
NCを買ってドリームの会員になって、初めてドリームカフェに参加してきました。
 
愛媛から参加の方は、みなさん前乗りで、道の駅スタンプラリーをするそうですが
オレは私用で当日参加になりました。
 
当日参加の方6名とご一緒することになりました。
CRF1000L
CBR1000RR
CBR600RR
VTR
DN-1
NC750X
 
朝、7:00出発
8:00に石鎚SA集合で、途中で、豊浜SAと、高梁SAで休憩。
広島、尾道、山口のバイクがたくさん集まってました。

 

けっこうのんびり休憩して、それほど疲れもなく、4時間ほどで蒜山へ到着。
 
景色がいいですね。
そして、涼しい
さすがは高原。
今度は、景色を楽しみながらゆっくり走りたいな。
 
 
イベント会場へ
 
会場で、ピンバッジとコーヒーを頂きました。
食後のソフトクリームも無料でもらえました。
あと、集合写真撮って、メインイベント終了
 
イベント会場の隣にある食堂へ
IMG_20170905_083042173.jpgIMG_20170905_083042208.jpg
 
B級グルメで有名だったので、蒜山焼きそばを、旅の思い出に。
 
メシ食ったら、もう帰る!それも、全く同じルートで。
 
 
行く時とまったく同じように、高梁SA、豊浜SAで休憩し
石鎚SAで解散。
 
走行距離:600km
走行時間:8時間
燃費:34.5km/L
 
工程の95%が、高速道路をただ走っただけだった。
首の関節痛と、内ももの筋肉痛です。
 
慌ただしくて、写真撮ってる暇もなかったな。
日帰りは疲れるな
今度はゆっくりキャンプしながら、蒜山~大山なんかも走りたいな。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
何かしらんけど、なんもする気が起きなくて、ブログほったらかしてました。
更年期にしちゃ早いし、夏バテなのか、仕事の疲れなのか、
 
かといって、全くバイクに乗っていなかったわけではなく
ちょろちょろと、少しは走ってました。

 
ヴェルシス250の試乗をして、ちょっとしたダートも走ってみたり。
 
NCを2年点検に出して、特に異常はなく。
代車で借りたPCXでしまなみ海道島巡りしてみたり
IMG_20170902_180943565.jpg
 
 
明日は、ホンダドリームカフェのイベントで、岡山・蒜山高原「白樺の丘」に行きます。
蒜山高原は、涼しいらしいですね。明日の最高気温は26度とか。
朝7:00出発と、少し遅いので、現地着が昼前かな?
 
みなさんのブログにも、お邪魔しなくてすみません。
明日にお伺いしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

地元ネタやけど。

うちの裏に山があって、標高986mの高縄山っていうんだけど。

 

2年ぶりくらいに登ってみたら、駐車場がすんげー綺麗になってた。

水洗トイレと、東屋も出来てました。

 

以前はトイレがなかったので、登山する人も少なかっただろうけど

これから人気の山になるかもな。

この日も、お年寄りがいっぱいいたし。

 

そうだ、チャリの人もいたな。ヒルクライムの練習にいいね。

 

 

頂上まで登って、展望台からの景色を見るわけでもなく

電波塔(NTT無線中継局)と一緒に記念撮影だけして、帰りました。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のGWは、5連休の内、3日も雨

 

最終日は、よく晴れたので、バイクで

高知に行きたいうどん屋さんがあったので、昼飯を食いに行こう。

高速はつまらないので、下道で。

 

三坂峠にはいる手前で、信号で横に並んできた、ZRX、挑戦的だ。

カワサキ乗りって、飛ばすイメージあるから、勝手に着いて行ってみよう。

 

彼は、すごーく安全運転で、やさしーい運転でした。

おかげですげー燃費が良かった、一時37km/L行きました。

なるほどね。こんな風に運転すれば、燃費良いんだ。

勉強になった。

 

カワサキ乗りの彼は、四国カルストに行ってしまったのだけど

途中から、X-ADVのおっさんと一緒になった、カッコいいね!

しばらく見とれてたけど、いい加減疲れたので休憩。

 

久万高原超えてから高知までの道中に、唯一1軒だけあるコンビニに立ち寄る。

 

 

そっから、須崎方面へ

 

快走道路を、のんびり走行。

 

 

国道494から、めったに人も来ないような山道に入ると、いきなり出現する感じのうどん屋

よくこんなとこで商売始める気になったな。というくらい秘境的な感じすらします。

 

 

とがの藤家さんです。

 

 

駐車場がないので、みんな路駐してんのか??バイクも路駐しました。

 

 

店内席もあるけど、天気がいいので、外の縁側の席に座ります。

サラサラと気持ちの良い風が吹き抜けます。

冷たい梅おろしうどん、大盛を注文。

 

玉数ギリギリだったみたいで、そのあと来た人は売り切れだったみたい。

まだ、昼の1時前だというのに、もう売り切れちゃうなんて。

それも納得の、久々においしいうどんを堪能しました。

 

 

食後に休憩していると、右のスネあたりが、こそばゆい・・・・?

 

なんやろ、こちょばいな。

ズボンをパンパンたたいてると、出てきました。

 

 

おい、やめろ!

一番ダメなやつ!

外の席は危険。

 

 

満腹になったら、あとは、帰るだけ。

ただ同じ道帰ってもつまらないので、

仁淀川を遡上し、寒風山トンネルルートで帰りました。

 

ここも、前から行ってみたかった。

「高知アイス」

 

 

 

 

アイスクリームもおいしそうで良いけど

のどが渇いてたので、アイスコーヒーとロールケーキのセットにしました。

 

仁淀川を一望できるテラス席です。いいでしょ?

 

それから、道の駅633美の里や、道の駅木の香によって帰りました。

寒風山トンネルは、やはり寒かった。真夏でも寒いくらいだしね。

 

 

やりました!

走行距離、270km

燃費の新記録でました!36.0km/L

 

まじか、すげーなNC

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年4月中旬のこと。

 

今まで、安っすい7000円くらいのインカム使ってたけど

基本的に、電話と、音楽と、ナビの音声聞くだけで、それで十分だった。

 

でも、NCオーナーの皆さんがSENAばかり使ってるので

オレもSENAのSMH5にしてみました。


装着したので、テストツーリングに、200kmほど走ってみました。

 

2種類のマイクが同梱されていて(ブーム型マイクとケーブル型マイク)

ケーブル型マイクは、めちゃくちゃ小さくて、全然邪魔にならない。

ヘルメットの内側に貼り付けることができます。

 

スピーカーは、高音域がクリアで聞き取りやすいです。

ハイハットの音がやたらに聞こえます。

逆に、低音は、イコライザーで調整してもあまり効かないみたいです。

 

しかし、これが正解でした。

100km/h超えても、風切り音でかき消されることなく、ちゃんと聞こえます。

安もんは、高速で聞こえなかったから買い換えて良かったです。

 

あと、ジョグダイヤルで、曲を飛ばしたり、音量を調整したり

操作が簡単で、とっても便利いいです。

 

先週末は、天気が良かったので、砥部、高市、久万高原、面河、と走り回っていました。

 

道は狭いけど、急勾配で急カーブ連続なので、楽しいです。

 

 

道端で、つくし・わらび・しいたけ・イタドリなど、春の山菜がたくさん取れました。

 

 

毎年1回は必ず行ってるかな?面河渓。

 

この日は、バイクが多くて、ピースとかしてくる人めっちゃ多かったな。

県外の人が多かったのかな?

 

帰り道、山の花が綺麗だった。なんちゅう花か知らんけど。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。