YOUTH-K!!!オフィシャルブログ Powered by Ameba

YOUTH-K!!!オフィシャルブログ


テーマ:


明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。







久々に更新のこのブログ、年越しはしてしまいましたが、2016年を大いに振り返りつつ2017年の事も書いていきたいと思います。











2016年も自分の職業でもあり使命と感じているドラムプレイヤーとしての仕事が目標へ向けて少しずつ着実に前進することのできた一年。












ドラムプレイヤー業としての活動的には











かれこれ5年目になるTHE冠のレギュラーサポートも定期的にやらせていただきながら、















2月にはメンバーとして在籍しているRaglaiaのアルバムリリースツアーを東名阪回りました。
Raglaiaライブ恒例のドラムンベーストラックをバックに展開していくドラムソロ時の画像
{F0F5B885-9AE9-4499-8BB6-B198E4241ADE}











4月からは以前DETROXで大変お世話になったSIAM SHADE栄喜さんのソロプロジェクトのライブサポートも定期的にやらせていただくことになり、
9月にはその栄喜さんのミニアルバム『栄喜Ⅳ』のドラムレコーディングにも全曲参加させていただきました。
ドラムREC時。
今年もサポートさせていただくことがあるかと思いますので宜しくお願いします!
{2613D44B-BA1F-4D12-9FA5-9F499EF8192D}













ドラムプレイヤー業をやっていく上で常日頃お世話になっているパール楽器さんもめでたく70周年を迎えましたね。
そのメモリアルブックに僕もドラムセットと共に掲載していただいています。

{EF485EBB-1F03-415F-9B4D-3FF1A9CDC72F}










そして2016年版パンフレットにも引き続きアーティスト画像を掲載していただいています。
これからもパールドラムの看板を背負うドラマーとして精進していきます!
{B2162F3C-02AD-495D-A22C-1C31860F7E15}

{A96AE560-B19B-4A89-9D52-9858AF9E78A6}













そのパール楽器の一大企画としてパールドラムエンドースプレイヤーによるスネアカバリングデザイン企画が発表されました。
その企画に光栄にも僕も参加させていただきました。










こちらは11月に開催された楽器フェア2016に展示された時の画像。
{66EB95A2-D1D3-43EA-8CA8-1BEE03DF4FF2}





普段好きで身に付けてるようなモチーフをふんだんに使ってみました。
{2833984F-974B-4495-84EE-34B74B8BD17F}

近々パール本社にお伺いしたら現物を拝見したいものです。











K-A-ZさんのソロツアーのEDGE OF STRINGSにも2回サポートとして回らせていただきました。
超絶インストバンド対決はドラムプレイヤーとして演奏面でとても刺激を受けました。




そして久々にアイドルのバンドセットのサポートでFRUITPOCHETTEのライブにも参加させていただきましたね。音楽的にはかなりメタルコア度が高くて新鮮で楽しかった!











THE冠の活動も今年も様々なフェス、イベント、ツアー、レコーディングに参加させていただきました。
 









なんといっても今年はTHE冠の過去の名曲を網羅した再録ベストアルバム
BEST OF THE冠『肉』
BEST OF THE冠『骨』
を2枚リリース。
そこにも全曲レコーディングに参加させていただきました。













今年もクラブチッタで開催された大冠祭。
エビバディ炎の時の圧巻の火柱の瞬間。
{B470B116-5AD2-41EF-A14C-A410919D58AF}

今年も沢山の方々にご来場いただきました。
{D7FBD479-FBF0-46AA-A805-0313570E3F70}










そして11月〜12月にかけてベストアルバムリリースツアーをしながら幕張メッセで開催されたKNOT FEST2016に出演。

オープニングアクト枠にも関わらずとてつもない盛り上がりと話題性ですこぶる良い反響をいただけたのが嬉しかった!
{14A07EC6-96C0-428B-8706-AAC70D7D9E14}








12月にはSKULL SHIT 20th アニバーサリー骸骨祭りでまた再度幕張メッセの舞台に立ちました。
この日なんとTHE冠は12/3,12/4と2日間開催された骸骨祭りの12/4のトリ、つまり大トリを飾りました。
ライブ中、冠さんの背中を見ているうちにTHE冠にサポートで参加するようになってからのこの5年間の思いが込み上げてきました。







