えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:
XR125L
いつも2000kmでオイル交換してるので、すごく調子いいと思う。

前回のオイル交換が、1万kmだったので
今回は、約2500kmと少し間が空いてしまっている。



いつもは、バイク屋さんで2000円でやってもらっている。
なんのオイルを使ってるのか知らないけれど
それでも、2000円は手間を考えると、すごく安いと思う。

アーマーゾーンで、オイルを見ていたら、なぜかウルトラG4が、
G2とさほど変わらない値段だったので、思わすポチッと注文してしまった・・・



0W-30とか、今まで単気筒しか乗ったことないので、使ったことがないんだけど
キャブ車なので、始動性が少しでも良くなればと思い、入れてみました。



洗車しないのに、結構きれいじゃない。
オイルは真っ黒だったけど・・・



規定量は、0.9Lでしたが、ゲージでみると、0.95L入りました。

さて、今朝、早速エンジンをかけてみましたが
チョークなしで、一発で掛かりました。
寒さは、まだまだこれからですが、始動性はかなりいいと思います。

エンジンの振動はすこし軽くなりました。
高回転域での吹け上がりは、2%くらい向上したようです。
しかし、低速トルクが5%くらい落ちた気がします。

まあ、プラシーボ効果かもしれませんが・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
最近急に寒くなってきましたが、今日は暖い1日でした。
まさに、小春日和ですねー・・・

毎度のこと、朝はゆっくりのんびり
昼過ぎてから、活動開始。


朝飯と昼飯兼用で、古川の「マルブンアースキッチン」に行きました。
ピッツアマルゲリータと、コーヒーをのんびりと頂いて・・・


13:00
どこに行く目的もなく、国道56号線をとにかく山の方へ

内子町の「道の駅からり」 でトイレ休憩

そこから、旧小田町の方へ、さらに山深い方へ



むかしは、離合もできないような道でしたが、現在は快走道路です。
ぼちぼち、モミジも紅葉し始めですかね。



小田から、久万町方面へ、
さらに山深くなり、ところどころ狭いところもあり。
といっても、昔みたいに離合もできないような道路ではありません。

「道の駅 天空の里さんさん」へ寄り道


あいかわらず、ここは人がいっぱいです。めっちゃ流行ってます。

近くに「札所」があることに気がついたので、行ってみます。

山門をくぐり・・・


途中、離合もできないような狭い山道
そのあと、未舗装の林道・・・NC750X初林道!
オフ車なら片手運転でも行けるくらいの優しい道でも、なかなか怖い!
全然クロスオーバーしてないね。ただのオンロードバイクですよ。


到着。

44番札所
菅生山 大覚院 大寶寺
(すごうさん だいかくいん だいほうじ)





途中、歩き遍路の外国人の人が、3人もいた。
必ず毎回外国人の人に会います。
88箇所めぐりって、外国人の人に大人気ですね。なんでかな??

はい次、45番を目指します。

この先、岩屋寺

なんと!

駐車場代金300円ですと
しかも、駐車場から20分も歩くんですと! 往復40分。
しんどいのでパス!!


帰りは、面河・石鎚スカイライン方面へ・・・
494号から帰りたいと思います。

渓谷の紅葉も綺麗でした。


16:30-ぼちぼち、寒くなってきました。

494といえば、黒森峠ですが、愛媛屈指の三桁国道だと思います。
いや、一番でしょう。だってこんなに・・・クネクネですもの。



これが、スタート地点です。
この先、怒涛のクネクネです。


ここで、頂上。 標高985m
結構登ったね!!


一生懸命、クネクネしていると、
と、とつぜん、目の前に黒い巨大な何者かが立ちはだかった!!
急ブレーーーーキ!!!

あっぶねーー!!

正体は、1mくらいの猪でした。
まじで、死ぬかと思いました・・・(^_^;)



そりゃ、景色もいいさ。


やばい、腰が痛い・・・ぎっくりの予兆? 首も痛い・・・やばい。

本日の走行距離、170km
燃費、30.5km/L
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
バイクを買ってから、一度も釣りに行ってない。
趣味は同時にいくつも出来ませんね。

今は、バイクばっかり。

どうせなら、バイクで釣りに行けば、一石二鳥なんで
XR125Lを、釣り仕様にカスタム計画中です。


そんなことはさておき、子供たちのリクエストで釣り堀にいって来ました。
松山市のはずれにある、せせらぎ亭。
もう4回目かな? ほぼ毎年行ってますね。

サオは、ただの竹の棒。
糸は、10号くらいのフロロ。
針は、セイゴ針。
餌は、うどん。
という、繊細さなんて微塵も感じさせない、
強靭なタックルで、20cmのニジマスを釣ります。



入れると、すぐに食ってきますが、全然乗りません。
向こう合わせではダメですね。



上手い人がそれなりの仕掛けでやるなら、何匹でも釣れてしまうので
あえて、バレたり、釣れたりの微妙な加減を楽しめる
アンバランスな仕掛けの方が、いいのかもしれませんね。


子供たちが、なんとか釣り上げた魚は、併設の料理屋さんで調理してもらいます。


ニジマスの塩焼き。
小さいので、あんまり食べるところはありませんが
まあまあ、美味しかったですよ。
焚き火で焼いたのには、敵いませんけどね。



無類の刺身好きな娘は、ニジマスの刺身。

川魚の刺身はちょっと・・・と思うのは大人だけで
先入観がなければ、おいしく食べられるんですね。
小骨があるとぼやいていましたが・・・

せせらぎ亭さんは、釣り堀メインではなく、
料理屋さんのついでで、釣り堀があるという方が正しいかも知れない。
料理の方も、お客さんはいっぱいで、とても繁盛しているようでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。