YOUTH-K!!!オフィシャルブログ Powered by Ameba

YOUTH-K!!!オフィシャルブログ


テーマ:
Raglaiaのファーストアルバムリリースワンマンツアーとして

2/20 東京公演  代官山UNIT


2/26 名古屋公演 ell.FITSALL


2/27 大阪公演 阿倍野ROCK TOWN







の東名阪ツアーを廻って参りました。





各地満員御礼大盛況のうちに無事、
千秋楽の大阪公演まで非常に良い空気感の中、
駆け抜けて終了することができました。




今回の個人的なテーマとしては"Raglaiaのメンバーとしての時間をとにかく楽しむ"でした。




もちろん仕事としてシビアにガチンコにやらせていただいてはいますが、


せっかくのRaglaiaのメンバーとして過ごす時間を1分も無駄にしたくないなと、



各メンバーとのコミュニケーションもこの前のツアー時よりはるかに取れていたし、




ツアー前全体リハーサルからライヴ時、
バックステージ、打ち上げ、常に4人とも笑顔で楽しく過ごせてた気がします。






ツアー前、全体リハーサル時に時期がバレンタインということでRAMIさんがメンバーに作ってきてくれた目玉チョコをお約束のポーズで。
とっても美味しゅうございました。
{78F27224-D39F-454B-A204-7159EB1C4D2F:01}






初日、東京公演の代官山UNIT!!
どの会場も満員御礼、ありがたきです。
{210A769C-1D9D-43B4-B0D7-4E334A310F93:01}

 




今回のドラムソロもドラムンベースを基調としたイケイケの仕上がりに。
後半メタルパートではSLAYER「Angel Of Death」のリフを拝借。もちろんツーバスだけピックアップされるバースも拝借しました。あれがやりたかったんですw
今回のトラックはTHE GAME SHOPのキミトくんとコラボさせていただきました。
カッコいいトラックありがとうございました!


この画像お気に入りです。
もう十数年やってなかったアンチクロススティックの瞬間。
まだまだ僕も少年の心は忘れませんw
{B7A2675D-CD6E-4049-85D0-990798CE1ADC:01}





名古屋ell.FITSALL公演時の看板。
個人的にこれは嬉しい並び!!
{E9A96D3B-6FE5-4652-B20A-ACBBDAD51B3C:01}








ERYのベースソロの小道具をこっそり拝借w
RAMIさんに「ルネッサ~ンスのひとやーw」と言われました。
{62D7A3A1-FB40-44D1-8E23-37DFE7742660:01}







一転、真面目にサウンドチェックしてる模様。
TシャツはHNIB!!
{E02CBEA0-248B-4294-BBFD-EE9D662EAF94:01}






今回もスカルスパイダーは大活躍でしたー。
専属のPAさんとの話し合いで今回のツアーはよりオーセンティックなヘヴィメタルサウンド構築の為にいつもより各タイコのチューニングを若干オープンにしてみました。
{8867EFFD-6934-483E-AAFD-DCB75CE4FC1F:01}





パールに急遽お願いした機材が大阪公演の会場に無事到着。
いつもいつも迅速なケアありがとうございます!!
{D1F48343-987C-456A-B360-BC2C7AC20F3D:01}





ライヴ前のメンバーショット。
見た目は極悪ですがとっても和気あいあいな雰囲気が伝わってきます。

そういえば、ファイナル大阪公演のアンコールで想定外のMCをRAMIさんに振られましたねw
普段基本的にMCはしないので貴重な瞬間でしたw
{4BDC2816-24D2-4026-99FD-FA5E9B1270CD:01}



そりゃまあ結成してようやく1年、
ライヴ自体も前回の東名阪ツアーとイベントに1度出演したきりですから、

あの頃はまだライヴ自体にもそれに臨むまでの準備時間も自分に精一杯だったのかもしれません。今思うと。





今回はメンバーと一緒に過ごす時間の中で心の余裕がバンド全体から感じ取れたし、
それがステージにも反映されて伸び伸びとできたような気がします。





ある意味ようやくバンドらしくなってきたなと。








東京、名古屋、大阪、ご来場の皆様、

VAAの皆様やスタッフ関係者の皆様、

今回もご協力いただいた皆さんのおかげで素晴らしいツアーを回ることができました。
ありがとうございました!!



それではまたRaglaiaのドラマーとして皆様の前に現れる日をお楽しみに。


YOUTH-K!!!