「戦う魂、貫く心」
本当に心に響く良い言葉です。
{0EE65CFA-3C53-46A7-B6CF-93725FFCFE11}

幕張メッセでもエビバディ炎の時に巨大な火柱が!!
{0614EB8E-7E9E-494F-A281-82E33892F667}














そして、2016年はなんと上田剛士さんのソロプロジェクトであるAA=へのドラムサポートが決定したという奇跡の年でもありました。












以前にも書きましたが、
自分が音楽に目覚めて、ドラムを始めた頃から現在に至るまで様々なアーティストさんやバンドに影響を受けてそれが自分のバッググラウンドとなっているわけですが、
今までも過去にありがたいことにドラムプレイヤー業を始めてから、昔自分が多大な影響を受けてきたアーティストさんのサポートを担当させていただくことになり、
夢のような経験をさせてもらってきました。











THE MAD CAPSULE MARKETSは若かりし頃の自分が多大な影響を受けたバンドで(コピーバンドもやってました)
そのマッドの司令塔である上田剛士さんのAA=に自分が参加させていただくことになろうとは。。
そしてAA=は今の自分が音楽性や世界観や存在全てが心の底からかっこいいと思っているバンド。









まさに感無量。









AA=ドラムサポートとしてのデビューライブは12月に大阪と東京で開催したAA=初の対バンイベント『X-FADER #1#2』でした。










画像はパールのAA=専用ドラムセットを自分仕様にしていただいたバージョン。
スカルスパイダーとはまた違うふくよかでオープンな鳴りが新鮮で病みつきになりそうです。
{034DA198-07ED-4F34-948D-C5A1F7918433}










そして2016年のライブ納めはそのAA=での大晦日COUNTDOWN JAPAN16/17出演でした。
 AA=のドラマーとして幕張メッセで壮大なライブ納め、ドラム叩き納めできました。心から幸せを感じました。







COUNTDOWN JAPAN16/17出演時のAA=メンバーショット。
{54D57033-BB74-4A5C-8D14-248CE2796B20}

これからもAA=3人目のドラマーとしてふさわしく在れるよう携わらせていただきます。
















個人的にはプライベートでずっと行きたかったお伊勢参りをついに決行しました。
心が洗われると共に身の引き締まるような圧倒的なパワー感。
この現世に日本人として生まれて自分の使命を貫き通せている感謝を伝えてきました。
{4C7E72A0-2AC0-4417-AB1E-045843633818}














自分の目標や夢がまた着実に実現することのできた2016年。
元々迷いも何もありませんでしたが、より明確に自分はこう在るべきなんだと確信できました。






2017年も目標に向かってひたすら突き進むのみ。
周りの方々への感謝を忘れず、変わらず信念を持って、日々精進、邁進して参ります。
ドラマーとしての自分の源流を作ってくださった師匠のDNAを継承して、
まだまだドラムプレイヤーとしてやれるところまでやり切りたいと思います。












そしてまだ解禁できませんが仕事面で近々またとてつもなく素晴らしい報告がいくつかできると思います。












2017年も宜しくお願いします。











YOUTH-K!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2016.6.29
本日、めでたくTHE冠初のベストアルバム、
BEST OF THE冠『肉』リリースです。








ライブにレコーディングに、THE冠のレギュラーサポートとして参加させていただいてますが、
ベストアルバムリリースにあたり今回の新録曲ドラムレコーディングにも全曲携わらせていただきました。






THE冠のドラムサポートを担当するようになってもう4年が経ちました。










ほんとにあっという間の4年間。










数え切れないほどのライブ活動に参加してきましたが、
この4年間ライブで演奏し続けてきた現在音源が入手困難な過去の名曲をここにきてまさか自分のドラムで再録し新たに息吹を与えることができるとは思いもよりませんでした。












本当に光栄な事。











せっかくの再録ですから採譜の際改めてしっかりフレーズを確認しながら新たにアレンジを練り直してレコーディングに臨みました。






少し専門的な話をさせてもらうと、
昨今のドラムレコーディングではバースごとにぶつ切りでパーツを録音していく方法が主流だったりもしますが、






今回のドラムテイクもいつものTHE冠レコーディング同様、集中力を一気に高めて1曲通してスルー録音してます。









トリガーも貼らず生身の人間が叩いたそのままの生々しいまるでライブアルバムかのような臨場感に溢れたドラムテイクを瞬間パックできたんじゃないかと思います。










今回もスカルスパイダー大活躍でした。
{9B5E6D67-CFE3-496A-90B2-3DB29077A91A}





レコーディング時恒例の冠さんドラムショット
{26AC2E6D-5EA3-4B01-8DD5-34FBFA795B41}

{57026147-1291-4A0D-BE20-BE7F6EDD0136}

{026E808F-62EC-4488-9998-F5D593C2A39E}


今回も一打一打に魂込めて叩かせていただきました。





こうしてまた自らのドラマー人生の足跡を素晴らしい作品に残せたことを誇りに感じています。






ベストアルバム、ぜひぜひ沢山の人に聴いてもらいたい!






