二輪専門店ハヤサカサイクルのMONSTER BLOG!

東北を中心とした総合ディーラー ハヤサカサイクルの灼熱のモーターサイクルブログ!
国内4メーカーは勿論、逆輸入車からマニアックな海外モデル、ケミカル・用品までの最新情報+α を熱くご提供! 
宮城と言えば牛タンかハヤサカサイクルだ! 


テーマ:

昨年の10月にCRF1000Lアフリカツインが発表になりました。


アフリカツインといえば、1988年に発売されたアドベンチャーモデルで、

1999年に国内仕様の販売は終了となりました。

デザインはパリ・ダカールラリーのレース車であったNXRがベースとなっていて、

長距離走行を可能としている24Lタンクやエンジン周りを守る大型のアルミアンダーガードを

備えているので、オンロード走行時でも安心して走行できます。




新型についてですが、「どこへでも行ける」をコンセプトに開発。

デザインは初代を踏襲した2灯式ヘッドライトになって、形はシャープで鋭い眼光を放ちます。

さらにバルブはLEDの採用で優れた視認性を確保します。






新開発のエンジンにより、排気量は1000ccに拡大され馬力及びトルクが増し、パワフルな加速で

高速巡航もできる。軽量なセミダブルクレードルフレームの採用で、オフロードでの優れた走行性能、

オンロードでの機敏なハンドリングにも寄与している。


タンク容量は、初代では24Lの大容量を誇りましたが、それでも18.8Lあり、

無給油で航続距離はなんと400km走れます!これは仙台から東京まで行ける

距離に相当します!優れた燃費性能なんです!




写真はDCT搭載モデルで、走行状況に応じてリヤタイヤのABSをオフにすることもできるので、

オフロードを走行する場合はタイヤを滑らせながらの走行もできます。

隣はグラベルスイッチと言うもので、オフロードでのクラッチ制御とシフトチェンジとアシストして、

最適な走行が可能です。


新型については、まだ海外仕様の情報にはなるので、国内仕様が発売されることになれば、

スペック等も変わってくると思います。


来年には消費税も10%になることも決定ですので、増税前に出ることがあれば、

すぐ買ったほうがいいですよね♪


当社にも入荷予定ですので、詳しくは店頭にてビックリマーク

決算セールも引き続き開催中なので、是非お越し下さい♪




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。