いいね!(25)
YOUTH-K!!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2015年もあと少しで終わりますね。


今年もおかげさまでドラム業に邁進、駆け抜けた1年でした。


まずはなんといっても2014年から続いていた黒夢全国ツアーでのゼップ名古屋のカウントダウンライヴから2015年がスタートし(明けて2015年の一曲目はFAKE STARでした)
2月の千秋楽まで怒涛のツアーの日々。
2014年6月の黒夢「地獄ノ三夜」公演、11月の「BOYS ONLY」公演から合わせるとおそらく100曲以上は曲を覚えた気がします。
黒夢がまたしばらくの間、精力的な活動をお休みする前にそれだけどっぷりとサポートドラマーとして携わることができて今も心から幸せを感じています。
以前にもブログに書きましたが、この仕事をスタートした時からいつか黒夢でドラムを叩くということがとてつもなく大きな目標だったので、
自分を信じて周りを信じて、強く願って突き進むと夢が叶うんだなということを身をもって体験できました。
この経験はこれからの自分の活動にずっと大きく反映していくのだと思います。

黒夢ツアー参加時の画像
{CFC1A5EC-1471-4700-8E11-04E0163955DA:01}




そしてなんといっても今年は2015年1月からRaglaiaがスタートしましたね!
ファーストシングルのRECから始まり、セカンドシングルのREC、
6月にはバンド初の東名阪クアトロワンマンツアーを、
8月には東京キネマ倶楽部でワンマンライヴを決行。
大成功に納めることができました。

初ワンマンツアー渋谷公演の打ち上げ画像。
みんな緊張感から解き放たれて清々しい笑顔です。笑
{20471A02-5DF8-474F-AB2C-822CEED0D501:01}





そして7月にはファーストアルバム制作に着手。
Raglaiaの曲は手数足数が多く超絶技巧を求められるのでとてつもなく産みの苦しみが大きかったんで、
RECが終わると毎回げっそりしてました。笑
その分、完成した時はなんとも言えない達成感が込み上げてきました。
嬉しかったなー。

それらレコーディングやライブの合間にMV撮影やアー写撮影、雑誌等各メディア取材やTV収録諸々もたくさんありました。
今までのキャリアに無かったことを沢山経験させてもらってます。


これはたしか「Break Down」を録ってる時
Tシャツは気合いのCORRUPTED
{B8907A8E-F507-4F57-A712-819BF49AFB06:01}




その「Break Down」コーラス録り。笑
コーラス部分をよ~く聴くと微かに聴こえるらしいです。ぜひ。笑
{AE4541B1-55D0-4B84-B94D-E14B733BC54D:01}






これはアルバムアー写撮影のロケのひとコマ。
たまたまERYとツーショット。
着ている衣装の柄はけっしてひらがなの「ま」ではなく悪魔の十字架です。笑
{E5D99CAD-BA87-4FC3-9FBB-F2B004CFA8A3:01}









そしてずっとレギュラーサポートをさせていただいているTHE冠では今年はミニアルバムを発表、全曲参加させていただきました!

「鎧兜鎖血」

どの曲もほんとに良い曲。
未だにヘビロテしてます。
まだ聴いたことの無い方はぜひっ

7/7にはゼップなんばでB'zとラウドネスとTHE冠という夢の組み合わせでのイベントにも参加しましたね。
これは本当に良い思い出。



去年に引き続き大冠祭も開催されましたね。
今年はTHE冠サポートではなくRaglaiaのドラマーとしての参加でした。なんか不思議なかんじ。
{E51D1213-F680-4427-B634-34744FBD6278:01}





打ち上げも相当楽しかった!
なにかとゆかりのある大好きなバンドMERRYのネロ、ガラくん、結生くん、そして相棒のWu-CHY
{37E14A2D-F827-4781-AC61-3E77FD62DA2D:01}







MOEイベントでの歌い手さんバックの仕事でボカロ曲も相変わらず膨大な数の曲をこなしました。
こちらでのサポートももう3年携わらせていただいてます。
必要としていただけることに心から感謝!


そして毎年恒例、SEX冠ツアーも10/26の西川口ハーツから12/4赤坂ブリッツまで、
過去のセクカンツアーで最もハードな工程のツアーを乗り切りました。

ゴール地点のツアーファイナル赤坂ブリッツ公演。
やりきった!
{F017EB3F-D9A7-4551-B675-E01D5270AFA9:01}






セクカンツアーの途中、アルバムリリースツアー真っ只中のFear, and Loathing in Las Vegasと合流してツアーゲストとして北海道の旭川、札幌、小樽を一緒に周りました。
北海道ちょくちょくツアー行きますがこんなに長期滞在したのは初!

食べ過ぎて確実に太りました。笑
(今は元通り)

ラスベガスのみんな、ストイックで純粋でいい奴らです。
年明けツアーファイナルの武道館たのしみ。
{CA9621BC-52DA-44AC-920D-7E9AA82E481D:01}







自分の中では地元の祭りの神輿担ぎに参加するのと同じくらい神聖なことだと思っているBAT CAVEの活動も今年は復活してから初のミニアルバムリリース~リリースツアーも成功に終わらせることができました。



完全にライフスタイルだし好きなことを好きな時にしかやらないバンドですが、
これからもBAT CAVEは変わらずのんびりやっていくので好きな人だけついてきてください。


今年は大きな目標も達成できたし、
来年もさらなる目標に向かって突き進むのみです。
Raglaiaはバンドメンバーとしてのスタンスで来年もさらに突き詰めていけたらなと思ってます。
そしてTHE冠はじめ、今までお世話になっているアーティストさんのレギュラーサポートはもちろんのこと、
新たにレギュラーサポートも幾つか増えることになりました。
またタイミングをみて告知していくかと思います。


そして!
まだ解禁できませんが新規で始まる某プロジェクトにもレギュラーサポートで参加が決定しています。
こちらもその時が来たら情報解禁していくかと思います。
早く言いたい。笑


いつも言っていることですが、
自分は本当に人との出会いに恵まれてるなとつくづく思います。
出会いは偶然であり必然とはよくいったものです。
出会いに感謝、周りの人たちに感謝。
来年も自分の仕事が少しずつ、でも確実にステップアップできるように日々精進です。


今年も本当にありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。


それでは良いお年を。






YOUTH-K!!!