宜しくお願いします。







YOUTH-K!!!

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
Raglaiaのファーストアルバムリリースワンマンツアーとして

2/20 東京公演  代官山UNIT


2/26 名古屋公演 ell.FITSALL


2/27 大阪公演 阿倍野ROCK TOWN







の東名阪ツアーを廻って参りました。





各地満員御礼大盛況のうちに無事、
千秋楽の大阪公演まで非常に良い空気感の中、
駆け抜けて終了することができました。




今回の個人的なテーマとしては"Raglaiaのメンバーとしての時間をとにかく楽しむ"でした。




もちろん仕事としてシビアにガチンコにやらせていただいてはいますが、


せっかくのRaglaiaのメンバーとして過ごす時間を1分も無駄にしたくないなと、



各メンバーとのコミュニケーションもこの前のツアー時よりはるかに取れていたし、




ツアー前全体リハーサルからライヴ時、
バックステージ、打ち上げ、常に4人とも笑顔で楽しく過ごせてた気がします。






ツアー前、全体リハーサル時に時期がバレンタインということでRAMIさんがメンバーに作ってきてくれた目玉チョコをお約束のポーズで。
とっても美味しゅうございました。
{78F27224-D39F-454B-A204-7159EB1C4D2F:01}






初日、東京公演の代官山UNIT!!
どの会場も満員御礼、ありがたきです。
{210A769C-1D9D-43B4-B0D7-4E334A310F93:01}

 




今回のドラムソロもドラムンベースを基調としたイケイケの仕上がりに。
後半メタルパートではSLAYER「Angel Of Death」のリフを拝借。もちろんツーバスだけピックアップされるバースも拝借しました。あれがやりたかったんですw
今回のトラックはTHE GAME SHOPのキミトくんとコラボさせていただきました。
カッコいいトラックありがとうございました!


この画像お気に入りです。
もう十数年やってなかったアンチクロススティックの瞬間。
まだまだ僕も少年の心は忘れませんw
{B7A2675D-CD6E-4049-85D0-990798CE1ADC:01}





名古屋ell.FITSALL公演時の看板。
個人的にこれは嬉しい並び!!
{E9A96D3B-6FE5-4652-B20A-ACBBDAD51B3C:01}








ERYのベースソロの小道具をこっそり拝借w
RAMIさんに「ルネッサ~ンスのひとやーw」と言われました。
{62D7A3A1-FB40-44D1-8E23-37DFE7742660:01}







一転、真面目にサウンドチェックしてる模様。
TシャツはHNIB!!
{E02CBEA0-248B-4294-BBFD-EE9D662EAF94:01}






今回もスカルスパイダーは大活躍でしたー。
専属のPAさんとの話し合いで今回のツアーはよりオーセンティックなヘヴィメタルサウンド構築の為にいつもより各タイコのチューニングを若干オープンにしてみました。
{8867EFFD-6934-483E-AAFD-DCB75CE4FC1F:01}





パールに急遽お願いした機材が大阪公演の会場に無事到着。
いつもいつも迅速なケアありがとうございます!!
{D1F48343-987C-456A-B360-BC2C7AC20F3D:01}





ライヴ前のメンバーショット。
見た目は極悪ですがとっても和気あいあいな雰囲気が伝わってきます。

そういえば、ファイナル大阪公演のアンコールで想定外のMCをRAMIさんに振られましたねw
普段基本的にMCはしないので貴重な瞬間でしたw
{4BDC2816-24D2-4026-99FD-FA5E9B1270CD:01}



そりゃまあ結成してようやく1年、
ライヴ自体も前回の東名阪ツアーとイベントに1度出演したきりですから、

あの頃はまだライヴ自体にもそれに臨むまでの準備時間も自分に精一杯だったのかもしれません。今思うと。





今回はメンバーと一緒に過ごす時間の中で心の余裕がバンド全体から感じ取れたし、
それがステージにも反映されて伸び伸びとできたような気がします。





ある意味ようやくバンドらしくなってきたなと。








東京、名古屋、大阪、ご来場の皆様、

VAAの皆様やスタッフ関係者の皆様、

今回もご協力いただいた皆さんのおかげで素晴らしいツアーを回ることができました。
ありがとうございました!!



それではまたRaglaiaのドラマーとして皆様の前に現れる日をお楽しみに。


YOUTH-K!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み