えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:
小田深山渓谷  2013.5.5-6

渓流釣りがてらキャンプを小田深山渓谷で

年に一回くらいは、還暦をこえた親父とも釣りに行こうか。
まあ釣りといえば「渓流」なんで。
近いところで面河川系でどこに行こうか、キャンプもしたい。
ということで、小田深山に行ってきました。

 
 


渓相はご覧の通り、とても美しいでしょう?

 

 
釣っていた近くに、虹鱒を放流しているところがあるので
その脱走ニジマスが釣れます。

  

もちろん、かっこいくって美しい。まさに渓流の女王。アマゴも釣れますし。


 

何年か前に、誰かが勝手に放流したらしい
イワナも釣れます。

結局、初日は夕方の二時間くらいやっただけで
あとは、テントの設営から、薪拾い、食事の支度なんかで
ほとんど釣りやってませんね。
 

 

ちなみに、小田深山荘で申し込むと、こんなにきれいなキャンプ場が
一人200円で借りられます。右下の小屋は、ピザ釜のようです。


 
 
キャンプ場の入り口はこんな感じで、かなり急な坂を下ります。
セダンだと底がこすると思います。


  
大人200円
子供100円って、なんて安いんだ。
 
 

そして、このキャンプ場の唯一の欠点が
焚き火ができないことと、車で横付けできないことです。
まあ、荷物の上げ下ろしのときくらいは、車で入ってもいいとのことでしたが
おきっぱなしはダメのようです。


 

トイレは、そのキャンプ場から、下流側に100mほど歩くとあります。
山奥なのに水洗便所で、めちゃきれいにされてますので、
アウトドア苦手な女性でも抵抗なく利用できるはずです。
 


 で、われわれは、自由に使いたいので、
さっきのキャンプ場から、逆に上流に100mほど上がったところにある
こちらの駐車場を利用させていただきました。

こちらは、本来キャンプ場ではありませんが、空いているときには
キャンプをさせていただけます。同じく大人200円と格安です。

  

中央に見える小屋は、汲み取り式のトイレです。
とても匂いがしますし、虫も暴れ放題です。
女性は躊躇するかもしれませんね。
でも、200mほど下流まで歩けば、さっきの綺麗な水洗トイレがありますので
特に問題はないと思います。

  

夜は、焚き火の炎の揺らめきを見つめながら、まったりと。
 
昼間は、気温が20度くらいあったので
いくら山奥とはいえ、薪ストーブは要らないだろうと思っていました。

でも、念のため、湯たんぽ、コールマンの遠赤ヒーター、ガソリンランタン
使い捨てカイロなど、暖の取れるものは抜かりなく持ってきています。

 
 

親父のおごりで、普段買わないような
脂の乗った柔らかい肉を買いました。
これはうまかった。

 

ソラマメの丸焼きも、ホクホクでうまかった。

そんなこんなで、就寝したのは10時ころでしたが

深夜・・・寒くて目が覚めると、なんと温度計の気温が、2℃!
そりゃ寒いでしょうよ。

 小田深山荘のおかみさんが、夜は寒いから気をつけて。2度まで下がるよ。
なんていうもんだから、
またまた、脅かしやがって。大げさだな。と思っていたら、
本当に2℃。
思わず温度計を2度見した。

やっぱ、五月とはいえ、薪ストーブいるな。


 
 
6:30・起床。
寒いので、朝から焚き火。



 

朝食は簡単にカップヌードルとご飯。
凍える体を暖めるには、カップヌードルは最高です。

朝は、2時間だけ釣りをして、10時には撤収しました。
 

   

帰りに立ち寄った、小田スキー場
ブルドーザーみたいなので整備中でした。

 


ここの標高は、ちょうど1000mとのことです。

スキー場の道路を挟んで反対側に
ちょっとした休憩スペースがあったので、そこで昼食をとることにしました。
 

 
昼も、また麺類。きのこクリームのパスタ
 
それにしても、ゴールデンウィークだというのに
道中誰とも会わなかったし、キャンプ場にも誰もいませんでした。
そんなに人気がないのか、小田深山。
とてもいいところなのにね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2013.5.4

GWは、どうせどこに行ってもいっぱいなので
どこかに遊びに行くこともないのですが
行ったことがなかったので、旧河辺村の
「河辺ふるさと公園」にいってきました。 リンク
→☆

 

の写真は、駐車場のすぐ横にある広場です。
芝生が綺麗に刈られていました。
なにか、舞台的なものと、木製のアスレチック遊具が数点あります。

この公園には、二つ広場があって
駐車場から徒歩で急な上り坂を5分ほど登っていくと
そこにも芝生の綺麗な広場があります。

 
こちらは、たくさんの木製遊具がありました。
あと、展望デッキ、ベンチ、東屋、水洗便所、などもあります。 

 
何よりびっくりなのは。天文台があることです。
いつ使うのかわかりませんが
きっと河辺村は星が綺麗でしょうね。


 
ところで、木製遊具にはすべて、トラロープが巻きつけてありました。


 
ありゃ?
滑り台もか・・・・全部全部 「使用禁止」とありました。
おそらく、誰も使わないし、整備もしないので
老朽化のため危険だと判断されたんでしょうね。
役場の方には、どうにか使えるようにしていただきたい
と思いました。

だって、せっかくきれいな芝生もあるし
環境も素晴らしいところなのに、もったいないです。  


公園の下には、BBQができる棟があったり

  
 宿泊のできる施設 「ふるさとの宿」もあります。 リンク→☆

 

 
GWなのにお客さんは少ないようですね。
せっかくいいところなのに、もったいない!
   
  
坂本龍馬かな?
「脱藩の道」で売り出しているようですが、
いかんせん、インパクトが弱い。
龍馬は愛媛の人じゃないので、 愛媛県民はほとんど興味がありません。
 
キャラクターに頼らずとも、
美しい自然や川だけでも、十分行く価値があると思います。
松山からだと、ちょっと遠いけどね。
 
 

こちらは、めずらしい、屋根付き橋です。


むかし、クリント・イーストウッドの映画でもありましたよね。
マディソン郡の橋、あれ、中年男女の不倫の話でしたっけね。

偶然ですが、この橋はうちの親父が設計したらしいです。
設計した時に、一度来たそうですが、それ以来ここには来てないとか。 

まあ、この橋もどこに行くというわけでもなく
隅っこの方に、ひっそりとありますので、もったいないです。
すぐ前に、畑とかしてるし、ディスプレイ的にも、アプローチ的にも残念。

なんだかんだいっても、
「河辺ふるさと公園」は本当に自然豊かな
のびのびと遊べるいい環境だと思います。
すぐ横に綺麗な渓流もありますから、水遊びもできます。


帰りは、アスレチックで遊べなかった分
子供たちの体力が有り余っていたので
大洲市内に立ち寄って、小さな公園で遊びました。
 
でもって。
ザリガニ釣りも、
 
スルメとタコ糸と棒の仕掛けで、入れ喰いです。

この写真よりも、もっとたくさん釣れました。
ケースに入りきらないくらい。
小さな用水路だったので、全部釣ったかもしれんぐらい釣れた。
  
飼いたいと言うけど、全部飼えないし
どうせ、世話をしないのはわかっているので
オス1、メス2、持って帰りました。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。