いいね!(18)
YOUTH-K!!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
2015/11/11、いよいよ本日



Raglaia 1st album「Creation」



がリリースされました。





めでたい!



思えば、今年の1月にこのプロジェクトにメンバーとして加入し、



間もなくしてファーストシングルのレコーディングに突入、


セカンドシングルのレコーディングも矢継ぎ早に始まり、


6月には初のライブにして初のワンマンツアーを東名阪のクアトロでおこない、大盛況のうちに幕を閉じ


そのままアルバム収録分の新曲のレコーディングに突入、


8/15にはセカンドシングルリリースを記念したワンマンライブをキネマ倶楽部で決行、

 

そのレコーディングやライブの合間にMV撮影やアー写撮影、各メディア取材やTV収録諸々もたくさんありました。




もちろん、他に携わらせていただいているアーティストさんのサポートも受けさせていただきながらRaglaiaのプロジェクトに関わり駆け抜けた2015年でした。




そしていよいよ1stフルアルバムリリースとなりました。


先日公開されたMVの清春さん作曲による

「Remember」

や他にも収録されている数曲の新曲に加え、
ファーストシングルやセカンドシングルの収録曲も一部ボーカルを取り直したり、トラックダウンを1からやり直したりとさらにパワーアップした仕上がりになりました!


ドラムプレイは高速ツーバス連打からドシドシのブレイクダウンまで手数足数の多いフィルを随所に絡めながら今の自分にできうる渾身のプレイを瞬間パックさせていただきました。


どのアーティストさんのレコーディングに関わる際ももちろん全身全霊、一打一打魂込めてドラム叩かせていただいてますが、

Raglaiaに関しては楽曲自体が超絶技巧を求めているのもあり、
とにかく集中力を高めに高めた状態でのレコーディングをしているので、
生みの苦しみが大きい分こうして出来上がった作品を目の前にすると感動もひとしおです。



そして今回のこのアルバムはそうそうたる顔ぶれの豪華ゲストミュージシャンの方々が参加しているという点も話題のひとつ!


個人的にドラマーとしてはひとつのアルバムで数名のベーシストの方々と作品を残すというのがとにかく斬新で、
人によってこんなにグルーヴが変わるのか(当たり前なことではあるけど)
とドラマー目線で見てもかなり興味深い内容になってます。

またPerfect Halfでは、僕はレコーディングに参加してません。

ゲストドラマーの黒瀬蛙一さんが、ゲストベーシストの満園庄太郎さんと共に参加されていて、
曲の世界観がさらに何十倍にも奥深く広がりを見せています。

アグレッシヴな攻めの姿勢の曲が主な中にあってなんというか、ほっとするような安心感と幸福感に満たされるようなバラード。


こういう多面性のある内容にできるのもRaglaiaがバンドプロジェクトであるからこそできること。


発売中のBURRN!12月号でメンバー全員のインタビューがカラー4ページに渡って掲載されていたり、引き続き各専門誌に続々掲載されていく予定です。



また「Remember」が深夜の音楽番組「バズリズム」の11月度パワープレイに決定していたり、


全国各地のレコード店でアルバムが展開されているはずなので試聴も可能です。


各メディアでの露出がかなり多くなってきているのもあり、
目にする、耳にする機会がある方たちも多いかと思います。


そこで少しでも興味が沸いた方々には是非とも聴いていただきたいと自信をもって言えるほどの本当に濃ゆい内容の今作。


メタルヘッズの方々はもちろん、
メタルに馴染みのない方々の心も鷲掴みにしてしまうような歌と心に突き刺さる歌詞が所狭しと詰まっています。


只今、THE冠ドラムサポートでSEX MACHINEGUNSとのツーマンツアー真っ最中で全国各地飛び回ってます。


そろそろ前半戦も終わり折り返し地点。
このツアー中にFear,and Loathing in Las VegasのツアーゲストとしてTHE冠での北海道三連戦も控えていて、ヘビメタの旅はまだまだ続きます。


そして今日は移動&オフ日。
THE冠チームとマシンガンズチーム、機材を乗せたツアーバスが東京目指して爆走中です。
車内でずっとCreation聴いてます。

引き続き各地でドカドカツーバス踏み倒してきます。

ではではまたブログ更新します。


YOUTH-K!!!


いいね!(8)
YOUTH-K!!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み