えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:

キャンプのついでですが、息子(小2)の夏休みの自由研究で
海水から塩を取り出す実験をやってみました。

1、準備するもの

鍋・500mlペットボトル・コーヒーフィルター
2Lペットボトルの上を切ったもの・コンロ・ペーパータオル、など


$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。


2、海水をろ過する。

大きなペットボトルの口にペーパータオルを丸めて詰めて
コーフィーフィルターをセットします。

その上から、少しずつ少しずつ海水を入れていきます。
ぽたぽたと、一滴ずつ濾されていきます。
$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

時間が掛かりますが、500ml漉し終えました。


$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。


かなりゴミが取れましたよ。
$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

ゴミを濾すと、水がキラキラと輝いて、こんなにきれいです。
このまま飲んじゃいたいくらいですなー
$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

3、水分を飛ばす。

ココまで来ればあとは、
きれいになった水を鍋に入れて沸かすのみです。

ここからは危ないので大人がやります。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

ボッコボコに沸かし続けます。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

途中でもう一回濾します。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

さらに、沸かし続けていると、10-20分くらいで
しろーくて、ねばーっこい液体になってきます。

それでもさらにさらに
煮詰めていくと・・・・・・

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

だいぶ、塩っぽい感じになってきました。

ココからさらに炒りながら、細かく潰していきます。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

4、塩の完成です。


ミネラルたっぷりの自然の塩は甘くておいしいです。
息子も普通の塩よりおいしいねって、ご飯に掛けて食べてました。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「自然」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
風穴(東温市上林)

今日は、家から40分ほどのところにある
天然のクーラーに涼みに行ってきました。

大きな地図で見る

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

風穴=かざあな
と読むそうです。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。
$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

周囲は巨岩帯で、岩の隙間から冷気が噴出しています。
計ったわけではありませんが、
15度くらいの冷たい空気があたり一面に立ち込めていて、
下界の格好で行くと肌寒いくらいです。

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。

こんな、偏狭の地なのに、ひっきりなしに人が訪れていて
写真を撮ったり、ベンチでまったりしていました。


この上は地元で有名な、皿ケ峰という山で、
引退されたと思うくらいのお年のご夫婦のハイカーさんたちがたくさんいました。
年取っても共通の趣味があると良いですよねー?
逆にうっとしいかな?

$(仮称)えひめの大爆釣のきろく。。。
なんか、意味分からんけど、ぐるっと回るだけの木製の階段。
上っていくと、元のところに戻ってきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。