えひめの NC750X と XR125L

バイクとキャンプと釣り


テーマ:
2012.7.28-29

熱帯魚と一度は戯れて見たいという夢を叶えるため
一番近いところで、愛南町へ海水浴とキャンプがてら

昔は遠かった愛南町だけど、高速の開通で
松山からでも、二時間ほどでいけます。

今回利用させていただいた「須ノ川公園キャンプ場」は、
海のすぐ近くにあって、林と芝生の綺麗な公園になっています。

情報収集は、こちらを参考にさせていただきました。




出発が予想以上に遅れたために、到着したのが
お昼前で、テントサイトは結構埋まっていましたが
なんとか入口から近い木陰の下を確保できたので
近所のスーパーに買い出しに行きました。

ちなみに、キャンプ場の料金は一人300円の清掃協力費ということで
お泊りする人は、お金を払うとゴミ袋をもらえます。
そのゴミ袋に、プラと可燃とビンカンで分別さえすれば
売店で捨ててもらえるんです。
とても良心的な料金ですね。 

買い出しは、付近にはかなり何もないのですが
キャンプ場から15分くらいのところに
A-MAXというハイパーマーケットがあります。

スーパーと、ドラッグストアと、ホームセンターと、おもちゃ屋と、釣道具屋を
全部一緒にしたような、ものすごい品揃えのお店でした。
A-MAXおそるべし。松山にもあればいいのに。

食料品やら、子供のシューズやらを買って、
サイトに戻って。まずは腹ごしらえ。

 

サイトから海へは、徒歩2分くらいでしょうか




 
こんな感じの石畳の道を行くと

 
すぐ海に出ます。



我々が子供の頃は、ライフジャケットどころか
浮き輪すらなくて遊んでましたけどね。しかも子供だけで
今考えると、いつ死んでもおかしくないような子供時代でした。

しかし、我が子となると話は別です。 
一応、安全対策のため、ライフジャケット着用で。

 

岸から30mも沖に出れば
そこには美しいサンゴと、色とりどりの熱帯魚が見られます。
魚たちが体の周りによってきて、つついてきたりします。

とうとう、念願の魚と戯れる夢が叶いました。
オレの。

水中でも撮れるカメラがあればいいのになーっと。
(次回のために、今日ネットで注文してしまいました)

まあ、お気軽なシュノーケリングですけど充分に満足です。
子供たちも大興奮でした。


 
疲れすぎて爆睡。

夕御飯の時になっても全然起きなくて
4時間くらい寝てましたね。
泳ぐのってかなり体力使います。

夕食のあとは
キャンプ場から歩いていける
超近い温泉「ゆらり内海」へ


 
この温泉は、
まあ、温泉じゃないのかもしれないけど
海水を沸かしたお風呂と
天然水(多分地下水なんだろう)を沸かしたお風呂。
水風呂、サウナがあります。


小さいお風呂ですが、さっぱりして気持ちよかったですね。
塩のお風呂といえば、今治のかみとくの湯もそうでしたね。

翌日も、朝から海水浴で
昼ごはんを食べて、さあ帰ろうかという時に。

娘が、近くのサイトの人たちがスイカ割りをしていたのを見て
全然知らない人たちなのに、並んで待っていれば
自分にも順番が回ってくると思っていたらしく
そうではないんだということに気づいても、なお
娘がどーしても自分もスイカ割りがやりたいというので。


 
みんな撤収して、誰もいなくなった閑散とした公園ですが
小さいスイカ割り。



サイトには小さな池と、たくさんのカニがいましたよ。

 
 
これは何カニだろう・・・いっぱいいます。


とにかく暑くて、疲れましたけど
また来たいと思ういいところでした。


(もちろん、2013年も行きました)
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。